【2022年最新】いきなりステーキのおすすめメニュー7選!おすすめ部位や人気のハンバーグも!

【2022年最新】いきなりステーキのおすすめメニュー7選!おすすめ部位や人気のハンバーグも!

「いきなりステーキ」には多くのメニューが揃っていますが、メニューのほとんどを、オーダーカットで注文することができます。好みのメニューを好きなだけ存分に味わえるいきなりステーキは、現在人気急上昇です。立ち食いスタイルの新感覚ステーキショップをご紹介します!

記事の目次

  1. 1.いきなりステーキには美味しいメニューで溢れてる!
  2. 2.いきなりステーキの人気メニュー1.マイリブステーキ
  3. 3.いきなりステーキの人気メニュー2.ヒレステーキ
  4. 4.いきなりステーキの人気メニュー3.本格熟成国産牛リブロースステーキ
  5. 5.いきなりステーキの人気メニュー4.ワイルドステーキ
  6. 6.いきなりステーキの人気メニュー6.トップリブステーキ
  7. 7.いきなりステーキの人気メニュー6.ワイルドハンバーグ 300g
  8. 8.いきなりステーキの人気メニュー7.ワイルドステーキ&ハンバーグコンボ
  9. 9.いきなりステーキで美味しいメニューを味わおう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

いきなりステーキには美味しいメニューで溢れてる!

ステーキ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「オーダーカット」で、好みのボリュームのステーキが、リーズナブルに食べられるステーキ専門店が、「いきなりステーキ」です。「カット場」で好みの部位を好みの量オーダーできる、新しいステーキショップです。

いきなりステーキではあらゆる部位のステーキメニューが揃います。人気の「リブロースステーキ」から子供も喜ぶ「ハンバーグ」まで、食べられる単位だけ注文できるメニューが揃うのは、いきなりステーキの大きな魅力です。

いきなりステーキ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

いきなりステーキで、何をどれだけ注文したら良いかわからない人に向けて、いきなりステーキのおすすめメニューをご紹介します!

いきなりステーキの魅力を総まとめ!人気メニューやお得情報も盛りだくさんのイメージ
いきなりステーキの魅力を総まとめ!人気メニューやお得情報も盛りだくさん
いきなりステーキは、美味しいステーキをリーズナブルに楽しむことができる、魅力溢れるお店です。おすすめの人気メニューやいきなりステーキのお肉をお得に食べることができるシステムなどがあります。今回は、いきなりステーキのおすすめ人気メニューや魅力を紹介します。

いきなりステーキの人気メニュー1.マイリブステーキ

いきなりステーキ初体験の人、もしくは何度も通っている人にもおすすめの、いきなりステーキおすすめのメニューが「マイリブステーキ」です。マイリブステーキで使われるリブロースはステーキの中でも「王様」の位置づけで、多くの人が憧れるステーキメニューです。

いきなりステーキメニューでも、失敗のないテッパンメニューは、ガーリックチップがトッピングされており、食欲をそそります。いきなりステーキのカット場で、上質なピンクの肉色を見て、思わずカットサイズを大きくしてしまう、人気メニューです。

脂身と赤身のバランスが程よいリブロース

Photo by TAKA@P.P.R.S

いきなりステーキのメニューの王道、マイリブステーキは、ジューシーな脂身と旨味たっぷりの赤身のほど良いバランスが特徴です。いきなりステーキのメニューの中でも、「ザ・ステーキ」を感じられる、肉肉しさは、男性にも女性にも人気です。

柔らかすぎず、硬くない肉質は、しっかり噛むことでよりステーキの美味しさを楽しめます。いきなりステーキの豊富なメニューでも、レベルが高い肉の味を堪能できますが、比較的リーズナブルなので、お財布が痛い人にもおすすめでしょう。

肉質はきめ細やかで柔らかく大満足な1品

赤身のジューシーさもありつつ、脂身も多いいきなりステーキのメニューがリブロースステーキなので、柔らかさはお墨付きです。上質な脂が舌の上で溶けていく感覚も楽しめる、いきなりステーキメニューで、300gも次々注文が入るおすすめのメニューです。

いきなりステーキの豊富なメニューラインナップで迷ってしまった場合、まずはテッパンメニューであり、牛肉の旨味と脂の絶妙なバランスのおすすめ部位、リブロースをチョイスしましょう!もし食べ残してしまっても、お持ち帰りができるので、贅沢オーダーも可能です!

いきなりステーキの人気メニュー2.ヒレステーキ

いきなりステーキ贅沢メニューの1つが、柔らか肉感が人気の「ヒレステーキ」です。ヒレは脂身が少なくヘルシーで、女性に人気の部位です。いきなりステーキのヒレステーキは、焼き加減レアでいただくのがおすすめです。赤味肉の凝縮した旨味が存分に味わえます。

お持ち帰りしてお家で味わっても贅沢

Photo by Strolling

自宅で焼くと、ヒレステーキは硬くなりがちですが、いきなりステーキのヒレステーキをお持ち帰りすれば、極上柔らかなヒレステーキを、おうちメニューとして楽しめます。脂身があっさりしている肉質なので、ソースは醤油などあっさりめがマッチします。

いきなりステーキではヒレステーキを150g、200g、300gを定量カットで、300g以上からはオーダーカットすることができます。たっぷり300gサイズでも、サラリと、そして肉の抵抗なく食べすすめられるので、女性でも軽く食べられるおすすめのいきなりステーキメニューです。

いきなりステーキ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

お持ち帰りするなら、たっぷりサイズで注文してお持ち帰りし、自宅でシェアし合って食べるのも良いでしょう。お持ち帰りして自宅へ到着しても、まだ柔らかなヒレのクオリティに、いきなりステーキの底力を見せつけられるメニューです。

いきなりステーキの人気メニュー3.本格熟成国産牛リブロースステーキ

「本格熟成国産牛リブロースステーキ」は大人気のリブロースを、20日間じっくり熟成させて、牛肉の旨味を最大限に凝縮させた、いきなりステーキの自慢の1皿です。

20日間熟成した国産肉を使用したこだわりのステーキ

国産牛
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

200gから注文することができる本格熟成国産牛リブロースステーキは、いきなりステーキ全店舗で扱っているわけではありません。各店舗のメニューブックで取り扱っているか確認しましょう。本格熟成国産牛リブロースステーキは、国産牛ならではの柔らかさ、旨味があります。

リブロースの脂と赤身の絶妙なバランス、噛むほどに奥行きがある味わいのステーキは、焼き加減レアで、肉本来の美味しさをそのまま楽しむのがおすすめでしょう。

いきなりステーキの人気メニュー4.ワイルドステーキ

ランチタイムにいきなりステーキへ訪れるのであれば、「ワイルドステーキ」をメニューでチョイスできます。ライス、スープ、サラダがセットになったお得ないきなりステーキランチメニューです。たっぷりがっつりステーキランチを食べたい人はぴったりのメニューです。

ランチだけど肉を贅沢に食べたい人におすすめ

ステーキ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

CABワイルドステーキは、欧米産の牛肩ロースの部位が使われています。焼き加減はレアになっており、いきなりステーキ通は、テーブル上にある「にんにく」をたっぷりトッピングして食べています。脂身も程よく乗っており、にんにくのパンチが効いて最高のスタミナメニューです。

いきなりステーキメニューの中では、こってり脂身系ステーキですが、ガーリックの風味とさらにわさびなどでサラッと食べることができます。ジューシーな脂身に、いつしかハマってしまう、いきなりステーキでランチをするなら外せないがっつりメニューです。

いきなりステーキの人気メニュー6.トップリブステーキ

高級ないきなりステーキメニュー、「トップリブステーキ」です。いきなりステーキで贅沢立ち食いステーキをしようと思うのなら、トップリブステーキを迷わずオーダーしましょう。リブロースの背中側のいい部分の肉部位を、トップリブと呼んでいます。

リブロースの1番美味しい部分を贅沢に厚切りで

Photo byEnotovyj

おすすめの焼き具合はレアです。ナイフを入れると、じゅわっと途端に肉汁がほとばしる香りがただよい、鼻孔をくすぐります。トッピングされたガーリックとともにいただけば、こってりしつつも舌の上で溶ける脂の美味しいこと。これぞステーキの醍醐味です。

かなり厚切りで提供されるので、ヴィジュアルも素晴らしく、男性女性問わず、思わずかぶりつきたくなる衝動にかられます。それでいてナイフは抵抗なくスッと入るので、その柔らかさもいきなりステーキのお墨付きです。

トップリブステーキ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

トップリブステーキは舌にこってりした脂を残しますが、その分赤身の旨味も凝縮されているため、脂と旨味、どちらもが妙なるバランスを取り合い、ボリュームがあっても食べられます。お持ち帰りしても美味しく食べられるので、お持ち帰りで自宅で楽しんでも良いでしょう。

いきなりステーキの人気メニュー6.ワイルドハンバーグ 300g

いきなりステーキ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

子供も喜ぶいきなりステーキハンバーグメニューが「ワイルドハンバーグ 300g」です。いきなりステーキのハンバーグメニューは、150g、200g、300gの3種類あります。「ワイルドハンバーグ 300g」はハンバーグを300gもいただくことができるなんて、まさに子供は喜び、大人は子供の頃の夢がかなったと言うところです。

ジュージューと音を立て、熱々の鉄板に乗せられ出てくるワイルドハンバーグ 300gは、中心はレア状態です。セルフで切り分けて、鉄板でよく焼いていただくスタイルです。目の前に登場した瞬間から、素敵に脂が飛び跳ねているヴィジュアルは、子供、男性を釘付けにしています。

Photo by Cool-Rock.com

ステーキショップはステーキだけではない、と肉に本気をかけていることを見せつけてくれる、万人ウケする人気のハンバーグメニューとなります。ふわふわの食感でありつつ、噛むたびに肉汁あふれるメニューは、1度食べると病みつきになります。

秘伝のオニオンソースとハンバーグがベストマッチ

Photo by yto

子供でも食べやすいいきなりステーキのハンバーグメニューは、鉄板で焼き上げてから、添えられているいきなりステーキオリジナルの、オニオンソースをたっぷりかけていただきます。オニオンは子供が苦手な野菜の1つですが、グッと甘みが詰まって子供も夢中になります。

ワイルドハンバーグ 300gにソースを勢い良くかけると、さらに豪快な音を立ててハンバーグから脂とソースが飛び跳ねます。ふかふかのハンバーグは子供、男性、そして女性も虜にする、ランチタイムにも人気の、ステーキショップだからこその、ハイレベルハンバーグです。

いきなりステーキの人気メニュー7.ワイルドステーキ&ハンバーグコンボ

すでにご紹介した、いきなりステーキの人気メニュー、「ワイルドステーキ」「ハンバーグ」人気ツートップのコラボが「ワイルドステーキ&ハンバーグコンボ」です。ステーキ150g&ハンバーグ150gのメニューと、ステーキ300g&ハンバーグ150gの2種類があります。150g&150gのメニューでもそのボリュームは超満腹レベルです。

ワイルドステーキ&ハンバーグコンボはランチでも大人気

ランチ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ワイルドステーキ&ハンバーグコンボはランチでも大人気のメニューです。ステーキとハンバーグのグラム数はディナー時と変わりますが、プラス220円(税込)でライスとスープ、サラダをセットにすることができ、いきなりステーキでは最強のコストパフォーマンスを誇ります。子供も喜ぶ塊肉とハンバーグを同時に楽しめるメニューです。

ステーキは好みの食べごろまで熱々の鉄板で焼き上げ、ハンバーグにはよく火を通していただきましょう。目の前に出てきた瞬間から盛大に音を立てている1皿に、添えてあるソースをかければ、ゴージャスで耳に美味しい音がさらに盛り上がります。

いきなりステーキ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

噛み応えのある牛肉、ふわふわ飲めるハンバーグ、一方から食べすすめても良いですし、交互に食べても美味しい、いきなりステーキのスペシャルランチメニューです。

いきなりステーキで美味しいメニューを味わおう!

いきなりステーキでは食べたい分だけカットしてもらえる、オーダーカットメニューで、思う存分牛肉を堪能できます。どのステーキショップよりもリーズナブルで、そしてメニューサイズも豊富ないきなりステーキは、無性にお肉を食べたくなった時に訪れたいお店です!

noko dtk
ライター

noko dtk

食べることが大好きでグルメ系の記事を書いています。レストランや居酒屋などの飲食系やスイーツ、自宅で楽しむグルメも。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング

記事はありません。