スタバでテイクアウトOKのメニューまとめ!おすすめフードやケーキは?

スタバでテイクアウトOKのメニューまとめ!おすすめフードやケーキは?

世界的に大人気のスタバはイートインもテイクアウトも両方楽しめる人気のカフェです。スタバのテイクアウトメニューはコーヒーなどのドリンクだけでなく、ケーキやフードメニューもテイクアウトが可能です。今回はスタバのテイクアウトにおすすめのメニューをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.スタバのテイクアウトは非常に便利!
  2. 2.スタバのテイクアウトは税率が異なる?
  3. 3.スタバのおしゃれな持ち帰り紙袋は人気!
  4. 4.スタバでテイクアウト・ドリンク編
  5. 5.スタバでテイクアウト・ケーキ&フード編
  6. 6.スタバテイクアウト注文方法
  7. 7.「Mobile Order & Pay」サービスがおすすめ
  8. 8.スタバの便利なテイクアウトサービスを利用しよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

スタバのテイクアウトは非常に便利!

Photo byEngin_Akyurt

アメリカ・シアトル発祥のスターバックスことスタバは世界的に人気のコーヒーチェーンです。日本でもとても人気で店舗数も多く、老若男女問わず注目を集めています。スタバはイートインでコーヒーを飲む以外にもテイクアウトとして持ち帰りすることが非常に便利なのです。

週末や平日になるとスタバはたくさんの人で混雑しています。満席で座れないほど人気の店舗も多いことで有名です。そんなときはスタバのメニューをテイクアウトとしてお持ち帰りをおすすめします。

スタバは持ち帰りが可能なケーキやフードメニューが充実しています。スタバを利用する際におすすめのメニューも一緒にご紹介します。

日本人はコーヒーテイクアウト率が高い!

Photo by -Mithra

今や世界中で楽しめるスタバですが、日本ではコーヒーのテイクアウト率が高くその種類の多さにも注目が高まっています。お持ち帰りをすることでメリットも多いので日本ではコーヒーを片手に街を散歩する人がとても増えています。

スタバは店内がおしゃれでBGMもスタイリッシュで人気です。お持ち帰りをするメリットが多く、おすすめのポイントがいくつかあります。

スタバはとても人気のカフェです。テイクアウトは座れないときや時間がないときにもとても便利です。コーヒーを持ち帰りにするかイートインでゆったり飲むかは国によって大きく異なるようです。コーヒーのお持ち帰りは時間に制限のある忙しい人におすすめで人気です。

Photo by Brighton Guy

比較的ヨーロッパの国では店内でゆったりとコーヒーを飲む人が多いのに比べて、日本ではスタバのコーヒーをお持ち帰りする人の割合は48%にも及びます。一方でイタリアやスペインでコーヒーをお持ち帰りをする人の割合はわずか3%です。

世界的にみるコーヒーのお持ち帰りの割合は、米国では45%、カナダでは43%となっています。日本も約半数がテイクアウトを選んでいます。

人気のカフェ【スタバ】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も満載のイメージ
人気のカフェ【スタバ】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も満載
ビバレッジやフードメニュー、グッズのおすすめから意外と知られていないサービスまで、スタバの魅力がつまった情報をお届けします。スタバにはポットサービスやセミナーがあることをご存知でしょうか。スタバの魅力を徹底調査しました。

スタバのテイクアウトは税率が異なる?

Photo by allisonmseward12

スタバでは店内でコーヒーを飲むのとテイクアウトでは税率が異なります。日本の税率に関しては2019年10月1日から消費税が10%に増税されました。それに伴いスタバでもイートインの場合は税率が10%の適用となります。

スタバテイクアウトは税率8%でお得

Photo by yto

スタバではイートインの場合は税率が10%の適用となりますが、テイクアウトを選択した場合は軽減税率が適用されるため8%でオーダーすることができます。

スタバでテイクアウトするときはオーダーする際に「持ち帰りでお願いします」と伝えてみましょう。テイクアウトを選ぶとお得にスタバのメニューを楽しめます。

スタバにはコーヒー豆やマグカップ、タンブラーなどのグッズが売っています。マグカップやタンブラーは消費税率が10%となります。家庭用コーヒー豆は飲食料品となるため一律8%が適用されます。

スタバのおしゃれな持ち帰り紙袋は人気!

Photo by Thiemo Gillissen

スタバでフードやケーキ、ドリンクをテイクアウトをするとお持ち帰り用の紙袋に商品を入れてもらえます。通常の時期ですとスタバの紙袋は店名のロゴが入ったものやイラストの描かれたものがスタンダートですが季節限定の紙袋もあります。

スタバの季節限定の紙袋はイラストがとても可愛くおしゃれでラインナップが非常に豊富です。限定紙袋を集めるコレクターもいるほど注目されています。

ドリンク一杯で紙袋は貰える?

Photo bysaulgarcialeyva

スタバの可愛い紙袋はドリンク1つのみのオーダーでももらえるのでしょうか。マフィンや焼き菓子のメニューをオーダーしないと紙袋に入れてもらうことはできないのでしょうか。

ドリンク1つのみですと紙袋に入れてくださいと言いづらいものですが、ぜひスタッフに「紙袋に入れてください」と伝えてみましょう。スタバではドリンク1杯でも袋に入れて欲しいと要望があれば快く紙袋を用意してもらえます。

ドリンク1杯のみですとこちらから伝えない限りドリンクのみ手渡しでもらう場合もあるため、確実に紙袋が必要な場合は「持ち帰りで紙袋にいれてもらえますか」と聞くと必ずいれてもらえます。遠慮することなく聞いてみましょう。

Photo byStockSnap

ドリンク1杯のみを紙袋に入れる際は注意することがあります。ドリンクが紙袋の中で傾いてしまって中身がこぼれてしまわないようになるべく前後左右に振らずに平行にして運ぶようにしましょう。

テイクアウトで紙袋が必要だと伝えるタイミングも様々です。紙袋をお願いするタイミングは3回ほどあります。1つ目はドリンク注文のとき、2つ目はお金を払うタイミング、3つ目はランプカウンターでドリンクを受け取るときです。

Photo byStockSnap

ドリンクを注文するときはスタバの店員さんは必ず「店内でお召し上がりですか、お持ち帰りですか」と聞いてくれます。このときに、「テイクアウトをするので紙袋に入れてください」と伝えることができます。もし聞かれることがなくても伝えやすいです。

次にお金を払うタイミングにも紙袋をお願いしやすいでしょう。ドリンクを注文するときに紙袋の希望を伝え忘れてしまったらお会計の際に伝えてみましょう。お金を払う際に「テイクアウト用の紙袋をもらえますか」と伝えることができます。

Photo by ReneS

レジで伝え忘れた際に伝えることができる最後のタイミングはランプカウンターでオーダーしたドリンクを受け取るときです。ドリンクを受け取る際に、「ドリンクを紙袋にいれてもらえますか」と伝えると紙袋をもらうことができます。

自分のドリンクを受け取る順番が来る前にドリンクを作っているスタッフに伝えることもできますし、混んでいて受け取るタイミングがわからなくても受け取った直後に「紙袋をお願いします」と伝えてみましょう。

スタバでテイクアウト・ドリンク編

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

スタバで持ち帰りが可能なドリンクメニューをご紹介します。全国で大人気のスタバのドリンクメニューのお持ち帰りの注意点についても一緒にまとめてみました。

スタバを初めて利用する方もスタバでテイクアウトができるドリンクメニューを知っておくととても便利です。また、ドリンクのメニューは持ち帰りの所要時間によってもおすすめできないメニューもあります。

スタバのドリンクメニューはとてもおしゃれで写真映えするものばかりです。ドリンクのカップも限定もので可愛く大人気です。ドリンクを持ち帰る際はスタバの店員さんにテイクアウトすることを伝えるようにしましょう。

基本的に全てのドンクメニューテイクアウト可能

Photo by sekido

スタバのドリンクメニューは基本的にはほとんど全てのドリンクメニューをテイクアウトすることが可能です。ドリンクの種類によっては持ち帰る際に注意するメニューもありますので、まとめてご紹介いたします。

1:コーヒー系

フリー写真素材ぱくたそ

スタバのメニューでもっとも定番のコーヒーメニューのお持ち帰りについての情報をご紹介いたします。スタバのドリンクで特にオーダー数の多いコーヒーはテイクアウトでも人気のメニューです。

スタバのドリップコーヒーは日替わりでコーヒー豆が変わります。基本のメニューとなるドリップのほかにコーヒープレス、カフェミスト、コールドブリューコーヒーもテイクアウトで定番人気メニューです。

そのほかのコーヒーメニューも種類が豊富で、スターバックスリザーブクローバー、スターバックスリザーブコーヒープレスなどもお持ち帰りに適しています。ぜひ店頭でチェックしてみましょう。

フリー写真素材ぱくたそ

また真冬の時期はあたたかいホットコーヒーがおすすめです。反対に真夏の暑い時期はアイスコーヒーがおすすめです。季節に合わせてホットかアイスを調整してテイクアウトしてみましょう。

初めてスタバでコーヒーをテイクアウトする方はどのメニューをオーダーしていいのか迷ってしまうこともあります。まずはスタンダードにドリップコーヒーを飲んでみてもいいでしょう。ブラックコーヒーが苦手な方はスターバックスラテやカプチーノがおすすめです。

Photo byKellydo

甘くてクリームたっぷりのキャラメルマキアートやホワイトモカもおすすめです。スタバではミルクの種類を変更することができます。特に希望をしない場合は通常の牛乳となりますが、牛乳の中でも低脂肪や無脂肪乳に変更できます。

牛乳が苦手な方は追加料金で豆乳に変更することも可能です。ドリンクはアイスかホットかによってもおすすめになる種類が異なります。メニューやサイズも様々なのでその日の気分に合わせてオーダーしてみましょう。コーヒードリンクはすべてテイクアウト可能です。

2:フラペチーノ系

Photo by hide10

続いてご紹介するテイクアウトドリンクはフラペチーノ系のドリンクです。フラペチーノは甘い種類が多いのでスイーツ感覚で楽しむことができます。

コーヒーが苦手な方にはスイーツ系のフラペチーノがおすすめです。フラペチーノは氷とカプチーノをミックスしたドリンクです。季節限定のフラペチーノも登場するので必見です。果汁と氷をミックスしたフラペチーノもたくさんあります。

フラペチーノは氷を使用しているためアイスのみの提供となります。スタバのフラペチーノは毎月限定メニューが発表されます。定番のフラペチーノもおすすめですが、ぜひ季節ごとの限定メニューを飲むこともスタバの楽しみのひとつです。

Photo by yto

スタバのフラペチーノを持ち帰りする場合はいくつか注意する点があります。砕いた氷を使用しているフラペチーノは真夏の時期には特におすすめですが、時間の経過とともに溶けてしまいます。

保冷剤は付属していないのでフラペチーノを夏に持ち帰る場合、所要時間は20分以内がおすすめです。フラペチーノは作りたてがもっとも美味しくいただけるので、商品を受け取ったらなるべく早めにいただきましょう。

3:ドリンク系

Photo by keiichi.yasu

スタバにはコーヒー以外にも紅茶の種類も豊富です。紅茶のメニューはティーラテのリストをみてみましょう。アールグレイ、イングリッシュブレックファースト、チャイラテ、カモミールティーラテ、抹茶ティーラテがあります。

日本でもおなじみのほうじ茶ラテも人気のメニューです。スタバの紅茶はホットとアイス両方楽しめます。紅茶は煮出しからミルクを使用するオールミルクを注文することもできます。ティーパック付きで提供されるためお好みに濃さでいただけます。

Photo bysilviarita

またコーヒーや紅茶以外にもスタバではフルーツジュースが販売されています。ペットボトル入りのものが売られているのでそのままテイクアウトが可能です。

フルーツジュースはレジ横に置かれていてショーケース内に販売されています。フルーツジュースはキャップ付きなので持ち帰りがしやすくテイクアウトに非常に便利です。スタバのフルーツジュースは小さなお子様やカフェインを控えている方におすすめです。

フルーツジュースは紙パックでも販売されています。オレンジジュースやアップルジュースもテイクアウトができます。

Photo bySabrina_Ripke_Fotografie

フルーツジュースやコーヒー紅茶以外ではココア、キャラメルスチーマー、ホットミルクのメニューもテイクアウトできます。スタバのドリンクメニューはすべてのドリンクメニューをテイクアウトすることが可能です。

4:エスプレッソ系

Photo byCouleur

エスプレッソコーヒーはテイクアウトすることはできますが、エスプレッソの抽出方法から考えると出来立てをすぐに味わったほうが美味しいです。エスプレッソコーヒーとはマシンを使って圧力をかけてコーヒーを抽出します。

通常のドリップコーヒーとは違い量が少ないですが、エスプレッソはコーヒー豆本来の濃度の濃いコーヒーを楽しめます。時間の経過とともにえぐみや雑味が出てきてしまうので淹れたてがおすすめです。

Photo by Mekkjp

スタバではエスプレッソを使用したスターバックスラテやカフェモカなどのメニューがあります。エスプレッソは苦くて濃いだけという印象を持つ方も多いですが、スタバのエスプレッソはしっかりと甘みも感じられます。ぜひ一度試してみましょう。

スタバでテイクアウト・ケーキ&フード編

Photo bywebvilla

続いてスタバのケーキやフードメニューのテイクアウトについてご紹介いたします。スタバのドリンクメニューは全てテイクアウト可能ですが、フード系メニューは持ち帰りができるのでしょうか。

スタバのケーキは種類が豊富でどれも美味しい絶品スイーツです。フードメニューは軽食としてもいただけるので売り切れになることが多い人気のメニューです。

イートインですべてのケーキメニューは注文することはできますがお土産としてテイクアウトする場合の注意点をチェックしていきましょう。

ケーキ&フードもテイクアウト可能

Photo byponce_photography

スタバのケーキやフードメニューはテイクアウトが可能です。ショーケースに並ぶ色とりどりのケーキはドリンクと同様に注文の際に欲しい商品の名前を伝えて購入することができます。

1:ケーキ各種

Photo by whitefield_d

スタバのケーキはどの種類もレベルが高く、ケーキ専門店に劣らない美味しさを誇っています。濃いめのコーヒーや紅茶とセットにして注文をする方も多いです。

スタバのケーキはカフェタイムにおすすめです。ニューヨークチーズケーキやチョコレートケーキ、ザッハトルテなど本格的でクオリティの高いケーキメニューがあります。タルトやほうじ茶ケーキなど年中食べられる定番メニューも充実しています。

Photo byRitaE

スタバには期間限定スイーツが頻繁に登場します。プリンなどカップに入ったものもテイクアウトにおすすめです。基本的にはケーキ類はテイクアウトが可能です。暑い時期は時間が経過すると溶けてしまったりするので早めにいただくことをおすすめします。

スタバのケーキには保冷剤が付きません。持ち帰りの時間が長時間になってしまう場合はテイクアウトはおすすめできません。ケーキの種類によって生クリームなどのトッピングを楽しめるケーキには生クリームやホイップはつけることができません。

Photo byla-fontaine

スタバのケーキをテイクアウトしてより美味しくいただくために持ち帰りの所要時間と、自宅で店舗のようなトッピングを用意することです。テイクアウトしたケーキに自宅で用意した生クリームを添えてみたりチョコレートソースをかけたりしてもいいでしょう。

2:石窯フィローネ系

Photo byjackmac34

次にご紹介するのはサクサクに焼き上げられた香ばしい石窯フィローネというフードです。テイクアウトしやすいメニューとなっています。石窯フィローネはパンにオリーブオイルとハム、マリボーチーズが挟まれているシンプルなメニューです。

マリボーチーズはデンマーク産のチーズで癖のないチーズなのでチーズの独特な香りが苦手な人にもおすすめです。石窯フィローネはヨーロッパでは定番人気メニューです。スタバでも手軽に購入できテイクアウトにもぴったりのフードメニューです。

3:サンドウィッチ系

Photo byLuckyLife11

スタバのメニューでおすすめの軽食といえばサンドイッチメニューです。テイクアウトもしやすく味も絶品です。スタバのサンドイッチの中でも大人気テイクアウトメニューの「根菜チキンのサラダラップ」は売り切れになるほど多くの人から支持を得ています。

多くのサンドイッチをテイクアウトすることはできますが、商品の特徴や衛生面の関係上お持ち帰りにできない商品が一部あります。オーダーする際にテイクアウトが可能な商品か店員さんに確認することをおすすめします。

Photo byRitaE

スタバには食べ応えのあるバゲッドサンドもあります。朝食やランチにもおすすめのバゲッドサンドは温めるとサクサクでコーヒーとの相性も抜群です。

スタバのテイクアウトで人気フードのクラブハウスサンドイッチはアメリカ発祥のスタバならではのボリューム感です。胚芽パンにベーコンと半熟卵、チキン、トマト、グリーンリーフが挟まれています。

テイクアウトにおすすめのサンドイッチ類の中でもカロリーの低いクラブハウスサンドイッチは1個わずか293カロリーです。ひとつひとつが個包装となっているのでテイクアウトにおすすめです。

スタバテイクアウト注文方法

Photo by bfishadow

スタバのテイクアウト注文方法をお伝えします。最初に欲しいドリンクやフードを決めてレジに並びます。そしてオーダーする際に「テイクアウトでお願いします」と伝えます。

フードメニューで温められる商品であれば注文の際に温めてくださいと希望を出しましょう。お支払いは現金でもカードでも購入できます。レジの横で商品を受け取ります。持ち帰り用の紙袋が必要な場合は伝えましょう。

テイクアウトに便利なTO GOポケッタブルエコバッグ

Photo by missbossy

スタバのテイクアウトにTO GOポケッタブルエコバッグがおすすめです。バッグ本体はスタバのロゴが入ってシンプルなイラストで、バッグの内側にはボトルを収納するポケットが付いています。

また鍵を入れるのに便利なポケットも備わっています。テイクアウトメニューを収納するのにとてもおすすめのエコバッグです。スタバのTO GOポケッタブルエコバッグはブラックとグリーンの2色です。お気に入りのドリンクをテイクアウトしてみましょう。

「Mobile Order & Pay」サービスがおすすめ

Photo by6689062

スタバではレジに並ばずに商品をお店で受け取れるMobile Order & Payサービスを利用することができます。スタバの専用アプリで事前に好きな商品を注文し支払いを済ませ、店舗で商品を受け取ります。

まずスタバのアプリをダウンロードします。そのあとに好みの商品を選びます。お気に入りのカスタマイズがあればこの時に選びます。注文内容が決まったら支払い画面で支払います。決済完了後に受け取り番号が表示されます。

Photo byAshish_G

受け取り番号は店頭で提示するための番号となります。商品の準備ができたらプッシュ通知で知らされます。商品を待つ時間がなくレジで並ぶ必要がないので急いでいる方にはとてもおすすめです。

スタバの便利なテイクアウトサービスを利用しよう

Photo by Yukiko Matsuoka

スタバのテイクアウトサービスでお得にドリンクとフードメニューを楽しみましょう。テイクアウトの方法がわからないという方もスタバのお持ち帰りは気軽に利用できます。

ドリンクメニューは期間限定のメニューが多く味のバリエーションや季節ごとにおすすめをいただけます。テイクアウトにもおすすめの人気のフードメニューや美味しいケーキも多数取り揃えています。スタバの店舗を見かけたらぜひテイクアウトに挑戦してみましょう。

Mayu Nishimura
ライター

Mayu Nishimura

「好きな仕事で、好きな人たちと、自由な毎日を送る♡」を人生テーマに、理想のワークライフスタイルを実践中。趣味は走ること、お仕事は撮ること&書くことです。得意なライティングテーマは、観光情報とヘルシーライフスタイル。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング