スタバでミルクティーを飲む方法まとめ!カスタムでできる絶品ドリンクとは

スタバでミルクティーを飲む方法まとめ!カスタムでできる絶品ドリンクとは

スタバと言えばコーヒー専門店ですが、実はティーにも力を入れていることをご存じでしょうか。しかしスタバにはミルクティーというメニューはありません。この記事ではスタバで美味しいミルクティーをカスタムする方法をまとめました。是非スタバのミルクティーを楽しみましょう。

記事の目次

  1. 1.スタバのレギュラーメニューにミルクティーはない
  2. 2.スタバでミルクティーを再現できるおすすめのドリンク
  3. 3.スタバでミルクティー・ホットの人気カスタム
  4. 4.スタバでミルクティー・アイスの人気カスタム
  5. 5.スタバで自分だけのミルクティーを楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

スタバのレギュラーメニューにミルクティーはない

スタバはアメリカのシアトル発祥のコーヒーチェーンです。日本でも全国にお店を展開し多くの人に愛されているカフェの一つです。店内は仕事や買い物の途中の休憩や落ち着いて勉強をしたい学生などでいつもいっぱいです。

スタバはコーヒーのイメージが強いのですが最近ティーにも力を入れています。スタバにはティバーナというブランドがありティーメニューも豊富に揃っています。しかしスタバにロイヤルミルクティーやミルクティーというドリンクメニューがないことにお気づきでしょうか。

それではスタバでどのようにしたらミルクティーを飲むことができるのでしょうか。ここではスタバでミルクティーを飲みたい時に参考にしたいカスタム方法やドリンクの頼み方をご紹介します。

ミルクティーが飲みたいならカスタムがおすすめ

ドリンクを自分好みにカスタムすることがスタバファンの間では人気があります。スタバで自分だけのミルクティーを楽しみたい時におすすめのアイテムや頼み方を知っておくと役に立つことでしょう。

スタバではティーラテというメニューをカスタムして濃厚なロイヤルミルクティーを楽しむ方法とストレートティーをカスタムする方法とがあります。またスタバにあるコンディメントバーを活用する方法もあります。

ドリンクをカスタムする時の頼み方は?

スタバでのドリンクメニューの頼み方は、カスタムアイテムには無料のものと有料のものがありますのでまず注文の時に店員さんに言う必要があります。そうすると店員さんが注文に応じてカップに必要なカスタム情報を書いてくれます。

スタバでミルクティーを注文する時の頼み方も同じです。カスタムしたいものを伝えると親切な店員さんがちょっとしたコツを教えてくれることもあります。ミルクティーの頼み方が分からない時にはアドバイスを求めましょう。

またスタバにはお砂糖やペーパーが置かれているコンディメントバーに牛乳や無脂肪乳が置かれていることもありますので、それらを活用することもできます。

人気のカフェ【スタバ】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も満載のイメージ
人気のカフェ【スタバ】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も満載
ビバレッジやフードメニュー、グッズのおすすめから意外と知られていないサービスまで、スタバの魅力がつまった情報をお届けします。スタバにはポットサービスやセミナーがあることをご存知でしょうか。スタバの魅力を徹底調査しました。

スタバでミルクティーを再現できるおすすめのドリンク

それではスタバで美味しいミルクティーを楽しむのにおすすめのティードリンクをご紹介します。きっとスタバにティーメニューが多いこととその人気に驚かれることでしょう。それぞれの特徴を生かした自分好みのミルクティーを作ってください。

ストレートティー

まずご紹介するのは人気の定番ドリンク「ストレートティー」です。これはスタバのストレートティーをカスタムしてミルクティーにする方法です。スタバのストレートティーには幾つもの種類があります。まずどのお茶にするかを選びましょう。

スタバのストレートティーには「イングリッシュブレックファースト」「アールグレイ」「ミントシトラス」「カモミール」があります。どのお茶もミルクとの相性が良く人気があります。それぞれの茶葉の特徴を簡単にご説明します。

フリー写真素材ぱくたそ

イングリッシュブレックファーストは紅茶の中でも王道の人気の紅茶です。ストレートでもミルクティーでもとても美味しくおすすめです。スタバのアールグレイはベルガモットの落ち着きのある香りが特徴のフレーバーティーです。

ミントシトラスは洗練された緑茶にスペアミントなどを加え、レモンのようなシトラス系の香りが特徴のお茶です。カモミールはラベンダーの柔らかい香りをブレンドしたノンカフェインのティーです。

スタバのストレートティーでミルクティーを作りたい場合、ストレートティーを注文しコンディメントバーで牛乳を足すという方法でミルクティーを作ることができます。その際ガムシロップや砂糖を入れると甘いミルクティーが完成します。

アイスティー

スタバでアイスティーをミルクティーにしたいという方もいらっしゃることでしょう。アイスティーのブラックがミルクとの相性抜群でアイスミルクティーにぴったりです。アイスティーで濃厚なミルクティーをカスタムする時の頼み方は後述します。

より簡単にアイスミルクティーを作るには、スタバのコンディメントバーを活用して準備されているミルクとガムシロップを入れます。自分好みにミルクの量を加減できるのでおすすめの方法です。その際氷は少なめでオーダーすると良いでしょう。

ティーラテ

続いてご紹介するのはスタバで濃厚なロイヤルミルクティーを楽しむための一番おすすめの頼み方です。それはメニューにあるティーラテを注文しカスタムする方法です。スタバのティーラテを注文するとまず4種のお茶からお好きなものを選びます。

「イングリッシュブレックファーストティーラテ」は紅茶の伝統的な味わいを楽しむことができます。スタバではミルクティーに最適なブレンドがされておりスチームミルクとフォームミルクで仕上げた上品なティーラテです。

「アールグレイティーラテ」はラベンダーの香りが際立つアールグレイに温かなスチームミルクとフォームミルクを置いたミルクティーです。カスタムアイテムはバニラシロップ(プラス50円)が人気です。まったりとした甘みでより華やかな香りのミルクティーになります。

スタバの「カモミールティーラテ」はカモミールとラベンダーの柔らかな香りでミルクの甘さを引き立てるノンカフェインのミルクティーです。その優しい味わいを是非楽しみましょう。

「ほうじ茶ティーラテ」は香ばしいほうじ茶とミルクとの相性が抜群の日本限定のミルクティーです。ほうじ茶の香ばしさと香りを楽しむことができる甘さ控えめの人気ドリンクです。

ここまでスタバのティーラテをご紹介しましたが、より濃厚で美味しいロイヤルミルクティーを飲みたい場合に役立つ情報をお伝えします。通常のティーラテはお湯とミルクが半々という割合で作られます。より濃いミルクティーに仕上げるためにお湯の量を減らしミルクの量を増やします。

スタバで注文する際に「オールミルクで」と言うとミルクの量をおよそ2倍に増やしてもらうことが可能です。まさにお湯を使わずにミルクだけで仕上げてもらう贅沢な方法です。さらに茶葉を煮出す際には少量のお湯が使われますのでそれもミルクでと一言添えましょう。

スタバではオールミルク変更は無料です。また牛乳を豆乳(プラス50円)やアーモンドミルク(プラス50円)などにも替えることも可能です。

スタバでミルクティー・ホットの人気カスタム

ここまでスタバでミルクティーにするのにおすすめのティーメニューをご紹介しましたが、具体的に美味しいミルクティーを作るための失敗しない頼み方をご紹介します。ここに挙げるのはほんの一例ですので、是非ご自分だけのオリジナルミルクティーを見つけてください。

「イングリッシュ ブレックファスト」をオーダー

まずイングリッシュブレックファストティーラテを美味しいロイヤルミルクティーにカスタムする方法です。紅茶の定番であるイングリッシュブレックファストはミルクティーにすると香りも良く絶品になります。

オールミルクに変更+ホワイトモカシロップに変更+フォーミ―に

スタバのレジでイングリッシュブレックファストのティーラテを注文したら、次にオールミルクに変更します。ティーラテに元々入っているバニラシロップをホワイトモカシロップ(無料)に替えてもらいます。スタバのホワイトモカシロップはホワイトチョコレートのシロップのことです。

スタバのホワイトモカシロップはシロップの中でも一番甘く練乳のような味わいです。そのためまったりとしたロイヤルミルクティーにぴったりの追加アイテムです。さらにフォームミルク多めで、仕上げにキャラメルソースをかけてもらうとリッチなミルクティーになります。

最後にスタバのコンディメントバーでブラウンシュガーを振りかけるとよりコクのある味わいのロイヤルミルクティーになります。追加料金なしで濃厚なミルクティーができると大満足でしょう。

スタバでミルクティー・アイスの人気カスタム

最後にスタバでアイスのミルクティーを作る方法をご紹介します。スタバでオールミルクに変更できるのはホットドリンクのみですので、アイスティーには使うことができません。それでより濃厚なミルクティーに仕上げるおすすめの方法をお伝えします。

「アイスティー(ブラック)」をオーダー

スタバのアイスティーはパッションとブラックの2種類あります。オーダーはブラックのアイスティーを注文します。ブラックティーは紅茶の伝統的な味わいと上品な香りを楽しむことができるお茶です。

ホワイトモカシロップを注文+ミルクを追加

スタバでアイスのミルクティーを作る時は、ホワイトモカシロップ(プラス50円)とミルク(プラス50円)を追加します。ホワイトモカシロップを2ポンプ以上加えることにより、濃いロイヤルミルクティーに近づけることができます。

一方少しでも安い値段でアイスミルクティーを飲みたい方は、コンディメントバーで牛乳とガムシロップを入れてミルクティーを楽しむことができます。

スタバのティーラテは茶葉が選べる人気ドリンク!おすすめカスタムも徹底調査のイメージ
スタバのティーラテは茶葉が選べる人気ドリンク!おすすめカスタムも徹底調査
スタバにはコーヒーをはじめとしたドリンクがたくさん揃いますが、今回は定評のあるメニュースタバティーラテについてご紹介いたします。スタバティーラテは茶葉も選べる紅茶派もお気に入りの絶品です。ティーラテを楽しめるおすすめのカスタムについてもチェックしてみましょう。
【必読】スタバのサイズの読み方や容量を完全ガイド!一番お得なメニューは?のイメージ
【必読】スタバのサイズの読み方や容量を完全ガイド!一番お得なメニューは?
お洒落で手軽なコーヒーチェーン店と言えば、スタバことスターバックスコーヒーです。しかしスタバのサイズ表記が馴染みのある表記と違い、読めないという経験があるという方をよく見かけます。本記事では今更聞けないスタバのサイズ表記の読み方と大体の量を徹底解説します。

スタバで自分だけのミルクティーを楽しもう!

スタバのミルクティーのカスタム方法のご紹介はいかがでしたでしょうか。スタバにはティーメニューが豊富に揃っていますので、ちょっとしたカスタム方法を知っておくと、何倍も美味しいミルクティーを楽しむことができます。是非スタバでミルクティーをカスタムしましょう。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節や販売期間等によって取り扱いのない場合や価格が異なることがあります。

friend
ライター

friend

お菓子を作ったり、手縫いの小物を作るのが趣味です。カフェ好き。誰かにプレゼントしたり素敵なものを探し歩く時間を大切にしています。誰かに喜んでもらえると自分も幸せになります。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング