ハウステンボスへのアクセスを大特集!バス・電車の所要時間や料金も大調査

ハウステンボスへのアクセスを大特集!バス・電車の所要時間や料金も大調査

オランダの穏やかな街並みを楽しめるハウステンボスには様々なショップやアトラクションがあり、国内外問わず観光客が多い人気のテーマパークです。そんなハウステンボスへの車や電車でのアクセス方法、遠方からでも行けるアクセス方法をご紹介します。

    本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

    記事の目次

    1. 1.ハウステンボスとは?
    2. 2.ハウステンボスへのアクセス①飛行機【長崎空港】
    3. 3.ハウステンボスへのアクセス②飛行機【福岡空港】
    4. 4.ハウステンボスへのアクセス③車で行く場合
    5. 5.ハウステンボスへのアクセス④近隣を観光する場合
    6. 6.ハウステンボスへのアクセスは旅行プランに合わせよう

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    ハウステンボスとは?

    Photo by gtknj

    ハウステンボスとは、九州の長崎県佐世保市にあるオランダの街並みを再現した人気の大型のテーマパークです。館内にはレンガ造りの家が立ち並び、季節によって変わる色とりどりの花が一面に植えられています。

    1992年に開業されたハウステンボスの設計にはオランダ村を手掛けた池田武邦さんが携わり、オランダ歴史400年の国づくりに学び、本格的なオランダの街並みを再現しています。

    Photo byPublicDomainPictures

    館内には風車小屋や、時計台などオランダの街並みが詰まった風景が一望でき、海外の旅行客にも人気があります。ハウステンボスは現在日本で最大のテーマパークでもあり、連日多くの観光客で賑わっています。

    ハウステンボスは設備も充実していて、授乳スペースや車いすレンタル、荷物やペットの預かり施設や充電器の貸し出しなど細かいサービスまで徹底しているため、気兼ねなく楽しむことができるテーマパークです。

    オランダの街並みを楽しめるテーマパーク!

    Photo by toshifukuoka

    ハウステンボスは季節によってイベントや景観が異なります。春から夏ごろにはチューリップが一面に植えらたチューリップ祭りや、薔薇祭り、夏場にはアトラクション型の大型プールも設置されます。

    冬場には日本一のイルミネーションといわれる光の王国ができるなど四季によって形を変えるテーマパークとも言えます。

    ハウステンボスの楽しみは街並みだけではなく、様々なアトラクションやショップにもあります。広大な土地を活用したアスレチックや、最新のVRを搭載したジェットコースターやゲームなど遊べる施設が沢山あります。

    Photo by alberth2

    幻想的な空間を楽しむことができる、シアターやトリックアート、本格的なスリルを味わえるホラーアトラクションや夏場には大型プールや花火などのイベントまで子供から大人まで楽しめる人気のテーマパークです。

    ハウステンボスはアトラクションやショップ数も多く、1日では遊び足りないくらいです。ハウステンボスの建物内にはホテルが備わっており、まるでオランダで暮らしているような夢のひと時を味わえます。

    そんな人気のテーマパークであるハウステンボスへ旅行する場合に知っておきたい、飛行機経由のバスや電車でのアクセス方法、所要時間や料金など詳しくご紹介していきます。

    ハウステンボスへのアクセス①飛行機【長崎空港】

    次のページ

    船で行く場合

    こちらもいかがですか?

    人気記事ランキング