高知で盛況だったラーメン博をご紹介!スイーツも楽しめちゃう?

高知で盛況だったラーメン博をご紹介!スイーツも楽しめちゃう?

2019年3月に開催された「第一回高知ラーメン博」は、全国から選りすぐりの10店舗が高知市中央公園に集合し、盛況を見せました。しかも「スウィーツ&グルメ祭り」も同時開催で、全国で人気のスイーツやグルメも楽しめました。今回は高知ラーメン博をご紹介します!

記事の目次

  1. 1.高知ラーメン博とは?
  2. 2.高知ラーメン博の出店まとめ
  3. 3.高知ラーメン博はスウィーツ&グルメ祭りも同時開催!
  4. 4.第一回高知ラーメン博のイベント情報
  5. 5.高知ラーメン博開催会場近くの駐車場は?
  6. 6.高知ラーメン博はスイーツも楽しめて大盛り上がり!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

高知ラーメン博とは?

Photo by zunsanzunsan

高知ラーメン博は、2019年3月に開催されたラーメンイベントです。開催前にはテレビCMも流され、前売り券1万枚が完売した程盛況だったそうです。

2019年が第一回だったので、第二回が開催されるかどうか気になるところですが、今回は第一回高知ラーメン博についてご紹介していきます!

全国の有名店が高知に集結!

Photo by zunsanzunsan

高知ラーメン博では、全国で人気の有名店10店舗が高知市中央公園に集結し、自慢のラーメンを販売しました。

カップ麺や袋麺になったことがある人気店が多数出展していることもあり、雨の日でも各ラーメン店のブースには行列ができるほどの盛況ぶりでした。公園にはテントが張られ、テーブル席と立ち食い席があり、奥にはステージが設けられ随時イベントも催されました。

また、高知ラーメン博ではスイーツ&グルメ祭も同時開催されました。ラーメンの締めに、全国の人気スイーツを食べるという荒業もやってのけることができました!

高知ラーメン博の出店まとめ

Photo by zunsanzunsan

高知ラーメン博では、ご当地ラーメンのエースから、最先端のトレンドをいくラーメン店まで、全国から選りすぐりのラーメン店が出店しました。ここでは、高知ラーメン博で出店した人気ラーメン店をご紹介します!

また、ラーメン博では実際の店舗よりも少な目の量のラーメンが提供されるため、色々な店を食べ比べして歩くのもおすすめです。あなたならどの店に行きますか?

味噌好き必見!北海道「in EZO」

Photo byhoyas

北海道から出店した「in EZO」は、ニューヨークで行われたオールジャパンラーメンコンテスト2018で初代グランプリを獲得したラーメン店で、高知初上陸です。ラーメンは「札幌芳醇じゃが白湯味噌」を提供しました。

鶏ガラと昆布から旨味を抽出したスープにジャガイモを溶かし込んだ「じゃが白湯」を使った、「in EZO」を代表する濃厚な味噌ラーメンです。味噌ダレとじゃがいもを溶かし込んだスープを合わせることで、芳醇な香りと甘みを併せ持つスープを作り上げています。

住所 北海道札幌市中央区南1条西7丁目1-57
電話番号 011-231-3999

地方への愛を感じる福島「麺処若武者」

Photo by rhosoi

福島から出店した「麺処若武者」は、国内外のタイトルを獲得しているラーメン店で、高知初上陸です。ラーメンは「濃厚福島鶏白湯~極上トロ豚チャーシュー麺~」を提供しました。

「麺処若武者」は、福島では毎週水曜日だけ店名を「福島鶏白湯専門店ふくのとり」に変更し、30時間かけて煮込んだ福島鶏白湯スープのラーメンを提供している面白いお店です。高知ラーメン博ではこの、福島鶏白湯スープのラーメンを提供しました!

黄金色に光るこってりスープは濃厚なのにくさみがなく、細麺とも相性抜群です。福島鶏白湯は2013年夏、原発事故により観光客の急減にあえいだ5つのラーメン店の店主が集まり作り出した、地方への愛があふれるスープです。

住所 福島県二本松市本町2丁目86-1
電話番号 0243-22-7107

4種類の焼豚食べ比べ!東京「せたが屋」

Photo by keiichi.yasu

東京から出店した「せたが屋」は、インパクトのある魚介スープに香ばしくあぶったチャーシューがたっぷりのったラーメン「四つ巴焼豚麺+1」で勝負です。4種類の焼豚を食べ比べできるのが、なんといってもこのラーメンの醍醐味です!

トントロ、焼き豚、バラロール、角煮、どれから食べようか迷ってしまいます。また、こってりではないのに決して弱くないスープは、魚介のバランスも良く、非常に洗練されています。

住所 東京都世田谷区野沢2-1-2
電話番号 03-3418-6938

味噌ラーメンといえば!東京「ど・みそ」

Photo by hide10

同じく東京から出店した「ど・みそ」は、超らーめんナビ「味噌部門」で4年連続第1位を獲得している、味噌ラーメンの人気店で、高知初上陸です。ラーメンは、「濃厚東京スタイル味噌ラーメン」を提供しました。

「ど・みそ」の店名のとおり、味噌味の濃いラーメンが「ど・みそ」の特徴です。縮れた太麺にこってり濃厚味噌味のスープがよく絡みます。「ど・みそ」は、カップ麺にもなっているおすすめのラーメン店です!

鶏と魚介の旨み!東京「麺屋宗」

Photo by rhosoi

東京から出店した「麺屋宗」は、西日本最大級のラーメンイベント「ラーメンEXPO」で驚異の1万399杯を達成し、売上杯数第1位を獲得した超人気店で、高知初上陸です。ラーメンは「金色香味味塩らぁ麺」を提供しました。

「塩日本一」と名高い「麺屋宗」のラーメンは、鶏と魚介のブレンドで、コクがあり旨味が広がるスープに仕上がっています。適度にオイリー感もあり、ややこってりしています。特製ストレート麺はのど越しがよく、スープとの相性も抜群です!

住所 東京都新宿区高田馬場1-4-21 サンパークマンション高田馬場B102
電話番号 03-5876-7640

濃厚醤油スープが人気!富山「えびすこ」

Photo by torumiwa

富山から出店した「えびすこ」は、富山のご当地ラーメン「ブラックラーメン」で勝負です。その名も「俺の富山ブラック」で、ガツンと醤油の香りが強い煮干しダシがインパクト絶大な一杯です。

高知初上陸で、富山のご当地ラーメンが高知で食べられるとなると期待も高まります。麺も太麺で、男らしいそのネーミングとスープの強烈なインパクトに引けを取りません。

住所  富山県富山市上袋58-1
電話番号 076-482-5405

老舗の名店京都「本家第一旭」

Photo by shokai

「本家第一旭」は、早朝5時から行列ができる京都の老舗の名店で、高知初上陸です。ラーメンは「京都とんこつ醤油ラーメン」を提供しました。開業より守り続ける伝統の味で勝負です。

「本家第一旭」は、チャーシューに使用する国産豚や無添加、高品質の生醤油、九条ネギなど、素材を大事にして変わらぬ味を守っています。創業から50余年の味を試してみてはいかがでしょうか。

住所 京都府京都市南区上鳥羽麻ノ本27-3
電話番号 075-682-0264

鶏の香り立ちのぼる大阪「世界が麺と味噌で満ちる時」

Photo by rhosoi

大阪からの出店は「世界が麺と味噌で満ちる時」で、高知初上陸です。ラーメンは、「名古屋コーチン黄金醤油ラーメン」を提供しました。

名古屋コーチンからとったスープと黄金醤油、そして柑橘系の油を加え、変化球ながらも王道な醤油ラーメンに仕上がっています。名古屋コーチンからとった贅沢なスープと柑橘系の香りがおしゃれな一杯です。

住所 大阪府大阪市淀川区西中島5-2-7
電話番号 06-6307-0355

あっさりかつコクがある!広島「ラーメン康KOH」

Photo by kayakaya

広島から高知に初上陸した「ラーメン康KOH」は、尾道ラーメンの王道を行くラーメン店です。「特製尾道ラーメン」は、あっさりなのにコクがあり、醤油の旨味が際立つ、こだわり抜いた味です。

その美味しさに思わず最後の一滴までスープを飲み干したくなります。細麺もつるっとお腹に収まっていってしまいます。

豚骨派におすすめ!福岡「龍の家」

Photo by gtknj

豚骨ラーメン発祥の地として名高い、福岡県久留米から出店したのは「龍の家」です。「龍の家」は、九州激ウマラーメンランキング第1位の大注目店で、高知初上陸です。

「燻製炙りとトロけるWチャーシュー豚骨」ラーメンは、豚の頭の骨と水のみを高温で炊き上げた、豚骨100%の濃厚スープで、旨味が極限まで凝縮されています。食べ比べできるWチャーシューもおすすめポイントです。

住所 福岡県久留米市上津1-2-1
電話番号 0942-22-7811

10店舗中9店舗が高知初上陸!

Photo by alberth2

高知ラーメン博では、出店した10店舗のうち、9店舗が高知初上陸でした!地元の方も、高知で全国のおすすめラーメンが食べられる!と大いに盛り上がりました。

お店のチョイスはあのラーメン王!

Photo bytalpeanu

高知ラーメン博の企画監修・総合プロデューサーで、お店をチョイスしたのは「石神秀幸」氏です。「石神秀幸」氏は、テレビ東京系「テレビチャンピオン」ラーメン王選手権にて連覇をしてラーメン評論家・フードライターとして活動し、ラーメン王として知られる人物です。

高知ラーメン博はスウィーツ&グルメ祭りも同時開催!

Photo by torus

高知ラーメン博は「スウィーツ&グルメ祭り」も同時開催でした。全国選りすぐりのラーメンだけでなく、全国の人気スイーツやグルメも一緒に楽しめるとは、なんとお得なイベントでしょうか!第二回高知ラーメン博があれば、是非行くことをおすすめします。

こちらのブースは全部で26店舗!

Photo by junyaogura

「スウィーツ&グルメ祭り」の店舗は全部で26店舗ありました。グルメは博多のもつ焼きや宮崎の肉巻きおにぎり、仙台の海鮮焼きや京都のチーズドッグ、宇佐の唐揚げなど、人気B級グルメが大集合です!

ラーメンと一緒に食べるのもおすすめですし、ラーメンを食べた後の小腹の足しに食べるのもおすすめです!

15店舗のスイーツも楽しめちゃう!

Photo by Kentaro Ohno

スイーツは15店舗が出店しました。札幌わらく堂の「おもっちーず」や、豊田カフェポットの「ポットソフトクリーム」、枚方わらび屋本舗の「とろとろわらび餅」など、人気のスイーツもたくさんあります。

また、最近話題のタピオカや、インスタ映えする動物の形をした綿あめ「どうぶつわたあめ」も人気でした。

ラーメンの後の締めにも!

Photo by TAKA@P.P.R.S

スイーツはラーメンの後の締めにもおすすめです!お腹も落ち着きますし、ラーメンでしょっぱくなった口の中を、甘くして終わらせられるのはなんとも幸せです。

日替わりスイーツもチェック

Photo byHans

「スウィーツ&グルメ祭り」では、日替わりのスイーツもありました。富良野菓子司新谷の「ふらの雪どけチーズケーキ」や吉祥寺オー・ファン・パレの「東京駅の赤煉瓦達」など、おすすめのスイーツが日替わりで登場します!

最終日には、小さいころにみんな使った「フエキのり」の「フエキくん」の容器にプリンが入っている「フエキプリン」が100セット限定で販売されました!懐かしさもあり、うれしくなってしまうプリンです。

第一回高知ラーメン博のイベント情報

フリー写真素材ぱくたそ

ここでは、第一回高知ラーメン博のイベント情報をご紹介します。開催会場と開催期間や前売り券情報などをご紹介するので、期待してご覧ください。

開催会場と開催期間

Photo bytigerlily713

第一回高知ラーメン博の開催会場は、高知市中央公園でした。高知市中央公園はJR「高知」駅から徒歩約13分、市電「はりまや橋」電停から徒歩約4分のところにある公園です。

開催期間は、2019年3月21日(木・祝)~25(月)で、開催時間は10時~20時(最終日は17時まで)でした。ラーメンは12時~15時が混雑します。また、麺がなくなるとお店が閉店してしまうので朝一番10時頃に行くのがおすすめです。

ラーメンの購入は前売り券がお得!

Photo byjessica45

ラーメンの購入は、前もって買ったチケットと交換(トッピングは各店舗にて現金精算)という形でした。当日も会場の2か所で当日券が販売されましたが、前売り券も販売され、前売り券の方が1杯あたり50円お得でした。

前売り券は1杯700円で、当日券は1杯750円です。第二回高知ラーメン博が開催された場合は、前売り券を買っておくのがおすすめです。前売り券はお得なだけではありません。

前売り券があれば当日のチケットブースで並ぶ必要がなく、直接ラーメンの店舗まで行くことができます。前売り券があれば時間の節約にもなるのです。是非前売り券を活用しましょう。

スイーツ&グルメの購入方法

Photo bygeralt

ラーメンは前売り券や当日券と引き換えという方法でしたが、スイーツ&グルメはどうだったのでしょうか。スイーツ&グルメは、各店舗で現金精算でした。混同しないように注意が必要です。

高知ラーメン博開催会場近くの駐車場は?

Photo by ketou-daisuki

高知ラーメン博開催会場、高知市中央公園は公共交通機関でも行きやすい場所ですが、車で行く方も多いのではないでしょうか。そんな時に気になるのが駐車場事情です。

高知市中央公園の近くに駐車場はあるのでしょうか。ここでは、高知ラーメン博開催会場近くの駐車場についてご紹介します。

一番近いのは「高知市中央公園地下駐車場」

Photo byFree-Photos

高知ラーメン博開催会場の一番近くの駐車場は、「高知市中央公園地下駐車場」です。会場の地下にあります。「高知市中央公園地下駐車場」の収容台数は325台です。「高知市中央公園地下駐車場」はクレジットカードは使えないので注意しましょう。

住所 高知県高知市帯屋町1丁目11-27
電話番号 088-823-9469

駐車可能台数が多い「タイムズトーエイパーキング」

Photo byrichely

「タイムズトーエイパーキング」は、私営の駐車場としては駐車可能台数が多い立体の駐車場です。147台駐車可能です。高知市中央公園から徒歩約3分のところにある駐車場で、立地もいいです。

住所 高知県高知市本町1丁目4-7
電話番号 088-823-7794

高知ラーメン博はスイーツも楽しめて大盛り上がり!

Photo by zunsanzunsan

第一回高知ラーメン博についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。高知ラーメン博は、全国選りすぐりのラーメンに加え、グルメやスイーツも楽しめて、大いに盛り上がったイベントです。第二回高知ラーメン博があれば、あなたも是非行ってみてはいかがでしょうか。

Bird
ライター

Bird

関西生まれ、旅行と美術館巡りが趣味のBirdです。食べることも大好きです。皆様に世界の魅力的なスポット、素敵なものをご紹介していきます!記事に旬な情報や面白いエピソードを盛り込み、楽しんで読んでいただけるよう、心がけています。よろしくお願いいたします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング