「箱根ガラスの森美術館」楽しみ方まとめ!見どころ・ランチ・割引クーポンも紹介

「箱根ガラスの森美術館」楽しみ方まとめ!見どころ・ランチ・割引クーポンも紹介

箱根の中でも美しいとされる「箱根ガラスの森美術館」は、一歩足を踏み入れるとそこはもう別世界です。「箱根ガラスの森」の美しさは、キラキラと輝くクリスタルガラスの輝きと、周囲を囲む緑豊かな箱根の山々です。ぜひ、「箱根ガラスの森」に出掛けてみませんか。

    記事の目次

    1. 1.箱根は観光地として有名!
    2. 2.箱根ガラスの森美術館は見どころ満載!
    3. 3.箱根ガラスの森には素敵なガラスの作品が多数!
    4. 4.箱根ガラスの森にはガラスの体験工房がある!
    5. 5.箱根ガラスの森にはカフェもある!
    6. 6.箱根ガラスの森でお土産を買おう!
    7. 7.箱根ガラスの森ではイベントも開催される!
    8. 8.インターネットを使えばお得!
    9. 9.箱根ガラスの森美術館で特別な時間をすごそう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    箱根は観光地として有名!

    フリー写真素材ぱくたそ

    神奈川県にある箱根は国内でも知られた観光地です。箱根は都心からのアクセスも便利で、日本有数の温泉地としても有名です。「箱根十七湯」と呼ばれる大小17個の温泉地が楽しめます。都心から一番身近な温泉郷「箱根」は、一年を通して多くの観光客に親しまれています。

    観光地でもある「箱根」の魅力は、長い歴史と現代が融合した街並みです。パワースポットでも有名な「箱根神社」や、「箱根関所跡」江戸時代から続く「茶屋」など、歴史のある建造物はタイムスリップをしたようです。有名な金太郎伝説が残る金時山も箱根では外せない観光地です。

    Photo by maskimur

    そして、近代的な建造物といえば個性的な美術館の数々です。上質なコレクションを鑑賞できるおしゃれな美術館が、箱根には20個以上点在しています。歴史ある建造物と、美術館やホテルなど近代的な建物が融合する箱根路は、たくさんの観光客を魅了するパワーがあります。

    箱根ガラスの森は別世界のように美しい!

    箱根に数多く点在している美術館の中でも、「箱根ガラスの森美術館」はおしゃれで別世界のように、美しい見どころがたくさんある美術館です。なぜ、「箱根ガラスの森美術館」がおしゃれで別世界なのでしょう。それは、キラキラと太陽光を受けて輝くクリスタルオブジェの美しさにあります。

    季節によって移り替わるクリスタルオブジェは、周囲の色彩を取りこんで輝きを放ちます。山々の新緑や、紅葉、冴えわたる冬の空気を映しだすクリスタルは多くの人を魅了し続けます。「箱根ガラスの森」で最大の見どころであるおしゃれなクリスタルは、女性の夢や憧れも映してくれます。

    そして、「箱根ガラスの森美術館」は仙石原の大自然に囲まれた森の中にあって、広大な敷地内に美しい庭園と、おしゃれな建物を擁しています。日本にいることを忘れるような雰囲気の「箱根ガラスの森美術館」の世界にしっかりと浸ってみましょう。日々のストレスが解消できるはずです。

    箱根ガラスの森美術館は見どころ満載!

    広大な敷地に美しい庭園と、美術館などの建物が点在している「箱根ガラスの森美術館」には、見どころが満載です。入り口を抜けると庭園が広がっています。入り口からの眺めだけでも時間を忘れてしまいそうです。

    庭園の先には、「ヴェネチアン・グラス美術館」「現代ガラス美術館」「体験工房」「ミュージアムショップ」「リヴィオ・セグーゾ庭園」と続きます。入り口右手には、オープンテラスでランチが楽しめるおしゃれなカフェレストランがあります。

    さらに、入口の対岸には、木製の人形が時を刻む可愛い水車小屋があります。自然の恵みを生かした手作りジャムのおしゃれな店「アチェロ」です。入り口テラスから眺める景色を堪能するだけでも、「箱根ガラスの森美術館」にはおしゃれな見どころがギュッと詰まっています。

    アクセス方法や営業時間・駐車場情報は?

    Photo by Kentaro Ohno

    ここからは「箱根ガラスの森」の基本情報を紹介します。アクセス方法、駐車場情報、営業時間は押えておきましょう。まず「箱根ガラスの森」までのアクセス方法から紹介しましょう。アクセス方法は、公共機関を利用したアクセス方法、車を利用したアクセス方法があります。

    公共機関からアクセスする場合、「小田原駅」からのアクセス、または「箱根湯本駅」から「箱根登山バス」湖尻桃源台行きでアクセスしましょう。「小田原駅」から約40分でアクセスできます。車でアクセスする場合、東名高速道路「御殿場インター」から国道138号線で箱根方面にアクセスします。

    約20分で「箱根ガラスの森」へアクセスできます。車を利用したアクセスでは、「箱根ガラスの森」の2つ駐車場が利用できます。隣接している有料駐車場(1日300円)、または徒歩2分の第2無料駐車場を利用します。営業時間は10:00~17:30、最終入館は17:00までとなります。

    住所 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
    電話番号 0460-86-3111

    箱根ガラスの森には素敵なガラスの作品が多数!

    ここからは「箱根ガラスの森美術館」の見どころを紹介していきます。「箱根ガラスの森美術館」には、広い敷地の中に「ヴェネチアン・グラス美術館」「現代ガラス美術館」があります。2つの美術館には、素晴らしいガラスの作品が多数展示されています。

    美術館に掛かる木の橋を渡って足を踏み入れた場所には、「アドリア海の王女」と謳われたはるか昔のヴェネチアが広がっています。ヴェネチアン・グラスの歴史と運命を共に生きてきたムラーノ島の人々の熱い想いも感じるのではないでしょうか。

    Photo by bluXgraphics(motorcycle design Japan)=Midorikawa

    目を見張るような美しいガラス作品の数々は、訪れる多くの観光客を魅了しています。時間を忘れて「箱根ガラスの森」の光り輝くガラス作品の世界に浸ってみませんか。古代から受け継がれる伝統技術と、斬新なデザインの現代ガラスの違いも、また見どころです。

    ヴェネチアン・グラスの美しさを堪能しよう!

    「箱根ガラスの森美術館」の入り口から一番近い「ヴェネチアン・グラス美術館」ではヴェネチアン・グラスの美しさを堪能できます。ヴェネチアン・グラスとは、古代ローマ帝国(前1~5世紀)のローマン・グラスがはじまりとされています。

    ヴェネチアン・グラスの最盛期は、15~16世紀頃になります。16世紀後半になるとクリスタル・グラス、ダイヤモンドポイント彫り、マーブル・グラスなどの繊細で華麗な新しい技法を用いた、たくさんの作品が作り出されました。ヨーロッパ貴族を熱狂させた「美の極み」を堪能しましょう。

    「ヴェネチアン・グラス美術館」で必ず見てほしい展示作品は、「点彩花文蓋付ゴブレット・15世紀作品」、「マーブル・グラス・デカンター・16世紀~17世紀作品」、「レース・グラス蓋付ゴブレット・16世紀~17世紀作品」などです。繊細優美な輝きを心ゆくまで楽しんでみませんか。

    現在活躍中のガラス作家さんの作品を見よう!

    「現代ガラス美術館」には、19世紀後半に再び復活した、斬新な現代ヴェネチアン・グラスの作品が展示されています。新しい生命を吹き込まれた現代ガラスには、無限の可能性を感じることができます。現在活躍中の作家さんの作品を見るのなら、「現代ガラス美術館」がおすすめです。

    作品をいくつか紹介していきましょう。「風にそよぐグラス」は、19世紀末から20世紀にかけて活躍したガラス職人「ジュゼッペ・バロヴィエール」の代表作です。そよ風にでも揺れ動く繊細な作りのグラスは、今にも壊れてしまいそうな「はかなさ」が見どころです。

    「デイル・チフーリ」による「マキア」「ペルシャン」は、カラフルな色の組み合わせと流動的な形に特徴的な作品です。「エジディオ・コスタンチーニ」の「雄牛」は、パブロ・ピカソから提供されたデザインを基に作られています。さらに、シャガールがデザインした「農夫」も見どころです。

    箱根ガラスの森は庭園もおしゃれで美しい!

    数多くのガラス作品が展示されている「箱根ガラスの森美術館」の見どころは、ガラス作品以外にもまだまだあります。入り口から広がる庭園にも見どころが満載です。大涌谷が一望できる庭園には、美しい季節の花々の中に現代ガラス作品や、クリスタル・ガラスのオブジェが展示されています。

    「箱根ガラスの森美術館」の庭園でまず最初の見どころは、「ヴェネチアン・グラス美術館」へと続くクリスタルガラスのアーチ「光の回廊」です。約16万粒のクリスタルガラスがそよ風に揺れ、別世界へと導いてくれます。さらに、クリスタル・ガラスのオブジェが幻想的に輝きます。

    「ガラスのバラ」をはじめ、季節によって「サクラ」「アジサイ」「水上花火」「ススキ」「クリスマスツリー」が楽しめます。電飾は使わない太陽光によるプリズムをじっくりと鑑賞して下さい。「箱根ガラスの森美術館」の庭園を堪能するなら、空気が冷たくなる秋と冬がおすすめです。

    箱根ガラスの森にはガラスの体験工房がある!

    「箱根ガラスの森美術館」にあるガラスの体験工房をご存知でしょうか。ガラスの体験工房では、「サンドブラスト体験」「フュージング体験」が体験できます。「箱根ガラスの森美術館」の旅の記念に手作りの贈り物はいかがでしょう。家族で友人同士で思い出作りをしましょう。

    「サンドブラスト」とは、ガラスに研磨材となる砂を吹きかけて、表面をスリガラスに削る技法です。好みの模様を選んで、世界に1つだけのマイグラスが作れます。大切な人への贈り物にも喜ばれるのではないでしょうか。グラスの種類もワイングラス、タンブラーなど豊富に揃っています。

    体験工房「ヴェトロ」では、「フュージング体験」を行っています。「フュージング」とは、色々なガラスを熱を加えて熔かし合わせる技法です。ガラスの組み合わせによって、オリジナルのおしゃれなアクセサリーが作れるので女性やお子様に人気の絵柄が揃っている体験工房です。

    自分だけのガラス細工を作ろう!

    「サンドブラスト体験」は、制作時間約30分~60分です。体験料金は1600円~、選ぶグラスの種類によって値段が異なります。モチーフは桜やあじさい、ブドウ、雪ダルマなど季節に合わせて選べます。好みのグラスにモチーフシールを貼り付けて、ブラストマシーンで砂を吹き付けます。

    「フュージング体験」は、制作時間は約15分~20分ですが出来上がりまでは約70分ほど掛かります。出来上がるまで館内散策をして待つのがおすすめです。オリジナルモチーフでは、1700円でガラスパーツを好きな形に並べておしゃれなオリジナルアクセサリーが完成します。

    季節限定モチーフは2100円で、鯉のぼり、クワガタ、雪ダルマなど季節ごとのモチーフがおしゃれな自分だけのガラス細工が作れます。取り付ける金具の種類は、ペンダント、キーホルダー、ピアス、帯留めなど14種類と豊富です。ガラスを熔かす温度で印象の違うガラス細工になります。

    箱根ガラスの森にはカフェもある!

    「箱根ガラスの森」を訪れたのなら、おしゃれなカフェでゆっくりと時間を過ごすこともおすすめです。箱根の山々と窓いっぱいの陽射し、美しい庭園が見渡せるカフェテラスで、ヴェネチアの世界をさらに満喫して下さい。香り高いカプチーノがきっとおしゃれな時間に導いてくれます。

    おしゃれなカフェのメニューも豊富に揃っています。「ディンブラティー」や「メープルロイヤルミルクティー」「カプチーノ」などは寒い時期におすすめのドリンクメニューです。さらに、季節のフルーツと爽やかな香りのニルギリのハーモニーが楽しめる「フルーツティー」もおすすめです。

    ドリンクと一緒に焼き立てのクロワッサンでランチはいかがでしょうか。随時焼き上げているクロワッサンは、こうばしい香りと、サクサクの食感が楽しめます。また、スイーツメニューを楽しみたいのなら、「メープルパフェ」がおすすめです。メープルシロップのすっきりした甘さがおしゃれです。

    優雅なランチタイムをすごそう!

    「箱根ガラスの森」のカフェレストランでおしゃれなランチタイムを過ごしませんか。お得なランチセットをはじめ、リゾット、季節のサラダ、前菜の盛り合わせなどランチのメニューも豊富に揃っています。ランチのおすすめは、ドリンクやデザートがセットになったランチセットです。

    ランチセットのドリンクはコーヒー、エスプレッソ、紅茶から選べます。デザートは季節の旬なフルーツを使ったパフェなどが堪能できます。さらにランチメニューには、パスタ、リゾットなども楽しめます。軽いランチにぴったりのフリット、季節のサラダなどもおすすめランチメニューです。

    ランチでワインを楽しみたい人には、イタリア感満載のおしゃれな前菜をおすすめします。彩りも豊かで、優雅でゆっくりしたランチタイムが堪能できます。季節の花々と輝くクリスタルオブジェに囲まれたランチタイムで、ひとときのヴェネチアの世界を心ゆくまで堪能しましょう。

    箱根ガラスの森でお土産を買おう!

    「箱根ガラスの森」には、プレゼントにぴったりのお土産もたくさん揃っています。中庭を囲むように建っている「ミュージアムショップ」では、ヴェネチアン・グラスなどのアート感覚のお土産や、可愛いガラス細工の素敵な小物など、ガラス製品約10万点以上が並んでいます。

    さらに、木製のからくり人形が時を刻む森の水車小屋が見どころの、カナダ産メープルとジャムのお店「アチェロ」では、自然の素敵な贈り物がお土産にできます。「アチェロ」の一押しは、「フルーツ・スプレッド」です。砂糖は一切使わないメープルシロップ100%の自然の甘さです。

    優しい甘さのジャムは、そのまま食べても美味しいのですが、凍らせるとシャーベットにもなります。また、「箱根ガラスの森」のオリジナル商品「森のピーナ」もおすすめです。ピーナッツにイタリアンテイストの衣で味付けをしたオリジナルです。お酒のおつまみにもなる味は大人のお土産に最適です。

    ミュージアムショップ

    「箱根ガラスの森」の中庭にある「ミュージアムショップ」には、ヴェネチアン・グラス、クリスタル・ガラス、アクセサリー、ガラス食器、オーナメント、雑貨などた販売されています。世界各国から集められたアート感覚のお土産はいかがでしょう。ヴェネチアン・グラスだけでも種類は豊富です。

    ゴブレットやワイングラス、レースグラス、ガラスの人形などプレゼントにもぴったりです。クリスタル・ガラスのお土産は、スワロフスキー社製のクリスタルが人気です。また、チェコ製のクリスタルガラスで作られたアクセサリーは、値段も手ごろで自分用に最適なお土産です。

    雑貨・小物類ではイタリア製のミルフィリオと呼ばれる色鮮やかなモザイクガラスが人気です。キーホルダーや箸置きなど実用性のある小物類はプレゼントでも喜ばれます。さらに、ガラス製のペーパーウェイト、ガラスの花、キャンドルホルダーなど夢のあるオーナメントも大人気です。

    おすすめのお土産

    「箱根ガラスの森」で販売されているお土産の数は、数10万点を越えます。これも「箱根ガラスの森」の見どころの1つではありますが、あまりにも多すぎて選ぶのが難しいのではないでしょうか。そこでここからは、「箱根ガラスの森」のおすすめのお土産を紹介します。

    インテリアでおすすめのお土産は、ミルフィリオ技法で作られた花が咲いたように美しいガラス器です。時計やお皿など実用性のあるインテリアは、見ているだけでも心がウキウキとする可愛いお土産です。

    一番人気のアクセサリーを選ぶのなら、チェコ製クリスタルガラスを使用したバラモチーフのオリジナルアクセサリーがおすすめです。小物のお土産には、爪やすりはいかがでしょうか。チェコの職人によって、ハンドペイントやサンドブラストで描かれた模様が可愛い人気のお土産です。

    箱根ガラスの森ではイベントも開催される!

    「箱根ガラスの森」でイベントを楽しみましょう。「箱根ガラスの森」では1年を通して季節ごとのイベントが開催されています。コンサートや制作体験、実演販売、企画展など楽しいイベントや特別企画が目白押しです。イベントに参加すると「箱根ガラスの森」のがさらに楽しくなります。

    お子様連れの家族におすすめのイベントは、夏休みに行われる「ガラス細工の昆虫 制作実演販売」です。このような実演イベントは年間を通して行われています。アクセサリー制作や、ガラス彫刻の実演など普段見ることが出来ない実演を間近で見るチャンスです。

    さらに、クリスマスや夏休みに開催されるコンサートもおすすめです。箱根の森に響き渡るクラシックやタンゴなどを満喫しましょう。野外ではクリスタルオブジェが光り輝くイベントがあります。「クリスタル・ラブツリー」「クリスタル・ガラスのサクラ」は外せない見どころの1つです。

    イベント情報をチェックして参加しよう!

    フリー写真素材ぱくたそ

    「箱根の森」で開催されるイベントに参加するのであれば、イベント情報をチェックして参加しましょう。例えば、カフェレストランでは毎日「カンツォーネ演奏」が公演されています。11:00、12:00、13:00、14:00、15:00からの15分間の公演です。土・日・祝日には16:00の演奏が追加されます。

    イベント情報は「箱根ガラスの森美術館」の公式ホームページでチェックしましょう。過去に行われたイベント情報も確認できるので、自分が参加したいイベントの内容もよく知ることができます。きっとドキドキのイベント情報が見つかるはずです。どれに参加するか楽しみが増えます。

    インターネットを使えばお得!

    Photo byjessica45

    ここまで「箱根ガラスの森美術館」の見どころやお土産について紹介してきました。ここからは、入館料の紹介です。お得な割引サービスや、割引クーポン券について紹介しましょう。

    「箱根ガラスの森美術館」の基本的な入館料は、大人1500円、大高生1100円、小中学生600円です。この入館料がお得になる割引クーポンがあることをご存知でしたか。お得な割引クーポンを利用しない手はありません。割引クーポンはどうやって入手するのでしょうか。

    インターネットを利用するとお得な割引クーポンが入手できます。ここからは割引クーポンの入手方法を紹介しましょう。インターネット割引クーポンは公式ホームページでゲットできます。

    割引クーポンをゲットしよう!

    Photo byBru-nO

    「箱根ガラスの森美術館」の割引クーポンは、公式ホームページの「お得な割引チケット」をクリックして下さい。インターネット特別割引クーポンのページに移ります。この割引クーポンページをプリントアウトして直接持って行きましょう。

    スマートフォン・タブレットで割引クーポンを利用する場合は、インターネット特別割引クーポンのページの画面を窓口に提示しましょう。これで、それぞれの基本料金から100円割引されます。ぜひお得な割引クーポンを利用して下さい。

    箱根ガラスの森美術館で特別な時間をすごそう!

    箱根の山に囲まれた美しい「箱根ガラスの森美術館」は、一度は訪れてほしい美術館です。今回は美術館の見どころから、アクセス方法、割引クーポン、おすすめのお土産などをまとめて紹介しています。「箱根ガラスの森美術館」を訪れる際に参考にして頂けると幸いです。

    watayuki2408
    ライター

    watayuki2408

    東京育ちの神社好きです。歴史のある名所や、史跡に興味があります。観光から地方が盛り上がるような記事を書いていきます。皆さまの参考に少しでも役に立てるとうれしいです。よろしくお願いします。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング