らーめん山頭火のおすすめメニューは?定番からサイドまで徹底紹介!

らーめん山頭火のおすすめメニューは?定番からサイドまで徹底紹介!

らーめん山頭火は、旭川で誕生した人気のラーメン屋です。しおらーめんが創業当時から人気のあるメニューとなっています。ここでは、らーめん山頭火でおすすめのメニューや山頭火誕生の歴史、サイドメニューまで徹底紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

記事の目次

  1. 1.山頭火にはおすすめの絶品メニューがたくさん
  2. 2.山頭火のメニュー1.しおらーめん
  3. 3.山頭火のメニュー2.しょうゆらーめん
  4. 4.山頭火のメニュー3.みそらーめん
  5. 5.山頭火のメニュー4.特選とろ肉らーめん
  6. 6.山頭火のメニュー5.焼き餃子
  7. 7.山頭火のメニュー6.ねぎめし
  8. 8.山頭火のメニュー7.山頭火 旭川とんこつ塩
  9. 9.山頭火で人気のメニューを味わおう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

山頭火にはおすすめの絶品メニューがたくさん

Photo byChun-San

らーめん山頭火は、1988年に北海道の旭川にオープンしたラーメン屋さんです。らーめん山頭火は、もともと家族のために美味しいラーメンを作ると独自の製法でラーメンを作りはじめたところから歴史が始まります。

らーめん山頭火の魅力である豚骨白湯スープは、毎日試行錯誤が繰り返され最後の一滴を飲むまで美味しく楽しめるラーメンが開発されました。毎日食べても飽きがこないクセのあるラーメンということで家族にも大変好評なラーメンをたったの4ヶ月で開発したのです。

1998年の創業当時は、9席のみのこぢんまりとしたラーメン屋で、メニューはしおらーめんのみというシンプルな営業でした。通常のラーメン屋とは異なる藍色のどんぶりが特徴で、このどんぶりといえばらーめん山頭火というほどのものとなっています。

それもそのはず、このどんぶりは旭川のらーめん山頭が特注しているもので、スープが冷めにくいようにと厚みを持たせているのが特徴となっています。おいしいらーめんが到着して美味しいスープを飲むことができるのです。

らーめん山頭火では、長時間かけて煮だした豚骨を使ったスープを優しい味で仕上げるため、スープを再沸騰しないというこだわりがあります。そのため、熱々に感じられないかもしれませんが、美味しくいただける温度としてこだわりのある部分でもあります。

国内には、北海道旭川をはじめ、さまざまな場所に店舗があります。北海道の店舗は、旭川の本店のほかに札幌や美瑛などにいくつかお店を構えています。関東には、原宿や五反田、渋谷、新宿など東京の中心地にたくさんの店舗があるのです。

さらに、埼玉や京都、香川、福井、岩手、宮城、沖縄と日本各地にらーめん山頭火の店舗があるのが魅力で、旭川で生まれた絶品しおらーめんをいただくことができます。

また、海外にも店舗があるのが特徴で、フィリピンや香港、タイ、マレーシア、シンガポールなどのアジアをはじめ、カナダやアメリカにもらーめん山頭火の店舗があるのです。

アメリカはなんと17店舗もらーめん山頭火のお店があり、アメリカ本土だけでなくハワイにも店舗があります。こんなにも多くの店舗で旭川で生まれたしおらーめんを食べられるのがらーめん山頭火の魅力と言えるでしょう。

らーめん山頭火は、これほどまでに店舗のあるラーメン屋なので、営業時間も店舗によってまちまちです。旭川本店の営業時間は11:00から22:30までとなっています。さらに、関東なら渋谷店が11:00から翌4:00までの営業時間となっているのです。

らーめん山頭火は、店舗の立地や客層によって営業時間が違うのが特徴で、らーめん山頭火に訪れる際はしっかりと訪れたい店舗の営業時間を調べておく必要があります。

それでは、早速らーめん山頭火で人気のおすすめメニューをご紹介していきます。旭川で生まれた絶品のしおらーめんはもちろんサイドメニューもさまざまなメニューがあり、ラーメンからサイドメニューまでいろいろなおすすめメニューが登場します。

山頭火のメニュー1.しおらーめん

しおらーめんは、らーめん山頭火が旭川でオープンしたときからある歴史あるメニューです。らーめん山頭火に初めて訪れる人なら絶対に食べてほしいとおすすめできる人気のメニューとなっています。

白濁の豚骨スープがストレートに味わえる一杯

白濁した豚骨スープが特徴で、再沸騰しないこだわりのあるスープがいただけます。色白で細身の女性をイメージしたと言われるしおらーめんは、旭川の女性のような見た目の美しさと味を楽しむことができます。

最後の一滴まで美味しい

最後の一滴まで飲み干せるほど美味しく飽きの来ない味がらーめん山頭火で一番人気のメニューであるしおらーめんの魅力で、老若男女問わず人気があります。らーめん山頭火へ訪れたらぜひしおらーめんを食べてみてください。

山頭火のメニュー2.しょうゆらーめん

しょうゆらーめんもらーめん山頭火でとても人気のあるメニューです。ほんのりと香る魚の風味が特徴のシンプルであっさりとしたラーメンに仕上がっています。

素朴な味わいが人気

魚の風味がふんわりと香る素朴な味わいがとても人気で、チャーシューの旨味を最大限に楽しむことができます。ランチタイムには、俵むすびと漬物がサービスとなっており、俵むすびとも相性がいいのが特徴です。

しょうゆらーめんも、しおらーめんと同じ白湯スープがベースに使われているため、しおらーめんかしょうゆらーめんは好みで選ぶといいでしょう。餃子やライスなどのサイドメニューと一緒にセットで食べるのもおすすめです。

山頭火のメニュー3.みそらーめん

こってりした味のラーメンが好きな人なららーめん山頭火のみそらーめんがおすすめです。らーめん山頭火で自慢の豚骨白湯スープに赤味噌を贅沢にブレンドしたみそらーめんとなっています。

クセになる美味しさ

濃厚なスープはクセになる美味しさで、訪れるたびにみそらーめんを注文するというリピーターも多いメニューとなっています。らーめん山頭火に訪れたらぜひ一度食べてみてください。

さらに、辛味噌らーめんというメニューもあるので、辛い物が好きな人ならこちらのメニューもおすすめです。3種類の唐辛子を使って味噌のコクと唐辛子の辛さが絶妙なラーメンです。サイドメニューのご飯とも相性抜群となっています。

山頭火のメニュー4.特選とろ肉らーめん

次におすすめするらーめん山頭火のおすすめメニューは特選とろ肉らーめんです。チャーシューが別盛りになっているのが最大の特徴で、口にいれた瞬間にとろけてしまうとろ肉のチャーシューがアクセントになっています。

別盛りになった具を素らーめんに乗せて食べられる

らーめんには具材がのっていないので、シンプルなラーメンも楽しみつつ具材を入れて楽しむこともできます。とろ肉のチャーシューは満足できるほどの量がたっぷりと入っているので、ラーメンにはチャーシューが欠かせないという人にはとてもおすすめです。

ボリュームたっぷりに楽しみたい人にとても人気のあるメニューで、いつもしおらーめんを食べている人にもぜひ食べてほしいおすすめのメニューとなっています。

山頭火のメニュー5.焼き餃子

焼餃子は、らーめん山頭火のサイドメニューでもとても人気のあるメニューとなっています。310円で6個の餃子がいただけるので、リーズナブルでラーメンのサイドメニューとしてとってもおすすめです。

肉汁たっぷりジューシーな餃子

肉汁がたっぷりなのでジューシーで美味しい餃子に仕上がっているのが特徴です。薄めの皮にこんがりとした焼き目が特徴で、ビールと一緒に注文する人も多いサイドメニューとなっています。

6個入りなので、2人ほどでシェアして食べるのもいいでしょう。ラーメンととても相性のいいおすすめのサイドメニューです。

山頭火のメニュー6.ねぎめし

らーめん山頭火のサイドメニューの中でもとても人気のあるご飯ものメニューがねぎめしです。ほかほかに炊かれたごはんの上には、鰹節やのり、そしてたっぷりのねぎがのせられたらーめん山頭火大人気のメニューです。

サイドメニューもおすすめ

よく混ぜてから食べるのがおすすめで、ご飯とねぎの相性はもちろん、ラーメンのサイドメニューとしても相性がいいのが特徴となっています。トッピングのカイワレ大根がいいアクセントになっていて、パクパクと食べられるおすすめのメニューとなっています。

普段ラーメンを食べるときにラーメン単品だと何か物足りないと感じている人は、らーめん山頭火のねぎめしがぴったりです。ほかのお店ではなかなか見ないサイドメニューなので、ぜひ食べてみてください。

山頭火のメニュー7.山頭火 旭川とんこつ塩

最後にご紹介するメニューは、山頭火 旭川とんこつ塩です。山頭火 旭川とんこつ塩はほかのメニューと違い、らーめん山頭火の店舗で食べることのできないメニューとなっています。

店舗の場所や営業時間を気にせず自宅でも味わえる

実は山頭火 旭川とんこつ塩は、旭川のらーめん山頭火のしおらーめんを再現したカップ麺なのです。そのため、営業時間や店舗の場所を気にせず気軽に食べることができるのが特徴となっています。

セブンイレブンで購入することができる人気のカップ麺となっているので、らーめん山頭火のラーメンを自宅で気軽に食べたいときにぜひ購入してみてください。300円以下で美味しいしおらーめんを楽しむことができます。

山頭火で人気のメニューを味わおう

Photo by nambon

らーめん山頭火でおすすめの人気メニューやらーめん山頭火の歴史などをたっぷりとご紹介してきました。店舗がたくさんあるのがらーめん山頭火の魅力で、営業時間も店舗によって異なります。

さらに、海外にも店舗があり、さまざまなメニューを楽しめるおすすめのラーメン屋さんです。ぜひらーめん山頭火へ足を運んでみてください。

樋口ユウ
ライター

樋口ユウ

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング