丸亀製麺の定番「ぶっかけ」が美味しい!おすすめの食べ方・トッピングは?

丸亀製麺の定番「ぶっかけ」が美味しい!おすすめの食べ方・トッピングは?

つるっとシコシコ魅惑の食感のうどんが美味しい「丸亀製麺」で、初めて選ぶのなら迷うことなく「ぶっかけ」がおすすめです。ぶっかけはシンプルだからこそ、丸亀製麺の腕がわかる本物の1杯です。セルフ式薬味を駆使すれば、自分のイチオシぶっかけを作ることができるのも魅力です

記事の目次

  1. 1.丸亀製麺の定番「ぶっかけ」が美味しいと人気
  2. 2.丸亀製麺のぶっかけには温・冷の2種類ある
  3. 3.丸亀製麺のぶっかけのおすすめのトッピングは?
  4. 4.丸亀製麺のぶっかけをご賞味あれ

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

丸亀製麺の定番「ぶっかけ」が美味しいと人気

その日の分を店舗で手打ちする麺が自慢の「丸亀製麺」では、様々な種類のうどんがメニューに載っています。定番のかけうどんやカレーうどんも丸亀製麺では1、2を争う人気ぶりですが、うどんの味に誤魔化しが効かない「ぶっかけ」は丸亀製麺で1度は食べておきたいテッパンメニューです。

似て異なるかけうどんとぶっかけですが、両者の違いは「つゆ」にあります。一般的にかけうどんはいりこの澄んだ出汁で、最後まで飲み干せるつゆとなっています。

それに引き換えぶっかけは、いりこ出汁は同じですがかける量はほんの少量であり、醤油や砂糖などの「かえし」が効いた濃いめのつゆとなっています。本格的なうどんを味わえる丸亀製麺でもうどんつゆにはこだわりがあり、かけうどんはまろやかな味わいの飲み干すつゆです。

丸亀製麺のぶっかけつゆは、濃いめ醤油の甘辛い味わいで、少量で、小麦粉と塩、水のみで作った丸亀製麺特製の麺の甘さが際立つつゆとなっています。

本格的なつるっと喉越し、押し返す強いコシのうどんが食べられる丸亀製麺は、うどん1杯273円から販売しています。その日打ち立て、丸亀製麺の麺の美味しさがダイレクトに伝わるぶっかけは、1杯並盛273円と格安と言えるでしょう。

ぶっかけは大盛でも373円、得盛でも473円とワンコインで絶品ぶっかけが味わえるのは、丸亀製麺の大きな魅力です。手間暇かけた麺打ちを、店内で眺めているだけでもワクワクする、丸亀製麺のぶっかけは必食です!

丸亀製麺のかけうどんはシンプルで美味しい!おすすめのサイドや食べ方をご紹介のイメージ
丸亀製麺のかけうどんはシンプルで美味しい!おすすめのサイドや食べ方をご紹介
丸亀製麺では、打ちたて、茹でたてにこだわった美味しいうどんがたのしめるお店です。たくさんあるメニューの中でも一番の人気は、定番の味であるかけうどんです。今回は、丸亀製麺のかけうどんの魅力や、おすすめのサイドメニューなどをご紹介します。
丸亀製麺のおすすめアレンジ・食べ方を大特集!人気の組み合わせは?のイメージ
丸亀製麺のおすすめアレンジ・食べ方を大特集!人気の組み合わせは?
大人気の讃岐うどんチェーン店である丸亀製麺ではいろいろな食べ方をしている人がいます。ここでは、丸亀製麺のおすすめアレンジを紹介します。アレンジをすることによって、より丸亀製麺での食事が楽しくなってもらえればありがたいです。

丸亀製麺のぶっかけには温・冷の2種類ある

丸亀製麺の麺の旨さが際立つぶっかけを選ぶと、もれなく「温」と「冷」2つのぶっかけで悩むことになります。丸亀製麺ではぶっかけには2種類あり、温かいうどんに温かいつゆをかけた「温」、茹でたうどんを冷水で絞め、冷たいつゆをかけた「冷」があるのです。

どちらを選ぶかは個人の好みですが、夏場多く丸亀製麺でオーダーが入るのは、やはり冷ぶっかけうどんです。また夏の期間限定商品として、丸亀製麺では冷たいぶっかけの特別メニューが販売されます。

食欲が落ちる夏場だからこそ、つるっと喉越し良く体を涼しくしてくれる麺メニューは嬉しい限りです。うどんはやはり温かいほうが美味しいと感じる人も、納得の丸亀製麺のつるシコもちもち麺は、温と冷、どちらを選んでもその魅惑の食感に違いはありません。

丸亀製麺のカレーうどんが絶品!おすすめの食べ方やトッピングは?のイメージ
丸亀製麺のカレーうどんが絶品!おすすめの食べ方やトッピングは?
丸亀製麺は「打ち立て」「茹でたて」のうどんを低価格で食べられる人気店ですが、とにかく絶品と話題を集めているのがカレーうどんです。そこで、丸亀製麺のカレーうどんの魅力をまとめました!丸亀製麺のカレーうどんにおすすめのトッピングや、美味しい食べ方もご紹介します。
丸亀製麺のトッピングおすすめランキング!迷ったら食べたい人気メニューは?のイメージ
丸亀製麺のトッピングおすすめランキング!迷ったら食べたい人気メニューは?
丸亀製麺に行けば美味しいうどんや天ぷらを食べることができます。特にトッピングは種類が豊富ですので、うどんと合わせたり白ご飯と合わせてアレンジすることができます。丸亀製麺でおすすめのトッピングやアレンジメニューをご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

丸亀製麺のぶっかけのおすすめのトッピングは?

丸亀製麺でぶっかけを注文すると、器の中にうどんとつゆと言う至ってシンプルなうどんが手渡されます。そのまま食べてももちろん丸亀製麺の手打ち麺をじっくり味わうのに充分ですが、せっかくならカスタマイズして食べるのがおすすめです。

丸亀製麺のイートインでは、トッピングの別注文や店内にあるセルフ式の薬味を駆使して、シンプルなぶっかけをオリジナルアレンジしましょう。おすすめのトッピングについてですが、丸亀製麺の公式サイトで推奨されているのは「温玉」「大根おろし」となっています。

温玉の濃厚な黄身が麺に絡み、大根おろしのみずみずしさが後味さっぱりと食べさせてくれる、丸亀製麺のぶっかけうどんの絶妙なトッピングと言えるでしょう。

公式サイトで推奨はされていませんが、SNS上で人気のトッピングとして「明太子」があります。うどんと明太子が程よく絡み、ピリ辛とつゆの甘さがまたとない美味しさだと話題です。明太子好きはぜひともチャレンジしたいトッピングです。

薬味のねぎ・しょうが・天かすが定番

イートインの場合だと、セルフで薬味を自由に盛り付けることができます。ぶっかけと相性の良い薬味は、多くがリピートしている、定番の3種です。「ねぎ」「しょうが」「天かす」です。ねぎをこんもり多めにトッピングする人もいれば、天かす多めなど、個人の好みが表れるのが薬味使いでしょう。

丸亀製麺には職人のいる店舗が存在する!麺職人と呼ばれるスペシャリストとは?のイメージ
丸亀製麺には職人のいる店舗が存在する!麺職人と呼ばれるスペシャリストとは?
丸亀製麺は美味しい出来たてうどんを良心価格で提供する人気店ですが、丸亀製麺には数少ない職人のいる店舗が存在します。そこで、丸亀製麺の職人のいる店舗情報をまとめました!丸亀製麺の職人のいる店舗の見分け方や、激レアな2つ星職人のいる店舗をご紹介します。
丸亀製麺のさっぱり「冷かけ」が美味しい!おすすめアレンジや期間は?のイメージ
丸亀製麺のさっぱり「冷かけ」が美味しい!おすすめアレンジや期間は?
讃岐うどんを気軽に楽しむことができる丸亀製麺は、国内に800近くの店舗を持つ人気のうどんチェーン店です。そんな丸亀製麺の定番メニューといえばかけうどんです。冷たいかけうどん「冷かけ」は、暑い日にぴったりのさっぱり系うどんです。今回は冷かけについてご紹介します。

丸亀製麺のぶっかけをご賞味あれ

ぶっかけはシンプルなうどんだからこそ、うどんの旨さがストレートに伝わります。丸亀製麺では無料の薬味も豊富に揃えていますから、ぶっかけを彩るのに苦労はしないでしょう。自分だけの魅力的なぶっかけの味を、丸亀製麺で追及してください!

丸亀製麺の魅力を総まとめ!おすすめメニューからお得な情報まで満載のイメージ
丸亀製麺の魅力を総まとめ!おすすめメニューからお得な情報まで満載
丸亀製麺は、全国どこにいても本場の讃岐うどんが楽しめる人気のチェーン店です。チェーン店とはいえそのこだわりは徹底しており、うどんの命といわれる製麺と出汁へのこだわりは名店にも負けません。そんな丸亀製麺では王道のメニューをアレンジして自分好みにするのも魅力です。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

琴山麗子
ライター

琴山麗子

大阪在住。地元でドトール娘・姉さんと呼ばれるドトール通。食いしん坊・料理好きが活きて(?)グルメ系記事が得意。読んで食べたぁ~ぃ!と思わせる文章を日々研究中。発する言葉で誰かを幸せにできると思ってる、言葉のパワーを信じるものかき。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング