静岡の道の駅人気ランキングTOP25!温泉や地元グルメがおすすめな施設は?

静岡の道の駅人気ランキングTOP25!温泉や地元グルメがおすすめな施設は?

都心からアクセスしやすい静岡県は、温泉や地元グルメを楽しめる人気観光スポットです。ドライブ途中に気軽に立ち寄ることができる人気の道の駅は、静岡県全域で25か所点在します。今回は、地元グルメの宝庫ともいえる静岡県の道の駅をおすすめ情報と共にご紹介します。

記事の目次

  1. 1.グルメに温泉!静岡の「道の駅」をチェックしよう!
  2. 2.静岡でおすすめの「道の駅」ランキング(25位〜21位)
  3. 3.静岡でおすすめの「道の駅」ランキング(20位〜16位)
  4. 4.静岡でおすすめの「道の駅」ランキング(15位〜11位)
  5. 5.静岡でおすすめの「道の駅」ランキング(10位〜6位)
  6. 6.静岡でおすすめの「道の駅」ランキング(5位〜1位)
  7. 7.静岡には道の駅ならぬ「村の駅・塩の道」がある!
  8. 8.静岡には魅力的な「道の駅」があふれている!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

グルメに温泉!静岡の「道の駅」をチェックしよう!

Photo by ajari

静岡県の道の駅には、ご当地グルメはもちろん、ゆったりくつろげる天然温泉のある道の駅や宿泊できる道の駅などがあり、令和元年オープン予定の「伊豆月ケ瀬(いずつきがせ)」を含めると25の道の駅となります。

それぞれに特徴がある道の駅には、年間350万人以上の人が訪れる道の駅や、伊豆のお土産が豊富に揃う道の駅など魅力満載の駅があります。ドライブしながら温泉や地元グルメを楽しみたい!という方は、静岡県の道の駅をチェックしてみましょう。

静岡でおすすめの「道の駅」ランキング(25位〜21位)

Photo by iskws

それでは早速、静岡の道の駅ランキング第25位~第21位を見ていきましょう。ランキングでご紹介する道の駅には「日本一の茶どころ」ならではの道の駅や、子どもに大人気のトーマス列車に出逢える道の駅が登場します。

第25位:音楽がテーマの道の駅!道の駅 奥大井音戯の郷

Photo by halfrain

静岡でおすすめの道の駅ランキング第25位は、音楽がテーマの道の駅「奥大井音戯の郷(おくおおいおとぎのさと)」です。音と戯れることをテーマとした体験型のミュージアムとなっており、オルゴールの調べが響く道の駅で、静岡県で8番目に登録された道の駅です。

ミュージアムでは、受付で渡される聴診器を使い、昔懐かしい音や自然の音と戯れることができます。道の駅には、ミュージアムの他に特産品直売所や軽食処を併設しています。

オリジナルの音具を作ることができる工房では、自分だけの楽器や万華鏡を制作できます。体験料金は有料で商品によって異なります。オリジナルの音具を製作できる工房の商品は、ホームページで詳細を確認できます。

Photo byLeo_65

特産品発売所・谺の会(こだまのかい)及びCafeうえまる、音戯ミュージアムの営業時間は10:00~16:30で、定休日は火曜日です。ミュージアムの入館は16:30までで、料金は大人500円、小人300円です。

住所 静岡県榛原郡川根本町千頭1217-2
電話番号 0547-58-2021

第24位:素朴でぬくもりがある!道の駅 フォーレなかかわね茶茗舘

Photo bysyahirhakim

静岡でおすすめの道の駅ランキング第24位は、素朴で温もりがある道の駅「フォーレなかかわね茶茗舘(ふぉーれなかかわねちゃめいかん)」です。川根茶をキーワードにしたテーマ館は、静岡県の道の駅で6番目に登録されました。

日本庭園や茶室がある道の駅は、落ち着いた雰囲気の中で川根茶をいただくことができます。お茶の飲み方がわかるお茶菓子付きの「お茶セット(300円)」が人気です。体験を通し、お茶本来の美味しさを堪能してみてはいかがでしょうか。

フリー写真素材ぱくたそ

道の駅のイチ押しは、香りが高い100%川根茶です。休憩に川根茶のジェラートでひと息つくのもおすすめです。道の駅には、藤城清治の影絵コーナーや大井川鉄道のSLを一望できるスポットもあり、人気の道の駅となっています。

川根茶資料館及び食事処・緑のたまてばこ、体験施設の営業時間は9:30~16:30となります。定休日は、水曜日と年末年始です。道の駅の周辺観光には、話題の絶景スポット「徳山のしだれ桜」があります。

住所 静岡県榛原郡川根本町水川71-1
電話番号 0547-56-2100

第23位:あのトーマス号に逢える!道の駅 川根温泉

Photo by koziro

静岡でおすすめの道の駅ランキング第23位は、トーマス号に逢える道の駅「川根温泉」です。1999年に静岡で10番目に登録された道の駅・川根温泉は、大自然の中を走るSLが見える露天風呂があります。人気の露天風呂は掛け流しで、湯につかりながらSLの汽笛を楽しめます。

大人気のトーマス号・ジェームス号は、大井川本線の「新金谷駅(しんかなやえき)」と「千頭駅(せんずえき)」の37.2km区間を走ります。乗車記念グッズ付きの片道乗車チケット詳細は、大井川鉄道のホームページで確認できます。

Photo by neverbutterfly

SLの見える天然温泉や温泉付きプールが人気の道の駅には、天然温泉付きのコテージがあり、宿泊することもできます。SLが見える天然温泉は、男女合わせて11の風呂があり、全て源泉掛け流しです。

川根温泉の営業時間は9:00~21:00で、最終受付けは20:30です。料金は大人510円、小学生300円、未就学児は無料です。SLは、12:30・15:30に下りと上りで1本ずつ通過します。夏休みや紅葉の時期は本数が増えることがあり冬期は運休日もあります。

Photo byDaria-Yakovleva

道の駅・川根温泉の売店の営業時間は9:00~17:00です。愛犬と一緒に入店できるカフェ・Cafeサクラテラスは10:00~16:00の営業で、お食事処・萌は10:00~19:30の営業です。それぞれ定休日は火曜日となります。

住所 静岡県島田市川根町笹間渡220
電話番号 0547-53-4330

第22位:玉露の地ならではの茶室も!道の駅 玉露の里

Photo by BONGURI

静岡でおすすめの道の駅ランキング第22位は、茶室が自慢の道の駅「玉露の里」です。静岡県で12番目に登録された道の駅となります。玉露の里には、最高級のお茶と和菓子を楽しめる茶室・瓢月亭(ひょうげつてい)がある他、お食事処や物産館があります。

瓢月亭への入館料は、玉露または抹茶、茶菓子付きで510円です。日本情緒あふれる美しい自然を眺めながら、最高級のお茶を楽しんでみてはいかがでしょうか。道の駅おすすめのイチ押しグルメは、玉露のしるこに玉露ソフトをトッピングした「玉露ソフトしるこ」です。

Photo byigorovsyannykov

お食事処・茶の花亭の営業時間は9:00~17:00で、12月~3月は16:00までの営業です。茶室の営業時間は9:30~17:00で、券の販売は16:30まで行っています。12月~3月初旬は、16:00までとなります。定休日は、それぞれ12/28~1/2です。

住所 静岡県藤枝市岡部町新舟1214-3
電話番号 054-668-0019

第21位:せせらぎの癒しと旬の味覚!道の駅 くんま水車の里

Photo by 剛

静岡でおすすめの道の駅ランキング第21位は、せせらぎの癒しの中、旬の味覚を味わえる道の駅「くんま水車の里」です。静岡県で2番目に登録された道の駅は、山間にあります。地元産の絶品そば料理を堪能できるスポットで、水車小屋がシンボルとなっています。

くんまとは、地区名の「熊」のことで、現地ではくんまと呼ばれています。道の駅の施設には、物産館・ぷらっとがある他、そば処・くんまかあさんの店、こんにゃくや蕎麦、五平餅を作る体験工房などがあります。

Photo byK2-Kaji

道の駅・くんまの里には、川遊びができる公園があり、子どもたちに人気です。施設の営業時間は、物産館が9:00~16:30で、木曜定休です。冬期の営業時間は16:00までとなります。

そば処の営業時間は、10:00~15:30となります。体験工房の営業時間や予約方法は、体験内容により異なります。詳細はホームページでご確認ください。道の駅イチ押しのおすすめグルメは、舞茸の天ぷらそばとマロンソフトクリーム(12月~3月上旬は休み)です。

住所 静岡県浜松市天竜区熊1977-2
電話番号 0539-29-0636

静岡でお茶カフェ巡り!抹茶のスイーツやアイス・ジェラートの食べ歩きも | jouer[ジュエ]
静岡といえばお茶の名産地ですがカフェの宝庫だということをご存知でしょうか。静岡には地元産のお茶や抹茶を使ったスイーツが自慢のカフェがたくさんあります。抹茶アイスやジェラートは絶品と話題です。そこで食べ歩きも楽しめる静岡でおすすめのカフェを厳選しました。

静岡でおすすめの「道の駅」ランキング(20位〜16位)

フリー写真素材ぱくたそ

続いてご紹介するのは、静岡のおすすめの道の駅ランキング第20位~第16位です。温泉を楽しめる桜の里や足湯のある道の駅が登場します。

第20位:温泉が魅力!いにしえのロマンに浸れる道の駅 花の三聖苑伊豆松崎

Photo byLoggaWiggler

静岡でおすすめの道の駅ランキング第20位は、温泉が魅力の道の駅「花の三聖苑 伊豆松崎(はなのさんせいえんいずまつざき)」です。

桜の里でも知られる道の駅は、静岡で3番目に登録されました。松崎の歴史・文化を紹介する複合施設で、いにしえのロマンに浸れるスポットとなっています。

松崎町の桜葉の栽培は全国一の生産量を誇ります。道の駅では、お土産におすすめの「桜葉クッキー」の販売を行っています。桜葉の独特の風味が楽しめる一品です。桜葉グルメが人気のお食事処では、松崎名産の桜葉の香りが評判の「桜もり(桜葉そば)」を楽しめます。

Photo by naotakem

お食事・地場産品・情報ステーションのある「天城山房」の営業時間は9:00~17:00で無休です。食事のみ、木曜日が定休日となります。繁忙期は20:00まで時間を延長して営業しています。周辺観光スポットには、伊豆の長八美術館や重要文化財の岩科学校があります。

道の駅では、地元グルメの他にも温泉「かじかの湯」が人気です。9:00~20:00(最終受付19:30)で利用できる温泉は、無休で営業しています。入浴料金は大人500円、小人300円、小学生未満は無料です。

住所 静岡県賀茂郡松崎町大沢20-1
電話番号 0558-42-3420

第19位:足湯や芸術の展示も開催!道の駅 下賀茂温泉 湯の花

Photo by ume-y

静岡でおすすめの道の駅ランキング第19位は、芸術の展示を開催している道の駅「下賀茂温泉 湯の花(しもがもおんせんゆのはな)」です。足湯が人気の道の駅は、2009年に登録された20番目の道の駅で、伊豆半島最南端に位置します。

風光明媚な景勝地にある道の駅には、地元の人が持ち寄る新鮮野菜・海産物の直売所や、地元の芸術家による展示館があります。下賀茂温泉を利用した人気の足湯もあり、旅の疲れを癒してくれます。

フリー写真素材ぱくたそ

道の駅のイチ押しメニューは「温泉メロンソフト」です。下賀茂温泉の熱を利用したマスクメロン入りのソフトとなっています。休憩のひと時に堪能してみてはいかがでしょうか。直売所及び展示館の営業時間は9:00~16:00で、観光案内所は17:00まで営業しています。

直売所などの施設は、12/31~1/3が定休日となります。足湯は無休で、10:00~17:00の時間帯に無料で利用できます。道の駅の周辺観光スポットには、弓ヶ浜海岸があります。断崖絶壁の石廊崎(いろうざき)へは車で約20分です。

住所 静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂157-1
電話番号 0558-62-0141

第18位:花桃のお花が咲く!道の駅・天竜相津「花桃の里」

Photo by nom06231

静岡でおすすめの道の駅ランキング第18位は、花桃の花が咲く道の駅「天竜相津 花桃の里(てんりゅうそうづはなもものさと)」です。花桃の里は、静岡県で13番目に登録された道の駅で、天竜川を眺めながら地元食材を堪能できる道の駅です。

3月には、約500本もの花桃が相津の里を染め上げます。レストランのおすすめメニューは、お得な「平日ランチ(650円)」や人気グルメ「花桃カレー(680円)」です。ほんのり苺味の花桃ソフトクリームも評判です。

Photo byFree-Photos

地場産品販売所の営業時間は9:00~16:00で、レストランは10:30~15:00で営業しています。共に定休日は火曜日です。徒歩4分の場所にある観光スポット「天竜相津マリーナ」では、初心者でも楽しめるカヌー体験が人気です。

住所 静岡県浜松市天竜区大川31-10
電話番号 0539-23-2339

第17位:しいたけソフトクリームがおすすめ!浜松市天竜の道の駅 いっぷく処横川

Photo by kagawa_ymg

静岡でおすすめの道の駅ランキング第17位は、しいたけソフトクリームが美味しい道の駅「いっぷく処横川(いっぷくどころよこかわ)」です。いっぷく処横川は、静岡県で5番目に登録された道の駅で1998年にオープンしました。

国道362号線沿いにある道の駅・いっぷく処横川は、地元の特産であるしいたけの風味豊かなソフトクリームが人気です。直売所では、厚木産の肉厚で香り高い「生しいたけ」を販売しています。

Photo by whitefield_d

その他、みょうがや地元のごぼうなど野菜の入荷状況や、食堂で楽しめる食材はホームページに更新されますので、いつでも最新情報を確認できます。新装開店した食堂では、地元の食材を使った天ぷらやうどん・そば等を堪能できます。

道の駅の営業時間は9:00~16:30で、7・8月は17:30まで営業しています。定休日は火曜日で、祝日の場合は営業します。食堂・めん処横川は11:00~15:00までの営業です。

周辺観光スポットには、天竜川と海まで広がる平野部を一望できる「光明山遺跡(こうみょうさんいせき)」があります。光明山遺跡は、浜松浜北ICから約20分の場所にあるスポットです。

住所 静岡県浜松市天竜区横川3085
電話番号 0539-24-0129

第16位:農産物や名所などがおすすめ!宇津ノ谷峠(静岡側)

Photo by hazy-moon

静岡でおすすめの道の駅ランキング第16位は、農産物や名所がおすすめの道の駅「宇津ノ谷峠(静岡側)」です。下り線・静岡側にある道の駅は、上り線・宇津ノ谷峠(藤枝側)と共に1998年に登録されました。静岡県で4番目の道の駅です。

地元名物・丸子(まりこ)産の自然薯を使ったとろろ定食が絶品で、その昔、江戸時代にあった峠の宿でもとろろ汁が名物であったといわれています。国道1号にある道の駅は、宇津ノ谷トンネルを挟み、静岡市側に(上り線・下り線)、藤枝市側は(上り線のみ)があります。

Photo by yoppy

売店及び食堂の営業時間は7:00~19:00です。ドライブの途中に立ち寄る際は、ぜひ自然薯を使ったとろろグルメを堪能してみてください。藤枝側にある峠のオアシス「宇津ノ谷峠(藤枝側)」は、後述するランキングに登場します。

周辺の観光には、平安時代から豊臣秀吉が東海道を開くまでの約700年に渡り官道として利用された名所「つたの細道」や、体験工房・駿府匠宿(たいけんこうぼう・すんぷたくみしゅく)などがあります。

住所 静岡市駿河区宇津ノ谷82-2
電話番号 054-256-2545

静岡でおすすめの「道の駅」ランキング(15位〜11位)

Photo bypasja1000

続いては、静岡でおすすめの道の駅ランキング第15位~第11位です。ランキングに登場する道の駅は、観光スポットの拠点にもなるスポットです。ご当地グルメを楽しみながら、ドライブ休憩でリフレッシュする時間を取り入れましょう。

第15位:特にいちごがおすすめ!道の駅 伊豆のへそ

Photo byRitaE

静岡でおすすめの道の駅ランキング第15位は、いちごが人気の道の駅「伊豆のへそ」です。伊豆のへそは、2005年に静岡県で19番目に登録された道の駅です。「和洋スイーツいちごの専門店」がある道の駅では、いちごを使った種類豊富な和洋スイーツを楽しめます。

伊豆のへそは、狩野川の中流域に面していますので、アウトドアスポーツや釣り、カヌー、ウォーキング、サイクリングなどの拠点にもなっています。また、宿泊施設「HESO Hotel」では、大人3990円~宿泊できます。

Photo by odysseygate

道の駅・伊豆のへそのおすすめは、ランチ・ディナーのバイキングです。60品目以上の和・洋・中メニューが揃う食べ放題のバイキングが人気です。富士山の湧水とドイツの技術が生んだ地ビールの醸造所が併設され、追加料金で地ビールも楽しめます。

知る・買う・食べる・泊まるを丸ごと楽しめる複合型の道の駅は、国道414号沿いにあります。営業時間は、施設により異なります。お土産コーナーの物販は9:00~17:00、カフェコーナー・ドリンクコーナーは10:00~16:00です。

バイキングの営業時間は、平日ランチが11:00~14:30、土日祝日ランチは11:00~15:00です。ディナーは全日17:00~20:30となります。バイキング最終受付けは、それぞれ30分前です。

住所 静岡県伊豆の国市田京195-2
電話番号 0558-76-1630

第14位:毎日フレッシュ農産物が届く!道の駅 風のマルシェ御前崎

Photo by T.Kiya

静岡でおすすめの道の駅ランキング第14位は、フレッシュ農産物が魅力の「道の駅 風のマルシェ御前崎」です。風のマルシェ御前崎は、静岡県で22番目に登録された道の駅で、遠州灘東端の御前崎に位置します。

道の駅では、四季折々の地場産農産物を販売しています。御前崎の大地の恵みと太陽の恵みがたくさん詰まった新鮮野菜は、根菜から葉物まで多品種に及びます。風と太陽のまち御前崎ならではの豊富な農産物をぜひ味わってみてください。

ドライブやツーリングに人気の御前崎には、全国的にも評価の高い「遠州夢咲牛(えんしゅうゆめさきぎゅう)」や「遠州地鶏一黒しゃも」が人気のグルメです。御前崎に立ち寄った際は、ぜひ御前崎のグルメを堪能してみましょう。

Photo by nubobo

施設内の農産物直売所の営業時間は8:00~18:00で、定休日は年末年始です。周辺観光スポットには、御前崎灯台や満天の星空を感じられるキャンプ場として人気のマリンパーク御前崎などがあります。

住所 静岡県御前崎市合戸4384-1
電話番号 0537-85-1177

第13位:足湯やワンコの休憩もできる!伊豆高原 旅の駅 ぐらんぱるぽーと

Photo bywiland1975

静岡でおすすめの道の駅ランキング第13位は、足湯やワンちゃんの休憩もできる「伊豆高原 旅の駅 ぐらんぱるぽーと」です。旅の駅・ぐらんばるぽーとは、静岡・東伊豆の熱海と下田の中間にあるドライブインです。

道の駅ではありませんが、道の駅に類似する人気の施設です。施設内では、伊豆の特産品を使ったお土産品の販売やドライブの疲れを癒してくれるくつろぎの空間があり、足湯を楽しめます。観光案内所も併設していますので、気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

フリー写真素材ぱくたそ

愛犬とドライブを楽しむ家族にとっての嬉しいポイントは、ワンちゃんと休憩でき、おやつの販売もしているところです。テラス席ではワンちゃんと一緒にお食事を楽しめます。

お食事エリアでは、クレープカフェや炭火でかきを堪能するBBQを楽しめるお店や、伊東名産の「ぐり茶」を使ったドリンク&和スイーツのお店、ホットドックや揚げパンが人気のカフェ、海鮮丼など和食を楽しめるレストラン、こだわりスープが自慢のらーめん店があります。

旅の駅・ぐらんばるぽーとの営業時間は9:00~18:00です。車でお出かけの場合は、東名高速道路・厚木ICより約85km、沼津ICまたは長泉沼津ICからは約55kmの道のりです。旅の駅・ぐらんぱるぽーとは、伊豆ぐらんぱる公園に隣接しています。

住所 静岡県伊東市富戸1090
電話番号 0557-51-1158(代)

第12位:ハイキングコースや明治トンネルなど見どころも!道の駅 宇津ノ谷峠(藤枝側)

Photo byDaria-Yakovleva

静岡でおすすめの道の駅ランキング第12位は、ハイキングコース(つたの細道)や明治トンネルなどの見どころがある「道の駅 宇津ノ谷峠(藤枝側)」です。

車で3km・7分の場所にある国の登録有形文化財「明治トンネル」は、静岡県の怪奇スポットとしても知られています。二つの市をまたぐ道の駅は、峠のオアシスとして親しまれています。

名産品には、お茶やたけのこ、こんにゃくなどがあります。みかんやしいたけなど地元岡部産の名産物は美味しいと評判です。道の駅のおかべ茶屋(ドライブインレストラン)の営業時間は7:00~19:00です。年末年始(12/29~1/3)は、7:00~17:00の営業となります。

住所 藤枝市岡部町岡部2190-1
電話番号 054-667-5080

第11位:季節ごとのイベントも盛り沢山!道の駅 伊豆ゲートウェイ函南

フリー写真素材ぱくたそ

静岡でおすすめの道の駅ランキング第11位は、季節ごとのイベントが盛りだくさんの道の駅「伊豆ゲートウェイ函南(いずげーとうぇいかんなみ)」です。2016年に登録された静岡県で24番目の道の駅・伊豆ゲートウェイ函南は、伊豆の玄関口になる道の駅です。

季節ごとに大道芸や音楽などの様々なイベントが行われる道の駅には、地場野菜や伊豆の特産品を販売している物産販売所をはじめ、24時間のコンビニエンスストア(セブンイレブン)やレストラン、カフェが入っています。

Photo byJungyeon

おすすめのメニューは、伊豆の魅力を味わえる創作寿司のお店・いず鮨の「いず鮨丼(1380円)」です。いず鮨丼は、1日50食限定のメニューで、駿河湾で獲れた魚介類を使った漁師飯となっています。

道の駅にある絶景スポットには、屋上階にある「展望歩道橋」があります。富士山や箱根の山々を見渡せる人気スポットです。物産販売所及び観光案内所の営業時間は、9:00~18:00で無休です。お食事処は店舗により営業時間が異なります。

住所 静岡県田方郡函南町塚本887-1
電話番号 055-979-1112

静岡の名物・名産グルメ!おすすめご当地海鮮・肉料理からお土産・お菓子も紹介 | jouer[ジュエ]
静岡は、知る人ぞ知る名物グルメや名産品の街です。海鮮物や肉料理、お土産、お菓子とありとあらゆる食べ物が美味しく、静岡県内だけでなく、県外からも「静岡グルメ」を求める人が訪れています。この記事では、静岡が誇る地元グルメや名物・名産品を厳選して紹介します。

静岡でおすすめの「道の駅」ランキング(10位〜6位)

Photo by nikunoki

続いてご紹介するのは、静岡でおすすめの道の駅ランキング第10位~第6位です。TOP10の道の駅にはどんな特徴があるのでしょうか。静岡ならではの人気グルメを楽しめる道の駅が登場します。

第10位:焼きたてのパンが美味しい!道の駅 ふじおやま

Photo byDomAlberts

静岡でおすすめの道の駅ランキング第10位は、焼き立てパンが美味しい道の駅「ふじおやま」です。国道246号線沿いにある道の駅・ふじおやまは、静岡県で17番目にオープンした道の駅です。

施設内には、焼き立てパンやお弁当、朝採り野菜などを販売している地場産品直売所をはじめ、レストラン、ベーカリー、お土産・売店などがあります。

種類豊富な焼き立てパンを製造・販売している「金太郎ベーカリー」では、金太郎プレミアムあんぱんや、クマの足跡クリームパン、金太郎プレミアム食パンなどを購入できます。静岡県小山町は、昔話で有名な「金太郎」の生誕地なのです。

Photo byJillWellington

ご当地ならではの金太郎のパンをぜひ味わってみてください。道の駅・ふじおやまのおすすめメニューは「富士山カレー(750円)」と「金太郎パワー丼(950円)」です。レストランは、木のぬくもりある開放的なレストランで富士山を望めます。

農産物直売所及びお土産ショップの営業時間は7:00~20:00です。レストラン・ふじおやまは8:00~20:00で営業しています。周辺観光スポットには、約6kmの場所に富士スピードウェイがあります。

住所 静岡県駿東郡小山町用沢72-2
電話番号 0550-76-6600

第9位:わさびソフトクリームをぜひ!道の駅 天城越え

Photo by "KIUKO"

静岡でおすすめの道の駅ランキング第9位は、わさびソフトクリームがおすすめの道の駅「天城越え」です。1998年に静岡県で7番目に登録された道の駅です。天城越えは、川端康成の「伊豆の踊子」でも知られる有名なスポットです。

施設内には、売店・竹の子おかさんのお店をはじめ、天城わさびの里、山のレストランなどがあります。イチ押しグルメは通年で販売している「わさびソフトクリーム(300円)」です。

わさびソフトは、濃厚なバニラの中にわさびが混ざっているピリ辛のソフトクリームです。ミックス味も販売しています。お土産に、生わさびやわさび漬けをいかがでしょうか。道の駅・天城越えの営業時間は8:30~16:30ですが、店舗により異なります。

Photo by fujitariuji

周辺観光には、車で5分の場所に「浄蓮の滝」があります。道の駅・天城越えとセットで訪れてみてはいかがでしょうか。駐車場は混み合いますので、余裕をもってお出かけしましょう。

住所 静岡県伊豆市湯ヶ島892-6
電話番号 0558-85-1110

第8位:富士山に最も近い道の駅!道の駅 すばしり

Photo by ume-y

静岡でおすすめの道の駅ランキング第8位は、富士山に最も近い道の駅「すばしり」です。東富士五湖道路下り最終須走ICと国道138号線の双方からアクセスできる道の駅は、静岡県で21番目にオープンした道の駅です。

道の駅・すばしりには、富士登山観光の疲れを癒せる足湯があり、観光客に人気です。「富士山麓の恵みのいちば」がコンセプトの道の駅には、地域産品販売コーナー「FUJIYAMA BAZAAR」があり、多くの観光客が訪れます。

フリー写真素材ぱくたそ

富士山周辺の逸品や道の駅のオリジナル商品等を販売しています。富士山の見えるレストラン「ふじやま食堂」では、小山町産の「ごてんばこしひかり」を練りこんだ名物料理「富士山ごうりきうどん」を堪能できます。

富士山麓の四季を味わえるレストランで食事を楽しんだ後は、屋外にある足湯でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。道の駅・すばしりの営業時間は9:00~20:00です。11月下旬~3月上旬は18:00までの営業となります。

富士山を眺めながら楽しめる足湯の営業時間は10:00~17:00です。3月上旬~11月下旬に利用できます。12月上旬~3月上旬は休業となります。足湯の営業時間は変更する場合があります。

住所 静岡県駿東郡小山町須走338-41
電話番号 0550-75-6363

第7位:新鮮魚介のレストランが人気!道の駅 開国下田みなと

Photo by trs_takes

静岡でおすすめの道の駅ランキング第7位は、新鮮魚介のレストランが人気の道の駅「開国下田みなと(かいこくしもだみなと)」です。2003年にオープンした開国下田みなとは、静岡県で15番目に登録された道の駅です。

下田は幕末期の下田条約でも知られ、開国のまちとして歩んだ歴史があります。目の前に下田港のあるロケーションが人気の道の駅には、下田市の歴史を学べるハーバーミュージアムがあり、開国の舞台であった下田湾を一望できます。

Photo byStandpoint

地元で獲れた海の幸を楽しめる道の駅には、海産物の製造直売所やひもの販売店がある他、地元魚介類が味わえる地魚回転寿司「魚どんや」が人気です。美味しい地魚のお寿司は、1皿130円という安価が魅力です。魚どんやは11:00~15:30・17:30~20:30で営業しています。

ボリューム満点のアメリカンバーガーを楽しめる「Ra-maru」では、カリカリに揚げた金目鯛ととろけるカマンベールチーズをあわせたご当地バーガー「下田バーガー」を堪能できます。Ra-maruは10:00~17:00の営業で無休です。

Photo by izunavi

ハーバーミュージアムの営業時間は9:00~17:00で、最終入館は16:30です。漁協直売所やJA直売センターなどの営業時間は店舗により異なります。道の駅・開国下田みなとの周辺観光には、「下田公園」や「まどが浜海遊公園」があります。

住所 静岡県下田市外ヶ岡1-1
電話番号 0558-25-3500

第6位:手作りベーコンがおすすめ!富士見市の道の駅 朝霧高原

Photo by woinary

静岡でおすすめの道の駅ランキング第6位は、手作りベーコンがおすすめの道の駅「朝霧高原」です。静岡県で9番目に登録された道の駅・朝霧高原は、富士山の麓に位置する道の駅です。

牛舎風の建物には地場野菜や朝霧高原ならではの乳製品、ハム、ソーセージ等の販売を行っています。クセになる弾力と肉かすが特徴的なご当地グルメ「富士宮焼きそば」も購入できます。おみやげにおすすめです。

Photo by yoppy

朝霧高原で搾った牛乳で作られたソフトクリームも絶品で、コケモモソフトもおすすめです。特産品展示販売コーナーには、地元の特産品が多数揃い、多くの客で賑わいます。富士山が間近に見える道の駅・朝霧公園には、絶景の撮影スポットもあります。

特産品の販売コーナーの営業時間は、8:00~17:30です。12月~3月は17:00までの営業です。レストランも8:00~17:30の営業で、ラストオーダーは17:00となります。周辺観光スポットには、あさぎりフードパークや白糸の滝があります。

住所 静岡県富士宮市根原492-14
電話番号 0544-52-2230

静岡でおすすめの「道の駅」ランキング(5位〜1位)

Photo byK2-Kaji

いよいよ、静岡でおすすめの道の駅ランキングもTOP5を残すのみとなりました。第5位~第1位の道の駅の人気グルメなどを見ていきましょう。

第5位:海鮮丼や遊覧船もおすすめ!道の駅伊東マリンタウン

Photo by fujitariuji

静岡でおすすめの道の駅ランキング第5位は、海鮮丼や遊覧船がおすすめの道の駅「伊東マリンタウン」です。伊東マリンタウンは、2002年に登録された静岡県で14番目の道の駅で、相模湾を眺めながらショッピングを楽しめる人気の道の駅です。

カラフルな建物には、お土産やレストランなどのお店が21店舗あり、天然温泉や無料の足湯、遊覧船も楽しめます。伊豆を間近に感じられる海辺のまちです。ランチやディナーで立ち寄るのもおすすめです。

道の駅のイチ押しは、伊豆特産の「ぐり茶」を使用した「ぐり茶プリン(150円)」です。さわやかな味に黒蜜ソースが付いています。

Photo byGlavo

伊東マリンタウンには、ワンちゃんの足湯も無料で利用できます。10:00~15:00の営業で木曜定休となっています。

あったまりーな(足湯)の営業時間は9:00~16:00です。営業時間は季節により異なり、雨天時はお休みです。伊東マリンタウンの営業時間は、お土産店・飲食店等の店舗により異なります。

Photo by mrhayata

海が見えるシーサイドスパは、朝湯が5:00~10:00、最終受付けは9:30です。通常は10:00~22:00で利用できます。21:00が最終受付けとなります。相模湾を望む露天風呂でリラックスしたひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

住所 静岡県伊東市湯川571-19
電話番号 0557-38-3811

第4位:風光明媚も自慢!道の駅 富士川楽座

Photo by oya:

静岡でおすすめの道の駅ランキング第4位は、風光明媚な道の駅「富士川楽座(ふじかわらくざ)」です。東名高速上り線・富士川SAとも直結している道の駅は、静岡県で11番目に登録されました。富士山の絶景を望める道の駅です。

世界遺産に会える道の駅・富士川楽座は、雄大な富士山と富士川の自然の景観を楽しめます。遊びながら学べる多目的複合型施設には、4階にプラネタリウム「わいわい劇場」があります。直径14mのドームで美しい星空を楽しめるのが魅力です。

Photo by is_kyoto_jp

施設内には、静岡の名産や特産品が充実するお土産が揃います。3階にはフードコート、土産処、屋台コーナーがあり、多くの観光客で賑わいます。4階レストランには、桜えびと釜揚げしらすのピザや特上海鮮丼ななどを堪能できる「パノラマレストラン駿河路」があります。

道の駅の営業時間は、店舗により異なります。プラネタリム・わいわい劇場は、年中無休で10:00~17:00で営業しています。土曜日の営業時間は10:00~18:00となります。入場料金は大人600円、小人300円です。

住所 静岡県富士市岩渕1488-1
電話番号 0545-81-5555

第3位:かき氷やメロンジュースが自慢!道の駅 掛川

Photo byJillWellington

静岡でおすすめの道の駅ランキング第3位は、かき氷やメロンジュースが自慢の道の駅「掛川(かけがわ)」です。道の駅・掛川は静岡県で16番目にオープンした駅です。マスクメロンの最高等級として知られる「静岡産クラウンメロン」を販売しています。

日光天然氷に地元の果汁シロップをかけたふわふわのかき氷は季節限定で楽しめる一品です。クラウンメロンソフトやクラウンメロンジュースなども人気です。道の駅・掛川を訪れた際は、極上の味を堪能してみてください。

Photo bycroisy

施設内には、旬の味にこだわった農産物直売所やレストラン、土産店、コンビニエンスストアがあります。

直売所では、掛川のトマトやハニーキャロット、いちごなどの野菜・果物を販売しています。お土産コーナーには、ハム・ソーセージ・ジャージー牛乳など、バラエティーに富んだ商品が種類豊富に並びます。

地場産品直売所の営業時間は9:00~17:00です。レストランは8:00~20:00で営業しています。道の駅・掛川は第2月曜日が定休日ですが、休業日は変更する場合もあります。カー用品を取り揃えているコンビニエンスストアは無休・24時間営業です。

Photo by JeromeZhan

道の駅周辺のおすすめ観光は、掛川城です。古くから東海道の宿場町・城下町として歴史文化を育んできた掛川には、武将「山内一豊(やまうちかつとよ)」の居城・掛川城があります。

住所 静岡県掛川市八坂882-1
電話番号 0537-27-2600

第2位:海まで徒歩で行ける!道の駅 潮見坂

Photo by Kuruman

静岡でおすすめの道の駅ランキング第2位は、海まで徒歩で行ける道の駅「潮見坂(しおみざか)」です。塩見坂は、静岡県の最西端、浜名湖の西に位置する湖西市にあります。静岡県では18番目に登録された道の駅です。

遠州灘を眺めながら足湯を楽しめる人気の道の駅で、国道1号線沿いにあります。施設内では、地元で採れたフレッシュな野菜や果物を販売している他、浜名湖・遠州灘(太平洋)で獲れた海の幸を取り揃えています。

Photo by HIRAOKA,Yasunobu

道の駅おすすめのメニューは、「しらす丼(830円)」です。目の前の遠州灘で獲れたしらすをたっぷり味わえます。朝11時まで提供される「朝定食(500円)」も人気です。最高級の生しらすが入荷した際は「生しらす丼(830円)」も堪能できます。

売店の営業時間は8:00~19:00です。レストランは8:30~19:00の営業で、冬期は18:00までです。無料の足湯は10:00~17:00で利用できます。11月~3月は16:00までとなります。売店、レストラン、足湯は無休です。

道の駅・塩見坂に立ち寄った際は、お土産に、しらすや海苔などの海産物、特産セロリ入りのクッキー等を購入してみてはいかがでしょうか。

住所 静岡県湖西市白須賀1896-2
電話番号 053-579-3600

第1位:日帰り温泉あり!道の駅 くるら戸田

フリー写真素材ぱくたそ

静岡でおすすめの道の駅ランキング第1位は、日帰り温泉のある道の駅「くるら戸田(くるらへだ)」です。2014年に静岡県で23番目にオープンした道の駅です。イチ押しは、西伊豆の天然温泉「西伊豆戸田温泉・壱の湯」です。

くるら戸田内にある西伊豆戸田温泉「壱の湯」は、1986年(昭和61年)に湧き出た天然の源泉を使った源泉掛け流しです。どなたでも気軽に楽しめる日帰り温泉は評判です。

10:00~21:30で利用できる温泉は、21:00最終受付けで無休です。料金は、中学生以上の大人500円、小学生250円です。無料の足湯は9:00~18:00で利用できます。

Photo byWow_Pho

くるら戸田には、歴史・文化を紹介するコーナーの他、市役所の支所を併設、地域の拠点施設となっています。富士山や駿河湾の自然の景色を楽しめる道の駅内には、特産販売コーナーや軽食コーナー、加工・調理体験室などがあります。

売店や軽食コーナーの営業時間は10:00~18:00です。お土産コーナーでは戸田塩や橘ジャムを使ったスイーツを販売しています。橘(たちばな)は、柑橘類の一種です。

住所 静岡県沼津市戸田1294-3
電話番号 0558-94-5151

軽食メニューも一味違う!

Photo by t-mizo

くるら戸田で楽しめる軽食メニューは一味違います。人気のメニューには、深海魚(トロボッチ)フライをのせた「トロボッチフライ丼(600円)」や、まぐろの照り焼き「びんとろあぶり丼(600円)」、「わさび丼(500円)」などがあります。

深海魚グルメは全国でも珍しいです。くるら戸田では深海魚グルメに出会えますので、他では味わえないグルメを楽しんでみてはいかがでしょうか。

伊豆の伊東マリンタウンを徹底紹介!温泉や遊覧船も満喫できて愛犬もOKの道の駅 | jouer[ジュエ]
伊東といえば、都心からのアクセスも良く、伊豆の玄関口として多くの方が訪れる温泉地です。今、道の駅「伊東マリンタウン」が一日いても楽しめると話題になっています。この記事では、伊豆グルメはもちろん、絶景温泉や遊覧船も満喫できる「伊東マリンタウン」の秘密に迫ります!

静岡には道の駅ならぬ「村の駅・塩の道」がある!

Photo byAlexas_Fotos

静岡には、道の駅に類似する村の駅や塩の道があります。道の駅同様に親しまれている人気のスポットです。それぞれどんな特徴があるのかを見ていきましょう。

食のテーマパーク 伊豆・村の駅

Photo byPexels

道の駅に類似する静岡の人気施設・1か所目は「食のテーマパーク 伊豆・村の駅」です。村の駅には、伊豆の採れたての新鮮食材が集まります。地元の方や観光客に人気の施設には、お食事処や農産物直売所、園芸舎、ベーカリーなどが揃います。

お土産にも人気のお茶は、富士山麓の茶畑で作られ、農薬や化学肥料不使用という一品です。また、「みしまコロッケパン」などのご当地パンを販売しているベーカーリーは、第四回全国ご当地パン祭りの日本一を獲得したベーカリーとなっています。

国道136号線沿いにある村の駅は駐車場を200台完備しています。伊豆を訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてください。村の駅の営業時間は、年中無休で9:00~18:00です。

住所 静岡県三島市安久322-1
電話番号 0120-54-0831(9:00~18:00)

塩の道 国盗り

フリー写真素材ぱくたそ

道の駅に類似する静岡の人気施設・2か所目は「塩の道 国盗り」です。塩の道・国盗り(しおのみち・くにとり)は、地元や近隣の特産品を取り揃えている施設で、売店や食堂があります。

浜松市天竜区を流れる水窪川(みさくぼがわ)の景色を楽しみながら地元の食材を使った料理を堪能できます。売店は9:30~15:30まで、食堂は11:00~14:00までの営業です。月曜日は定休日となります。

住所 静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家3281
電話番号 0539-87-1212

静岡には魅力的な「道の駅」があふれている!

Photo by 剛

今回は、静岡の道の駅人気ランキングTOP25をご紹介しました。いかがでしたでしょうか。静岡県には、温泉のある道の駅や日帰り入浴できる道の駅、富士山を望める道の駅など魅力あふれる駅が数多くありました。

お茶やみかん、わさび、しいたけ、いちごなど多彩な特産品がある静岡県は、多くのご当地グルメに出会えるスポットでもあります。静岡にドライブで訪れる際は、道の駅で美味しいグルメを堪能し、リフレッシュしながら旅を楽しみましょう。

erisa88
ライター

erisa88

千葉県生まれ東京在住のerisa88です。国内や海外のリゾート地を巡る旅と世界中の人々が集まる空港が大好きです。ワクワクするような魅力スポットや美味しいグルメなどを紹介していきたいと思います。宜しくお願いします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング