徳島の道の駅を徹底調査!温泉やグルメお楽しみいっぱいのおすすめは?

徳島の道の駅を徹底調査!温泉やグルメお楽しみいっぱいのおすすめは?

徳島県には、地元の方が親しんでいる道の駅がたくさんあります。各地の道の駅では徳島県でしか味わえないグルメや、イベントなどを楽しむことができます。なので、徳島県に旅行をすることを考えている方は必見です。いろいろな方におすすめの道の駅を紹介します。

記事の目次

  1. 1.観光ついでに徳島の道の駅に寄ってみよう!
  2. 2.徳島県は魅力あふれる観光地
  3. 3.徳島県の道の駅は全16ヶ所
  4. 4.徳島県の温泉施設がある道の駅
  5. 5.徳島県の地元グルメが味わえる道の駅
  6. 6.徳島県の観光地の近くにある道の駅
  7. 7.徳島県の人気のお土産が買える道の駅
  8. 8.徳島の道の駅でほっと一息

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

観光ついでに徳島の道の駅に寄ってみよう!

フリー写真素材ぱくたそ

徳島県には観光地やグルメなど、さまざまな名物が並ぶ県として知られています。魅力がたっぷりつまった徳島県には、観光客が毎年数多く訪れておりたくさんの人で賑わっています。

また徳島県の道の駅には、徳島県の魅力が凝縮されています。徳島県民がおすすめするお土産やグルメなど、いろいろなものがそろっています。徳島県にあるお土産のほとんどが珍しいものと注目されています。

Photo byIgor2008

観光地巡りのついでに、道の駅に立ち寄るのも良いでしょう。道の駅には、徳島県の観光地を紹介するパンフレットなどもあります。観光地を巡る前に、ちょこっと立ち寄るだけでも楽しさは倍増します。

徳島県にはおすすめの観光地がたくさんあり、驚きの声をあげてしまうほど素晴らしい物ばかりです。人気のあまり、平日でも混みあう観光地もあります。休日には家族で訪れる方が多いです。

道の駅ってなに?

Photo by fujitariuji

道の駅と聞いて、何なのかわからない方も多いことでしょう。道の駅とは、簡単に説明すると休憩所です。国道沿いに設置されていることがほとんどで、長時間の運転に疲れた方が休む場所として親しまれています。

1993年に正式に道の駅が認められたので、予想していたほど道の駅の歴史は浅い方です。国土交通省が関わっていて、ほとんどの道の駅はきちんと整備されており、誰もが安心して利用することができます。

Photo by fujitariuji

道の駅の重大な役割は、地域の活性化です。徳島県にある道の駅なら、徳島県ならではの地域情報の発信をしています。徳島県民も知らない情報が知れたり、観光地の説明なども知ることができます。

現在では全国で1000カ所以上の道の駅が設置されています。最近の道の駅では、休憩場所としてたくさんの人が利用できるように、レストランやカフェなども設けてあります。地域の方以外の方も十分楽しむことができます。

商業施設や地域振興施設等が一体となった道路施設

Photo bymanfredrichter

道の駅は日々進化しており、身近に道の駅を感じることができようになりました。昔の道の駅の目的は運転中の休憩場所なので、駐車場やトイレなどの施設しかないことがほとんどでした。

ですが最近の道の駅では、デパートのように店数が増えました。最終的には休憩所というよりお土産屋さんやお食事処といった印象が強いです。たくさんの観光客で賑わっています。

Photo by Yuya Tamai

道の駅にあるレストランなどでは、ご当地グルメを食べることができます。またお土産も豊富にあるため、徳島県ならではのお土産を購入したいのであれば、道の駅に行けば真っ先に見つかるはずです。

また大規模の道の駅では、イベント事が多種多様です。徳島県では阿波踊りなどが見られることがあります。お盆期間にある阿波踊りより早い時期に見られることもあるので、いち早く夏を感じることでしょう。

徳島県は魅力あふれる観光地

Photo by e_s_jp

先ほども言ったように、徳島県には誰もが食いついてしまう観光地がたくさんあります。初めて訪れる方はもちろん、何度も訪れる方の心も魅了してしまうのが徳島県の観光地の特徴です。

地元の方も誇りに思う徳島県の観光地ですが、自然が生かされた観光地ばかりです。また昔ながらの風景を楽しめる観光地もあり、徳島県の観光地は多種多様です。初めて訪れる方はきっと驚くことでしょう。

Photo by hans-johnson

徳島県にある観光地は、非日常を体験できる場所でもあります。日常ではあまり体験できない場所や、目にできない光景が広がっています。非日常を味わいたいという方は、徳島県の観光地をおすすめします。

また観光地の近くには、道の駅が設置されていることが多いです。車でお越しの方も休憩がてらに、観光地を楽しむことができます。また観光地に行く前に、近くの道の駅を訪れてみると面白いです。情報をたくさん知ることができます。

阿波踊りや大谷焼などの伝統文化

Photo by na0905

徳島県の名物と言えば、阿波踊りという方が多いことでしょう。阿波踊りの阿波という言葉は、徳島県の昔の呼び名です。阿波の時代から愛されている踊りは、全国的にも有名になり日本の踊りを代表するようになりました。

大谷焼は徳島県を代表とする、文化的な陶芸です。徳島県の伝統文化として、徳島県の小中学生が大谷焼を作る体験学習をすることもあります。地元の伝統文化を学ぶことは素晴らしいことです。

Photo by Yuya Tamai

観光客の方でも気軽に徳島県の伝統文化を楽しむことができます。阿波踊りであれば、海外の方に阿波踊りを教えるイベントもあります。また海外で阿波踊りを教える団体もおり、世界的にも有名な踊りとして浸透してます。

観光客の方はもちろん、海外の方も安心して徳島県の伝統文化に触れ合うことができます。人気があるため、すぐに予約や人数制限が埋まってしまうことがあります。興味がある方は早めの情報確認をおすすめします。

鳴門の渦潮や剣山などの雄大な自然

Photo by alberth2

徳島県には自然が生かされた観光地が、数多く存在します。山や海に囲まれている徳島県でしか見られない、観光地がたくさんあります。アウトドアが好きな方は、ぜひ徳島県の観光地を訪れてみてください。

鳴門の渦潮は、全国的にも人気のある徳島県の観光地です。月の引力と海流の関係から、渦潮は発生します。このように自然の力だけで成り立っている観光地が多いです。

Photo by lemezza

剣山は徳島県の山々の中でも、威厳さを感じられる多い山です。季節で剣山の表情が変わるのも見ものです。特に春には満開の桜を見ることができるので、花見やピクニックにおすすめです。

それぞれの観光地の近くには、道の駅やホテルが密集しています。宿泊先から観光地が近いと、移動する時間も短縮することができより多くの観光地を回ることができます。また景色を楽しめるホテルが多いです。

あめごのひらら焼きや徳島ラーメンなどのグルメ

Photo by Kanesue

徳島グルメは、全国から注目されるほどジャンルがさまざまです。郷土料理からB級グルメまで、徳島県産の食材が生かされたグルメが豊富にあります。おすすめするグルメは数多くあります。

あめごのひらら焼きは、おいしいことはもちろんですが、見た目にインパクトがあり驚く方がほとんどです。天然の平らな石をホットプレートの代わりにし、その上で食材を調理するグルメです。

Photo by TAK.

徳島ラーメンは、徳島グルメを代表するおいしいラーメンです。別名は、すき焼きラーメンです。別名の通り、濃厚な醤油ベースのスープが特徴的です。トッピングには、じっくり煮込まれた豚バラ肉がのっています。

徳島グルメは初めは徳島県でしか食べられませんでしたが、徐々に日本各地で食べられるようになりました。徳島県の味に魅了された方々が、次々と徳島グルメを再現しています。特に徳島ラーメンは広く知れ渡っています。

徳島県の道の駅は全16ヶ所

フリー写真素材ぱくたそ

全国には1000以上もある道の駅ですが、徳島県には16カ所も道の駅があります。徳島県の道の駅は場所によって、コンセプトが異なりいろいろな道の駅を訪れることも面白いでしょう。

人があまり訪れない隠れ道の駅や、イベント事が豊富で常に賑わっている道の駅などさまざまです。どこの道の駅にも魅力があり、徳島県の良さを伝えてくれます。徳島県に興味がある方は、道の駅に訪れることをおすすめします。

Photo by neco

徳島県にある道の駅にも、グルメが堪能することができるお食事処がある所があります。観光地で心を満たされることはもちろん、食事でもお腹いっぱい満たされること間違いなしです。

お土産も充実しているので、旅行の終盤に訪れる方も多いです。また夏休みの時期には、子ども向けの体験コーナーなどのイベントが開催される道の駅もあります。大型連休に徳島県を訪れる方は必見です。

温泉や地元グルメが楽しめる道の駅も

フリー写真素材ぱくたそ

徳島県は観光地などの他に、温泉も大変有名です。温泉旅行で訪れる方が多いのも、徳島県の特徴です。宿泊する方や、日帰りで温泉を楽しむ方などさまざまです。気持ちの良い温泉は、疲れをとってくれます。

そんな徳島県の温泉を楽しむことができる道の駅が、徳島県内にあります。車の運転に疲れた方は、温泉で旅の疲れをとることもできます。気軽に訪れることができ、地元の方から愛されていることも多いです。

Photo byRitaE

また道の駅の温泉で癒された後には、徳島グルメで空腹を満たすこともできます。徳島県の名物の1つである「ザ・すだち」は、夏には欠かせない飲み物です。お風呂上りに飲むと最高です。

温泉や徳島グルメを楽しむことができる徳島県の道の駅は、観光客の憩いの場として大変おすすめで人気です。地元の方も訪れることができるので、常に明るい雰囲気で賑わっています。道の駅は交流の場としても、大切な場所です。

お土産でも地元産の特産品が買える

Photo by june29

道の駅は、身近にあるお土産屋さんとしても観光客には必須の場所です。道の駅限定のお土産もあるので、旅行しに来た方は1度は道の駅に訪れることをおすすめします。新しい発見をすることでしょう。

道の駅で買うことができるお土産はさまざまです。お菓子類や地元で流通している調味料など、ジャンルは豊かです。また道の駅でお土産を買う際に、試食ができる場合もあります。

Photo by Yuya Tamai

全国の道の駅では、ソフトクリームを食べることができるところがほとんどです。ご当地のソフトクリームは、旅の途中には欠かせません。徳島県ならではソフトクリームもおすすめです。

徳島県を代表するソフトクリームは道の駅によって異なりますが、多くが「すだち味」のソフトクリームです。通常のバニラ味のソフトクリームでも涼しむことができますが、すだち味のソフトクリームはさらに夏を感じることができます。

徳島県の温泉施設がある道の駅

フリー写真素材ぱくたそ

徳島県には数々の道の駅がありますが、その中でも温泉施設がある道の駅を紹介します。徳島県の温泉は質がいい温泉ばかりで、温泉好きの方も満足してしまうほど気持ちいいです。

道の駅にある温泉施設には、露天風呂がついている場所もあります。徳島県の露天風呂では自然を思いっきり満喫することができます。また野生の生き物に出会う可能性もあり、きっと満足する入浴ができます。

Photo by Silly Jilly

バスタオルなどは購入する必要があることもあるので、事前に持っていくことをおすすめします。入浴料は比較的安い場所ばかりなので、お財布に優しく心配する必要はありません。

朝の入浴では、鳥のさえずりを耳にすることもできます。また夜には、無数の星空を眺めることができます。どの時間帯に温泉を利用してもそれぞれの魅力があるので、全時間帯もおすすめの時間帯です。

温泉施設が併設「道の駅 もみじ川温泉」

Photo by amika_san

「道の駅 もみじ川温泉」は、宿泊することができ温泉にも入ることができる道の駅です。徳島県にある道の駅の中でも人気の道の駅で、たくさんの方で賑わっています。

宿泊先の部屋からは、近くを流れる那賀川を眺めることができます。また山々に囲まれているので、緑を満喫できる場所です。また研修室としても利用できるので、団体での宿泊も大歓迎です。

Photo byHans

道の駅 もみじ川温泉で楽しめる温泉は、源泉100%でさまざまな効果が期待されます。外の美しい景色を眺めながら入る温泉は最高です。疲労回復の効果が見られるので、旅の疲れを温泉で癒してください。

また徳島県ならではの料理を楽しむこともできます。四季折々の料理は、地元の方から海外の方まで大変人気です。主に会席料理がメインです。中には海の幸が生かされているお寿司などもあります。

フリー写真素材ぱくたそ

十分旅の癒しになる道の駅 もみじ川温泉は、たくさんの方から親しまれています。近くではイベントも行われることもあり、1年中何らかのイベントが開催されています。

住所 徳島県那賀郡那賀町大久保字西納野4-7
電話番号 0884-62-1171

足湯が楽しめる「道の駅 日和佐」

フリー写真素材ぱくたそ

「道の駅 日和佐」は、朝から足湯を楽しむことができる道の駅です。足湯は旅の疲れをとることができ、温泉に入るために服を脱ぐ必要もありません。気軽に楽しむことができる施設です。

道の駅 日和佐で利用できる足湯は、なんと無料で利用することができます。また年中無休で利用することができるので、いつでも旅の疲れをとることが可能です。

Photo by alberth2

足湯を利用できる時間は、平日が9:00から18:00です。土日祝日は8:00から18:00までです。お盆期間は8:00から19:00までと長い時間の間、足湯を利用することが可能です。

ゆったりと営業している道の駅 日和佐では、レンタカーを借りることもできます。車が必須な徳島県での旅を後押ししてくれること間違いなしです。

住所 徳島県海部郡美波町奥河内寺前493-6
電話番号 0884-77-2121

隣接しているホテルで温泉の利用が可能「道の駅 宍喰温泉」

フリー写真素材ぱくたそ

「道の駅 宍喰温泉」は、車の駐車場が60台ほどある大規模な道の駅です。大型車を止めることができる駐車場もあるので、トラックを運転している方も気兼ねなく訪れることができます。

宿泊施設内に宍喰温泉があります。山と海に囲まれた道の駅 宍喰温泉では、自然を景色に温泉に入ることができます。リフレッシュする場所としておすすめの場所です。

Photo byhuey3800

道の駅 宍喰温泉には、レストランもあります。お腹が空いている方は、徳島県の海の幸や山の幸を生かした料理で満足することでしょう。リラックスできる場所として人気があります。

温泉は11:00から22:00までの間、入浴することができます。年中無休の施設で夜遅くまで開いているので、旅に疲れた夕方や夜に立ち寄ることもできます。

住所 徳島県海部郡海陽町大字久保字板取219-6
電話番号 0884-76-3442

日帰り入浴できる秘境の湯がある「道の駅 にしいや」

Photo by Travel-Picture

「道の駅 にしいや」は、宿泊施設の中に温泉がありますが、日帰り温泉として入ることもできます。なので気軽に入ることができることから、人気度が高い道の駅です。

祖谷秘境の湯は、道の駅のすぐ隣にあるので迷うことはありません。夜の21:00まで開いているので、夜の入浴も楽しむことができます。満点の星空を楽しめること間違いなしです。

フリー写真素材ぱくたそ

入浴料は大人が1000円で、子どもが500円です。温泉としてはお高めですが、値段以上の気持ちの良い湯が期待できます。たくさんの方が祖谷秘境の湯で、旅の疲れを癒しに変えています。

道の駅 にしいやの売店では、祖谷地方ならではのお土産を買うことができます。中でも人気のあるお土産は、祖谷そばです。また地元の方が手作りしている物を売っています。

住所 徳島県三好市西祖谷山村字尾井ノ内348-2
電話番号 0883-87-2670

徳島県の地元グルメが味わえる道の駅

フリー写真素材ぱくたそ

道の駅その地域のグルメを堪能できる場所として、たくさんの方から重宝されている場所です。道の駅にはいろいろなジャンルのグルメが集まっています。小腹が空いた方やがっつり食べたい方など、いろいろな人におすすめです。

徳島県の道の駅も同じく、徳島県のグルメを楽しむことができます。有名なものから珍しいものまで、いろいろな食べ物を満喫することができます。ファミリーレストランを訪れるような感覚で、食事することができます。

フリー写真素材ぱくたそ

観光客の方の中には、海外の方もいます。アジア州の海外の方の言語でかかれたメニューもあります。いろいろな人が利用しやすい道の駅が多く、地元の方も利用している場所です。

グルメ好きな方こそ、道の駅での食事をおすすめします。直接徳島県の良さを知ることができ、観光からグルメまで一気に楽しむことができます。値段も低価格であることから、ランチに訪れる方が多いです。

名物料理の「かきまぜ」がおすすめ「道の駅 鷲の里」

Photo by Richard, enjoy my life!

「道の駅 鷲の里」は、お遍路さんが必ず立ち寄ると言われている道の駅です。初めて訪れる方も立ち寄りやすいです。なので、いろいろな所から来たたくさんの方が集まっています。

道の駅 鷲の里で食べることができるかきまぜは、五目寿司のことを言います。一般的な五目寿司と異なることは、徳島県の特産品である金時豆が散らされていることです。

Photo by klipsch_soundman

またかきまぜにはスライスされたすだちがのっており、徳島県でしか食べることができないです。混ぜ込むことによって、サッパリとした香りが立ち、夏には欠かせないグルメです。

住所 徳島県那賀郡那賀町和食郷田野89
電話番号 0884-62-3109

郷土料理「たらいうどん」が食べられる「道の駅 どなり」

Photo by tadtad

「道の駅 どなり」は、徳島県の名物グルメであるたらいうどんを食べることができる道の駅です。手打ちのうどんをたらいうどんとして食べることができると、大変人気があります。

たらいうどんは木製の桶にうどんが入っており、つゆにつけて食べます。インパクトがある見た目は、海外の方にも人気があります。中でも「恋成うどん」というたらいうどんがおすすめです。

Photo by nikunoki

道の駅 どなりは、お土産売り場も充実しています。またソフトクリームも食べることができます。徳島県の特産品をお土産として買いたいのであれば、道の駅 どなりをおすすめします。

住所 徳島県阿波市土成町宮川内平間28-2
電話番号 088-695-5405

阿波尾鶏鉄板焼きがおすすめ「道の駅 貞光ゆうゆう館」

フリー写真素材ぱくたそ

「道の駅 貞光ゆうゆう館」は、徳島県の特産品である阿波尾鶏を調理した料理を楽しむことができる道の駅です。和食から洋食まで、料理の種類はさまざまです。

阿波尾鶏鉄板焼きは、「阿波尾鶏御膳」という会席料理を頼むと食べることができます。阿波尾鶏は徳島県で生産されているブランド鶏です。高級食材として知られています。

フリー写真素材ぱくたそ

他にも牛肉のステーキや魚介類を使った料理を楽しむことができます。徳島県の食材が使われている料理を楽しみたいのであれば、道の駅 貞光ゆうゆう館をおすすめします。

住所 徳島県美馬郡つるぎ町貞光字大須賀11-1
電話番号 0883-62-5000

徳島名物「はんごろし」が人気「道の駅公方の郷なかがわ」

Photo by rhosoi

「道の駅公方の郷なかがわ」は、徳島県で有名なはんごろしを食べることができる道の駅です。はんごろしと聞いて、怖い名前と感じた方も少なくはないことでしょう。

はんごろしとは、おはぎのことを言います。もち米をつぶして作るおはぎですが、完全ではなく半分ぐらいのつぶれるように作ったことからはんごろしと呼ばれるようになりました。

Photo by nikunoki

はんごろしは、その場で食べることもできれば、お土産としてお持ち帰りすることもできます。はんごろしをお土産に買って帰るだけでも、話のネタになって話題になること間違いなしです。

住所 徳島県阿南市那賀川町工地803
電話番号 0884-21-2631

「徳島ラーメン」が食べられる「道の駅 三野」

Photo by rhosoi

「道の駅 三野」では、美味しい本場の徳島ラーメンを食べることができます。ランチの際に来る方が多く、中でも仕事のお昼休憩中に食べに来る方が多くいます。

メニューは豊富で、徳島ラーメンの他には定食や丼物までさまざまあります。徳島ラーメンと一緒にもう一品頼む方もいます。物足りないとは言わせんばかりのメニューの豊富さです。

Photo by ttanabe

家族で訪れる方や団体で訪れる方に、おすすめの道の駅です。食べるものの好みが分かれても、メニューが豊富にあるので、違う物を頼んでも同じテーブルで食べることができます。

住所 徳島県三好市三野町太刀野1909-1
電話番号 0883-76-2050

鹿肉のどんぶり「ナカ鹿丼」が美味しい「道の駅 わじき」

Photo bybizba

「道の駅 わじき」では、鹿肉で作られたナカ鹿丼を食べることができます。鹿の肉って美味しいのと感じる方が多いことでしょう。予想以上に絶品で、驚くこと間違いなしです。

ナカ鹿丼は、地元の方でもなかなか食べる機会がありません。道の駅 わじきならではのグルメと言っても過言ではありません。珍しい食べ物に興味がある方は、ぜひ試してみてください。

住所 徳島県那賀郡那賀町中山関ヶ原34-56
電話番号 0884-62-3553

徳島県の観光地の近くにある道の駅

Photo bygrooooomin

徳島県には、有名な観光地がたくさんあります。観光地の近くに道の駅があるということがほとんどです。道の駅を目印に観光地を訪れる方もいます。道の駅は、観光地を案内するための大切な場所でもあります。

観光地の近くにある道の駅では、観光地の情報を知ることができます。観光地のマスコットキャラクターのモニュメントや、パンフレットなど観光地にまつわるものがさまざまあります。

Photo by fujitariuji

観光地を訪れる前に、近くの道の駅を訪れることをおすすめします。知識を身に付けてから、観光地を回るのはまた違った楽しさがあります。隠れた観光地のポイントを発見することもできるでしょう。

また観光地を回った後に訪れるのも良いでしょう。空いたお腹を満たすこともでき、またランチ後のデザートも食べることができます。ゆったりとしたフードスペースでは、リラックスして時間を過ごすことができます。

ドイツ村公園の中にある「道の駅 第九の里」

Photo byDidgeman

「道の駅 第九の里」は、徳島県の観光地でもあるドイツ館の近くにある道の駅です。ドイツ館には、日本とドイツとの間に起こった出来事などが、史料館として展示されています。

ドイツ館では、ベートーベンの交響曲第9がアジアで初めて演奏されたことがきっかけで、道の駅の名前にも第九という文字が入っています。ドイツにちなんでいる物が他にもたくさんあります。

Photo byMichaelGaida

道の駅 第九の里で食べられるグルメは、ドイツが関わっている物が多く、日本とドイツを織り交ぜたような世界観は、まるで海外にいるような感覚を味わうことができます。

住所 徳島県鳴門市大麻町桧東山田53
電話番号 088-689-1119

徳島を代表する景勝地・大歩危の近く「道の駅 大歩危」

フリー写真素材ぱくたそ

「道の駅 大歩危」の近くには、徳島県の観光地を代表とする渓谷があります。大歩危と呼ばれており、大きな歩幅で歩くと危ないということから大歩危と名づけられました。

道の駅 大歩危の中には、大歩危に関する情報がたくさんつまっています。観光地である大歩危を訪れる前に、道の駅 大歩危に寄ると、より観光地を楽しむことができるのでおすすめです。

Photo by amadeusrecord

また道の駅 大歩危の施設内には、妖怪屋敷があります。数々の妖怪のオブジェが飾られており、子どもに大変人気のポイントです。妖怪にまつわるクイズなども楽しむことができ、旅の休憩に子どもを楽しませることができます。

住所 徳島県三好市山城町上名1553-1
電話番号 0883-84-1489

観光名所うだつの町並みの近く「道の駅 藍ランドうだつ」

Photo by alberth2

「道の駅 藍ランドうだつ」の近くには、観光地であるうだつの町並みがあります。近くに観光地があり、売店や産直が充実しているので、大変人気のある道の駅です。

うだつの町並みとは、江戸時代に建てられた建物が並ぶ街並みのことを言います。江戸時代独特のうだつという屋根が並んでいる光景は、まるで異次元にいるかのように感じることでしょう。

Photo by alberth2

日本らしい観光地として、海外の方に人気があります。写真を撮ることはもちろんOKなので、インスタグラムにあげる方がたくさんいます。インスタ映えする観光地として有名です。

住所 徳島県美馬市脇町大字脇町55
電話番号 0883-53-2333

徳島県の人気のお土産が買える道の駅

Photo by くーさん

お土産売り場としても、道の駅は大活躍します。お土産売り場が少ない場所に道の駅があることが多く、お土産をどこで買おうかと迷っている道先に道の駅があることがよくあります。

道の駅で扱っているお土産のほとんどが、スーパーマーケットなどのギフトコーナーなどで見かけられることがないお土産ばかりです。珍しいお土産を買うことができることから、道の駅は人気のある場所です。

Photo by Kuruman

道の駅でしかお土産は、きっと誰もが喜ぶような品物ばかりです。食べ物からグッズまで、多種多様なお土産は他県の方から人気があります。旅の思い出に人気のお土産を買って帰りましょう。

徳島県には「すだちくん」というマスコットキャラクターがいます。すだちくんをモチーフにしたグッズがたくさん売られています。徳島県にきた証として、すだちくんをモチーフにした食べ物やグッズをお土産として持ち帰るのも良いでしょう。

すだちサイダーやすだち商品が買える「道の駅 温泉の里神山」

Photo by nobihaya

「道の駅 温泉の里神山」では、徳島県でしか買う事ができないお土産を買うことができます。お土産として、みんなに買ってあげるときっと喜ぶことでしょう。

神山で収穫されたすだちを使った商品が売られています。中でも、すだちサイダーは人気商品です。地元の方の家では、まとめ買いして常に買い置きしている方もいます。

住所 徳島県名西郡神山町神領西上角151-1
電話番号 088-636-7077

特産品のみかんの商品が人気「道の駅 ひなの里かつうら」

Photo bypixel2013

「道の駅 ひなの里かつうら」では、徳島県で収穫されたみかんを使った商品が人気です。徳島県はすだちの印象が強いので、みかんの知名度はあまりありません。

すだちが使われた商品が多い中、みかんを使った商品が多いのが道の駅 ひなの里かつうらです。徳島県内にあるお土産屋さんでもなかなか買うことができないのが、みかんを使った商品ならではのことです。

住所 徳島県勝浦郡勝浦町大字生名月ノ瀬4-1
電話番号 0885-44-0112

特産品の「みまから」や「半田そうめん」が買える「道の駅 みまの里」

Photo by tadtad

「道の駅 みまの里」は、産直市場があり地元の方も頻繁に訪れる親しまれている道の駅です。普段の買い物に利用されているぐらい、気軽に買い物を楽しむことができます。

美馬市で収穫された唐辛子を使った「みまから」という調味料が人気です。また徳島県ならではの麺類である「半田そうめん」もお土産にはかかせません。

住所 徳島県美馬市美馬町字願勝寺72
電話番号 0883-63-3837

徳島の道の駅でほっと一息

Photo by aki.kajitani

徳島県の道の駅には、グルメや観光地などがの魅力がたくさんつまっています。1日楽しめる道の駅などもあり、暇つぶしとしては少しリッチな場所と感じることでしょう。

徳島県には汽車しか通っておらず、交通網は乏しいです。だからこそ、車で旅行をする方が多いです。目的地までは長い道のりの運転は大変疲れます。疲れた体を道の駅で休めて、楽しい旅行ライフを送りましょう。

蔭西優愛
ライター

蔭西優愛

こんにちは!ライター歴1年半の子持ち20代主婦です。動物が大好きで自称「動物博士」を目指しています。子供にもわかりやすい記事になるよう、日々精進しています。「調べて・見て・感じる」ような記事を目指しています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング