大濠公園のスタバは一味違う!緑に囲まれたコンセプトストアの営業時間は?

大濠公園のスタバは一味違う!緑に囲まれたコンセプトストアの営業時間は?

福岡に旅行に行った際にぜひ立ち寄ってもらいたいのが、大濠公園にあるスタバです。コンセプトストアとしてオープンして、公園の自然に溶け込んでいます。今回は、おしゃれなスタバを探している人にも必見、大濠公園のスタバを紹介します。

記事の目次

  1. 1.大濠公園とは?
  2. 2.スタバのコンセプトストアとは?
  3. 3.大濠公園のスタバの魅力はこちら
  4. 4.大濠公園のスタバの店舗情報をチェックしよう
  5. 5.大濠公園のスタバへのアクセス方法
  6. 6.大濠公園のスタバで自然を感じながら一息つこう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

大濠公園とは?

Photo byJamesDeMers

大濠公園(おおほりこうえん)は、福岡市中央区にある都市公園です。大きな池があるのが特徴で、池には島が存在し、橋で繋がっているので島まで渡ることもできます。大濠公園の周辺には、福岡市美術館やNHK福岡放送局、福岡城址もあり、福岡市民の憩いの場としても人気となっています。

休みの日や休憩時間に公園でのんびり過ごしている人も多くいます。博多の市街地からは少し離れていますが、観光で利用するのであれば、季節を選んで訪れるのもおすすめです。大濠公園は、桜の名所としても有名で、それぞれの季節で違った楽しみ方ができます。

またサイクリングやジョギングをしている人も多く、自然を感じられる緑の多いのが大濠公園の特徴です。福岡に立ち寄った際に訪れてみてはいかがでしょうか。

フリー写真素材ぱくたそ

サイクリングやジョギングを楽しんだり、のんびり散策できる場所が多いのも、大濠公園の魅力です。博多駅や天神駅からのアクセスも良く、緑の自然が豊かですので、博多の繁華街の雰囲気とはまた違う福岡を体験することもできます。

公園には営業時間というものが無く、24時間利用することができますので、時間を気にすることなく、いつ行っても楽しむことができるのも、大濠公園の特徴です。ゆっくりと自然と触れ合いたい、緑のあるところでのんびりしたい人におすすめです。

緑あふれる日本有数の水景公園!

Photo by alberth2

大濠公園は、元々草ヶ江という入江で、福岡湾と繋がっていました。しかし、福岡藩により入江の一部が埋め立てられ、肥前堀と共に福岡城の外堀として利用されていた歴史があります。福岡城が廃城になると、この堀は埋め立てられる計画もありました。

しかし今では、緑豊かな公園に生まれ変わり、総面積39.8ヘクタールに対して22.6ヘクタールものほとんどの部分が池となってます。日本庭園や野鳥の森があり、自然を近くに感じることができるのも、全国でも有数の水景公園となっているからです。

Photo byAzeem_Mohamed

ここの大きい池では、冬季以外はボートを借りることもできます。ボートの種類は、可愛い白鳥の形をしたボートの他に、足漕ぎボートや手で漕ぐ一般的なボートなどがあり時間によるレンタルを行なっています。

広い池を利用したアクティビティも充実しており、多くに人が楽しんでいます。またデートで多くのカップルが訪れるのも公園の特徴となっています。

人気のカフェ【スタバ】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も満載のイメージ
人気のカフェ【スタバ】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も満載
ビバレッジやフードメニュー、グッズのおすすめから意外と知られていないサービスまで、スタバの魅力がつまった情報をお届けします。スタバにはポットサービスやセミナーがあることをご存知でしょうか。スタバの魅力を徹底調査しました。

スタバのコンセプトストアとは?

Photo by くーさん

次のページ

そもそもスタバって?

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング