丸亀製麺の裏ワザまとめ!絶品&お得な裏メニュー・アレンジは?

丸亀製麺の裏ワザまとめ!絶品&お得な裏メニュー・アレンジは?

丸亀製麺は、揚げたてのてんぷらやトッピングメニューも豊富なので、アレンジして食べるのが人気です。そんな丸亀製麺には「裏ワザ」と呼ばれるアレンジメニューがあります。しかも裏ワザの多くは無料で利用できるアイテムを使うため、絶品&お得が人気です。

記事の目次

  1. 1.丸亀製麺には隠れた裏ワザがたくさん
  2. 2.丸亀製麺の裏ワザ1:うどんの注文
  3. 3.丸亀製麺の裏ワザ2:ご飯メニューアレンジレシピ
  4. 4.丸亀製麺の裏ワザでさらに堪能しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

丸亀製麺には隠れた裏ワザがたくさん

手頃な値段で本格的な讃岐うどんが食べられる丸亀製麺は、うどんだけでなく、揚げたてのてんぷらや無料で使えるトッピングなどがたくさんあります。そのため丸亀製麺では、お好みでアレンジするオリジナルレシピが人気です。

ところが丸亀製麺ファンの間では、単品同士を組み合わせるだけのアレンジレシピではなく、意外な組み合わせで作る裏ワザレシピのほうが注目されます。

特に「アレンジ」ではなく「裏ワザ」と呼ばれる丸亀製麺レシピは、無料で利用できるさまざまなアイテムを使ったレシピが人気です。

丸亀製麺の裏ワザ1:うどんの注文

丸亀製麺のうどんを使ったアレンジレシピは、丸亀製麺の客の数だけあるといっても過言ではありません。ただうどん一品だけで、2種類のレシピが食べられる裏ワザは人気です。この裏ワザに挑戦するなら、カレーうどん、ご飯、生玉子を注文しましょう。

席に着いたら、まずはカレーうどんを美味しく食べます。汁を少し残した状態でうどんを食べ終えたら、ご飯にカレーうどんのスープをお好みでかけ、無料トッピングエリアに移動します。最初に天かすを多めに入れます。薬味でネギを加えたら、出汁スープの投入です。

席に戻ったら生玉子を加え、全体を混ぜ合わせます。天かすが完全にふやけたら、丸亀製麺うどんの裏ワザレシピ「カレー雑炊」の完成です。

丸亀製麺の裏ワザ2:ご飯メニューアレンジレシピ

丸亀製麺の裏ワザは、うどんよりもご飯を使ったレシピが多いです。丸亀製麺には「いなり」「おむすび」のご飯メニューがあります。甘めに味付けたあげが自慢のいなりは、丸亀製麺で子どもに人気のメニューの1つです。

おむすびも鮭、梅、こんぶ、明太子の4種類があり、値段も1個140円なので人気があります。ところが丸亀製麺には、裏ワザメニュー用に「天丼用ご飯」というメニューがあります。

さらにトッピングメニューには明太子や卵など、ご飯にあう食材がそろっています。ご飯はうどんとの相性も良いため、丸亀製麺裏ワザには天丼用ご飯を使った裏ワザがたくさんあります。

明太子茶漬け

丸亀製麺裏ワザメニューの明太子茶漬けは、「お手軽でうどんとセットにもできる」と人気があります。注文するのは天丼用ご飯と、トッピングメニューの明太子のみです。ご飯と明太子を受け取ったら、席に着く前に、無料で利用できる出汁サーバーに立ち寄ります。

ここでご飯の上に明太子をのせ、出汁サーバーから熱々の出汁スープをたっぷりとかけます。こうすれば出汁がきいたあっさり系の明太茶漬けができます。ボリュームとうまみをプラスしたい場合は、無料の天かすとネギをトッピングするのがおすすめです。

お得な天丼

ご飯系の丸亀製麺裏ワザでは、丸亀製麺で人気の天ぷらを使った天丼もおすすめです。丸亀製麺では常に揚げたての天ぷらが食べられますし、天丼にピッタリのネタも豊富にあります。

しかも裏ワザ用として、天丼用のご飯も販売しています。さらに天丼のネタが安いのも、天丼が「裏ワザメニューに人気「」といわれる理由です。たとえば天丼の王道のえび天も、丸亀製麺なら1個160円です。

丸亀製麺のえび天は、天丼用の丼ぶりに入れてもはみ出してしまうほどの大きさがあります。1個の値段も安いので、贅沢にえび天3個入りの天丼にしても合計金額は620円です。

これだけ安いと、もはや裏ワザメニューではなく定番メニューにしてもよいほどです。もちろん丸亀製麺の裏ワザにおすすめの天ぷらは、えび天だけではありません。えび天と並ぶ人気のいか天は130円ですし、単品で注文する人も多いかしわ天も1個150円です。

天丼に欠かせない天だれも、丸亀製麺では無料で利用できます。この天だれも、丸亀製麺裏ワザメニューには欠かせないアイテムです。天だれも無料アイテムなので、追加料金の心配はありません。

天ぷらをのせてから天だれをかけるのは、丸亀製麺裏ワザ天丼の王道スタイルです。ただしご飯に天だれをかけてから天ぷらをのせる食べ方も、裏ワザ天丼では人気です。

給料前におすすめの丸亀製麺裏ワザが「天茶漬け」です。注文カウンターでは、天丼用のご飯(税込み140円)だけを注文し、揚げたての天ぷらコーナーからボリュームたっぷりの野菜かき揚げ(税込み140円)を1つとります。

そのままレジで商品代の280円を支払ったら、ご飯に野菜かき揚げをのせ、上から出汁スープをかけます。お好みで無料のネギやかつお粉をふりかければ、「激安なのに美味しい」と人気の天茶漬けの完成です。

丸亀製麺裏ワザメニュー「天茶漬け」は合計280円とかなり安いですが、ボリューム満点でしっかり満足できます。出汁スープはお替り自由なので、追いがけするのもおすすめです。

丸亀製麺のメニュー特集!定番うどんやボリューム満点の人気メニューも!のイメージ
丸亀製麺のメニュー特集!定番うどんやボリューム満点の人気メニューも!
喉越しや麺も出汁も美味しい丸亀製麺では、大衆飲食店の域を超えるクオリティーのメニューが食べられる人気店です。毎日打ち立て、つるつるの美しいヴィジュアルと豊富なメニューは、毎日通ってしまえるほど魅力的です。街に1店はある、丸亀製麺の魅力再発見の旅です!
丸亀製麺の魅力を総まとめ!おすすめメニューからお得な情報まで満載のイメージ
丸亀製麺の魅力を総まとめ!おすすめメニューからお得な情報まで満載
丸亀製麺は、全国どこにいても本場の讃岐うどんが楽しめる人気のチェーン店です。チェーン店とはいえそのこだわりは徹底しており、うどんの命といわれる製麺と出汁へのこだわりは名店にも負けません。そんな丸亀製麺では王道のメニューをアレンジして自分好みにするのも魅力です。

丸亀製麺の裏ワザでさらに堪能しよう!

丸亀製麺では、揚げたての天ぷら、トッピング、天丼用ご飯を使うことで、絶品の裏ワザレシピが作れます。無料アイテムも豊富なので、わずか数百円でお腹も満足の絶品レシピになります。なお丸亀製麺裏ワザ初心者は、無料アイテムを使ったレシピがおすすめです。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

akemi
ライター

akemi

小学生の娘の子育てに格闘しつつも、毎日の暮らしがちょっぴり楽しくなることを探すのが趣味です。仕事で全国各地をまわった経験から、街で見かけたおもしろいこと、ステキな景色、珍しいグルメなどを紹介します。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング