群馬は恐竜王国!神流町恐竜センター・自然史博物館を詳しく紹介!

群馬は恐竜王国!神流町恐竜センター・自然史博物館を詳しく紹介!

群馬県は恐竜王国と呼ばれているのをご存じですか。今回は、群馬県神流町の恐竜センターや自然史博物館をご紹介します。様々なジャンルの展示物があり、大人も子供も楽しむことが出来るスポットです。恐竜が生きていた時代にタイムスリップしてみませんか。

記事の目次

  1. 1.なぜ群馬県は恐竜王国なのか?
  2. 2.群馬県にある「神流町恐竜センター」はこんなところ
  3. 3.神流町恐竜センターの「オンラインショップ」が魅力的
  4. 4.群馬県にある「自然史博物館」はこんなところ
  5. 5.自然史博物館の「ミュージアムショップ」で買えるもの
  6. 6.群馬県にある大桁緑地公園
  7. 7.群馬県には恐竜愛に溢れたスポットがたくさんある

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

なぜ群馬県は恐竜王国なのか?

Photo byDariuszSankowski

恐竜タウンと言えば福井県勝山市が有名です。しかし、関東にも知る人ぞ知る恐竜王国があるのを皆さんはご存じですか。それは、群馬県の神流町です。

なぜ、群馬県が恐竜王国と呼ばれているのでしょうか。そして、神流町には何があるのでしょうか。その謎を一緒に考えていきましょう。

日本初!恐竜の足跡が発見されたのが群馬県中里村

Photo bySteppinstars

群馬県多野郡神流町神ヶ原瀬林を通る国道299号線沿いに、「瀬林の漣痕(れんこん)」という大きな岩壁の群馬県自然記念物があります。ここで、化石が発掘・発見されたのです。

高さ15m、幅25mの岩壁は、約1憶2千万年前に中里村の地域が海だった頃の砂浜に残された波の跡の化石を見ることが出来ます。

また、大小約50個ほどの恐竜の足跡も残っています。この足跡は、直接つけられたものではなく、泥の上を恐竜が歩き、その重みが砂の方まで力が加わって足跡が作られたのです。

近くには駐車場が設備されており、自動音声による解説を聞きながらゆっくり見学することが出来ます。また、お土産店や食堂があり、一息つきまったりと時間を過ごせます。

村おこしの一貫として恐竜王国が建国

Photo byharrydona

1985年4月3日、群馬県多野郡中里地区(旧中里村)で日本で初めて恐竜の足跡が発掘・発見されました。この大発見をきっかけに、恐竜で村おこしを始め、恐竜王国を建国しました。恐竜王国・中里村の中心施設として、1987年に「神流町恐竜センター」が開館されました。

群馬県にある「神流町恐竜センター」はこんなところ

Photo by Kabacchi

群馬県多野郡神流町にある「神流町恐竜センター」をご存じですか。センターの展示施設は、本館と別館と野外展示の3か所あり、迫力満点の全身骨格・産状骨格やライブシアターなど、盛りだくさんの化石を見学出来ます。

ここでは、「神流町恐竜センター」で楽しく充実した時間を過ごすことが出来るような、恐竜センターのおすすめの場所や体験コーナーをご紹介します。また、アクセスなどの情報も併せてお届けします。

「神流町恐竜センター」へ行き、楽しい体験から恐竜の生態や歴史、また発掘・発見に至るまでの流れを知って、恐竜への理解を深めてみませんか。

9つのゾーンで展示物が楽しめる

Photo by *Yaco*

「神流町恐竜センター」の展示エリアは9つのゾーンに分かれています。恐竜王国が始まる1つ目のゾーンでは、恐竜の足跡をたどります。日本で初めて発掘し発見された神流町の恐竜の化石の沿革も見ることが出来ます。

2つ目のゾーンは、発掘よって展示されている化石や地層について学び、太古の環境を想像してみましょう。3つ目のゾーンは、「神流町恐竜センター」自慢の恐竜ライブシアターをご覧頂けます。恐竜時代にタイムスリップ出来る場所になっています。

Photo by2211438

4つ目のゾーンでは、海外の恐竜と翼竜の実物化石が展示されています。5つ目のゾーンは、恐竜時代の海をテーマに恐竜と共に生きた水生生物の化石を見ることが出来ます。6つ目のゾーンは、神流町で発掘し発見された化石について学ぶことが出来ます。

7つ目のゾーンで、モンゴルで発掘し発見された格闘恐竜を、8つ目のゾーンでは、羽毛恐竜と鳥について学べます。9つ目のゾーンで、古生代に繁栄した化石を見ることが出来ます。

化石レプリカ作製体験

Photo by Kabacchi

ここ神流町恐竜センターでは、化石のレプリカ作製を体験することが出来ます。恐竜の歯やアンモナイトなど9種類の中から選び作製します。

体験料金は、1回500円となっており、3歳以上のお子さんよりお楽しみ頂けます。参加の申し込みは不要ですが、参加者が多い場合待ち時間が発生するのでご注意下さい。

オリジナルキャラクターが可愛い

Photo byArroka2

神流恐竜センターのマスコットキャラクターの名前は、「サウルスくん」と言います。開館当時から親しまれており、3つ目のゾーンのライブシアターで活躍しております。

サウルスくんのネクタイの模様は、日本で最初に見つかった恐竜の足跡の化石をモチーフにしています。ぜひ、サウルスくんに会いに行って確認してみて下さい。

キャンプ場も併設

Photo by nidate

なんと、恐竜センターにキャンプ場が併設されています。利用者数8名のバンガローA棟は5棟、利用者数6名のバンガローB棟は6棟、そしてテントサイトは8区画あります。テントは持ち込みのみとなっています。

また、バーベキュー棟が6区画あり、1区画1回2時間30分利用することが出来ます。有料となりますが、鉄板と網はレンタル可能となります。1年を通して利用可能となっておりますので、ご利用の際はお電話にてご予約をお願いします。

また、随時更新されるホームページのお知らせの情報も要チェックです。思い出作りのおすすめの場所となっております。ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

入場料・開館日・休館日

Photo bytigerlily713

ここでは、恐竜センターの概要についてご紹介します。開館時間は9:00~17:00までとなります。ただし、入館時間は16:30までとなりますのでご注意ください。休館日は月曜日(祝日または振替休日の場合は翌日)です。

入場料は、大人800円、子供(小中学生)500円となります。団体(20名以上)になりますと、大人750円、子供(小中学生)450円になります。また、障害者手帳をお持ちの方及びその介護者1名は半額となります。

アクセス

群馬県多野郡神流町にある神流町恐竜センターは、電車でのアクセスは群馬藤岡駅、高崎駅が最寄駅です。車では関越自動車道 本庄児玉ICから車で70分、上信越自動車道 藤岡ICから車で70分です。

住所 群馬県多野郡神流町大字神ケ原51-2
電話番号 0274-58-2829

神流町恐竜センターの「オンラインショップ」が魅力的

Photo byLalmch

神流町恐竜センターのオンラインショップが充実してるのをご存じでしょうか。フィギュアやファッション、文房具まで幅広い商品を購入することが出来ます。

オンラインでのご注文は365日、24時間受付中です。お土産買い忘れてしまった方や買っておけばよかったと後悔している方は、今すぐ商品を確認してみましょう。

化石(レプリカ)

Photo byEngin_Akyurt

恐竜の歯、爪、下あごの化石のレプリカが販売されています。現在は15種類の化石のレプリカがあり、手のひらサイズのものから25㎝程の大きさのものがあります。価格帯はお手頃な864円(税込)からお高めな21,600円(税込)となっております。

化石&鉱物(実物)

Photo byWikimediaImages

発掘し発見された化石や鉱物の実物を購入出来ます。商品はバリエーション豊富で、三葉虫やアンモナイトなど皆さん一度は見たことがある種類の化石もあります。

価格は540円(税込)からとなっており、お買い求めいただきやすいです。ぜひ、コレクションしてみてはいかがでしょうか。

フィギュア

Photo byrawpixel

お子様に大人気のフィギュアをご紹介します。様々な種類の恐竜のフィギュア、アンモナイトのフィギュアや自分で色を塗ることの出来るペイントフィギュアがあります。フィギュアによっては、対象年齢に制限がありますのでご注意ください。

また、恐竜センターオリジナルのフィギュアもあります。恐竜の背中にご当地キャラクターのぐんまちゃんが乗っているものや、恐竜センターオリジナルキャラクターのサウルスくんのフィギュアがあります。

どのフィギュアもリアルですが、かわいさの引き立つ作りとなっており、お子様が遊ぶのに最適なおもちゃとなっています。お子様が喜ぶこと間違いなしです。

ファション・バッグ

Photo byBRRT

恐竜センターオリジナルグッズの中で、人気のおすすめ商品です。それは、オリジナルエコバッグです。バッグのサイズは大中小の3種類、デザイン数は6種類のご用意となっております。

デザインはイラスト調のものと恐竜のリアルな写真のものがありますので、用途やご自身のお好みでお気に入りのエコバックを見つけてみてはいかがでしょうか。

学習キット

Photo bymarkusspiske

親子で楽しみながら学べる学習キットをオンラインストアで買うことが出来ます。恐竜の骨観察キットは、発掘し観察をする一連の流れを通して疑問を解決し理解を深められます。

また、パーツを組み立てて作るブロック形式のキットもあります。恐竜だけでなく、昆虫や飛行機も作ることが出来、一度にたくさんの構造を学べるのでおすすめです。

群馬県にある「自然史博物館」はこんなところ

Photo byWikiImages

群馬県富岡市にある「自然史博物館」をご紹介します。「自然史博物館」では、地球や生命のすべての歴史について、幅広いジャンルを学ぶことが出来ます。透明なガラスの床下に発掘現場を表現し展示をする展示方法がダイナミックだと、人気を集めています。

また、生き物の鳴き声を聞いたり、火山灰を顕微鏡で観察出来、指を入れて脈拍を測る器械があったりと、体験型の展示方法も用いられいるので、飽きっぽいお子様でも遊び感覚で学べるので楽しんで頂けます。

「自然史博物館」で地球と生命の歴史を体験し学び、地球と私たち人間の将来について考えを深めてみるのはいかがでしょう。

ダーウィンの部屋

Photo byaitoff

「自然史博物館」展示室に展示されているダーウィンの部屋をご紹介します。ここの展示エリアでは、世界中から集めた動植物や鉱物の標本を間近に見たり、触れたり、装置を使い調べる体験が出来ます。

蛍光鉱物という鉱物が発掘され、紫外線が当たると特有の光を発する鉱物を見ることも出来ます。

地球の時代

Photo by Kabacchi

先ほどご紹介したダーウィンの部屋と同じ展示室に展示されている、地球の部屋についてご紹介します。ここでは、自然と生命の歩みとともに、地球の生い立ちをたどっていきます。恐竜の絶滅の謎を解明できる秘話がたくさんあります。

また、恐竜発掘現場実寸再現ジオラマの展示を見ることが出来ます。この展示方法が斬新で、透明なガラスの床下に展示されているのです。落ちないと分かっていても、床の上を歩くのが怖くなります。真上から全体を観察できるので、理解が深まることでしょう。

「自然史博物館」の展示方法は、ダイナミック且つ斬新でとても凝っています。なので、皆さんの興味をどんどん引き出してくれるに違いありません。

子供も楽しみながら学習できるコーナー

Photo byfancycrave1

自然史博物館の中に子供が楽しみながら学ぶことの出来る、情報コーナーというエリアがあります。ここには、タッチパネル方式のパソコンが6台設置されており、6つのシステムを使い楽しみながら学習出来ます。

子供たちに人気なシステムは、博物館クイズです。博物館内の展示コーナーに沿ったジャンルからクイズが出題されます。学んだことをクイズで確認することで、自然に対する理解が更に深まることでしょう。

高得点者は名前が残り、今月のベスト10が表示されます。展示コーナーでしっかり学び、ベスト10に残れるようクイズにチャレンジしてみませんか。

企画展は春・夏・秋に開催

Photo byrawpixel

ここ自然史博物館では、企画展を春・夏・秋の年3回開催しています。テーマの設定は、多くの方々に関心を持って頂けるものにしています。また、常設で展示されていない資料を展示し、様々な観点から自然の仕組みを紹介しています。

子供から大人までが、自然に対して親しみを持ち、豊かな生活の助けとなることを目標に行っています。

屋上には天体ドーム

Photo byFree-Photos

自然史博物館の屋上には、天体ドームがあります。40㎝の反射望遠鏡(コンピューター制御)が設置されています。その他にも、天体資料室には移動式の天体望遠鏡や大型の双眼鏡が用意されています。

これらは、博物館が企画する天体観測会で使用されたり、教育用貸出資料として学校など施設への貸し出しにも使われたりしています。

入場料・開館日・休館日

Photo bywebandi

自然史博物館の概要についてご紹介します。開館時間は9:30~17:00までとなります。ただし、入館時間は16:30までとなりますのでご注意ください。休館日は、毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始となっております。

入場料は、大人510円、大学・高専・高校生300円、中学生以下無料となります。団体(20名以上)になりますと、大人410円、大学・高専・高校生240円、中学生以下無料になります。また、障害者手帳をお持ちの方及びその介護者1名は無料となります。

ただし、企画展階催事は別途料金となりますのでご注意ください。最新の情報につきましては、自然史博物館のHPをご確認ください。

アクセス

群馬県富岡市にある自然史博物館は、電車でのアクセスは上州富岡駅、JR磯部駅が最寄り駅です。車では、上信越自動車道富岡ICまたは下仁田ICより車で15分です。

住所 群馬県富岡市上黒岩1674-1
電話番号 0274-60-1200

自然史博物館の「ミュージアムショップ」で買えるもの

Photo byWinsker

自然史博物館のお土産を買うことが出来るミュージアムショップの人気商品をご紹介します。商品のラインナップは、恐竜や古代生物の本物の化石やレプリカ、図鑑や文房具など種類が豊富です。お土産購入時の参考にしてみてはいかがですか。

恐竜のぬいぐるみ

Photo bycannabird

お子様に大人気の恐竜シリーズのぬいぐるみをご紹介します。販売されているぬいぐるみは、かわいくお座りしているタイプのものになります。

価格は700円~2700円となっております。様々な種類や色の恐竜がいるので、お気に入りの恐竜のぬいぐるみを見つけて恐竜王国を作ってみませんか。

古生物フィギュア

Photo byTheUjulala

地質時代に生存したと想定されている古生物の三葉虫、カブトガニ、オットイヤ、パラドキシデスや生きた化石のシーラカンスやオーム貝のマニアックなフィギュアやぬいぐるみが販売されています。

価格は、270円~16000円となっております。フィギュアは本物のような感覚を持ってしまうほどリアルに作られています。

アンモナイトなどの歯の化石

Photo bylaurentarroues

ここミュージアムショップでは、アンモナイトやスピノサウルスの歯などの化石が販売されています。価格は600円からとなっております。

また、お守りとして持ち歩けるものから20㎝くらいの原石の鉱物も購入することが出来ます。ガラスのショーケースの中に展示されていますので、じっくりとご覧いただくことが出来ます。

ぐんまちゃん

Photo byChiemsee2016

群馬県の大人気ご当地ゆるキャラ「ぐんまちゃん」のグッズも販売されています。お守りや文房具のクリアファイル、ボールペンやハンドタオルなど、たくさんの種類の商品が店頭に並べられています。

また、キティちゃんとのコラボ商品もあります。群馬県に来た思い出に「ぐんまちゃん」グッズを買ってみてはいかがでしょう。

食品

Photo by jetalone

ミュージアムショップでは、食品のお土産も取り扱っています。恐竜や動物型のパスタや海苔があり、お弁当に入っていたら子供は大喜びの商品になっています。

その他、サブレやクランキーチョコなどお土産の定番商品も準備されています。価格は、330円~1250円となっておりますので、様々な商品味わってみてください。

群馬県にある大桁緑地公園

フリー写真素材ぱくたそ

大桁緑地公園は、群馬県富岡市にある水や緑が豊かで自然いっぱいの公園です。公園内では、釣りやバーベキューを楽しむことが出来ます。そして、無料休憩施設もあります。一息つく場所があるのは嬉しいことです。

また、恐竜の遊具が設置されているのでお子様は元気いっぱい遊ぶことが出来ます。魅力たっぷりの公園となっています。

大自然を満喫できる美しい公園

Photo by KeroroTW

大桁緑地公園は大桁山のふもとにあり、緑豊かな大桁湖周辺に設備された公園です。ボート乗り場や釣り堀があり、自然を感じながら楽しむことが出来ます。

また、散策路を歩いてマイナスイオンを体中に浴びることが出来ます。公園の中には恐竜の遊具があり、恐竜の王国に迷い込んだような錯覚を起こす程の大自然の中で過ごせます。

恐竜のすべり台

Photo by Kuruman

大桁緑地公園には、ティラノザウルス、ディメトロドン、ディプロドクスの滑り台が設置されています。ティラノザウルスは体長約13mととても大きく、どの恐竜もリアルに作られている為、本物感がすごいのです。

大自然の中に恐竜がいるため、恐竜の王国にタイムスリップした感覚になることでしょう。

アクセス

群馬県富岡市にある大桁緑地公園は、車でのアクセスは、上信越自動車道松井田・妙義ICまたは県道松井田・下仁田線より車で20分です。

住所 群馬県富岡市菅原2836-5
電話番号 0274-73-3066

群馬県には恐竜愛に溢れたスポットがたくさんある

Photo byAzDude

これまで、恐竜や古生物といった生き物について学び触れ合うことの出来る施設をご紹介してきましたがいかがでしたか。

恐竜を知ることは、地球や我々人間の歴史を考え理解することにつながります。まだまだ謎の多い恐竜の生態や歴史ですが、恐竜愛に溢れた群馬県に行けば解明できるヒントを得ることが出来ることでしょう。

さくちろ
ライター

さくちろ

関東在住。結婚を機に退職して現在は主婦です。御朱印めぐりに興味あり。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング