沖縄の道の駅人気ランキングTOP19!おすすめグルメやお土産情報も

沖縄の道の駅人気ランキングTOP19!おすすめグルメやお土産情報も

沖縄には、道の駅をはじめ「駅」と呼ばれる類似施設が多く点在します。沖縄の道の駅には、行列必至のスイーツや人気ご当地グルメ、自慢のお土産品・特産品が数多くあります。今回は様々な特徴を持ち合わせる道の駅の中から、立ち寄るべき注目の道の駅をランキングでご紹介します。

記事の目次

  1. 1.沖縄の道の駅ってどんなところ?
  2. 2.沖縄の道の駅の楽しみ方は?
  3. 3.沖縄の道の駅おすすめランキング(第19位~第11位)
  4. 4.沖縄の道の駅おすすめランキング(第10位~第4位)
  5. 5.沖縄の道の駅おすすめランキングTOP3
  6. 6.沖縄の道の駅には産直野菜や果物が沢山
  7. 7.道の駅の人気限定グルメを楽しもう
  8. 8.沖縄の道の駅でグルメや買い物を満喫しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

沖縄の道の駅ってどんなところ?

フリー写真素材ぱくたそ

沖縄本島にある沖縄の道の駅には、「許田(きょだ)・おおぎみ・ゆいゆい国頭(ゆいゆいくにがみ)・かでな・喜名番所(きなばんじょ)・豊崎・いとまん・ぎのざ」の8つの道の駅があります。

それぞれの道の駅には特産品があり、絶品グルメや人気スイーツ、新鮮な野菜、フルーツ、魚などの販売を行っています。

フリー写真素材ぱくたそ

女性や高齢者のドライバーが増加している近年、道の駅は、交通の円滑な流れを支えるために一般道路でも安心して自由に利用できる休憩の空間が求められています。道の駅は、無料の駐車場や清潔なトイレ、観光情報などの案内・サービス等を提供しています。

これらの休憩施設では、地域の文化や名所、特産品などを活用し様々なサービスを提供することが望まれています。「道」を介し地域の連携が促進される効果も期待できます。こういった背景があり、沖縄でも利用しやすい道の駅が適切な場所に設置されています。

フリー写真素材ぱくたそ

また、北海道から沖縄まで展開する道の駅には、道の駅連絡会が主催するスタンプラリーが毎年開催されています。沖縄でも、九州・沖縄道の駅連絡会主催のどなたでも参加できるスタンプラリーを開催しています。

スタンプラリーとは、道の駅で販売しているスタンプ確認記録帳(チャレンジブック)を購入し、訪れた道の駅に設置されているスタンプを押していくというものです。記録帳のチェックシートには、スタンプを押した場所の欄に〇印と日付を記入します。

スタンプ数に応じて、抽選で当たる特典・プレゼント企画に応募できます。チャレンジブックには折込の応募用紙がありますので、スタンプラリーに参加してみるのもおすすめです。

沖縄の道の駅の楽しみ方は?

Photo bysilviarita

沖縄にある8つの道の駅や道の駅に類似する沖縄の「駅」と呼ばれる施設には、自慢のお土産品や特産品があります。展望台のある駅やイベントを開催している駅など特徴は様々で、その土地の良いところや得意なことをアピールしています。

2018年3月時点で全国に1145駅ある道の駅は、地域によって様々な雰囲気や特徴を持っています。沖縄県内に点在する道の駅でも、それぞれに違う特徴を楽しむために、「道の駅めぐり」を楽しむ人が増えてきています。

Photo bykadoyatakumi

道の駅によっては、地元のものを売るだけではなく、色々なものに加工するなどして地域を盛り上げる取り組みも行われています。それでは、沖縄の道の駅ではどんな楽しみ方ができるのかを見ていきましょう。

次のページ

お土産ショッピング

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング