丸亀製麺のカロリー情報まとめ!人気の天ぷらや気になる塩分も徹底調査

丸亀製麺のカロリー情報まとめ!人気の天ぷらや気になる塩分も徹底調査

丸亀製麺は、手軽な価格で美味しいうどんメニューを食べることができます。そんな大人気な丸亀製麺について、メニューのカロリーを紹介していきます。丸亀製麺のメニューのカロリーと塩分を知ると、ダイエットにも活用することができるでしょう。

    記事の目次

    1. 1.丸亀製麺のカロリーと塩分を知りたい!
    2. 2.丸亀製麺で人気のうどんのカロリーと塩分
    3. 3.丸亀製麺で人気の天ぷらのカロリーと塩分
    4. 4.丸亀製麺で人気のいなり・おにぎりのカロリーと塩分
    5. 5.丸亀製麺で人気のトッピングのカロリーと塩分
    6. 6.丸亀製麺のカロリーと塩分を知って健康的な食生活を

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    丸亀製麺のカロリーと塩分を知りたい!

    Photo by macbsd

    うどんを食べるなら、丸亀製麺を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。丸亀製麺のうどんメニューは、美味しいことはもちろん、低価格で手軽に食べることができるものとして注目されています。

    そこで今回は丸亀製麺のカロリーと塩分を主に、おすすめのメニューを紹介していきます。丸亀製麺のうどんは、もちもち食感が魅力的でコシのある麺が特徴の1つです。ダイエット中の方や健康志向の方必見の情報を集めました。

    実はダイエットにうどんはおすすめなのです

    Photo by jeff~

    丸亀製麺のうどんが人気であるわけは、ダイエットにおすすめであることにあります。そのため外食先でついつい食べ過ぎてしまう方も、丸亀製麺のうどんならカロリーを抑えることもできます。

    ダイエットにおすすめであるうどんは、女性にも大人気です。もちろん男性からも人気があります。子供向けのメニューがある店舗もあります。

    丸亀製麺のうどんメニューは、期間限定のものも販売されることがあります。ダイエットにもおすすめで、美味しく味わうことができるうどんは、健康を意識する方の味方にもなることでしょう。

    糖質量が少なくカロリーも低い

    Photo by macbsd

    丸亀製麺のうどんは、カロリーが低いだけではなく、糖質の量も少ないです。糖質量が少ないので、筋力トレーニングに励んでいる方にもおすすめの食べ物です。

    丸亀製麺のうどんはカロリーが少ないので、たくさん食べてもカロリーを過剰摂取することはないでしょう。ヘルシーに外食を済ませたい方にもおすすめです。

    丸亀製麺は出汁にもこだわりが込められています。サイドメニューであるおにぎりも、おにぎり専門店で食べているかのような美味しさがあります。

    丸亀製麺の魅力を総まとめ!おすすめメニューからお得な情報まで満載のイメージ
    丸亀製麺の魅力を総まとめ!おすすめメニューからお得な情報まで満載
    丸亀製麺は、全国どこにいても本場の讃岐うどんが楽しめる人気のチェーン店です。チェーン店とはいえそのこだわりは徹底しており、うどんの命といわれる製麺と出汁へのこだわりは名店にも負けません。そんな丸亀製麺では王道のメニューをアレンジして自分好みにするのも魅力です。

    丸亀製麺で人気のうどんのカロリーと塩分

    Photo by macbsd

    これから丸亀製麺で人気のあるうどんメニューの、カロリーと塩分を紹介していきます。丸亀製麺のうどんは、子どもから大人まで味わうことができる美味しいメニューばかりです。

    丸亀製麺のうどんメニューは、種類がたくさんあり、迷われる方も多くいるはずです。定番メニューから珍しいメニューまで充実しています。1年中いろいろなうどんメニューを楽しむことができます。

    丸亀製麺でどのようなうどんにしようか迷われた方は、カロリーや塩分を参考に選ぶこともおすすめです。カロリーを気にしている方は、ぜひ参考にしてみてください。

    「釜揚げうどん」

    1つ目に紹介する丸亀製麺の人気のあるうどんは、「釜揚げうどん」です。丸亀製麺の釜揚げうどんは、丸亀製麺の看板メニューと言われているほど人気があります。

    釜揚げうどんのカロリーと塩分は、サイズによって異なります。釜揚げうどんの並は、338キロカロリーで塩分が5.0gです。大は501キロカロリーで、塩分が7.0gです。

    また釜揚げうどんの得は、663キロカロリーで塩分が8.9gです。並サイズのうどんが6玉入った家族うどんは、1997キロカロリーで塩分が25.4gです。釜揚げうどんの並は、税込み290円ととても安いのでおすすめです。

    「カレーうどん」

    2つ目に紹介する丸亀製麺の人気のうどんメニューは、「カレーうどん」です。丸亀製麺のカレーうどんは、コクのあるサラサラタイプのカレーに麺が絡まる絶品その物と言っていい1品です。

    カレーうどんの並は559キロカロリーで、塩分が6.3gです。大は792キロカロリーで、塩分は8.7gです。また1番大きいサイズである得は1025キロカロリーで、塩分が11.1gです。

    カレーうどんは並でもボリューム抜群なので、ダイエット中にもおすすめであると考えらえます。朝カレーはダイエットにも効果があると言われているので、丸亀製麺のカレーうどんでも同じことが期待できます。

    「とろ玉うどん(温)」「とろ玉うどん(冷)」

    3つ目に紹介する丸亀製麺の人気のうどんメニューは、「とろ玉うどん(温)」と「とろ玉うどん(冷)」です。とろ玉うどんは、温泉玉子ととろろ、ねぎがトッピングされたメニューです。

    とろ玉うどん(温)の並は、400キロカロリーで塩分が4.1gです。大が544キロカロリーで、塩分が5.5gです。得が786キロカロリーで、塩分が7.1gです。

    またとろ玉うどん(冷)の並は、404キロカロリーで塩分が4.5gです。大は549キロカロリーで、塩分が6.0gです。得は792キロカロリーで、塩分が7.7gです。

    「とろろ醤油うどん」

    4つ目に紹介する丸亀製麺の人気のうどんメニューは、「とろろ醤油うどん」です。丸亀製麺のとろろ醤油うどんは、キレのあるだし醤油ととろろの相性の良さを味わうことができる商品です。

    とろろ醤油うどんの並は、314キロカロリーで塩分が3.3gです。大は451キロカロリーで、塩分が4.1gです。また得が653キロカロリーで、塩分が6.5gです。

    とろろ醤油うどんの並は税込み390円で、大でも税込み500円で食べることができます。ワンコインで十分にボリュームのあるうどんを食べることができるので、節約をしている方におすすめです。

    丸亀製麺で人気の天ぷらのカロリーと塩分

    Photo by Kanesue

    これから丸亀製麺で人気のある天ぷらの、カロリーと塩分を紹介していきます。天ぷらは揚げ物なので、カロリーが高いというイメージを持たれている方も多いはずです。

    丸亀製麺の天ぷらメニューの中には、カロリーが低いメニューもあります。ダイエットに天ぷらはタブーと考えている方は、ぜひ丸亀製麺で美味しい天ぷらを味わってください。

    丸亀製麺では、うどんメニューと天ぷらがセットになってるメニューもあります。とてもお手頃なので、カロリーと塩分をチェックしながらお気に入りのメニューを探してみてください。

    「かしわ天」

    1つ目に紹介する丸亀製麺の人気の天ぷらは、「かしわ天」です。丸亀製麺のかしわ天は、特製のタレに付け込まれた鶏むね肉を揚げた天ぷらで、子どもにとても人気のある1品です。

    丸亀製麺のかしわ天は、1つ182キロカロリーです。塩分は0.2gです。うどんメニューと比較すると、塩分の量はとても少ないです。丸亀製麺のかしわ天は、1つが大きいので食べ応えがあります。

    かしわ天の価格は、1つ税込み150円です。お手頃な価格で購入することができるので、うどんのトッピングとしてもおすすめです。お持ち帰りすることもできる店舗もあります。

    「野菜かき揚げ」

    2つ目に紹介する丸亀製麺の人気の天ぷらメニューは、「野菜かき揚げ」です。丸亀製麺の野菜かき揚げは、いろいろな野菜が使用されており、野菜ならではの甘みを味わうことができます。

    丸亀製麺の野菜かき揚げは、1つ659キロカロリーです。塩分が0.4gです。天ぷらメニューの中ではカロリーは高い方ですが、天ぷらメニューの中でも人気のある商品です。

    野菜かき揚げの食べ方は、そのままかぶりつくこともおすすめですが、だしソースやだし醤油をかけることもいいでしょう。シンプルに塩に付けて食べることも、通な食べ方です。

    「半熟玉子天」

    3つ目に紹介する丸亀製麺の人気の天ぷらメニューは、「半熟玉子天」です。丸亀製麺の半熟玉子天は、この1品だけでもご飯が進むような美味しい1品です。

    丸亀製麺の半熟玉子天は、1つ103キロカロリーです。また塩分は0.2gです。カロリーも塩分も少なめなので、健康的な食事をしたい方におすすめの天ぷらです。

    半熟玉子天は、うどんのトッピングとしてもおすすめです。うどんの上で卵の黄身を割ることで、マイルドな味わいにもなります。子どもや大人など、年齢関係なく人気のある天ぷらです。

    「えび天」

    4つ目に紹介する丸亀製麺の人気の天ぷらメニューは、「えび天」です。丸亀製麺のえび天は、丸亀製麺の天ぷらメニューの中でも、王道メニューとして食べる方が多いです。

    丸亀製麺のえび天は、1つ110キロカロリーです。また塩分は0.4gです。1つ税抜き160円と、安い価格でえび天を食べることができます。定番メニューとして大人気なので、時間帯によれば売り切れている可能性もあります。

    丸亀製麺のえび天をそのまま食べることはもちろん、うどんのだしに付けて食べることもいいでしょう。天丼用ごはんも販売しているので、自作で天丼を作って食べることもおすすめです。

    丸亀製麺で人気のいなり・おにぎりのカロリーと塩分

    Photo by Urawa Zero

    これから丸亀製麺の人気のおにぎりといなりの、カロリーと塩分を紹介していきます。丸亀製麺のおにぎりといなりは、うどんメニューと同じく強いこだわりが込められています。

    丸亀製麺のいなりとおにぎりのカロリーは、思ったよりも低いのでダイエット中の方でも食べやすいです。炭水化物ですが、おにぎりなどは栄養価も高いので、お仕事前の食事にもおすすめです。

    丸亀製麺で大人気であるうどんとおにぎりの組み合わせは、いろいろな世代に注目されています。手軽に食べることができるメニューとしてもおすすめですが、ボリュームがあるわりにカロリーが低いとこも魅力的です。

    「いなり」

    1つ目に紹介する丸亀製麺のおにぎりメニューは、「いなり」です。丸亀製麺のいなりは、甘味のあるきつねあげで、胡麻入りの酢飯を美味しく包み込んだ大人気商品です。

    丸亀製麺のいなりは、1つ121キロカロリーです。塩分は1.3gです。いなりは1つ税込み110円で食べることができます。優しい味が癖になるので、いくつも食べたくなること間違いなしです。

    「鮭」

    2つ目に紹介する丸亀製麺の人気のおにぎりメニューは、「鮭」です。丸亀製麺の鮭は、事前に香ばしく焼かれており、子どもに人気のあるおにぎりとしても注目されています。

    丸亀製麺の鮭は、1つ147キロカロリーです。塩分は1.4gです。おにぎりは1つ食べるだけでも、高い栄養価を得ることができます。忙しい朝のスタミナチャージにおすすめです。

    「梅」

    3つ目に紹介する丸亀製麺の人気のおにぎりメニューは、「梅」です。丸亀製麺の梅のおにぎりは、大人に人気のあるおにぎりです。おむすび茶漬けにすることもおすすめです。

    丸亀製麺の梅のおにぎりは、1つ144キロカロリーです。また塩分は1.4gです。梅は酸っぱいですが、シンプルなうどんメニューとの相性は抜群です。1つ税込み140円で食べることができます。

    「明太子」

    4つ目に紹介する丸亀製麺の人気のおにぎりメニューは、「明太子」です。丸亀製麺の明太子のおにぎりは、安定して人気のあるおにぎりメニューです。

    丸亀製麺の明太子のおにぎりは、1つ147キロカロリーです。また塩分は1.7gです。1つ税込み140という安さで購入することができ、テイクアウトでも人気のある商品です。

    「こんぶ」

    5つ目に紹介する丸亀製麺の人気のおにぎりメニューは、「こんぶ」です。丸亀製麺のこんぶのおにぎりは、国産のこんぶが使用されており、甘辛く味付けされています。

    丸亀製麺のこんぶのおにぎりは、1つ153キロカロリーです。また塩分は1.5gです。こんぶのおにぎりはいろいろなニーズに人気があり、ダイエット効果があるとも言われています。

    丸亀製麺で人気のトッピングのカロリーと塩分

    Photo by *tomoth

    これから丸亀製麺の人気のトッピングメニューの、カロリーと塩分を紹介していきます。丸亀製麺のうどんメニューの中には、シンプルなうどんもあります。その場合は、トッピングを追加する方が多いです。

    丸亀製麺のトッピングメニューは、いろいろな種類があります。定番のトッピングメニューもあれば、丸亀製麺ならではのトッピングメニューもあります。

    丸亀製麺のトッピングは、カロリーが低いので、何個でも追加したくなることでしょう。100キロカロリーを切るようなトッピングメニューもあるので、ぜひカロリーの数値を参考にしてみてください。

    「きつねあげ」

    1つ目に紹介する丸亀製麺の人気のトッピングは、「きつねあげ」です。丸亀製麺のきつねあげは、かけうどんのお供として大人気メニューです。サイズが大きいので、トッピングはきつねあげだけで十分という方もいます。

    丸亀製麺のきつねあげは、1枚154キロカロリーです。また塩分は0.9gです。きつねあげはあまじょっぱい味わいが特徴的ですが、塩分は味から想像される量より少ないです。

    きつねあげは、きつねうどんのトッピングとしても提供されています。きつねうどんにトッピングされている1枚では足りないという方は、トッピングメニューから追加トッピングするといいでしょう。

    「とろろ」

    2つ目に紹介する丸亀製麺の人気のトッピングメニューは、「とろろ」です。丸亀製麺のとろろは、かけうどんにトッピングすることはもちろん、ご飯に盛ることもおすすめです。

    丸亀製麺のとろろは、1皿34キロカロリーです。また塩分は0.0gです。低カロリーで塩分もゼロなので、健康面を気にしている方には最適のトッピングです。税込み70円で食べることができます。

    またとろろは、体にいい食材として知られています。とろろを年始に食べると、1年健康に過ごすことができるとも言われています。とろろは家庭でも愛されている食べ物でもあります。

    「明太子」

    3つ目に紹介する丸亀製麺の人気のトッピングメニューは、「明太子」です。丸亀製麺の明太子は、ピリ辛が癖になる味が特徴的です。ご飯との相性は抜群ですが、うどんともよく合います。

    丸亀製麺の明太子は、1皿22キロカロリーです。また塩分は1.5gです。1皿税込み70円という安さで食べることができ、いろいろな食べ方を味わうことができます。

    また明太子は、おにぎりに具として使用されている人気の食材でもあります。明太子はいろいろな料理でも使用されているので、うどんと合わないわけはありません。

    「温泉玉子」

    4つ目に紹介する丸亀製麺の人気のトッピングメニューは、「温泉玉子」です。丸亀製麺の温泉玉子は、いろいろなうどんメニューとの相性がいい万能なトッピングメニューです。

    丸亀製麺の温泉玉子は、1つ76キロカロリーです。また塩分は0.2gです。丸亀製麺の温泉玉子の価格は、1つ税込み70円なので手軽に購入することができます。卵かけご飯として食べることもおすすめです。

    また温泉玉子はトッピングすることによって、マイルドな口当たりにすることもできます。他の飲食店でも、トッピングとして提供されることが多いです。

    丸亀製麺のカロリーと塩分を知って健康的な食生活を

    Photo by macbsd

    丸亀製麺のメニューは、どのジャンルも低カロリーでヘルシーです。ダイエット中の方や、悪玉菌やコレステロール値などを気にしている方は、ぜひ丸亀製麺で低カロリーメニューを楽しみましょう。丸亀製麺では、健康的な外食を心がけることもできます。

    ※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

    蔭西優愛
    ライター

    蔭西優愛

    こんにちは!ライター歴1年半の子持ち20代主婦です。動物が大好きで自称「動物博士」を目指しています。子供にもわかりやすい記事になるよう、日々精進しています。「調べて・見て・感じる」ような記事を目指しています。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング