栃木県の日帰り温泉で癒しのひと時を!家族風呂を楽しむ個室があるおすすめ施設も

栃木県の日帰り温泉で癒しのひと時を!家族風呂を楽しむ個室があるおすすめ施設も

都内からアクセスしやすい栃木には日帰り温泉施設が豊富にあります。有名旅館から地元の方がよく利用する穴場、個室付き、食事付きプランなど多種多様です。栃木の鬼怒川温泉、日光温泉が楽しめる日帰り温泉施設をたっぷりご紹介します。

記事の目次

  1. 1.栃木で日帰り温泉巡りを楽しもう!
  2. 2.「栃木・日帰り温泉」おすすめの施設5選
  3. 3.「栃木・日帰り温泉」日帰りプランのある施設5選
  4. 4.栃木の家族風呂のある日帰り温泉施設5選
  5. 5.栃木のカップルにおすすめの日帰り温泉施設5選
  6. 6.栃木の個室で休める日帰り温泉施設5選
  7. 7.栃木の日帰り温泉で極上リラックスタイムを

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

栃木で日帰り温泉巡りを楽しもう!

Photo by 水上温泉水上館

栃木は関東でも有数の温泉地であり、特に鬼怒川温泉は江戸時代から湯治場として利用されてきました。多くの旅館やホテルが建ち並び、また山奥には秘湯に入れる施設があったりと、温泉愛好家が足繁く通う場所です。

都心からもアクセスの良い栃木県

Photo by 持続可能な地域交通を考える会 (SLTc)

栃木県の温泉施設には、宿泊だけでなく日帰り可能な場所や日帰り専用施設もあります。東京から栃木の鬼怒川温泉まで、鉄道で2時間、車でも2時間半と短時間で行けるのが大きな理由でしょう。

日帰りなら気軽に温泉に行ける

Photo byLUM3N

東京から栃木の温泉地へ行くのにアクセスが良いため、大型連休でなくても気軽に行くことができます。日帰りであれば着替えやスキンケア用品などお泊りセットもいりません。栃木にたくさんある、日帰り温泉施設のおすすめを特徴ごとにご紹介します。

「栃木・日帰り温泉」おすすめの施設5選

フリー写真素材ぱくたそ

まずは、栃木の日帰り温泉でおすすめのスポットを5つご紹介します。駅近や多数の浴槽やサウナなど満喫できる施設もあります。

「鹿の湯」

松尾芭蕉が立ち寄ったことでも知られている「鹿の湯」は、おすすめの日帰り温泉専用です。その歴史は栃木の中でもかなり古く、1300年もの間、人々から愛されてきた温泉だといいます。

日帰り温泉「鹿の湯」は大人500円(小人300円)、8:00~18:00で日帰り温泉が楽しめます。入浴前には200回ほどかぶり湯し、お好みの温度の浴槽に浸かります。湯治場を求めて、栃木県外から多くの方が訪れる日帰り温泉です。

住所 栃木県那須郡那須町大字湯本181
電話番号 0287-76-3098

「鬼怒川公園岩風呂」

Photo by GoToVan

温泉保養センター「鬼怒川公園岩風呂」は、鬼怒川公園駅近くにある公共の日帰り温泉地です。風呂は大浴場と内湯、露天風呂があり、特におすすめなのは自然を身近に感じる露天風呂でしょう。

栃木の温泉中心地からは少し離れているため、それほど混雑はしていません。食事処・休憩所を設けた日帰り温泉「鬼怒川公園岩風呂」です。日光市民以外の利用料金は大人510円(小学生250円)となります。10:00~20:30で日帰り温泉が可能です。

住所 栃木県日光市藤原19番地
電話番号 0288-76-2683

「川治温泉 薬師の湯」

Photo by GoToVan

神経痛や肌に優しい温泉であり、怪我には特におすすめと昔から言われています。男鹿川を眺めて入る混浴露天風呂は開放的で気持ちよく、家族の日帰り温泉にもおすすめです。栃木「川治温泉 薬師の湯」には、女風呂・男風呂と貸切風呂やサウナもあります。

開館時間は10:00~21:00、料金は一般700円(小学生350円)、貸切風呂利用は50分4000円となります。栃木日光市民も足繁く通う日帰り温泉のひとつです。

住所 栃木県日光市川治温泉川治278-2
電話番号 0288-78-0229

「きみのゆ」

天然温泉かけ流しのとろとろした泉質が特徴です。個室付きの貸切風呂があり、1~6名まで利用可能でカップルや家族の日帰り温泉にもおすすめです。貸切風呂は1時間2100円ですが、電気風呂付を選ぶと2400円になります。

貸切風呂以外に大浴場の内湯と露天風呂があり、10:00~22:00、入浴料は大人650円(子供330円)です。17:00を過ぎると大人料金が550円と安くなります。また、別料金が必要ですが岩盤浴やそば・ラーメン・定食などメニューが豊富な食事処もおすすめです。

住所 栃木県大田原市佐久山2508
電話番号 0287-28-0374

「宇都宮天然温泉 ベルさくらの湯」

北関東最大クラスの栃木・日帰り温泉施設です。露店風呂なら岩風呂や開放的なくつろぎ湯、1人専用壺湯、星空を見上げながら入る寝ころび湯など多様な温泉タイプがあります。他にもジェット湯や人工炭酸泉といった内湯、サウナも数種類と豊富です。

岩盤浴や熱砂利を利用した温活Cafeコースは、男性にも人気があります。ハンモックで休憩したり、漫画を読んだりして自由に過ごせます。日帰り温泉で入浴コースのみの場合は平日770円~、温活Cafeコースは平日1250円~です。

住所 栃木県宇都宮市陽東6-5-31
電話番号 028-663-4126

「栃木・日帰り温泉」日帰りプランのある施設5選

Photo byFree-Photos

宿泊施設であっても日帰り入浴可能な旅館やホテルは、栃木に多数点在しています。入浴だけでなく、食事付きプランがあったりと栃木の新鮮食材を使ったメニューもおすすめです。

「日光 星の宿」

日帰りでも十分に温泉を満喫できる栃木の「日光 星の宿」です。12:00~15:00の短時間ではありますが、日帰り利用にも関わらず庭園露天風呂に入浴できると好評です。四季折々の風景や香りを感じ、栃木の豊かな自然を体感できます。

運が良ければ山から下りてきた鹿に会えるといいます。日帰り温泉は1000円でバスタオル・フェイスタオル付です。おすすめの楽しみ方は日帰り温泉とともに、栃木の食材を使用した料亭のランチです。3300円から日帰り温泉とランチが楽しめます。

住所 栃木県日光市上鉢石町1115
電話番号 0288-54-1105

「ホテルサンバレー那須」

温泉だけでなくプールも日帰り利用可能な「ホテルサンバレー那須」です。硫黄泉・弱アルカリ泉・マグネシウム泉の3種の成分があり、効能もそれぞれで異なります。他にもミストサウナなども楽しめ、子供から大人まで日帰り利用OKな栃木の施設です。

日帰り温泉の利用料金は大人800円(子供400円)からとなり、平日や祝日で値段が違うため、確認してみてください。プール利用の際は、水着の販売とレンタルがあります。また、日帰り入浴できるランチバイキング(大人2500円~)も一押しで、ピッツァや鉄板料理など豊富なラインナップです。

住所 栃木県那須郡那須町湯本203
電話番号 0287-76-3800

「日光ステーションホテルクラシック」

個室が付いた日帰り温泉プランと食事がセットになった日帰り温泉プランがあります。洋室の個室に4時間~11時間滞在でき、食事がないプランでは途中外出して観光もできます。カップルはもちろん、小さな子供のいる家族連れにもおすすめの栃木「日光ステーションホテルクラシック」です。

個室で休憩しながら栃木の天然温泉をゆっくりと堪能できます。個室や食事が不要の日帰り温泉利用の場合、11:00~23:00の間で大人700円・子供300円です。10名以上もの人数が入浴できる露天風呂と温度の異なる内湯が男女ともにあります。

住所 栃木県日光市相生町3-1
電話番号 0288-53-1000

「湯けむりまごころの宿一心舘」

フリー写真素材ぱくたそ

約80年前に割烹店主が発見した自家源泉100%の温泉です。日帰りプランはお料理とセットになったもの、個室付き、露天貸切風呂の3プランがあります。国産の黒毛和牛と新鮮な有機野菜を使ったしゃぶしゃぶ(8250円)やお刺身、イベリコ豚のしゃぶしゃぶ(6050円)などが好評です。

着替えを持たず温泉に集中するなら、客室付きプラン(2200円)が一押しです。浴衣・バスタオルを無料で貸し出してくれます。露天風貸切風呂(50分2200円)は、12:00・13:00・14:00の3つの時間帯から選びます。

住所 栃木県日光市鬼怒川温泉滝542-3
電話番号 0288-77-0008

「湯西川温泉 彩り湯かしき 花と華」

栃木「湯西川温泉 彩り湯かしき 花と華」の泉質は、神経痛や肌に良いとされています。春や夏の木々の緑、秋の深い紅葉、ロマンティックな銀世界を堪能できる露天風呂が自慢です。

露天風呂や大浴場、貸切風呂と多様な温泉を堪能できます。栃木「湯西川温泉 彩り湯かしき 花と華」で日帰り温泉利用するなら、入浴のみ大人1080円(子供540円)・部屋と食事付き大人6900円・食事のみ大人3900円です。上品なラウンジで風景を眺めながらの食事です。

住所 栃木県日光市湯西川温泉601
電話番号 0288-98-0321

栃木の家族風呂のある日帰り温泉施設5選

Photo by mah_japan

家族やカップルで気兼ねなく温泉に入るなら、貸切家族風呂がある温泉施設を利用しましょう。日帰り入浴できる施設では、宿泊でなくても貸切家族風呂が利用可能な場所もあります。

「ホテル鬼怒川御苑」

フリー写真素材ぱくたそ

大江戸温泉物語グループの栃木にある「ホテル鬼怒川御苑」です。栃木名所のひとつ鬼怒川渓谷沿いにあり、お風呂からは季節によって違った表情を見せる鬼怒川を望むことができます。家族やグループなど大人数で日帰り温泉利用するなら、「ホテル鬼怒川御苑」の貸切大浴場があります。

栃木「ホテル鬼怒川御苑」御所の湯には、20名も収容できる大浴場があり、贅沢に貸切ることができます。6:00~8:50、15:00~22:50のどれかで50分間5000円です。栃木の日帰り温泉で大人数の家族風呂が必要なら、こちらの施設が役立つでしょう。

住所 栃木県日光市藤原1-1
電話番号 0570-061-126

「リブマックスリゾート鬼怒川」

家族やカップル利用にちょうどいい、栃木「リブマックスリゾート鬼怒川」の貸切風呂です。浴槽やシャワースペースにも手すりを付け、バリアフリーにも対応しています。13:00~21:00の間で2時間2500円です。

完全個室の家族風呂なら周囲を気にせず、ゆっくりと栃木の温泉を満喫できます。タオル付きのため、濡れたタオルは持ち帰る必要もありません。シャンプー・ボディーソープ類は備え付けです。観光で疲れた身体を洗ってリフレッシュできる日帰り温泉可能な施設です。

住所 栃木県日光市鬼怒川温泉大原2
電話番号 0288-70-1911

「花の宿松や」

フリー写真素材ぱくたそ

和風情緒たっぷりの栃木「花の宿松や」です。鬼怒川を一望できる大浴場や栃木の自然味あふれる露天風呂、そして貸切家族風呂があります。日帰り温泉の利用時間は13:00~15:00までと短時間のため、早めの利用がおすすめです。

貸切家族風呂は、栃木・鬼怒川温泉を心行くまで堪能できます。男性用の大浴場・女性用の露天風呂・貸切家族風呂とそれぞれで違った魅力があります。また、客室付き露天風呂もあるので、日帰り温泉だけでなく宿泊もおすすめです。

住所 栃木県日光市鬼怒川温泉藤原19
電話番号 0288-77-1221

「大出館」

栃木「大出館」の大きな特徴は、日本でも珍しい「墨の湯」です。タオルが黒くなり、身体には黒い湯花が付くといいます。これは豊富な鉄分が特徴で通常なら赤茶色なのですが、栃木「大出館」では黒という珍しい色になりました。

他に子宝の湯などもあり、すべて源泉かけ流しの天然温泉です。家族風呂「藤の湯」は予約制ではなく、その時に空いていれば利用できるシステムとなります。家族風呂含めすべての浴槽で日帰り温泉での利用が可能で、大人600円(小人300円)です。家族風呂も含んだ料金となります。

住所 栃木県那須塩原市湯本塩原102
電話番号 0287-32-2438

「ほてる白河 湯の蔵」

貸切家族風呂は2種類あります。大小の石が浴槽を囲む「庭風の湯」と木の香りが豊かな「木風の湯」で半露天風呂です。どちらも50分間3000円となり、和モダンな休憩スペースと脱衣場、洗い場があります。1人でもカップルでも、そして家族でも利用可能な栃木「ほてる白河 湯の蔵」です。

鬼怒川渓谷を望める男性大浴場や開放感があり景色と調和した女性大浴場、栃木に流れる風が気持ちい露天風呂と豊富な風呂が人気の「ほてる白河 湯の蔵」です。日帰り温泉の場合、13:00~19:00、大人料金700円(子供400円)となります。

住所 栃木県日光市鬼怒川温泉滝483
電話番号 0288-76-0020

栃木のカップルにおすすめの日帰り温泉施設5選

フリー写真素材ぱくたそ

付き合った記念日や誕生日、クリスマスなどカップルにとって大切なアニバーサリーに利用したい日帰り入浴可能な施設をご紹介します。また、混浴風呂や貸切露天風呂もカップル利用が多いといいます。

「オーベルジュ ザ・ヴィンテージビュー」

Photo by ColdSleeper

セレブリティな外観の「オーベルジュ ザ・ヴィンテージビュー」からは、栃木の那須高原を見渡せます。カップルのアニバーサリーに利用したい、特別な思い出を作るのにふさわしいホテルです。

日帰り温泉利用なら貸切露天風呂とステーキランチがセットになったプランがおすすめです。チェックインが11:00~11:30、チェックアウト15:00で、8330円からとなります。また、展望風呂客室付きのディナープランもあります。チェックイン16:00~16:30、チェックアウト20:00、10330円です。

住所 栃木県那須郡那須町高久乙字伊藤台3627-4
電話番号 0287-78-7878

「大丸温泉旅館」

200年以上の歴史があり、標高1300mの場所に位置する「大丸温泉旅館」です。日本風景が広がる和風情緒あふれた旅館で、静かな雰囲気が魅力です。栃木ブランドの黒毛和牛がいただけ、美しく品のある個室で食事できます。

貸切家族風呂は日帰り温泉での利用ができません。他に女湯・男湯・混浴風呂があります。日帰り利用できる時間帯は11:30~15:00、大人1000円(700円)です。日帰り温泉の利用日は月によって異なるので、公式HPのカレンダーを確認してみてください。

住所 栃木県那須郡那須町湯本269
電話番号 0287-76-3050

「奥塩原高原ホテル」

貸切風呂が4つもある「奥塩原高原ホテル」です。加水・加温ともに行っておらず、硫黄泉・乳白色の源泉かけ流し温泉のため、泉質にこだわるカップルにもおすすめでしょう。日帰り利用できる時間帯は、12:00~15:00の間で50分3000円です。

やわらかな印象を醸す西洋陶器露天風呂「りんどう」は、足を伸ばせるほどの広さでゆったり温泉に浸かれます。桧香る「やまゆり」は、木と乳白色のコントラストが楽しめます。そして、栃木県の陶器・益子焼の露天風呂「きすげ」とバリアフリー対応の「もみじ」です。

住所 栃木県那須塩原市湯本塩原113-4
電話番号 0287-32-2464

「日光奥鬼怒温泉郷八丁湯」

日光国立公園内にある「日光奥鬼怒温泉郷八丁湯」へは、送迎バスで行くことになります。標高1300mの場所にあり、大自然に囲まれ秘境感たっぷりです。自然湧き出しの自家源泉の湯は、日帰りでも利用したいという方が多いといいます。

日帰り温泉の場合、大人800円(子供500円)、9:00~15:00の利用となります。また、往復送迎と昼食、タオルのセットプランだと3500円(子供3200円)です。野天風呂・滝見の湯・石楠花の湯が混浴なのでカップルで一緒に日帰り温泉が楽しめます。

住所 栃木県日光市川俣876
電話番号 0288-96-0306

「東や」

Photo by GoToVan

街から少し離れ、山に入った場所にある「東や」です。懐かしい佇まいの 「東や」の背後には、四季折々に表情を変える山があります。源泉かけ流し天然温泉を使用し、混浴露天風呂2つと男性・女性別の内湯・貸切内湯に分かれています。

日帰り利用は10:30~18:00、利用料金は500円です。混浴露天風呂はタオル着用での入浴ができないため注意が必要です。

住所 栃木県那須塩原市塩原町下塩原1548-1
電話番号 0287-32-3636

栃木の個室で休める日帰り温泉施設5選

フリー写真素材ぱくたそ

日帰り入浴は温泉に入るだけというイメージがありますが、日帰り利用でも個室で休憩可能な施設もあります。ちょっと休憩したり、宿泊気分を味わったり、個室で快適な時間を過ごしてみてください。

「ホテル カジュアルユーロ」

日光温泉を日帰り利用するなら個室付き露天風呂「ホテル カジュアルユーロ」もおすすめです。自家源泉かけ流しの美肌の湯「ほの香」を日帰り利用できます。屋根付きですが、空が見える開放的な作りです。10:00~22:00、料金500円と日帰り入浴に嬉しい条件となっています。

住所 栃木県日光市所野1550-38
電話番号 0288-53-0500

「自然浴 離れの湯 あけび」

贅沢な日帰り入浴が可能な「自然浴 離れの湯 あけび」です。個室貸切露天風呂が10箇所あり、それぞれに石造りと木造りの浴槽を設置しています。畳の休憩スペースがあったり、和モダンな情緒があったりとカップルや家族連れにぴったりの個室付き露天風呂です。

住所 栃木県日光市小佐越字原19-26
電話番号 0288-76-0350

「喜連川早乙女温泉」

Photo by GoToVan

硫黄の香りが温泉地へ来たことを実感させます。決して広くはない施設ではありますが、珍しく関東平野で日帰り温泉が楽しめるスポットです。営業時間は10:00~21:00、17:00までは大人1050円(子供500円)となり、17:00~20:00の利用料金が大人650円(子供250円)と安くなります。

住所 栃木県さくら市早乙女2114
電話番号 028-686-4126

「ほたるの里 梵天の湯」

日帰り入浴施設「ほたるの里 梵天の湯」です。畳の個室付き風呂があり、入浴も含めて90分間休憩することができます。入浴料510円と個室利用料金1030円がかかり、他に休憩用の個室が2時間1240円で利用可能です。

羽黒山が見える露天風呂や砂風呂、寝湯、サウナなども充実ています。また、貸切個室風呂の桧風呂と石風呂も利用できます。

住所 栃木県宇都宮市今里町18-4
電話番号 028-674-8963

「きぬの宿 志季大瀞」

四季の移り変わりによって栃木の自然を都度楽しめる「きぬの宿 志季大瀞」です。日帰り入浴は展望貸切風呂や客室休憩、貸座休憩、食事付きプランとニーズに合わせて選べます。日帰り入浴でもゆっくり休みたい、宿泊気分を少しだけ味わいたいという方におすすめです。

住所 栃木県日光市小佐越1番地42
電話番号 0288-76-3855

栃木の日帰り温泉で極上リラックスタイムを

フリー写真素材ぱくたそ

栃木には、日光温泉・鬼怒川温泉・湯西川温泉など豊富な温泉があります。東京都内から栃木へはアクセスしやすいこともあり、日帰り温泉を利用する方が多いです。日帰りでも個室付きでのんびりと、雰囲気のいい旅館でカップルの記念日になど多様な利用が可能な栃木の日帰り温泉です。

anemone4
ライター

anemone4

生まれも育ちも福岡のanemone4です。ホッキョクグマと犬が好き。うちのわんこチワワにいつも癒されています。あるアーティストのLIVEに行くのが生き甲斐でカラオケが大好きです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング