家族亭は美味しいおそばとうどんが自慢の人気チェーン店!店舗情報や味の秘密は?

家族亭は美味しいおそばとうどんが自慢の人気チェーン店!店舗情報や味の秘密は?

皆さんは、「家族亭」をご存知でしょうか?今回は、この家族亭という大人気チェーン店について、その美味しさの秘密から家族亭で家族亭ファンの方々のあいだで特に人気がある家族亭のおすすめメニューまで一度にまとめてご紹介していきます!

記事の目次

  1. 1.家族亭は世界をまたにかけるそば・うどん店
  2. 2.家族亭ってどんなお店?
  3. 3.家族亭が人気の理由
  4. 4.家族亭のおすすめメニュー
  5. 5.家族亭でリーズナブルで美味しいそばを味わおう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

家族亭は世界をまたにかけるそば・うどん店

家族亭の美味しい人気のおそばやおうどんのメニューから家族亭ファンの方々のあいだで特に大人気となっているメニューをご紹介していくその前に、まずはこの「家族亭」についてご紹介していきます。

家族亭ってどんなお店?

家族亭のおそばとおうどんの両方のメニューを合わせると、期間限定のものも含めれば人気のメニューだけでもかなりのラインナップになります。ここからさらに厳選した美味しい人気メニューをピックアップしています!

家族亭ファンの方々を中心に特に人気を集めているこれらの大人気メニューをご紹介していくその前に、まずはこの人気チェーン店としておすすめの家族亭さんの歴史について少しだけご説明しておきます。

1951年に設立したそば・うどんのチェーン店

今でこそおそばとおうどんの両方を二大看板として美味しく頂けるチェーン店として広く知られている家族亭さんですが、もともとおうどんは、二大看板として今のように店舗で提供されていたわけではありませんでした。

家族亭の創業者は永幡泰男さんという方で、1951年(昭和26年)の4月に大阪市内で個人経営なさっていた飲食店を「甲南興業株式会社」として法人化したことが始まりとなっています。そして、おそばのお店やそば菓子の製造販売をしていました。

全国に90を超える直営店舗を展開中

家族亭は1947年に創業した当時は、おそばとうどんを専門とした飲食店として成長していきました。そして、今日ではおそばとおうどんだけでなく、おそばとおうどんをメインとした和食料理店としてさらにメニューの幅を広げています。

さらに、広げているのは美味しいおそばやおうどんのメニューだけではありません。家族亭は大阪に本社を置いて関西を中心に知名度を高めていきながら、現在では全国各地に合わせて90店舗も店舗を構える一大チェーン店になっています。

家族亭としての業態での店舗は大阪府に本社を構えていることから大阪と兵庫を中心とした関西に多いですが、北海道にも進出を果たしています。

アジア各国でも展開

おそばもおうどんも、たとえ美味しくても日本で人気の麺料理というイメージが強い方々も多いかもしれません。ところが、こちらの家族亭はアジア各国への展開を進めていて、いずれの国でもすでに家族亭ファンの方々が続々と増えています!

家族亭グループは2007年にシンガポールにある外食企業とフランチャイズ契約をしたことを皮切りに、シンガポールで「得々」という天然のかつおぶしと厳選した昆布を使っただしがおいしいおうどんが看板の業態で、海外に進出しました。

上質なおだしのおいしい日本食を食べられるということもあって、家族亭は現地にお住まいの日本人の方々からもとても重宝されています。

そこから2009年にはタイで家族亭の1号店と2号店をオープンし、2010年には中国の上海市内にも家族亭の1号店と2号店を開店させてきました。同じ2010年に新業態の「大阪串屋」、そしてシンガポールの家族亭1号店と続きます。

他にもインドでは日本のおそばでもおうどんでもない、スナックとスイーツという日本の家族亭ファンもびっくりの新業態の展開を始めています。日本にある本社では展開していない業態と合わせて精力的に店舗を増やしているのです。

ちなみに、こちらのお料理はでもおそばでもおうどんでもなければ和食とも言えないようなお料理ですが、こちらもずばり、家族亭で頂けるお料理なのです!セットのメニューでも、海外チェーン店の日本での家族亭のイメージとはかなり異なっています。

おそばやおうどんとのセットとして選べるのは、天ぷらや唐揚げのほか、なんとカリフォルニアロールも選ぶことができるのです!ごろごろと大きな唐揚げが5つとボリューム満点の唐揚げ定食は、シンガポールの店舗でかなり人気があります。

例えばタイであればバンコクやパタヤといった観光地に出店していることから、現地で現地ならではのメニューを楽しめることでも人気があります。

家族亭が人気の理由

家族亭が日本国内に限らず海外の国でも家族亭ファンを増やしているのはもちろん美味しいおそばと美味しいおうどんを食べられるからなのですが、美味しいおそばにも美味しいおうどんにもその美味しさには理由があります。

最初にご紹介するその美味しさの理由とは、家族亭が美味しい麺づくりのために素材にこだわり抜くことで生まれるその自家製麺です!

素材にこだわる自家製の麺

家族亭のおそばの麺は、創業当時から変わることなく自家製の麺を使用しています。家族亭では、おそばに使用するそば粉は、おそば本来の食感と香りを引き立てるために家族亭のお店で石臼挽きして自家製麺で提供しているのです。

家族亭で食べられるおいしいお蕎麦は、ゆっくりと時間をかけて石臼を使うことで丁寧に挽いて製麺されています。その結果、家族亭のお蕎麦は風味を損なうことなく、お蕎麦ならではの風味を楽しめる美味しいそばに仕上げられているのです。

数種類の節を使ったこだわりの出汁

家族亭では、「一日の始まりは出汁の仕込みから」ということを大切なモットーとしています。家族亭自身が選び抜いたこだわりの鯖節に、鰹荒本節、そして宗田節を使用して、毎朝1時間以上もの時間をかけて出汁をとっています。

工程が同じであったり分量も同じであったりしても、毎日こまめに味見をしたり微妙な加減の調節をしたりとその日に最良の加減でお出汁をとっているのです。家族亭ではこの手間暇を基本として、美味しい理想的なお出汁で提供しています。

この美味しいお出汁の味だからこその美味しいお料理が生まれているのは、おそばやおうどんといった麺料理だけではありません。家族亭の天ぷらや人気丼として定着している親子丼のお出汁でも、家族亭こだわりのお出汁が使われています。

こちらの親子丼とさらには天丼の美味しさは、親子丼や天丼といった丼専門のチェーン店も顔負けの美味しさとしておそばやおうどんと並ぶほどの家族亭の大人気メニューです。おそばやおうどんとこちらの親子丼をセットにもできます!

親子丼と同じく、家族亭のお出汁をしっかりと利かせているかつ丼とセットにすることもできます。いずれも使用されている卵はヨード卵です!

家族亭のおすすめメニュー

それではみなさん、大変お待たせ致しました!家族亭には季節限定のメニューも含めると、サイドメニューをカウントしなくてもメニュー数はかなり充実していますが、特に全店舗において安定した人気を誇るメニューをご紹介します。

今回こちらで厳選している家族亭で人気中の人気の3つのメニューをご覧いただくと一目瞭然ですが、家族亭ではそのお出汁にかなりのこだわりを持っているために、こちらのお出汁を活用した麺以外のメニューも相当おいしいです!

サイドメニューも美味しいおすすめメニューをピックアップしていますのでぜひ参考になさってみてください。

味わい三種のそば御膳

「味わい三種のそば御膳」は、家族亭の自家製のお蕎麦を家族亭こだわりのそばつゆで一度に3種類の形で味わうことができる人気のそば御膳です。いくらと大根おろしのお蕎麦にみょうがと白髪ねぎのお蕎麦、そしてとろろ蕎麦のトリオです!

家族亭のお蕎麦をこのように食べ比べながら楽しみつつ、天ぷらの盛り合わせにデザートのわらび餅までと、サイドメニューもデザートもこちらの家族亭人気のそば御膳だけでまとめて楽しむことができるお得感満点の大人気御膳です。

こちらのそば御膳には、家族亭のこだわりのお出汁の美味しさをしっかりと感じられるだし巻き卵もサイドメニューになっています!美味しいおつまみが充実しているとあって、お酒を合わせてご注文になってみるのもいかがでしょうか。

天ぷらそばセット

「天ぷらそばセット」は、家族亭で人気のサイドメニューの天ぷらとあたたかいお蕎麦を楽しめる人気のセットメニューです。3種類のお惣菜とちょうどいいボリュームのミニかやくご飯もついてきます。おうどんでも注文可能です。

季節の天ぷらとお惣菜セット

「季節の天ぷらとお惣菜セット」は旬を感じられる素材の天ぷらとお惣菜のセットメニューです。こちらもミニかやくご飯とおそばかおうどんがセットになっている、家族亭おすすめセットです。

家族亭でリーズナブルで美味しいそばを味わおう!

家族亭は「家族」と冠するように、ご家族皆様でご来店になってもリーズナブルに楽しむことができる人気チェーン店です。こちらでご紹介したメニューも参考に、お手軽なのに美味しいおうどんとおそばを求めてご来店になってみてください!

藪野 由美子
ライター

藪野 由美子

兵庫県神戸市出身。神戸と能勢と酒場をこよなく愛するビール党ライター。 フリーアナウンサー事務所に所属したこともあり、標準語と関西弁と神戸弁のトリリンガル。特技はおじいちゃんおばあちゃんとの会話をエンドレスに続けられること居酒屋の方とすぐに打ち解けること。 好きな食べ物はがっつり辛いもん。好きな飲み物はキンキンに冷えたビール。瓶ビールは大瓶派。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング