日本橋のおすすめ和菓子をご紹介!手土産にも喜ばれる老舗店は?

日本橋のおすすめ和菓子をご紹介!手土産にも喜ばれる老舗店は?

東京の歴史ある街「日本橋」には、たくさんの和菓子店があります。古くから和菓子が親しまれてきた「日本橋」には、老舗の和菓子店が多く、各店が個性的な和菓子を販売しています。お土産にも手土産にもぴったりの、絶品和菓子をご紹介します。

    記事の目次

    1. 1.歴史の街・日本橋には和菓子屋さんが多数!
    2. 2.日本橋でおすすめの和菓子屋さん
    3. 3.日本橋の和菓子・どら焼きをお土産に
    4. 4.日本橋で人気の老舗和菓子屋さん
    5. 5.日本橋で絶品芋けんぴがある和菓子屋さん
    6. 6.日本橋で季節の和菓子「金魚すくい」があるお店
    7. 7.日本橋の和菓子が堪能できるカフェ
    8. 8.日本橋の絶品和菓子を手土産に!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    歴史の街・日本橋には和菓子屋さんが多数!

    Photo by Richard, enjoy my life!

    深い歴史を持つ街「日本橋」は、江戸時代には日本の経済の中心として栄え、たくさんの呉服店や商店が立ち並ぶ活気溢れる街でした。そして時代が変わり、呉服店などは百貨店となり、さらに日本橋は栄えて行きました。

    そんな歴史ある街・日本橋には、たくさんの和菓子店があります。江戸時代から続く老舗や、行列が出来る和菓子の名店などさまざまです。厳選素材を使用し、手間暇かけて作られる和菓子は、食べる人を魅了します。

    Photo bykomahouse

    日本橋でおすすめの、お土産や手土産にぴったりの人気の和菓子をご紹介します。自分でも味わいたい和菓子ばかりなので、和菓子好きは要チェックです。美味しい和菓子をたっぷり楽しみましょう。

    日本橋でおすすめの和菓子屋さん

    Photo byumehanayuuki

    日本橋には、とても人気があり美味しい和菓子を販売しているお店が多くあります。中でも特に有名で、お土産や手土産として喜ばれる和菓子をたくさん販売しているお店は、いつもたくさんの人で賑わっています。

    日本橋でおすすめの、人気の和菓子屋さんをご紹介します。自分用のおやつや、お土産、手土産にぴったりな和菓子が色々と販売されているので、ぜひお店でチェックしてみてください。

    たねや

    Photo by nanaow2006

    「たねや」は、お土産や手土産にぴったりな和菓子がたくさん販売されている、日本橋で人気のお店です。定番の和菓子から、おしゃれな今風の和菓子までバリエーション豊かな和菓子がずらりと並びます。

    お店の名物「ふくみ天平」は、滋賀県産の厳選したお米を使用して焼き上げた最中の皮で、北海道十勝産の高級小豆を丁寧に仕込んだあんこ、モチモチの求肥をサンドした美味しい最中です。

    Photo byjeonsango

    伝統的な和菓子以外にも、「ピスタチオ大福」「オリーブ大福」、心太にバルサミコをかけて味わう「五六あわせ」など、若者にも人気の和菓子が目白押しです。ぜひお店でチェックしてみてください

    お店の情報

    Photo by bizmac

    「たねや」は、毎日11時から19時半まで営業しています。「日本橋三越本店」の中にあるので、休館日に合わせてお店も休みです。

    住所 東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店本館
    電話番号 03-3241-3311

    文明堂

    Photo by akira yamada

    「文明堂」は、ふわふわしっとりの「カステラ」が名物の老舗和菓子店です。特選素材を使用して焼き上げる種類豊富なカステラがあるのが魅力で、シーンに応じて使い分けが出来るので人気があります。

    貴重なウコッケイの卵を使用し、限られた職人しか作れない高級カステラ「希翔」や、卵、和三盆、はちみつなどのこだわり素材を使用して焼き上げる「天下文明カステラ」など、お土産や手土産にぴったりのカステラも豊富です。

    Photo by kayakaya

    他にも手ごろな値段のカステラや、「どら焼き」、あんこをカステラで巻いた「ふみ巻」などさまざまな和菓子が販売されています。日本橋で美味しいカステラを楽しみたいなら、ぜひお店に足を運んでみてください。

    お店の情報

    Photo by Kanko*

    「文明堂」は、平日は9時半時から19時まで、土曜・日曜・祝日は10時から19時まで営業しています。

    住所 東京都中央区日本橋室町1-13-7 PMOビル 1階
    電話番号 03-3241-0002

    鶴屋吉信 TOKYO MISE

    Photo by akira yamada

    「鶴屋吉信 TOKYO MISE」は、京都で誕生した老舗和菓子店です。店内のカウンター席では、職人が目の前で作る美しい出来立ての「生菓子」を味わうことが出来ます。日本伝統の繊細で上品な「生菓子」を楽しめる貴重なスポットです。

    ショップでは、お店の看板商品「柚餅」を買うことも出来ます。「柚餅」は、柚子を練りこんだモチモチの求肥を一口サイズにし、和三盆をまぶした上品な和菓子です。手土産にもぴったりなので、ぜひお店でチェックしてみてください

    お店の情報

    Photo by akira yamada

    「鶴屋吉信 TOKYO MISE」は、イートインスペースは10時半から20時まで、ショップは10時から21時まで営業しています。「日本橋コレド3」にお店があるため、休館日と合わせてお店も休みになるので、チェックしておきましょう。

    住所 東京都中央区日本橋室町1-5-5 コレド室町3 1階
    電話番号 03-3243-0551

    日本橋の和菓子・どら焼きをお土産に

    Photo by yoshing_BT

    日本中で親しまれている和菓子のひとつが「どら焼き」です。しっとりとした皮にたっぷりのあんこがサンドされた「どら焼き」は、子供も大人も大好きな和菓子です。生クリームがサンドされたりと、進化をしている和菓子でもあります。

    そんなおやつにぴったりの「どら焼き」が有名なお店が日本橋にはいくつかあります。どれも和菓子を極めた老舗で作られていて、それぞれ個性のある「どら焼き」を販売しています。日本橋でおすすめの「どら焼き」が美味しいお店をご紹介します。

    うさぎや

    Photo by dreamcat115

    「うさぎや」は、東京3大どら焼きのひとつに数えられる、絶品「どら焼き」が味わえる老舗の名店です。いつもお店には行列が出来ていて、お昼過ぎには売り切れてしまうことも多々あります。

    そんな東京を代表する「どら焼き」は、皮にはレンゲのはちみつを使用し、しっとりとした食感に仕上げています。そして中のあんこは、小豆の旨味を感じられる上品な甘さの粒あんです。

    Photo by yoppy

    「どら焼き」以外にも、ウサギの形をした可愛い「うさぎまんじゅう」や「喜作もなか」など美味しい和菓子がたくさんあります。どら焼きを絶対買いたい人は、予約してから買いに行くのがおすすめです。

    お店の情報

    Photo by pelican

    「うさぎや」は、平日9時半から18時まで営業しています。土曜・日曜・祝日はお休みなので注意が必要です。

    住所 東京都中央区日本橋1-2-19 日本橋ファーストビル1階
    電話番号 03-3271-9910

    日月堂

    Photo by akira yamada

    「日月堂」は、名物「黒糖どら焼き」が人気の老舗和菓子店です。お土産や手土産にもおすすめです。どら焼きの皮にはたっぷりと沖縄県産のコクが強い黒糖を使用していて、噛むと口いっぱいに黒糖の香りが広がります。

    あんこは、北海道産の厳選した小豆を粒が残るように丁寧に仕込んでいます。さっぱりとした後味が魅力で、何度も食べたくなる味わいです。美味しい「黒糖どら焼き」は見逃せません。ぜひ味わってみてください。

    お店の情報

    Photo by422737

    「日月堂」は、平日は10時から19時まで、土曜日は10時から15時頃まで営業しています。日曜・祝日はお休みなので注意しましょう。

    住所 東京都中央区日本橋小舟町12-14 日月堂ビル
    電話番号 03-3661-5470

    玉英堂

    Photo by sayo-ts

    「玉英堂」は、名物「虎家喜」が人気の老舗和菓子店です。通常のどら焼きとは異なり、表面が虎模様になっています。そして驚くほどふわふわで柔らかい皮に、ゴロゴロとした粒あんが挟まれているのが特徴です。

    門外不出の製法で作られる皮は、持つとくずれてしまいそうな程柔らかいです。そしてたっぷり挟まったあんこは、北海道産の大納言を使用し、粒をそのまま残すように丁寧に仕込まれています。上品な甘さも魅力です。

    Photo by sayo-ts

    「虎家喜」はお土産や手土産にもおすすめの和菓子です。日本橋に来たなら外せない美味しい「虎家喜」をぜひ買ってみてください。

    お店の情報

    Photo by keyaki

    「玉英堂」は、平日・土曜日は9時半から21時まで、日曜日・祝日は9時半から17時まで営業しています。毎月最終日曜日が定休日なので、要注意です。

    住所 東京都中央区日本橋人形町2-3-2 玉英堂ビル 1階
    電話番号 03-3666-2625

    清寿軒

    Photo by yoco**

    「清寿軒」は、日本橋で長年愛される老舗和菓子店です。伝統的な味や製法を守り続け、変わらぬ味を提供しています。お店の名物「大判どら焼き」は、特に愛され続けているおすすめ和菓子です。

    しっとりと香ばしく焼かれた皮に、粒を残して炊き上げたさっぱりとした甘さのあんこをたっぷりと挟んでいます。一度食べたら忘れられないと評判の絶品「どら焼き」です。

    Photo by norio_nomura

    一枚の皮であんこを包んだ「小判どら焼き」もおすすめです。他にも「栗まんじゅう」や「栗きんとん」などの和菓子がたくさんあります。日本橋で必見の和菓子店です。

    お店の情報

    Photo by norio_nomura

    「清寿軒」は、平日は9時から17時まで、土曜日は9時から12時まで営業しています。土曜日の午後・日曜・祝日は定休日となっています。7月から10月第一週目までの期間は、土曜日の午前中も休みです。

    住所 東京都中央区日本橋堀留町1-4-16 ビーコス日本橋ビル1階
    電話番号 03-3661-0940

    日本橋で人気の老舗和菓子屋さん

    フリー写真素材ぱくたそ

    日本橋には、長い歴史を持つ老舗の和菓子店がたくさんあります。そんな老舗の和菓子は、お土産や手土産としてもとても喜ばれるものばかりです。日本橋でおすすめの老舗和菓子店をご紹介します。

    長門

    Photo by 極地狐

    「長門」は、わらび粉を使用したモチモチプルプルの「久寿もち」が人気の老舗和菓子店です。たっぷりのきな粉と黒みつをかけて味わう「久寿もち」は、これを買う為だけに日本橋へ足を運ぶファンも多い一品です。

    食べやすくカットされた蒸しようかん「切羊羹」や、季節を彩る「生菓子」、生地にゴマを練りこんだ「葵最中」など、さまざまな和菓子がずらりと並びます。どれも美味しいと評判です。

    Photo by t-mizo

    季節の素材を使用した期間限定の和菓子も見逃せません。日本橋でお土産や手土産を買いたいときにぴったりの人気店「長門」で、好みの和菓子を探してみてください。

    お店の情報

    Photo by merec0

    「長門」は、平日・土曜日の10時から18時まで営業しています。日曜日・祝日は定休日です。

    住所 東京音中央区日本橋3-1-3 日本橋長門ビル 1階
    電話番号 03-3271-8966

    人形焼本舗板倉屋

    Photo by bryan...

    「人形焼本舗板倉屋」は、日本橋で親しまれ続ける老舗「人形焼き」専門店です。素朴で懐かしい味わいの人形焼きは、パクパクと食べ進めてしまします。素材の旨味を活かし、余計な物は使わない昔ながらの製法で焼き上げています。

    「人形焼本舗板倉屋」の人形焼きは、七福神の顔を模ったこしあん入りの「七福神」と、あんこの入っていない「戦時焼」があります。好みによってあん入りかあんなしかを選べるのも人気です。

    Photo by alberth2

    甘いのが苦手という方には「戦時焼」を買っていくと喜ばれます。お土産にもぴったりな人形焼きは、日本橋では外せません。ぜひお店に足を運んでみてください。

    お店の情報

    Photo by harukasan

    「人形焼本舗板倉屋」は、毎日9時から人形焼きが売り切れるまで営業しています。不定休なので、お店の営業状況をチェックしましょう。

    住所 東京都中央区日本橋人形町2-4-2
    電話番号 03-3667-4818

    榮太楼総本舗 本店

    Photo by Lucy Takakura

    「榮太楼総本舗 本店」は、日本橋で創業150年以上の歴史を誇る老舗和菓子店です。店内の甘味処では、昔ながらの「あんみつ」や「みつまめ」などの和菓子を堪能できるのでおすすめです。

    「榮太楼総本舗 本店」で人気なのが、たっぷりの餡を包んだ「西河岸大福」や、黒豆を餅に練りこんだ「黒豆大福」、おやつやお茶請けに人気の「甘名納糖」などです。どれもお土産にも手土産に喜ばれます。

    Photo by sota-k

    日本橋ならではの「日本橋餅」も人気の商品です。「榮太楼総本舗 本店」は、伝統的な和菓子を作り続けるおすすめのお店です。ぜひお店で好みの和菓子を探してみてください。

    お店の情報

    Photo by akira yamada

    日本橋にある榮太楼総本舗 本店は日曜・祝日が定休日です。月曜~土曜の営業時間は9:30~18:00になります。

    住所 東京都中央区日本橋1-2-5
    電話番号 03-3271-7785

    壽堂

    Photo by kubowaku

    「壽堂」は、明治17年創業の老舗和菓子店です。レトロな昔ながらの雰囲気をそのまま残す店内で、美味しい和菓子がたくさん販売されています。名物「黄金芋」から季節の和菓子まであり、お土産選びにもおすすめです。

    お店の看板商品「黄金芋」は、本物のさつまいもは使用しておらず、焼き芋に見立てた人気の和菓子です。ホクホクの白いんげん豆に卵黄を混ぜたものを、卵、小麦粉、砂糖で作った皮で包んで焼き上げ、ニッキをたっぷりとまとわせています。

    Photo by TAKA@P.P.R.S

    ニッキの味と、ほくほくの甘いエンドウ豆の旨味、卵のまろやかさがベストマッチなおすすめの和菓子です。ぜひお店で買って味わってみてください。

    お店の情報

    Photo byBuntysmum

    「壽堂」は、平日・土曜は9時から18時半まで、日曜・祝日は9時から17時まで営業しています。看板商品「黄金芋」が売り切れた場合は、早めに閉店する可能性もあるので要注意です。

    住所 東京都中央区日本橋人形町2-1-4
    電話番号 03-3666-4804

    日本橋で絶品芋けんぴがある和菓子屋さん

    Photo byauntmasako

    おやつにぴったりで、つい手が止まらなくなる美味しい和菓子といえば「芋けんぴ」です。日本橋には、絶品「芋けんぴ」を販売している人気店「芋屋金次郎」があります。お店について詳しくご紹介します。

    芋屋金次郎

    Photo by Kanko*

    「芋屋金次郎」は、こだわりのさつまいもを使用し、美味しい「芋けんぴ」だけを追求し続ける、芋けんぴ専門店です。国内の契約農家で栽培されるとても大きなさつまいも「黄金千貫」を使用し、絶品芋けんぴを作っています。

    「芋けんぴ」に使用する材料は、さつまいも、砂糖、油だけというとてもシンプルなもので作られています。シンプルだからこそ、素材や製法にこだわって作ることをモットーにしてます。「芋けんぴ」への強い情熱を持ったお店です。

    Photo byAlbanyColley

    お店で販売されている「芋けんぴ」は、「特選芋けんぴ」「塩けんぴ」「黒糖芋けんぴ」「深層水細切り芋けんぴ」「黒ゴマ細切り芋けんぴ」などさまざまな芋けんぴがあります。

    子供から大人まで大好きなお菓子「芋けんぴ」は、日本橋で見逃せません。お土産や手土産にもぴったりなポリポリ美味しい芋けんぴを、ぜひチェックしてみてください。

    お店の情報

    Photo by TAKA@P.P.R.S

    「芋屋金次郎」は、毎日10時から21時まで営業しています。「コレド室町2」にあるので、休館日はお店も休みになります。

    住所 東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 1階
    電話番号 03-3277-6027

    日本橋で季節の和菓子「金魚すくい」があるお店

    フリー写真素材ぱくたそ

    和菓子には、日本の四季を表現した美しい季節菓子があります。日本橋の「日本橋屋 長兵衛」にも、日本の夏を彷彿とさせる「金魚すくい」という和菓子が販売されています。「日本橋屋 長兵衛」について詳しくご紹介します。

    日本橋屋 長兵衛

    Photo by Anthorea

    「日本橋屋 長兵衛」は、季節を彩る綺麗な和菓子がたくさん販売されている人気の和菓子店です。定番の通年商品も多くありますが、季節の和菓子が見逃せません。中でも夏季限定で販売されている「金魚すくい」が評判です。

    レモン味のゼリーに、金魚を模った赤と黒の羊羹が入っていて、日本の夏を見事に表現した人気商品です。秋は赤とんぼなど、季節ごとの商品が豊富でおすすめです。ぜひお店で美しい和菓子の数々を見てみてください。

    お店の情報

    Photo byM_sawa

    「日本橋屋 長兵衛」は、平日10時から19時まで、土曜・日曜・祝日は10時から18時まで営業しています。

    住所 東京都中央区日本橋室町1-6-2
    電話番号 03-3242-3030

    日本橋の和菓子が堪能できるカフェ

    Photo byskeeze

    お土産や手土産選びに和菓子店を巡るのもいいですが、ゆったりとお店で和菓子を味わってみてはいかがでしょうか。日本橋でおすすめの、絶品和菓子が味わえるお店をご紹介します。

    梅園

    Photo by sota-k

    「梅園」は、名物の「あわぜんざい」や「あんみつ」「かき氷」などの種類豊富な和スイーツを楽しめる甘味処です。日本伝統の和スイーツをゆったりと楽しめ、ショッピング途中の休憩などにもぴったりです。

    「梅園」の名物は、もちもちの「あわぜんざい」です。とても歴史ある「あわぜんざい」は、たっぷりのこし餡がかかっています。他にも「あんみつ」「クリームあんみつ」「おしるこ」など、甘くて美味しい和の味覚がたっぷりです。

    Photo by h_okumura

    「茶そば」や「梅園ぞうに」などのご飯メニューもあるので、お腹が空いた時にもぴったりです。上品な甘さでまったりと味わえる和スイーツを、ぜひお店で味わってみてください。

    お店の情報

    Photo by iyoupapa

    「梅園」は、毎日10時から20時まで営業しています。「日本橋タカシマヤ」内にお店があるので、休館日に合わせてお店もお休みです。

    住所 東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋タカシマヤ
    電話番号 03-3211-4111

    茶房 叶 匠壽庵 日本橋高島屋

    Photo by akira yamada

    「茶房 叶 匠壽庵 日本橋高島屋」は、あんこで餅を包んだ名物「あも」が人気の和菓子店です。ショップ併設の甘味処で、たっぷりと和スイーツを堪能出来ます。買い物中の一休みや、小腹がすいた時にもぴったりです。

    お店では「抹茶パフェ」や「おしるこ」「あんみつ」などの和スイーツ、季節限定の和スイーツが抹茶やコーヒーなどと一緒に味わえます。銘菓と抹茶がセットになったお得なメニューなどもあるので、ぜひチェックしてみてください。

    Photo by Kentaro Ohno

    季節ごとにさまざまな趣向を凝らしたスイーツが提供されているので、いつ行っても美味しい和スイーツに出会えます。甘くて美味しい日本のスイーツを、ぜひお店でゆったり味わってみてください。

    お店の情報

    Photo by kaoruokumura

    「茶房 叶 匠壽庵 日本橋高島屋」は、毎日10時から20時まで営業しています。「日本橋タカシマヤ」にお店があるので、休館日はお店も休みです。

    住所 東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋タカシマヤ
    電話番号 03-3211-4111

    日本橋の絶品和菓子を手土産に!

    Photo by akira yamada

    日本橋には、たくさんの和菓子店があり、それぞれが個性豊かな美味しい和菓子を販売しています。和菓子の聖地・日本橋でお土産や手土産を選んだり、自分で楽しみたい和菓子をぜひ探してみてください。

    c.mone
    ライター

    c.mone

    大阪で生まれ育ち、現在は宮古島在住の主婦です。旅行や音楽、メイク、料理が好きです。全国各地の魅力を発信できるよう、わかりやすく素敵な記事を書くことを心がけています。ぜひ一緒にさまざまな土地の魅力を発見してみましょう。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング