丸亀製麺のカツ丼が激ウマと話題に!販売店舗や口コミをまとめました

丸亀製麺のカツ丼が激ウマと話題に!販売店舗や口コミをまとめました

うどんで全国に名を馳せる「丸亀製麺」には、レアメニューとして「カツ丼」があります。丼屋と並ぶほど美味しいと称される丸亀製麺のカツ丼、全店舗で販売されているわけではないのです。舌も巻くほど美味しいカツ丼の詳細と、美味しさが倍増する食べ方の極秘情報です!

記事の目次

  1. 1.業界トップの丸亀製麺の魅力
  2. 2.丸亀製麺でカツ丼?どんな味なのかリサーチ
  3. 3.丸亀製麺のカツ丼は持ち帰りできる?
  4. 4.丸亀製麺のカツ丼:口コミ評判を調査
  5. 5.丸亀製麺のカツ丼を一度食べてみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

業界トップの丸亀製麺の魅力

丸亀製麺 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

うどんチェーン店として最大手「丸亀製麺」の1番の魅力は、その日店舗で打ち立てのうどんを食べられることです。丸亀製麺は数多いうどん業界の中でも格安でうどんメニューを提供しており、人気を博しています。

丸亀製麺のセルフ式トッピングで、うどんをカスタマイズすることができるなど、話題を呼んでいます。丸亀製麺が業界一になった理由は、うどんの本場・讃岐さながらの臨場感を各店舗に導入したことにあります。

丸亀製麺 うどん
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

丸亀製麺の店舗のカウンター越しには、リアルでうどんを小麦粉から打っている職人の姿を見ることができ、注文した人の胃袋をくすぐります。打ち立て茹でたてのうどんが、ダイレクトに器に入る様を見ることができる丸亀製麺のカウンターは、行列を作りつつも心躍らせて待つことができるのです。

丸亀製麺のこだわりは店舗で作る麺

丸亀製麺 うどん
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

2022年7月現在全国800店舗以上ある丸亀製麺では、麺を作り置きしないのがルールです。その日の分はその日職人が打つ、どこまでも「生」の麺にこだわっています。丸亀製麺の麺はシンプルな小麦粉・水・塩のみでできており、シンプルだからこそ丸亀製麺の実力が表れるのです。

冷でも温でも美味しいと評判の麺はいつでも茹でたてで、「カドが立つ」麺となっています。中心に強い弾力を感じる芯があり、四方のカドは程良く出汁を吸うことができ、1杯のうどんがまたとない美味しさを醸し出します。丸亀製麺の麺にかける思いは、麺を1本食べればすぐにわかるでしょう。

【人気】丸亀製麺は親子丼も美味しい!販売店舗や持ち帰り可能かも調査しましたのイメージ
【人気】丸亀製麺は親子丼も美味しい!販売店舗や持ち帰り可能かも調査しました
丸亀製麺は全国的に有名な讃岐うどん専門のチェーン店ですが、実は親子丼も大変美味しいと話題になっています。そこで、丸亀製麺が作る親子丼の魅力を調査しました!販売店舗や値段・カロリーに加え、親子丼をさらに楽しむ裏技もご紹介します。
丸亀製麺の絶品天ぷらは持ち帰りOK!家でもお店の味を堪能しようのイメージ
丸亀製麺の絶品天ぷらは持ち帰りOK!家でもお店の味を堪能しよう
セルフ形式で本格的な讃岐うんどが食べられる丸亀製麺は国内で大人気のうどん屋です。特に天ぷらお持ち帰り5個以上で30%割引など、丸亀製麺の美味しい天ぷらを自宅でも楽しめるサービスがあります。丸亀製麺の天ぷらは持ち帰りできるサービスが好評です。

丸亀製麺でカツ丼?どんな味なのかリサーチ

麺が美味しく出汁にもこだわる丸亀製麺のうどんは口コミでも評判が良いですが、丸亀製麺には裏メニューと呼ばれる丼があります。それが「カツ丼」です。丸亀製麺で丼と言えば、多くの人は丼にご飯を盛り、セルフでトッピングする天丼をイメージするでしょう。

実は丸亀製麺には一部店舗に限り、職人がその場で調理してくれるカツ丼をオーダーすることができます。口コミやSNSで話題となっており、これが非常に美味しいと評判なのです。タイミングが良ければカツも揚げたてですから、オーダーする価値ありの1品です。

カツ丼は一部店舗で販売

丸亀製麺 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

カツ丼を販売している丸亀製麺の店舗は「一部」とのことですが、販売店舗の傾向として、大きい店舗あるいは大きな道路に面している店舗のようです。

カツ丼の値段は安い?サイズは?

丸亀製麺のカツ丼スタイルは、サクッと揚げたカツを出汁で煮込み、贅沢にもたまご2個を使ってふわゆる半熟にとじた1品です。カツは煮込まれているので衣には出汁が染み込み、じゅわっとジューシーな肉汁とともに出汁の味を楽しめるカツ丼になっています。

職人がスピーディに仕上げてくれるため、カツの端の衣はサクッと感が残されており、じゅわっとサクッとが同時に楽しめる丼専門店にも負けない美味しいカツ丼です。カツ丼サイズと値段は「並」520円(税込)、「大」620円(税込)で販売されており、丸亀製麺ならではのワンコインプライスです。

タレカツ丼はどんな味?値段は?

値段
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ふわっとたまごでとじた絶品と口コミ評判も素晴らしい丸亀製麺のカツ丼とともに、カツ丼とはまた違う食感で美味しいと評判の丼が丸亀製麺の「タレカツ丼」です。着丼したタレカツ丼は、カツ丼より見た目ボリュームは控えめで、茶碗にごはん、キャベツ、カツのシンプルな構成です。

女性でもサラッと食べられるごはん茶碗で提供されるタレカツ丼は、カツの厚みがカツ丼より薄いのが特徴です。使っている豚肉の部位は赤身、サックリ食べられる軽めの美味しい食感です。カツはすでにタレにつけられてトッピングされており、甘め和風タレが薄いカツと絶妙にマッチします。

カツ丼と比べると丸亀製麺のタレカツ丼は、カツのサクサク感が一層楽しめる丼です。赤味のカツも柔らかで食べやすく、カツの下に敷かれたキャベツもシャキシャキと、口直しに美味しい計算されたバランスです。タレカツ丼はカツ丼とは異なりワンサイズで、値段は490円(税込)とこちらも手ごろです。

丸亀製麺のカツ丼、タレカツ丼、どちらも甲乙つけがたい、口コミで美味しいと評判のレアな丼です。ボリュームMAXで丸亀製麺の美味しい丼をいただきたいなら、カツ丼「大」がおすすめです。ザクザク衣の歯ざわりやうどんとセットで丼を食べたい場合は、丸亀製麺のタレカツ丼がベストです。

おすすめのトッピング

丸亀製麺 薬味
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

丸亀製麺のカツ丼がただものではないところは、丸亀製麺ではトッピングがセルフ式で、メニューをカスタマイズできると言う理由からです。カツ丼をただカツ丼として食べるのではなく、丸亀製麺に用意されているトッピングを施し、より美味しいセルフカツ丼を作ることができるのです。

丸亀製麺の美味しいトッピングで有名なのが、うどんには最適な天ぷらですが、カツ丼におすすめしたいのが「温泉卵」です。カツ丼に「追いたまご」することで、たまごの濃厚さが増し、半熟加減も倍増します。

丸亀製麺のカツ丼は通常2個のたまごを使っていますから、温泉卵をトッピングすればたまごは3個分とかなり贅沢なカツ丼になります。また刻みネギをたっぷりトッピングしても美味しいと口コミでは評判です。まろやかで濃厚なたまごとシャキッとしたネギが贅沢なカツ丼は、食べる価値ありです!

丸亀製麺のカレーうどんが絶品!おすすめの食べ方やトッピングは?のイメージ
丸亀製麺のカレーうどんが絶品!おすすめの食べ方やトッピングは?
丸亀製麺は「打ち立て」「茹でたて」のうどんを低価格で食べられる人気店ですが、とにかく絶品と話題を集めているのがカレーうどんです。そこで、丸亀製麺のカレーうどんの魅力をまとめました!丸亀製麺のカレーうどんにおすすめのトッピングや、美味しい食べ方もご紹介します。
丸亀製麺のかけうどんはシンプルで美味しい!おすすめのサイドや食べ方をご紹介のイメージ
丸亀製麺のかけうどんはシンプルで美味しい!おすすめのサイドや食べ方をご紹介
丸亀製麺では、打ちたて、茹でたてにこだわった美味しいうどんがたのしめるお店です。たくさんあるメニューの中でも一番の人気は、定番の味であるかけうどんです。今回は、丸亀製麺のかけうどんの魅力や、おすすめのサイドメニューなどをご紹介します。

丸亀製麺のカツ丼は持ち帰りできる?

持ち帰り
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

丸亀製麺の一部店舗でしか販売されていないカツ丼ですが、お目当ての店舗でカツ丼が販売されているなら、テイクアウトも可能です。お弁当サイズとして丸亀製麺のカツ丼を持ち帰りすることが可能で、販売価格は並サイズで容器代金が追加され、550円(税込)となっています。

イートインするより販売価格が高めになっていますが、お弁当サイズ・価格となっており、味も満足、お腹も満足すること間違いありません。

親子丼やうどんも持ち帰りがおすすめ

丸亀製麺 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

丸亀製麺ではカツ丼以外に親子丼も販売している店舗があります。カツ丼を持ち帰ることができるように、同じ丼の親子丼も持ち帰りが可能です。出汁が美味しいふわふわたまごの親子丼は、テイクアウトしてそのままランチにしてもおすすめです。

想像しづらいうどんのテイクアウトも、丸亀製麺は対応しています。丸亀製麺のうどんテイクアウトは、店舗によって専用カウンターになりますが、注文の仕方はイートインと同じなので迷うことはないでしょう。

丸亀製麺 天ぷら持ち帰り
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

好みのうどんと天ぷらなどを注文して、器に入れてもらいます。器は丸亀製麺の持ち帰り専用の軽い器で、そのままレジになります。その後自由に薬味をトッピングし、蓋をすればOKです。自宅で足を伸ばして丸亀製麺の美味しいうどんをじっくり味わいたい人におすすめの食べ方でしょう。

丸亀製麺のトッピングおすすめランキング!迷ったら食べたい人気メニューは?のイメージ
丸亀製麺のトッピングおすすめランキング!迷ったら食べたい人気メニューは?
丸亀製麺に行けば美味しいうどんや天ぷらを食べることができます。特にトッピングは種類が豊富ですので、うどんと合わせたり白ご飯と合わせてアレンジすることができます。丸亀製麺でおすすめのトッピングやアレンジメニューをご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。
丸亀製麺の絶品うどんおすすめランキング!人気メニューが勢ぞろいのイメージ
丸亀製麺の絶品うどんおすすめランキング!人気メニューが勢ぞろい
讃岐うどんを気軽に楽しめる「丸亀製麺」は、美味しいうどんメニューが豊富です。今回は、丸亀製麺に数あるメニューの中から人気のメニューをランキングでご紹介します。ランキングを参考に、丸亀製麺で美味しいうどんを堪能してみましょう。

丸亀製麺のカツ丼:口コミ評判を調査

調査
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

一部店舗でしか販売されていない、丸亀製麺のカツ丼ですが、実際全店舗で販売されていないのだから、味に疑問を持つ人も多いでしょう。口コミにのぼるほど美味しいと言うのは本当なのでしょうか。丸亀製麺はあくまで「うどん」チェーン店であり、丼屋ではないと考える人もいるでしょう。

一部からはうどんより美味しいという声も

丸亀製麺 ぶっかけうどん
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

丸亀製麺の貴重な一部店舗でカツ丼を実際に食べた人の中には、丸亀製麺にうどんを食べに行くのではなく丼を食べに行く、と豪語する人までいるようです。確かに丸亀製麺はうどんがメインのチェーン店ですが、うどんにつきものなのは「出汁」です。

出汁は丼にも非常に重要な役割をすることは、ご承知の通りでしょう。丸亀製麺のカツ丼に活かされている出汁は、丸亀製麺が誇りをかけるうどんの出汁が使われており、甘さ・風味・旨味が三位一体となった黄金バランスを奏でています。

卵
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

たまご2個を使い、ふわゆる半熟たまごでカツをとじているのも贅沢です。ごはんが美味しいのはもちろん、出汁が染み込んだごはんや、カツの衣、たまごのコラボレーションは、丼屋を超える極上の丼を作り出しています。

美味しさがほとばしる丸亀製麺のカツ丼ですが、美味しい食べ方として温泉卵のトッピングが外せません。たまご好きにこよなく愛される食べ方は、すでにご紹介しましたが、たまごの濃厚さと半熟加減が増した、まさに丸亀製麺でしか食べられないオリジナルのカツ丼となります。

丸亀製麺の魅力を総まとめ!おすすめメニューからお得な情報まで満載のイメージ
丸亀製麺の魅力を総まとめ!おすすめメニューからお得な情報まで満載
丸亀製麺は、全国どこにいても本場の讃岐うどんが楽しめる人気のチェーン店です。チェーン店とはいえそのこだわりは徹底しており、うどんの命といわれる製麺と出汁へのこだわりは名店にも負けません。そんな丸亀製麺では王道のメニューをアレンジして自分好みにするのも魅力です。

丸亀製麺のカツ丼を一度食べてみよう!

丸亀製麺 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

カツ丼1杯、中サイズでも大サイズでも丸亀製麺ならワンコイン程度で食べることができます。これほど安く、そして美味しいカツ丼は他に類を見ません。丸亀製麺はうどん専門ととらえていた人は多いでしょうが、1度裏メニューである「カツ丼」を食べてみてください!

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

noko dtk
ライター

noko dtk

食べることが大好きでグルメ系の記事を書いています。レストランや居酒屋などの飲食系やスイーツ、自宅で楽しむグルメも。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング