スタバのアイスコーヒーのおすすめカスタマイズをご紹介!頼み方や値段は?

スタバのアイスコーヒーのおすすめカスタマイズをご紹介!頼み方や値段は?

スタバには様々なメニューがあります。定番で飲みたいのがアイスコーヒーですが、頼み方がわからないということをよく聞きます。そこで今回は、スタバでのアイスコーヒの頼み方から値段、おすすめのカスタマイズ方法まで、スタバのアイスコーヒーの楽しみ方をご紹介いたします。

記事の目次

  1. 1.スタバのアイスコーヒーは種類も様々
  2. 2.スタバのアイスコーヒーのメニューと値段
  3. 3.スタバのアイスコーヒーおすすめトッピング(レジ)
  4. 4.スタバのアイスコーヒーおすすめトッピング(コンディメントバー)
  5. 5.スタバのアイスコーヒーの頼み方
  6. 6.スタバのアイスコーヒーは2杯目がお得
  7. 7.スタバのアイスコーヒーを自分好みにカスタマイズ

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

スタバのアイスコーヒーは種類も様々

Photo byEngin_Akyurt

コーヒーは私たちにとってとても身近なドリンクです。毎日飲む、という方も多いのではないでしょうか?定番人気のカフェ、スタバはそれぞれの店舗で違った雰囲気があり落ち着きを与えてくれるスペースでもあります。

いつもいくスタバや、出張や旅行先でもスタバを見つけただけで入りたくなる、ほっとする場所になっていると言えます。コーヒーをはじめシーズナリードリンクも楽しめるのメニューがたくさんあるのがスタバの魅力の一つです。

Photo by shishamo72

でもコーヒー好きにとってはやはり定番のコーヒーは外せないものになります。ちょっと喉が乾いた時はゴクっとアイスコーヒーが飲みたくなるものです。暑くなってくる季節はもちろんのこと、冬場でも暖房が効き注ぎる室内にいるとさっぱりした冷たいものが飲みたくなります。

そんな時スタバのアイスコーヒーは、気持ちもリフレッシュしてくれるドリンクとして飲みたいものです。いつもスタバへ行っていて、アイスコーヒーは定番の飲み物という方にとって、お店でのオーダーは簡単なことです。

Photo byPexels

でも、たまたま入ったスタバで頼もうと思ったときにあれ?と思ってしまうことがあるかと思います。スタバにアイスコーヒーはないの?と驚いてしまうかもしれませんが、アイスコーヒーは、もちろんスターバックスでも注文できるので安心してください。

では、スタバに行った時のアイスコーヒーのオーダーの仕方はどうしたらいいのか、そしてスタバのアイスコーヒーをより楽しんでもらえるためのアイデアをこれからご紹介していきます。

人気のカフェ【スタバ】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も満載のイメージ
人気のカフェ【スタバ】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も満載
ビバレッジやフードメニュー、グッズのおすすめから意外と知られていないサービスまで、スタバの魅力がつまった情報をお届けします。スタバにはポットサービスやセミナーがあることをご存知でしょうか。スタバの魅力を徹底調査しました。

スタバのアイスコーヒーのメニューと値段

Photo bynnguyen21

アイスコーヒーは、程よい苦味と飲んだだけですっきりとして美味しいものです。どこのかでに行ってもアイスコーヒーは年中頼める定番のものですが、スタバのメニューをみると「アイスコーヒー」というメニューの表記がありません。

そこで、ないと諦めて別のものを注文してしまうという方もいるかもしれません。スタバにそんなにいく機会がない方や、よくいくけれど、アイスコーヒーは頼んだことがないという場合、一見スタバにはアイスコーヒーがないのかもと思われがちです。

スタバにはアイスコーヒーがない?

Photo bypunttim

スタバにももちろんアイスコーヒーがあります。ただ、実際にアイスコーヒーというネーミングでお店では販売されていないだけなのです。スタバのメニューは、ホットとアイスのどちらかを同じ種類でも選べるようになっていて、アイスコーヒーも同じことが言えます。

コーヒーの種類の中のホットかアイスかという感じです。そのため、注文の仕方として、アイスコーヒーというメニューが載せられていないのです。そこで、アイスコーヒーをスタバで味わいたいという方へ、オーダーのスタイルをご紹介していきます

ドリップコーヒー

Photo byEngin_Akyurt

「ドリップコーヒー」をまず最初に選択します。そして注文をするときにドリップコーヒーをアイスでオーダーする、というのがスターバックスでのアイスコーヒーのオーダーの仕方になります。

スタバのとドリップコーヒーは、世界中のコーヒー産地から厳選された高品質のアラビカ種のコーヒー豆を使用して入れているというスタバの定番ドリンクです。風味豊かなスタバのコーヒーはアイスにしても美味しくいただけます。

値段は、Shortが290円、Tallが330円、Grandeが370 円、Ventiが410円で、ホットもアイスも同じ値段です。

カフェアメリカーノ

Photo byEngin_Akyurt

もう一つのコーヒーの種類が、「カフェアメリカーノ」です。こちらは、エスプレッソに熱いお湯を注いだで作る、味わいがすっきりとしたコーヒーです。こちらを選んで、アイスを選択することで、カフェアメリカーノのフレーバーのアイスコーヒーをオーダーすることができます。

値段は、Short が310円、Tall が350円、Grande が390円、Venti が、430円です。ホットでもアイスでも同じ値段で味わえます。

コールドブリューコーヒー

Photo by Hayato.D

また、もともと冷たいものとして頼めるのが「コールドブリューコーヒー」です。コールドブリューコーヒーとは、水で入れているコーヒーのことで、スタバでは、14時間熱を加えずにじっくりと時間をかけて抽出しています。

特別にブレンド、ローストしたもので、風味が豊かなコーヒーの味わいを堪能できます。このようにスタバでは、「ドリップコーヒー」か「カフェアメリカーノ」をアイスで注文する方法と、「コールドブリューコーヒー」を選ぶかというスタイルになっています。

Photo by shinji_w

他のカフェと比べてアイスコーヒーを選ぶ幅が広くなっているのがポイントです。スタバのコーヒーに対するこだわりを感じますね。値段は、Short が、330円、Tall が370円、Grande が、410円、Venti 450円になります。

スタバのアイスコーヒーおすすめトッピング(レジ)

Photo byStockSnap

スタバのドリンクを楽しめるポイントとしてあげられるのが、カスタマイズできることです。トッピングを追加したりして、自分だけのオリジナルのスタバのドリンクを作り上げることができます。それはアイスコーヒーを飲む時も同じです。

スタバのアイスコーヒーの頼み方として、ドリップコーヒー、カフェアメリカーノの二つからアイスをチョイスする方法と、水で入れたコーヒー、コールドブリューコーヒーを選択するということがある、ということが分かりました。

Photo byhenlfern

次にこれらのコーヒーをもっと美味しく自分なりに楽しむためのカスタマイズのアイデアをご紹介いたします。まずは通っぽくレジで注文するカスタマイズ方です。シンプルなアイスコーヒーでも、味も見た目も華やかにそして風味もより豊かになります。

スタバをアイスコーヒーを通じてエンジョイしましょう。こんなに味に広がりを持てたら、たくさんカスタマイズしてみたくなるはずです。

ドリップコーヒー

Photo byEngin_Akyurt

ドリップコーヒーはコーヒー好きのスタバファンにとっておおなじみのドリンクです。ホットで飲んでみてもその味わい深さと風味の良さが人気のスタバのコーヒーです。ドリップコーヒーをアイスにするならこんなスタイルがおすすめです。自分にぴったりなものを探してみましょう。

ホイップ

Photo bykubicek_robert

ドリップコーヒーのアイスコーヒーにホイップクリームをカスタマイズする方法です。クリームがのったドリンクと言ったら、スタバではフラペチーノがおなじみですね。定番人気のものや季節限定のフラペチーノには、たっぷりとホイップがのっていて見た目もゴージャスです。

真っ白なクリームとコーヒーの褐色が素敵なコントラストで美味しさを見た目からも感じます。アイスコーヒーの苦味とホイップのまろやかな甘味があいまった味は、また飲みたいと思わせるものになります。値段は50円です。

モカシロップ

Photo byStockSnap

次のドリップコーヒーのアイスコーヒーのおすすめカスタマイズの頼み方は、モカシロップです。スタバには全部で9種類ものシロップがあり、カスタマイズでドリンクを自分だけのオリジナルにできます。ドリップコーヒーとの相性もいいものの一つが、モカシロップです。

チョコレートテイストのシロップで、ちょっとビターな甘味が味のポイントです。モカシロップは、カフェモカやモカフラペチーノなどのドリンクにも使われているので、これらの味が好みの方はきっと気にいるはずです。アイスコーヒーとモカの相性を堪能できます。値段は50円です。

アーモンドトフィーシロップ

Photo by sekido

次にご紹介する、スタバのドリップコーヒーのアイスコーヒーに相性抜群のシロップが、アーモンドトフィーシロップを追加する頼み方です。アイスコーヒーとアーモンドの組み合わせもとてもいいというのを実感してもらえる味わいです。

カスタマイズでアイスコーヒーにアーモンドトフィーシロップを加えれば、香ばしいアーモンドの香りとトフィーの甘味がアイスコーヒーをよりまろやかにしてくれます。こちらのシロップも値段は50円になります。

バレンシアシロップ

Photo by Zengame

夏季限定のシロップもスタバのドリップコーヒーのアイスコーヒーにぴったりです。夏にアイスコーヒーを飲むならぜひカスタマイズしてもらいたい頼み方がバレンシアシロップです。オレンジの風味のシロップで、毎年夏に登場します。

控えめな甘さで、アイスコーヒをよりすっきりとした飲み口にしてくれるシロップで、夏の暑さを忘れさせてくれる味わいになります。こちらも値段は50円です。

カフェアメリカーノ

Photo by harukasan

カフェアメリカーノもさっぱりとした飲み口がスタバで人気のコーヒーです。こちらのアイスコーヒーも、すっきりとたくさん飲めてしまう美味しさがあります。カフェアメリカーノはそのままでも美味しいですが、カスタマイズすることでより味の広がりを楽しめます。

カフェアメリカーノの味を格上げしてくれるおすすめのカスタマイズの頼み方をご紹介いたします。相性抜群の組み合わせのラインナップです。

ホイップ

Photo byelPoloX

スタバの人気のアイスコーヒーであるカフェアメリカーノにも、ホイップクリームははずせないカスタマイズの頼み方です。ホイップのふんわりとした味わい豊かなアイスコーヒーになります。ウインナーコーヒーのアイス版、と言ったところです。

また、砂糖の入っていないアイスコーヒーに甘さを加えてくれるので、ダイエット中でもたっぷり満足感のある一杯になると評判です。50円のプラスで、アイスコーヒーの美味しい楽しみ方を堪能できます。

チョコソース

Photo bysipa

チョコレートが大好きという方におすすめのカスタマイズの頼み方がチョコソースです。濃厚チョソースはスタバのアイスコーヒーとの相性も抜群です。スタバのソース類は、本来ホイップなどの仕上げにかけているものです。

シンプルにチョコとアイスコーヒーのコンビネーションを味わうのもおすすめですが、ホイップとチョコソースのトッピングをカスタマイズする頼み方もより濃厚な味わいになるのでおすすめです。いずれにしてもアイスコーヒーとチョコの相性の良さを再確認できる味わいです。

アーモンドトフィーシロップ

Photo by shinji_w

アーモンドとフィーシロップは、カスタマイズの頼み方としてスタバのカフェアメリカーノのおすすめのシロップです。

アイスコーヒーとシロップとの相性は抜群で、その中でもアーモンドトフィーシロップは、アーモンドの香ばしさとトフィーの甘さがアイスコーヒーに混ざり合うと美味しい味に変化します。

シロップ類は、フラペチーノの濃厚さの気分ではないけれど、ドリンクにちょっと甘みを足したものが飲みたいというときにおすすめのカスタマイズの頼み方です。カフェアメリカーノの味をさらに豊かにしてくれます。

コールドブリューコーヒー

Photo by keiichi.yasu

続いてコールドブリューコーヒーのカスタマイズの頼み方です。じっくりと水で入れたアイスコーヒーは、独特の風味豊かな味わいになっているアイスコーヒーで、スタバでも年中人気のドリンクです。

ホイップ

Photo by "KIUKO"

やはり、ホイップはいつでも定番人気のカスタマイズの頼み方になります。スタバのコールドブリューコーヒーとの相性も抜群です。アイスコーヒーとホイップが混ざり合うことで味の変化を楽しめるのが美味しさのポイントです。

フラペチーノよりもカロリーも抑えられるのでダイエット中の方のちょっとした息抜きにもおすすめです。

バニラシロップ

Photo by shinji_w

もう一つのスタバのコールドブリューコーヒーの頼み方は、バニラシロップです。バニラの風味をドリンクに加えるシロップで、甘さは控えめですが、風味の豊かさが、コールドブリューコーヒーの味を引き立ててくれます。

ちょっとした味の変化が欲しいときにおすすめのトッピングです。コーヒーとバニラの風味を感じる美味しい一杯になります。

スタバのアイスコーヒーおすすめトッピング(コンディメントバー)

Photo by くーさん

スタバには、ドリンクを注文をするときにカスタマイズするという頼み方もありますが、もう一つの方法として、コンディメントバーで、自分好みにカスタマイズすることも可能です。コンディメントとは、英語で、調味料とか薬味という意味があります。

コンディメントバーとは、ドリンクを受け取るカウンター付近に設置されているスペースで、ここで自由にトッピングをすることができます。このスペースには、蜂蜜、シナモンパウダーなどが揃えられていて、無料で追加できるというのが嬉しいポイントです。

ではコンディメントバーでできるスタバのアイスコーヒーのおすすめカスタマイズのラインナップをご紹介いたします。

ドリップコーヒー

Photo by shinji_w

スタバのドリップコーヒーのアイスコーヒーを気軽にコンディメントバーで味わいに変化をつけてみましょう。おすすめはこちらです。

冷たいミルク

Photo byDaria-Yakovleva

まずはミルクです。コーヒーにはいつもミルクを欠かせないという方も楽しむことができます。スタバのコンディ麺とバーには、冷たいミルクや無脂肪乳も揃っていて好みで選べます。量も調整できるのも嬉しいですね。マイルドな味に仕上がります。

カフェアメリカーノ

Photo by yto

カフェアメリカーノはスタバの人気ドリンクの一つです。さっぱりとした味わいと風味が豊かでアイスコーヒーでもその味わいを堪能できます。コンディメントバーでのおすすめのカフェアメリカーノのカスタマイズ方をご紹介いたします。

はちみつ

Photo byDaria-Yakovleva

ビタミンやミネラルのも豊富で美容にもいいはちみつは、スタバのカフェアメリカーノのアイスコーヒーとの相性も抜群です。スタバでは、レンゲ印 純粋はちみつを使用しています。これは、アルゼンチン産と中国産とはちみつをブレンドしたものです。

コールドブリューコーヒー

Photo by shinji_w

コールドブリューコーヒーは、アイスコーヒーの風味を感じられるとともに飲みやすさが人気のドリンクです。ちょっと何かをプラスしたい気分の時にコンディメントバーで気軽に風味を変えられるお勧めアイテムをご紹介いたします。

無脂肪乳

Photo by iyoupapa

爽やかな味わいのコールドブリューコーヒーにはさっぱりとした無脂肪乳がぴったりです。軽い味わいでググッと飲める美味しさになります。スタバのオンディメントバーには、冷たいミルク、冷たい無脂肪乳と、ポーションミルクの3種類のミルクが用意されています。

ガムシロップ

Photo by iyoupapa

アイスコーヒーに定番の甘味が欲しいという時にはやはりガムシロップが欲しくなります。コールドブリューコーヒーの爽やかな味わいにガムシロップはシンプルな甘差を加えてくれます。さらにミルクを足したり、思い通りの甘さや、まろやかさに調整可能です。

スタバのアイスコーヒーの頼み方

Photo by ume-y

スタバのアイスコーヒーを頼むときの頼み方をおさらいしてみましょう。コーヒーを選んで、カスタマイズする方法をシミュレーションしていきます。

ベースとなるドリンクを選ぶ

Photo by shinji_w

スタバに行ったらベスになrドリンクを選びましょう。アイスコーヒーなら、ドリップコーヒーかカフェアメリカーノのアイスにするか、コールドブリューコーヒーかをチョイスします。

サイズを選ぶ

Photo by shinji_w

次に飲みたいドリンクのサイズを選びます。スタバでは、スモール、トール、グランデ、ヴェンティの4種類かがります。よく飲まれているサイズはトールです。

カスタマイズを伝える

Photo by shinji_w

そして次にカスタマイズ方法です。ホイップやシロップは、レジで注文をする際に頼みます。ちなみにシロップには季節限定のものも含めて全部で9種類揃っていて、バニラシロップ、キャラメルシロップ、アーモンドトフィーシロップなどがあります。

ややこしそうなスタバでの注文も、意外と簡単でスムーズにできます。カスタマイズは様々試してみながらお気に入りを見つけていくといいでしょう。

スタバのアイスコーヒーは2杯目がお得

Photo by bizmac

また、スタバのアイスコーヒーをよりお得に飲むことも可能です。毎日飲んだり、たくさん飲みたい時にとてもお得なおかわりのシステムがあるのです。これは使わないという手はないです。

スタバのドリップコーヒーは比較的リーズナブルな値段で飲むことができますが、さらに2杯目をお得に楽しむことができます。その情報をご紹介します。

One More Coffee

Photo by Kanesue

スタバでおかわり可能なシステムは「ワンモアコーヒー」というものです。こちらはドリップコーヒーを注文した場合になりますが、おかわりを150円という値段で飲むことができます。とてもお得な値段です。これは利用するしかないという感じです。

どのサイズのドリップコーヒーでも150円の値段でおかわりができますが、1杯目にオーダーした時より大きなサイズのおかわりはできません。たくさん飲んでお代わりしたい、と思うときは最初の1杯を大きなサイズで頼むとよりお得にアイスコーヒーが楽しめます。

Photo by shinji_w

また、おかわりは、他のスタバの店舗ですることが可能です。最初の店舗で1杯目を飲んでお店を出ても、別のスタバの店舗でお代わりとして150円の値段で飲むことができます。これは当日中であれば有効なシステムです。

Photo by yto

続けて2杯飲まなくてもいいので、朝飲んでその日の昼にもう一杯、ということができます。とても得した気分にしてくれます。お得に飲むためにもレシートは忘れずに取っておきましょう。また、おかわりは2杯までになっています。

いずれにしてもコーヒー好きな方、スタバ好きな方にとってこんなに有効なサービスはないと言えるでしょう。お代わりと一緒にスイーツをオーダーしたくなります。スタバのワンモアコーヒーを覚えておいてドリップコーヒーを有効活用して行きましょう。

公式モバイルアプリとスターバックス カード

Photo by shinji_w

またコーヒー好きへのプレゼントに人気のスターバックスカードも有効利用することができます。スターバックスカードを使えば、スタバでのドリップコーヒーをホットでもアイスでも100円でおかわりが可能です。通常よりもさらにお得にお代わりができます。

これは意外に知られていないサービスかもしれません。頻繁にスタバへ行くという方は、スターバックスカードを利用すると何かとお得になります。プレゼントとして選ぶこと以外にも自分用にもぜひ活用してみましょう。

スタバのアイスコーヒーを自分好みにカスタマイズ

Photo by Kanesue

いかがでしたか、スタバのアイスコーヒーについて、種類や頼み方、値段をご紹介いたしました。カスタマイズも楽しんで、お気に入りのスタバの味を見つけるのもいいです。スタバを有効利用してアイスコーヒーをよりエンジョイしてみてください。

菅原秀美
ライター

菅原秀美

癒しは甘いもの、そして猫。カフェ巡りをしたり美味しいお酒を求めて食べ歩くのも大好きです。モットーは、いつまでもおしゃれ心を忘れずにいることです。気になる情報、話題について楽しく読んでいただけるような記事をご紹介していきます。よろしくお願いいたします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング