東京のおすすめ遊園地・テーマパーク33選!人気の絶叫系から屋内施設まで紹介!

東京のおすすめ遊園地・テーマパーク33選!人気の絶叫系から屋内施設まで紹介!

東京には、人気の高い遊園地やテーマパークがたくさんあります。スリル満点の絶叫系アトラクションから、人気で人の絶えない屋内施設まで盛りだくさんです。今回は数ある東京の遊園地やテーマパークで、特におすすめのスポットをご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.東京には遊園地とテーマパークがたくさん!
  2. 2.遊園地とテーマパークの違いって?
  3. 3.屋内で遊べる東京の「遊園地・テーマパーク」5選
  4. 4.デートにおすすめな東京の「遊園地・テーマパーク」6選
  5. 5.子供が楽しめる東京の「遊園地・テーマパーク」・11選
  6. 6.東京の絶叫系が人気の「遊園地・テーマパーク」・5選
  7. 7.東京の体験型の「遊園地・テーマパーク」・6選
  8. 8.東京の遊園地・テーマパークで思いっきり遊ぼう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

東京には遊園地とテーマパークがたくさん!

Photo byFree-Photos

東京には、数々の遊園地やテーマパークがあります。どのスポットもとても人気が高く、たくさんの人で混み合っています。

せっかくの休日を家族や友人と楽しんだり、デートを楽しんだりするには、遊園地やテーマパークは外すことのできないスポットです。

アクセスの良いスポットが多い

Photo byTama66

東京は、電車や地下鉄などの公共交通機関を利用したほうが利便性が高いので、大抵の遊園地やテーマパークは駅の近くに位置しています。

そのことから、東京の遊園地やテーマパークは、アクセスの良いスポットが多いのです。アクセスさえ良ければ移動もスムーズなので、時間も短縮できます。

時間を気にせず一日中遊べる

Photo bykmicican

前述のとおり、東京の遊園地やテーマパークは、アクセスの良いところに立地していることが多いです。そのおかげで、時間を気にせず遊ぶことができます。

終電や最終バスの時間にさえ気を付けていれば、電車やバスですぐに帰宅することができるのですから、とても便利です。一日中時間を気にすることなく、遊ぶことにひたすら集中できるのも、嬉しいことです。

遊園地とテーマパークの違いって?

Photo byStockSnap

ところで、「遊園地」と「テーマパーク」の違いをご存知ですか?普段からあまり意識せずに、「遊園地」や「テーマパーク」と話していますが、何か明確な違いがあるのでしょうか?

実はこの2つは、似ているようで違うのです。どのような違いがあるのか、経済産業省の情報をもとに調べてみました。一緒に見ていきましょう。

遊園地

Photo byFree-Photos

経済産業省の定義を見てみましょう。「遊園地」とは屋内外を問わず遊戯施設を3種類以上常設していて、フリーパスの購入や料金を支払うことにより施設を利用できる事業所のことを指します。

つまりジェットコースターや観覧車などのようなアトラクションが3種類以上あれば、遊園地ということです。

テーマパーク

Photo by Kanesue

同様に「テーマパーク」とは、入場料を取って、特定の非日常的なテーマのもとに施設全体の環境作りを行い、テーマに関連する常設・有料のアトラクション施設を有し、パレードやイベントなどを組み込んで空間全体を演出する事業所のことを指します。

つまり、世界観を造り上げ、パレードを行っているものが「テーマパーク」ということです。長崎県にあるハウステンボスは「テーマパーク」、東京ディズニーランドは「遊園地」であり「テーマパーク」でもある、と言うことができます。

屋内で遊べる東京の「遊園地・テーマパーク」5選

Photo byHans

せっかく外に遊びに行こうと思っても、お天気が悪ければどうしようもありません。雨や猛暑の中、外で遊ぶのは困難です。しかし東京には、屋内で遊べるテーマパークや遊園地が、たくさんあります。

天気に左右されることもなく、思い切り遊んでしまいましょう!ここからは、屋内で遊べる東京の遊園地やテーマパークについて、特におすすめのスポットを、ご紹介していきます。

「ナンジャタウン」

Photo bydianaspixfotografie

「ナンジャタウン」は、東京都豊島区のサンシャインシティ・ワールドインポートマートビル2階に位置しています。こちらは、ゲーム会社であるバンダイナムコの、アミューズメント屋内テーマパークになります。

「ナンジャタウン」には、家族全員で遊ぶことのできる楽しいアトラクションが、たくさんあります。お化けの街並みを巡る「もののけ探検隊」や、カリスマ占い師たちによる対面占いを疑似体験することができる「占者ストリート」は、根強い人気です。

住所 東京都豊島区東池袋3丁目1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル 2F
電話番号 050-5835-2263

「レゴランド(R)・ディスカバリー・センター東京」

Photo by Kentaro Ohno

「レゴランド(R)・ディスカバリー・センター東京」は、東京都港区にある、デックス東京ビーチのアイランドモールの中にあります。こちらは、子どもに大人気のレゴブロックの、屋内型テーマパークです。

「レゴランド(R)・ディスカバリー・センター東京」には、とてもカラフルで独創的な世界が広がっています。アスレチックの「ニンジャゴーシティ アドベンチャー」など、小さなお子様から小学生頃のお子様まで、幅広い年齢のお子さまに楽しめるアトラクションがあります。

住所 東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ アイランドモール 3階
電話番号 0800-100-5346

「チームラボプラネッツ TOKYO」

Photo by Kanesue

「チームラボプラネッツ TOKYO」は、東京都江東区に位置しています。「チームラボ」は、アーティスト・エンジニア・数学者・プログラマー・CGアニメーター・建築家などの、さまざまな分野のスペシャリストから構成されています。

「チームラボ プラネッツ TOKYO」は、2020年秋まで期間限定の、デジタルアートのミュージアムなのです。

「チームラボプラネッツ TOKYO」では、デジタルで造り出されたアートの世界に、まるで自分も溶け込んでしまったかのような一体感を味わうことができます。カップルの屋内デートや、芸術の世界に浸ってみたい方には、おすすめのスポットです。

住所 東京都江東区豊洲6-1-16 teamLab Planets TOKYO
電話番号

「サンリオピューロランド」

Photo by mono0x

「サンリオピューロランド」は、東京都多摩市に位置しています。こちらは子どもから大人まで、幅広い世代に大人気のサンリオが手掛ける、屋内型テーマパークになります。

「サンリオピューロランド」では、写真を撮りたくなるようなスポットがいくつもあります。たくさん写真を撮って、周りの人に自慢しましょう。小さなお子さま連れの家族向けだけではなく、カップルのデートでも楽しめるので、おすすめです。

住所 東京都多摩市落合1-31
電話番号 042-339-1111

「東京ワンピースタワー」

Photo bykhmico

「東京ワンピースタワー」は、東京都港区にある東京タワー フットタウンの中にあります。こちらは、大人気漫画の「ONE PIECE」の世界観を満喫できる、屋内型テーマパークになります。

「東京ワンピースタワー」では、等身大フィギュアや数々のアトラクションやキャラクターショーで、ワンピースの世界に浸ることができます。「ワンピース」が好きなカップルやご家族には、とてもおすすめの人気スポットです。

住所 東京都港区芝公園4丁目2-8 東京タワー フットタウン内
電話番号 03-5777-5308

デートにおすすめな東京の「遊園地・テーマパーク」6選

Photo byTheVirtualDenise

東京にある遊園地やテーマパークには、スリル満点の絶叫系アトラクションや、ロマンチックな雰囲気のスポットが満載です。なので、カップルのデートにも、もちろんおすすめです。

しかしデ―トの計画を練るのは、いつの時代も一苦労です。どこの遊園地やテーマパークなら、素敵なデートにすることができるのでしょう?ここからは、デートにおすすめな東京の遊園地やテーマパークを、ご紹介していきます。

「浅草花やしき」

Photo byAlexas_Fotos

「浅草花やしき」は、東京都台東区に位置しています。日本最古の遊園地としても有名です。最古というだけあって、レトロなアトラクションもあり、どこか懐かしくなってしまいます。

「浅草花やしき」には、日本最古の「ローラーコースター」があります。1953年に誕生してから、今でも根強い人気を誇っています。他にも花やしき最速と言われる「スペースショット」は、60m下まで一気に急降下するので、スリル満点です。

「浅草花やしき」には、子ども向けのみではなく、大人向けのアトラクションがたくさんあります。子供連れの家族やデート、友人同士などで、大いに楽しんでください。

住所 東京都台東区浅草2-28-1
電話番号 03-3842-8780

「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」

Photo byHans

「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」は、東京都江東区にあるお台場パレットタウンの2階に位置しています。こちらは、アートコレクティブ・チームラボ・境界のないアート群による「地図のないミュージアム」です。

こちらでは、まるでアートの世界に迷い込んでしまったかのような、不思議な体験をすることができます。自分で塗った塗り絵が、立体的に動き出すという体験もすることができます。

また、「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」では、フォトジェニックな写真も撮ることができます。デートや、デジタルアートの世界にどっぷりはまってみたい人には、とてもおすすめのスポットです。

住所 東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン 2階
電話番号 03-6368-4292

「ティフォニウムお台場」

Photo byJESHOOTS-com

「ティフォニウムお台場」は、東京都江東区に位置しています。こちらは、VR機器を越えた次世代テクノロジーを使用した、没入体験型エンターテイメント施設です。VRとは、CGなどで合成した空間に被験者の五感を刺激して、その空間に没入させる最新の技術です。

こちらで人気なアトクションは、洋館ホラーの「CORRIDOR(コリドール)」です。寄り添いながら進むので、カップルのデートに最適です。

そして「FLUCTUS(フラクタス)」という、冒険ファンタジーも人気です。最大5人まで、一緒にアトラクションに参加することができます。船上を舞台に、海の中を冒険していくストーリーです。ご家族で楽しむには、おすすめのアトラクションです。

住所 東京都江東区青海1-1-10
電話番号 03-5579-6332

「東京トリックアート迷宮館」

Photo by veroyama

「東京トリックアート迷宮館」は、東京都港区にあるデックス東京ビーチの、シーサイドモール4階にあります。こちらは、立体的に見える絵画や目の錯覚を利用して楽しむことができる、トリックアート美術館です。

立体的に見える絵画と一緒に写真を撮って、インスタなどのSNSに投稿するのも人気です。カップルのデートにも、面白い写真を撮ることができるので、盛り上がります。

住所 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール 4F
電話番号 03-3599-5191

「マクセル アクアパーク品川」

フリー写真素材ぱくたそ

「マクセル アクアパーク品川」は、東京都港区にある、品川プリンスホテルの中に位置しています。こちらは、デジタルアートと水族館が組み合わさった、新しい水族館として話題のスポットです。

美しく穏やかな海の生きもの達に、デジタルアートの幻想的な演出がなされ、とても不思議でロマンティックな雰囲気です。カップルのデートスポットとしても、とてもおすすめです。芸術的なアートと、海の生きもの達に、日常を癒されに行ってみてはいかがでしょう?

住所 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
電話番号 03-5421-1111

「パレットタウン」

Photo byPixelAnarchy

「パレットタウン」は、東京都江東区に位置しています。こちらの大観覧車からは、東京タワー・スカイツリー・レインボーブリッジなど、東京の名所を一望することができます。観覧車であれば小さな子供も乗ることができるので、家族連れにもおすすめです。

特に暗くなってからの夜景は、光る街並みが美しくて、とてもロマンチックです。カップルのデートにも、おすすめのスポットです。お台場に来たのなら、ぜひともこの「パレットタウン」の大観覧車に立ち寄ってみてください。

住所 東京都江東区青海1丁目3番15号
電話番号 03-5500-2655

子供が楽しめる東京の「遊園地・テーマパーク」・11選

Photo bySunny3190

休日には家族サービスに、東京の遊園地やテーマパークに行ってみるのはいかがでしょう?東京には、小さい子供が楽しむことができるような遊園地やテーマパークが、たくさんあります。

もちろん子供の年代によっても、遊ぶことのできるアトラクションは変わります。どの年代の子供でも大丈夫な、おすすめの遊園地やテーマパークを、ここからご紹介していきます。

「アネビートリムパーク」

Photo by iyoupapa

「アネビートリムパーク」は、東京都江東区にある、お台場ヴィーナスフォートの中に位置しています。こちらは子供と親の体験型屋内パークで、子供だけではなく、親も一緒に楽しく遊ぶことができます。

幼児教育先進国であるヨーロッパの安心安全な玩具や遊具、そして日本の職人さんが作った玩具などが集められています。さまざまな国の子供が遊びに来るので、遊びを通して国際交流をすることもできます。

お子さまにさまざまな刺激と感動を、「アネビートリムパーク」で与えてあげられると、きっと良い思い出にもなります。

住所 東京都江東区青海1-3-15 ヴィーナスフォート 1F
電話番号 03-5500-2300

「こちら葛飾区亀有公園前派出所こち亀ゲームぱ~く」

Photo by amika_san

「こちら葛飾区亀有公園前派出所こち亀ゲームぱ~く」は、東京都葛飾区に位置しています。大人気漫画の、こちらは、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の世界観を再現した、テーマパークです。

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の派出所が展示されていたり、同作品のゲームが中心に置いてあります。小さな子供でも遊ぶことのできるゲームが多いので、家族連れにはおすすめです。

住所 東京都葛飾区亀有3-49-3 アリオ亀有アリオモール3F 
電話番号 03-3602-5820

「ファンタジーキッズリゾート武蔵村山」

Photo by karitsu

「ファンタジーキッズリゾート武蔵村山」は、東京都武蔵村山市にあるダイエーの2階にあります。こちらは屋内遊園地なので、天候や気候を気にすることがなく、遊ぶことができます。

親子一緒に遊ぶことのできるふわふわ遊具や、クライミングウォール、ファッションフォトスタジオなどで、大人も子供も思いっきり遊んでしまいましょう。

住所 東京都武蔵村山市伊奈平3-36-1 ダイエー武蔵村山店2F
電話番号 042-520-6230

「アソボ~ノ!」

Photo by wtnb75t

「アソボ~ノ!」は、東京都文京区にある、東京ドームシティの中にあります。屋内型の施設なので、天気や気候に左右されません。こちらは0歳の赤ちゃんでも楽しく遊べるような仕掛けでいっぱいです。

子供だけではなく、親子で一緒に楽しむことができます。東京都内最大級のボールプールには船が浮かんでいて、そこで遊ぶのも楽しそうです。体全体を使って、思い切り楽しんで遊びましょう。

住所 東京都文京区後楽1-3-61
電話番号

「キッザニア東京」

Photo by Bambizoe

「キッザニア東京」は、東京都江東区にある「ららぽーと豊洲」の、ノースポート3階にあります。全国でも有名な「キッザニア東京」は、子供が主役の街です。屋内なので、天候を気にせず楽しめます。

本格的な、さまざまな職業体験をすることができるので、子供たちも大興奮です。お給料として、専用通貨の「キッゾ」が貰えます。そのキッゾで、お買い物をしたり、サービスを受けることができます。子供の社会性を育ててあげることができる、おすすめスポットです。

住所 東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 ノースポート3階
電話番号 0570-06-4646

「リスーピア」

Photo byPublicDomainPictures

「リスーピア」は、東京都江東区に位置しています。こちらはパナソニックセンターに併設された、科学と数学のテーマパークです。屋内なので、天候を気にせずじっくりと楽しめます。

こちらには子供の知的好奇心を刺激するアトラクションが、たくさんあります。こちらで遊ぶことによって、子供が理科や算数を、好きになるかもしれません。

住所 東京都江東区有明3丁目5番1号
電話番号 03-3599-2600

「Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ」

Photo by Kanesue

「Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ」は、東京都江東区にあるダイバーシティ東京の5階にあります。こちらはデジタル技術を駆使した、次世代型テーマパークです。

自分の書いた乗り物の絵が飛び出てレースを始める「お絵描き3Dレーシング」や、光と音で演出された「光と音のデジタルボールプール」は、とても人気が高いです。

住所 東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京5F
電話番号

「荻窪タウンセブンあおぞらぱーく」

Photo by vitroid

「荻窪タウンセブンあおぞらぱーく」は、東京都杉並区にある荻窪タウンセブンの8階に位置しています。小さな子供から大きい子供まで遊ぶことのできる、おすすめの穴場スポットです。

ボルタリングやトンネル型の遊具などがあり、体を動かして遊ぶことができます。荻窪タウンセブンでショッピングを楽しんだ後は、屋上にある「あおぞらパーク」で子供を遊ばせてみてはいかがでしょう?

住所 東京都杉並区上荻1-9-1
電話番号 03-3391-2201

「京王あそびの森HUGHUG」

フリー写真素材ぱくたそ

「京王あそびの森HUGHUG」は、東京都日野市に位置しています。こちらは、木のぬくもりに触れながら遊ぶことのできる屋内施設です。たくさんの木製のおもちゃに触れることで、木材や環境への理解が高まります。

ハイハイするスペースもしっかり確保されているので、0歳児も利用することができます。2階にはミニSLもあるので、大きい子供たちも夢中になってくれます。また、お腹がすいたら、併設されているカフェでお食事もできます。

住所 東京都日野市程久保3丁目36番60
電話番号 042-591-8989

「東京あそびマーレ スノータウン」

Photo bysuju

「東京あそびマーレ スノータウン」は、東京都八王子市に位置しています。こちらは雪のテーマパークで、なんと365日の間、雪の降る世界を体験することができます。

屋内での体感温度は18から20度くらいなので、そこまで寒く感じないというのも画期的です。真夏でも、雪だるまを作ったり、雪合戦をすることもできます。雪をあまり知らない子供なら、とても喜んでくれることでしょう。

住所 東京都八王子市別所2丁目1番 ビア長池新館
電話番号 042-689-6283

「ポケモンセンターメガトウキョー」

Photo by rail02000

「ポケモンセンターメガトウキョー」は、東京都豊島区にあるサンシャインシティの専門店街アルパ2階にあります。こちらは、いつの時代も子供たちに人気のアニメ「ポケモン」の、オフィシャルショップになります。

「ポケモン」のグッズのほとんどが、このお店で揃うと言っても過言ではありません。フォトスポットも多く、お店でもあり、ポケモンのテーマパークでもあります。「ポケモン」が好きなら、小さな子供から大きな子供まで楽しむことのできるスポットです。

住所 東京都豊島区東池袋3-1-2 サンシャインシティ 専門店街アルパ2F
電話番号 03-5927-9290

東京の絶叫系が人気の「遊園地・テーマパーク」・5選

Photo byholzijue

遊園地やテーマパークに来たならば、必ず絶叫系アトラクションが欠かせない人も多いのではないでしょうか?東京には遊園地やテーマパークが多いので、スリル満点で人気の絶叫系アトラクションもたくさんあります。

その中でも特におすすめの絶叫系アトラクションがある遊園地やテーマパークは、いったいどこでしょう?おすすめのスポットを、ここからご紹介していきます。

「東京ドームシティ アトラクションズ」

Photo bynitli

「東京ドームシティ アトラクションズ」は、東京都文京区にある、東京ドームシティの中にあります。東京都内でも、絶叫系アトラクションといえば、こちらのスポットを外すことができません。

中でもおすすめな絶叫系アトラクションは、「サンダードルフィン」です。最高傾斜角度80度で、130kmの速さで観覧車の中をくぐり抜けるのは、スリル満点です。絶叫することで、日ごろのストレス解消をしてみてはいかがでしょう?

住所 東京都文京区後楽1-3-61
電話番号 03-3817-6001

「としまえん」

Photo byIncygneia

「としまえん」は、東京都練馬区に位置しています。こちらにある回転木馬「カルーセルエルドラド」は、なんと100年以上の歴史があります。

「としまえん」の人気の絶叫アトラクションは、「コークスクリュー」です。らせん状のコースを2回転宙返りする、人気のローラーコースターです。他にも「サイクロン」という、落差の激しいコースをつむじ風のように駆け抜けるジェットコースターも、迫力満点です。

「としまえん」には、子供が体を使って遊ぶことのできるフィールドアスレチックもあり、とても健康的です。小さな子供を連れた、家族向けにもいかがでしょう?

住所 東京都練馬区向山3-25-1
電話番号 03-3990-8800

「東京ジョイポリス」

Photo byStockSnap

「東京ジョイポリス」は、東京都港区にあるデックス東京ビーチの3階にあります。こちらは国内最大級の、屋内型遊園地です。デートスポットとしても、人気です。

世界初のリズムゲーム要素のある「撃音!ライブコースター」や、対戦型VRシューティングアトラクションの「タワータグ ヴィーアール イースポーツ」などといった、デジタルとリアルを融合した「デジタリアル」をコンセプトとしたスポットです。

住所 東京都港区台場1丁目6番1号 DECKS Tokyo Beach 
電話番号 03-5500-1801

「東京サマーランド」

Photo byJenniferBayers

「東京サマーランド」は、東京都あきる野市に位置しています。こちらはプールも有名なスポットですが、絶叫系アトラクションも人気があります。

「トルネード」は、猛スピードで繰り出されるうねりと回転の連続で、なす術もなく翻弄されるしかありません。オランダ製の絶叫系アトラクションを味わってみたい方には、おすすめです。

住所 東京都あきる野市上代継600
電話番号 042-558-6511

「よみうりランド」

Photo byshijingsjgem

「よみうりランド」は、東京都稲城市に位置しています。絶叫系アトラクションが充実した遊園地なので、絶叫系好きのカップルには、おすすめのデートスポットです。

「よみうりランド」には、巨大な円盤が回転しながら左右へスイングするディスク・オーの超大型サイズである「ハシビロGO!」というアトラクションがあります。最高到達地点は15.5mで、目が回るほどの大回転をしながら風を切るという絶叫マシンです。

他にも、季節を感じる森の中を、最高時速110kmでアップダウンしながら駆け抜ける「バンデッド」というジェットコースターも大人気です。絶叫間違いなしで、デートにもおすすめです。ハイスピードのジェットコースターで、爽快感を味わってみてはいかがでしょう?

住所 東京都稲城市矢野口4015-1
電話番号 044-966-1111

東京の体験型の「遊園地・テーマパーク」・6選

フリー写真素材ぱくたそ

東京には、VRや謎解き脱出ゲームなどの、体験型の遊園地やテーマパークもたくさんあります。まるでその世界観の一部になってしまったかのような、非日常を感じる体験をすることができます。屋内施設がほとんどなので、天候も気にせずに遊ぶことができます。

中にはホラー系体験型スポットもあり、先客の絶叫が絶えません。ホラー好きの人やカップルのデートには、おすすめです。どのような体験型スポットがあるのか、一緒に見ていきましょう。

「MEGA WEB」

Photo byjarmoluk

「MEGA WEB」は、東京都江東区に位置しています。こちらは、「見て・乗って・感じる」トヨタの体験型テーマパークです。

本格電動カートを楽しめる「イーカートライド」や、親子で一緒に楽しめる車「カマッテ」など、家族で楽しめるアトラクションもあります。車が大好きな人には、おすすめのスポットです。

住所 東京都江東区青海一丁目3番12号
電話番号 03-3599-0808

「in SPY re 新宿 サイト」

Photo byBenjaminNelan

「in SPY re 新宿 サイト」は、東京都新宿区にある、ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町6階に位置しています。こちらでは、本格スパイ体験をすることができます。

司令官からミッションを受け取り、もの探しや謎解きをしながら進めていきます。ダクトを通ったり、レーザーをかい潜ったりするのも本格的です。スパイ体験をしてみたい方には、とてもおすすめです。

住所 東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町6F
電話番号 03-5155-1481

「台場怪奇学校」

Photo byTama66

「台場怪奇学校」は、東京都港区にあるデックス東京ビーチの、シーサイドモール4階にあります。こちらは並みならぬ恐怖体験をすることができる、有名なお化け屋敷です。

こちらはどんなに怖くても、途中退場をすることができません。同行者の絶叫を聞きながら、ミッションを果たすしかありません。普通のお化け屋敷とは違った、本格的な恐怖体験をしてみたい人にはおすすめです。

住所 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール4階 「台場一丁目商店街」内
電話番号 03-3599-1664

「VR PARK TOKYO SHIBUYA」

Photo byfill

「VR PARK TOKYO SHIBUYA」は、東京都渋谷区に位置しています。こちらは最新VRを、体験することができるスポットになります。リアルなVR技術により、絶叫マシンを超えるスリルを味わうことができるアトラクションもあります。

魔法のじゅうたんに乗って冒険するVRアクション「ソロモン・カーペット」や、VRでバンジージャンプ体験ができる「ジャングルバンジーVR」など、魅力のVRアトラクションが満載です。デートなどにもおすすめです。

住所 東京都渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷1ビル4F
電話番号 03-3461-1311

「TOKYO MISTERY CIRCUS」

Photo bybluebudgie

「TOKYO MISTERY CIRCUS」は、東京都新宿区に位置しています。こちらは、世界初の「謎」のテーマパークになります。たくさんの謎を解き明かしながら、任務や脱出を進めていくので、謎解きが大好きな人にはおすすめです。

初心者なら、「ある刑務所からの脱出」や「ある魔法図書館の奇妙な図鑑」などの、入門ゲームから挑戦するのをおすすめします。カップルや家族で、協力して謎解きしていくのも、おもしろいでしょう。

住所 東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル
電話番号 03-6273-8641

「JOYPOLIS VR SHIBUYA」

Photo by Dick Thomas Johnson

「JOYPOLIS VR SHIBUYA」は、東京都渋谷区にある、MAGNET by SHIBUYA109の6階にあります。こちらは、今人気のVR体験施設です。「ターミネーターサルヴェーションVR」は、あの大人気映画の「ターミネーター」の世界を体験できます。

VRの技術で、まるで本当の高所にいるかのような体験ができる「ギリギリ!高所VR」は、高所恐怖症の方にはおすすめできないくらいにスリル満点です。「謎解きホラー VR THE DOOR」というホラー系アトラクションもあるので、デートにもいかがでしょう?

住所 東京都渋谷区神南1丁目23-10 6F MAGNET by SHIBUYA109
電話番号 03-6416-1788

東京の遊園地・テーマパークで思いっきり遊ぼう!

Photo byeslfuntaiwan

いかがでしたでしょうか?このように、東京には遊園地とテーマパークがたくさんあります。アクセスの良いスポットが多いので、移動するにもスムーズなことから、一日中時間を気にせず遊ぶことができます。

天候を気にせずに遊ぶことができる屋内のスポットもありますし、デートにおすすめのスポットや子供が楽しめるスポットなど、盛りだくさんです。東京に来たなら、東京の遊園地やテーマパークに、是非とも立ち寄ってみてください。

ronronda85r
ライター

ronronda85r

3歳の子供がいるワーママです。好きな食べ物はお寿司やカフェ系のスイーツ。おすすめのスポットやグルメをたくさん紹介できるように頑張ります。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング