タピオカドリンクのお店【ゴンチャ】横浜西口店の店舗情報まとめ!待ち時間は?

タピオカドリンクのお店【ゴンチャ】横浜西口店の店舗情報まとめ!待ち時間は?

ゴンチャ横浜西口店の店舗情報を紹介します。特に混雑がしている点を細かく一日で紹介します。行列が絶えない横浜の新スポットゴンチャの一日を見てみましょう。横浜でデートを考えている方や、横浜で待ち合わせを考えている方に特におすすめしたい記事です。

記事の目次

  1. 1.神奈川のゴンチャ1号店「横浜西口店」をご紹介
  2. 2.ゴンチャ 横浜西口店って?
  3. 3.ゴンチャ 横浜西口店の待ち時間は?
  4. 4.ゴンチャ 横浜西口店の店舗情報
  5. 5.ゴンチャ 横浜西口店で本場のタピオカを楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

神奈川のゴンチャ1号店「横浜西口店」をご紹介

タピオカミルクティーで人気のゴンチャの神奈川県第1号店は、横浜西口にある横浜西口店です。今回はゴンチャ横浜西口店を徹底リサーチしました。混雑具合や、店の一日の様子などをレポートします。

大人気台湾ティーカフェ【ゴンチャ】店舗情報まとめ!イートインできるお店は?のイメージ
大人気台湾ティーカフェ【ゴンチャ】店舗情報まとめ!イートインできるお店は?
タピオカブームで一躍有名になった台湾発祥のティーカフェ・ゴンチャです。日本国内に出店している店舗名とアクセス方法をご紹介します。お住まいの近くに店舗はあるでしょうか。イートインできるお店もチェックしています。人気お茶専門店・ゴンチャの店舗まとめです。
人気の「タピオカ」の魅力を総まとめ!絶品スイーツやおすすめのお店もご紹介のイメージ
人気の「タピオカ」の魅力を総まとめ!絶品スイーツやおすすめのお店もご紹介
タピオカ第3次ブームと言われる現在、人気のタピオカ店は日本国内にたくさんあります。東京、全国、本場台湾のタピオカスイーツやタピオカドリンクの人気店をご紹介しますのでぜひ参考にしてください。タピオカの通販や手作りタピオカデザートなどについてもまとめました。

ゴンチャ 横浜西口店って?

まずはゴンチャ横浜西口店の概要を紹介します。ゴンチャの神奈川第1号店ということで、オープン当時は多くの人で賑わっていました。

2018年6月22日にジョイナスの地下1階にオープン

ゴンチャ横浜西口店は、2018年6月22日に横浜西口の相鉄ジョイナス地下1階の現在の場所にオープンしました。相鉄ジョイナスは、JRと相鉄の横浜駅の改札口から直結で高島屋なども雨にぬれずに行ける横浜駅のショッピングモールです。場所はアクセスが良い店舗です。

ゴンチャ15店舗目の店舗

ゴンチャ横浜西口店は日本国内では15店舗目です。神奈川県第1号店で、それまでのタピオカドリンクのレベルでは満足いかなかった横浜市民を中心に大いに注目されました。

オープン当日は大行列

ゴンチャ横浜西口店のオープン当時は、大行列ができ、数時間待ちになるほどでした。横浜駅にはゴンチャのタピオカドリンクを片手に歩きながらショッピングをする人などが多く、一時期は道行く誰もが、ゴンチャを持ち歩いていたと言われています。

ゴンチャの店舗はオープンすると数時間並ぶような行列ができるケースが多いです。やがてリピーターと、行列ができなくなってから買いに来る人、ゴンチャを諦める人などに分かれ、平均で1時間以内の行列に落ち着きます。店内でドリンクを飲む人は少なく、多くの人はテイクアウトです。

店内は6席ありますが、大抵の場合には埋まっており、座席につけることが珍しいと言われています。ゴンチャ店舗特有の売れ方ですが、横浜西口店は場所が良いために人気店です。

ゴンチャ 横浜西口店の待ち時間は?

ゴンチャ横浜西口店の待ち時間について詳細を調査しています。ゴンチャ横浜西口店の平日と休日を徹底リサーチしました。時系列により紹介します。狙い目の時間も押さえておきましょう。

平日は平均20分~30分くらい

ゴンチャ横浜西口店の開店は10:00です。開店前から行列ができることはあまりありません。開店から1時間程度は、比較的空いており、店内飲食も可能です。平日は特にこの時間に混むことはありませんので狙い目の時間です。11:00を過ぎると徐々に数名の行列が出来てきます。

12:00頃になると、食事をする人が多くなり、行列は数名です。13:00を過ぎると行列は15分程度並ぶようになり、ゴンチャを手に店先でうろうろする人や、横浜駅に向かう人などいろいろな人が多いです。行列の多くは若者ですが、最近は年配の方も増えてきました。

14:00を過ぎると、ゴンチャ横浜西口店前には多くの行列ができます。この時間から15:30までは平日の混雑のピークです。待ち時間は20分~30分程度で、これ以上行列ができると、ここのゴンチャをスルーして、台湾ミルクティーを提供している市街地の店舗に流れます。

16:00頃になると、ゴンチャ横浜西口店では、20分程度の行列ができます。学校帰りの学生服を着た若者の姿も多いです。横浜駅を利用するような人が多い場所にあるゴンチャでは、横浜駅西口を発着するバスや相鉄からJRまたその逆を乗り換える人の利用が多いです。

17:00頃になると、ゴンチャ横浜西口店では、家路を急ぐ人が増えてきます。ついでに立ち寄るような場所にあり、行列が少なかったらゴンチャのタピオカティーをと言う人が多いです。10分程度の行列が常にあり、待つことは必至ですが、行列はあまり長くなりません。

19:00頃になると行列はポツポツと少なくなりますが行列が絶えることはありません。横浜駅の電車の時刻を考えながら、行列が少なかったら利用しようという人が多いです。ゴンチャ横浜西口店の開店当時のように無理やりにタピオカティーを飲みに来た人は少ないです。

20:00~閉店までも、お客さんの行列は絶えません。食事を終えた人がデザート替わりに利用したり、家に帰る一休みとして利用したりと客層は幅広くなりました。タピオカティーは一時期のブームを過ぎて、本当に好きな人だけが利用するようになりました。

行列の状況により、スタッフに閉店時間を早める措置が取られ、行列に並べないこともあります。21:30を目安に行列を区切る場合が多いです。

狙い目は午前中

平日の狙い目の時間は午前中です。夜の時間も並ばずにゴンチャを楽しむことができますが、不確定要素が多いです。また雨の日は行列が長くなると言われています。横浜駅直結の濡れずにアクセスできる場所にあるゴンチャは、雨の日にはちょうど良いカフェ替わりです。

休日は平均30分以上も

休日のゴンチャ横浜西口店は少し様相が違います。休日のゴンチャ横浜西口店は、10:00の開店から10分程度の行列ができていることもしばしばあります。休日はプランを決めている人が多いため、開店間際の空いている時間を狙って、次の場所へ移動する人が多いです。

11:00を過ぎるとゴンチャ横浜西口店の待ち時間は20分程度です。12:00を過ぎても待ち時間はそれほど変わりなく、行列は少なくなりません。休日はランチを少しずらして先にかるくタピオカティーで済ましてしまう人が多いからです。行列の待ち時間を計算してスルーする人もいます。

14:00を過ぎると待ち時間はピークを迎えます。30分以上の行列ができていることもあり、行列の長さに諦めて市街地の別のタピオカティーの店に行く人も多いです。

休日のゴンチャ横浜西口店は、1時間以上の行列ができることもあります。アクセスが良い場所にあるゴンチャは、横浜駅の利用者と比例して行列が増えます。人の波が絶えることなく、いろいろな世代の人がゴンチャを利用して横浜駅の名物ドリンクとして確立しています。

16:00頃まで、行列ができては少し減り、減ったら並ぶ人がいることを繰り返して、ゴンチャ横浜西口店は大盛況です。スルーした人も再び見に来る場合も多く、買い物終わりや、横浜周辺を散策した帰りの人が増えてきます。17:00頃まで大行列は続きます。

18:00を過ぎると大行列は敬遠され、30分程度の待ち時間が通常です。店の前には50人ほどの行列ができていることも多く、多くの行列がある場合には先に予定を済ましてから後で利用しようとする人が多いです。行列の長さは徐々に短くなっていきます。

20:00を過ぎると、行列は20名ほどになることが多いです。ただ閉店間際まで、若者を中心に常に行列ができており、ゴンチャ横浜西口店の一日は過ぎていきます。閉店前で並ぼうとする人は直前にスタッフに並ぶことを断られるシーンも目にします。

休日の狙い目の時間も午前中

ゴンチャ横浜西口店の休日の狙い目の時間も午前中の早い時間がおすすめです。休日もアクセスの良い場所にあるゴンチャは大盛況で、ほとんど人の姿が絶えることはありません。午前中の早い時間に利用するか、何かの時間つぶしのつもりで並びましょう。

ゴンチャ 横浜西口店の店舗情報

最後にゴンチャ横浜西口店の店舗情報を紹介します。アクセスや場所をしっかりと押さえて、効率良く横浜観光に取り入れてみてはいかがでしょうか。

営業時間・定休日

ゴンチャ横浜西口店の営業時間は、10:00~22:00です。定休日はありません。不測の事態により休むことがありますが、大抵は営業を行っています。台風でスタッフが来られなかった日は休みになったと言われています。年中無休で営業しています。

21:30を超えると行列ができている場合にはスタッフにより、並ぶことができない場合があります。閉店時間まで行列ができている状況の場合、早めに閉店時間を区切って行列に並んでいる人にドリンクを配った時間が22:00になるように調整する場合があります。

アクセス・場所

アクセスはJR横浜駅の西口改札から徒歩で約5分、地下1階に降りて、南側へ、もしくは相鉄線の改札口の方面から南側へ行き地下1階に降りると着きます。場所としては最近待ち合わせに使われ、待ち合わせ待ちのついでに行列に並んでいる人も多いです。

雨に濡れずに行けるアクセスの良さが横浜西口の名物スポットとして人気です。相鉄線や東急線からのアクセスはJRよりもしやすくなっており、地下1階を南方面へ歩いていくと行列のある店が飛び込んできます。

名称 ゴンチャ 横浜西口店
住所 神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 ジョイナス B1F FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA

ゴンチャ(Gong cha)は台湾生まれの人気ティーカフェ!その魅力を徹底調査のイメージ
ゴンチャ(Gong cha)は台湾生まれの人気ティーカフェ!その魅力を徹底調査
ゴンチャ(Gong cha)は、アジアを中心に人気のある台湾ティーカフェです。ゴンチャでは茶葉・甘さ・氷の量が自由に選べるため、オリジナル台湾ティーが気軽に作れます。人気メニューはタピオカドリンクですが、そのほかにも限定メニューやスイーツなどもおすすめです。

ゴンチャ 横浜西口店で本場のタピオカを楽しもう!

ゴンチャ横浜西口店を紹介しました。特に現在でも行列は変わることなく、場所の利便性などから利用する人が後を絶えません。ゴンチャの本場タピオカティーを楽しむには、行列覚悟で挑みましょう。横浜が新しく変わっても常に人で賑わっているゴンチャでした。

古澤 弘一
ライター

古澤 弘一

フリーライターです。旅と猫好きで、食べ歩き大好きです。「日常のちょっとしたことにプラスになる情報を届ける」をモットーに活動しています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング