東京で梅が楽しめるのは?名所やおすすめスポットをご紹介!

東京で梅が楽しめるのは?名所やおすすめスポットをご紹介!

東京には、梅の名所がたくさんあります。梅を名物とする都心の神社、ゆったりと1日がかかりで楽しむ郊外の広大な公園などに、2月から3月にかけて多くの人が梅を見に足を運びます。風情あふれる梅の花を見に出かけたい、東京のおすすめスポットを紹介します。

    記事の目次

    1. 1.東京で梅の花を愛でよう
    2. 2.梅の見頃はいつなの?
    3. 3.東京の梅のお花見人気スポット
    4. 4.東京の梅のお花見穴場スポット
    5. 5.東京のおすすめな梅の名所
    6. 6.東京で楽しめる梅のお祭り
    7. 7.東京で梅のお花見を楽しもう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    東京で梅の花を愛でよう

    フリー写真素材ぱくたそ

    2月に花をほころばせ、春が近いことを教えてくれるのが、梅の花です。梅は「百花に先がけて咲く」と言われ、つまりどんな花よりも早く咲くことで知られています。

    寒い冬の中、春への希望を見せてくれる梅の花を、毎年楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。東京にも、そんな梅の花を見ることができるスポットがたくさんあります。

    東京には梅の隠れた名所がたくさんある

    Photo by ai3310X

    東京というと大都会というイメージがまず浮かびますが、歴史ある梅園や、梅の木がまとまって植えられた立派な庭園も意外と多いものです。東京で梅を楽しむことができるスポットを知っておくと、2月の楽しみもまた増えることでしょう。

    東京の夜桜スポットを徹底紹介!名所からデートにおすすめの穴場までのイメージ
    東京の夜桜スポットを徹底紹介!名所からデートにおすすめの穴場まで
    東京の夜桜スポットと聞いて、どれだけの場所を想像できますか?都市開発による最先端の観光地についてはテレビ番組などで情報を得られますが、自然に焦点を当てた情報は数少ないです。そこで、この記事では東京の夜桜の名所をご紹介します。デートにおすすめの穴場も登場します!

    梅の見頃はいつなの?

    Photo by Go Imai

    梅の見頃は一般的に2月とされています。しかし種類により、また地域により、少しずつ異なってきます。そして咲き始め、満開、咲き終わりまで1ヶ月弱の間、梅を楽しむことができると言われています。

    関東は2月中旬~3月上旬

    フリー写真素材ぱくたそ

    日本全国で梅というと、和歌山や京都、熱海などが知られています。2月に入った頃から、和歌山のあたりでは梅の開花のニュースが流れますが、関東地方では2月の中旬が咲き始めの時期となります。

    その後、2月の後半は徐々に満開へと向かい、梅の木や梅園では甘酸っぱい香りが流れます。この梅の季節は、3月の上旬まで続きます。

    天候や梅の種類によっても異なる

    Photo bydimitrisvetsikas1969

    次のページ

    東京の梅のお花見人気スポット

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング

    記事はありません。