与論島のホテルや民宿などおすすめ宿泊施設13選!綺麗な海を堪能できる宿は?

与論島のホテルや民宿などおすすめ宿泊施設13選!綺麗な海を堪能できる宿は?

奄美群島の1つである与論島は1人旅や少人数での旅行にぴったりの南国リゾートです。そんな与論島のホテルや宿泊先の情報をまとめました。南国の雰囲気が漂うホテルやアットホームな雰囲気の宿泊先まで13施設ご紹介します。与論島観光を考えている方は参考にしてください。

記事の目次

  1. 1.奄美群島のひとつ「与論島」ってどんなところ?
  2. 2.与論島宿泊におすすめのホテルや民宿【ホテル編】
  3. 3.与論島宿泊におすすめのホテルや民宿【民宿編】
  4. 4.与論島宿泊におすすめのホテルや民宿【ゲストハウス編】
  5. 5.与論島宿泊におすすめのホテルや民宿【コテージ編】
  6. 6.与論島宿泊におすすめのホテルや民宿【民泊編】
  7. 7.与論島宿泊におすすめのホテルや民宿【貸別荘編】
  8. 8.与論島宿泊におすすめのホテルや民宿で滞在してみよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

奄美群島のひとつ「与論島」ってどんなところ?

フリー写真素材ぱくたそ

与論島とは、奄美大島をはじめとした奄美群島の中の1つです。鹿児島県最南端の島であり、島の面積は20.8平方キロメートルと小さな島は周囲がサンゴ礁のリーフに囲まれています。

ブーゲンビリアやハイビスカスといった南国の花が出迎えてくれ、エメラルドグリーンの海では熱帯魚やウミガメを見ることができます。

百合ヶ浜やユンヌ楽園などの観光スポットがあり、年間の観光客数は約15万人が訪れています。レンタカーはもちろん、レンタル原付やレンタサイクルを与論島のホテルでは行っていることが多いので、島1周旅行にもおすすめです。

Photo byJanClaus

小さな子供さんを連れても楽しめるスポットもあるので、家族で南国旅行へ訪れるにも与論島はおすすめです。また、修学旅行先や合宿先としても利用されています。与論島にはホテルだけではなくキャンプ場もあるので、学生たちはキャンプ場でキャンプを楽しんだりしています。

今回はそんな魅力満載の与論島でおすすめのホテルをご紹介していきます。格安予約が行えるホテルもご紹介するので、与論島旅行を計画中の方はぜひホテル選びの参考にしてみてください。

青い海と豊かな文化が魅力の島

Photo by Nao Iizuka

与論島は別名「癒しの島」と呼ばれているほど、自然の美しさに触れることのできる島です。与論島はサンゴ礁が隆起してできた島で、白い砂浜ととても透明度の高い海は「東洋の真珠」と呼ばれているほど美しい景色です。

また与論島は海岸の数が多いので、ハイシーズンでも人のいない海があるのも特徴的です。人がいないので、万が一の事故には十分気を付けましょう。与論島はダイビングスポットとしてもに人気が高く、ダイビング以外にもマリンスポーツを体験することができます。

フリー写真素材ぱくたそ

与論島誕生の地と言われている「舵引き丘」や300種類超の花や木を集めた亜熱帯植物の植物園「ユンヌ楽園」、与論の歴史などが学べる「サザンクロスセンター」、幻の島と呼ばれる「百合ヶ浜」など観光スポットも豊富にあります。

与論島は鹿児島県に属していますが、沖縄県との関係も琉球王国の時代から深く、琉球と薩摩の文化を融合した独自の文化が特徴です。

Photo by ai3310X

与論島の伝統芸能である「与論十五夜踊り」は国指定重要無形民俗文化財にも指定されており、祭りが行われる与論城跡は観光スポットとして人気の場所になっています。

また、小林聡美さんや市川実日子さん、加瀬亮さんが出演して2007年に公開されて映画「めがね」のロケ地としても有名です。ロケ地にも使用された民宿も今回登場するので楽しみにしてください。

与論島宿泊におすすめのホテルや民宿【ホテル編】

Photo byEngin_Akyurt

まず最初にご紹介する与論島宿泊におすすめのホテルや民宿は、宿泊先の定番ホテルからです。設備や環境が整ったホテルは、旅の疲れを癒すのにも、旅の思い出にも重要な要になります。

与論島でおすすめのホテルを3つ厳選してご紹介します。ホテルウェディングができるホテルや、ペンションタイプのホテル、民宿のようなホテルが登場します。

ホテルなので格安予約出来るほど格安ではないかもしれませんが、サービスや客室からの景観などはばっちりです。南国の雰囲気が漂うホテルで与論島を満喫しましょう。

エーゲ海の様なホテル「プリシアリゾートヨロン」

Photo byRussell_Yan

最初にご紹介するホテルは地中海をイメージした、全室コテージタイプが特徴のホテル「プリシアリゾートヨロン」です。ホテルだけどコテージタイプなのであまり気兼ねしなくてすむのは嬉しいポイントです。

ホテルのコテージタイプはロングステイ向きのスイート、スタンダード、スタンダード・コネクティング、メゾットタイプの4種類がホテルとして用意されています。

Photo by Rodrigo_Soldon

プリシアリゾートではホテル内にあるチャペルで結婚式を挙げることができます。南国の離島で綺麗な海を背景に結婚式を挙げるホテルウェディングプランや、フォトウェディング、またブライダルパーティーも可能です。

ホテルウェディングのいいところは、ホテル内で結婚式を行い、そのまま宿泊もできるところです。ホテルウェディングは来場者の人へのおもてなしにもぴったりです。

Photo by keiyac

プリシアリゾートではホテル内でダイビング道具のレンタルも行っています。他にもマリンレジャーや釣り、シュノーケリングツアーもホテル内で受け付けているので、南国の海を満喫しましょう。

ホテル内には地中海料理が食べられるレストランや、与論島の郷土料理が食べられたり、バーベキューも楽しめます。リラクゼーションとしてタイ古式マッサージも行っています。格安予約の素泊まりプランだと5000円から宿泊できるホテルです。

ホテルまでのアクセスは、与論空港から車で3分、港から車で8分と近いことも高ポイントです。事前予約をしていれば、空港・港からホテルまで無料送迎もおこなってくれます。

住所 鹿児島県大島郡与論町立長358-1
電話番号 0997-97-5060

ご家族での宿泊もおすすめ「マリナデルレイ」

フリー写真素材ぱくたそ

「マリナデルレイ」は自然に囲まれた静かでアットホームなホテルです。赤崎海岸まで徒歩7分なので、ホテルからすぐに海に遊びに行くことが可能です。

また、ホテルの敷地内には広いお庭があり、自由にくつろげるようになっています。夜になると南国の美しい星空を観測することもできます。お子さまと一緒に訪れるととても貴重な体験を経験させてあげることができるホテルです。

与論島で人気の高い百合が浜ビーチまでは無料送迎もしてくれるので、海水浴やマリンスポーツを楽しむグループやご家族におすすめので長期滞在も出来るホテルです。

Photo byMSeimori

ホテル内のお部屋は、1名でも利用できる洋室ツイン(3900円から)3名まで利用できる洋室3名(3700円から)ご家族向けの洋室4名(3400円から)大家族やグループ旅行におすすめの洋室6名(2800円から)の4種類があり全室バス・トイレが付いています。

ホテルの客室は全部で7つしかありませんが、与論島の東部は比較的観光客の少ない地域なので、静かに過ごせます。朝食が付いており与論島の家庭料理をいただけます。ホテルへのアクセスは与論空港・供利港より車で20分です。

7台まで駐車できる駐車場もあるのでレンタカーでの利用もできます。料金もリーズナブルなので格安予約をして南国リゾートを楽しんではいかがでしょうか。

住所 鹿児島県大島郡与論町麦屋965
電話番号 0997-97-3736

ゆったりとした時間が流れる「ヨロン島ビレッジ」

Photo byshinybutton

ホテルの全室で与論島の海が眺められるのが「ヨロン島ビレッジ」です。テラスに出ると潮風と水平線が広がる海が眺められ、夕暮れには海に沈む夕日を見ながらゆったり過ごすことができるホテルです。

お部屋はホテルタイプとペンションタイプに分かれています。ホテルタイプは、白を基調としたゆとりのあるスタンダードツイン(1名様2食付で11000円)、デラックスツイン(1名様2食付13000円)は洋室と畳の両方が楽しめて家族連れにおすすめです。

Photo by alberth2

布団が敷ける畳空間とリビングのある新しいタイプの和室、モダンジャパニーズルーム(1名様2食付13000円)、プレミアムな空間を贅沢に使用したビレッジプレミアルーム(1名様2食付15000円)の4種類が用意されています。

ペンションタイプは定員が2名までのツインの洋室(3名様の場合エキストラベッド使用)と定員3名までの畳6畳の和室が用意されています。料金はどちらも1名様2食付8000円です。また、GWや夏休み、年末年始は通常料金に1000円上乗せされます。

Photo byMarjonBesteman

ホテル内にはカフェとレストランがあり郷土料理をベースにオリジナル料理を提供しています。ホテルは小高い丘に建っているので景色は抜群で、可愛らしい看板犬と亜熱帯の綺麗な花や植物が迎えてくれるホテルです。

ホテルへのアクセスは与論空港・港から車で10分です。ホテルへ事前予約していればホテルまでの無料送迎も行っています。

住所 鹿児島県大島郡与論町茶花2904-6
電話番号 0997-97-4601

与論島宿泊におすすめのホテルや民宿【民宿編】

フリー写真素材ぱくたそ

旅行の宿泊先定番のホテルをご紹介したあとにご紹介する与論島宿泊におすすめのホテルや民宿は、民宿です。民宿の魅力はリーズナブルな価格とアットホームな雰囲気ではないでしょうか。

ここでは、小さかったり少し古かったりもしますが、アットホームな雰囲気がしたり、手料理が自慢の格安で利用できる与論島自慢の民宿を4つご紹介します。1人旅や少人数旅行の方にもおすすめです。

シンプルな和室での滞在に「与州旅館」

フリー写真素材ぱくたそ

与論島の中心部にある民宿が「与州旅館」です。与論島の食材を使用した郷土料理や、歓迎の宴「ヨロン献奉」でお迎えしてくれたり、民宿の人が観光案内まで行ってくれるアットホームな民宿です。

お部屋は全室和室になっており、昭和の雰囲気のシンプルなお部屋は南国の明るい光が差し込む造りになっています。4.5畳(3000円から)、6畳(3000円から)は1名での利用が基本になっています。

8畳は3名まで(3000円から)10畳は6名まで(2500円から)の4種類のお部屋が用意されており、全室喫煙可能です。格安予約が行えるのも嬉しいポイントです。

Photo by kenming Wang

与論島の食材を使用した家庭料理を提供する食堂があり、周辺にはダイビングスポットや海水浴場があるので、遊びに行くにも便利な立地にある民宿です。

アクセスは与論空港・供利港から車で約10分で、7台停められる無料駐車場が併設されています。事前に連絡を入れておくと空港・港まで無料送迎もしてくれるなど、サービスの行き届いた心温まる民宿です。ぜひ格安予約を取って宿泊してみてください。

住所 鹿児島県大島郡与論町茶花211
電話番号 0997-97-2168

さとうきび畑に囲まれて「ペンションパラダイス楽園荘」

Photo byJamesDeMers

いつも笑顔が絶えない明るい宿をコンセプトにしている民宿が「ペンションパラダイス楽園荘」です。樹齢100年を誇る大きながじゅまるの樹がシンボルになっており、木陰で涼しく一休みできたりと宿泊客の憩いの場になっています。

楽園荘最大の特徴は周囲をサトウキビ畑に囲まれている事です。青々としたサトウキビ畑は南国でしか見ることができない美しい光景です。冬になるときび刈り体験もできます。

Photo by AUSGANG SOFT

お部屋は合計4種類用意されています。2つのベッドがある洋室(エキストラベッド利用で3名まで利用可能)と、2つのベッドと6畳の和室が付いている和洋室(4名以上最大6名まで利用可能)が客室Aタイプです。

客室Bタイプは、ファミリーやグループにおすすめのツインルーム(エキストラベッド利用で最大3名まで利用可能)と5畳の和室(最大3名まで利用可能)があります。利用料金は2食付きで通常期1室1名で7000円(税抜)、素泊まりで5500円(税別)です。

繁忙期はプラス1000円が上乗せされます。可愛いヤギが迎えてくれる楽園荘に格安予約をして訪れてみてはいかがでしょうか。

住所 鹿児島県大島郡与論町古里1279
電話番号 0997-97-3574

温かいおもてなしが嬉しい「明星荘」

Photo by kntrty

昔ながらの南国の民宿という雰囲気が漂う民宿が「明星荘」です。さとうきび畑に囲まれており、窓を開けるとさとうきび畑を眺められます。清掃が丁寧に行き届いており清潔なので、自宅にいるようにくつろげるお部屋になっています。

お部屋は4.5畳(店員2名)と6畳(店員3名と4名の2種類)のお部屋があり、窓からの景色もよく部屋によっては朝日が見られるお部屋や海が見えるお部屋もあります。女性限定で南国っぽい部屋ぎを用意してくれているのも高ポイントです。

フリー写真素材ぱくたそ

お隣がスーパーなのも便利で嬉しいポイントです。また、受付やお部屋などところどころに置いてある雑貨も可愛らしいと評判です。シュノーケルや自転車、原付のレンタルも行っているので、海で遊ぶのにも与論島を探索するときの拠点にもぴったりです。

提供しているお料理も、島の素材を使った手作りのお料理で、1人旅や少人数での使用にはとくにおすすめです。予約制になりますが、3台まで停められる無料駐車場もあります。

学生限定プランや素泊まりプランだと一泊2000円を切る料金なので、格安予約をして訪れましょう。事前に連絡をいれておけば空港・港からの送迎も行ってくれるのでアクセスにも困りません。ゆったりとした時間が流れる南国ならではの雰囲気を味わうのにはぴったりの宿泊先です。

住所 鹿児島県大島郡与論町麦屋1659-2
電話番号 090-1664-2736

マリンスポーツをしたい方におすすめ「星砂荘」

Photo by Lamuran

先程紹介した楽園荘に続き、昔ながらの雰囲気が魅力的で、映画「めがね」の撮影地としても使用されたのが「星砂荘」です。

お部屋は和室の6畳タイプが基本のお部屋になっており、1階にある客室や海が見えるお部屋、サトウキビ畑が眺められるお部屋が用意されています。

昭和の雰囲気満載のバストイレは共同になっています。1つだけ、バス・トイレ・ベッドが付いたお部屋もあり、6畳と4畳の和室がくっついた10畳のお部屋です。

Photo by kentaro

与論島観光のスタートを切るための朝食もしっかりと提供されるのでエネルギー補充もばっちりです。夕ご飯には与論島の食材を使用した家庭料理が提供されます。

昭和天皇も召し上がった奄美地方の名物鶏飯(ケイハン)が提供される日もあります。南国の雰囲気が漂うお庭でバーベキュー大会が開催される日もあります。

青い海の上から日の出が見られる「早朝シーカヤック」プランはとても感動的で一度体験することをおすすめします。シュノーケリングやダイビングも行えるので与論島の海を満喫できます。

ホテルへは与論空港・港から車で10分です。空港からの送迎も行っています。素泊まりだと1泊2900円(税込)、朝食付きで1泊4100円(税込)で宿泊できるので、格安予約で星砂荘へ宿泊しましょう。

住所 鹿児島県大島郡与論町東区616-3
電話番号 0997-97-3710

与論島宿泊におすすめのホテルや民宿【ゲストハウス編】

Photo byRyanMcGuire

次にご紹介する与論島宿泊におすすめのホテルや民宿は、ゲストハウスです。ゲストハウスは近年人気を集めており、ホテルでは出来ない宿泊者同士の交流が行えるのがポイントです。

利用料金もホテルに比べると、比較的安い場所が多いので、格安予約を行って訪れてみましょう。新しくオープンしたゲストハウスや少人数しか利用できない場所もあるので、女性の1人旅にもおすすめです。

コーヒーが美味しい「MEEDAFU'S YUI HOSTEL and COFFEE」

Photo bycocoparisienne

2018年の6月に与論島の中心地である茶花にオープンしたばかりのゲストハウスが「MEEDAFU'S YUI HOSTEL and COFFEE」です。新しく清潔感のあるゲストハウスなので女性にも嬉しいポイントです。

与論島と旅人をつなげたいをコンセプトにしており、与論島の文化や農業体験、街歩きガイド、南国ならではの三味線体験やマリンスポーツの案内をしてくれます。中でもスタッフによる街歩きガイドは好評になっています。

木の温もりを感じる館内は、レストランと無料駐車場、お庭があります。お部屋にはポット、ソファ、エアコンが備わっているドリトミータイプのベッドルームで最大6名まで利用できます。

Photo bygery

日中は宿泊者が優先で使用できるカフェの経営も行っており、地元の人との交流もできるようになっています。島の食材を使用して作ったカレーなど料理も美味しいく、モーニングも11時まで営業しています。朝からゆったりと美味しいと評判のコーヒーの付いた朝食も食べられます。

宿泊先として大事なポイントの、オーナーをはじめスタッフの対応がいいのも大変おすすめのポイントです。宿泊料金は10000円前後で、施設も綺麗で、女性専用スペースもあるので女子旅や1人旅の方にも人気のゲストハウスです。

住所 鹿児島県大島郡与論町茶花270
電話番号 080-2720-0222

秘密基地の雰囲気「ゲストハウスKAI」

Photo by Sasha India

海沿いの坂道を登った先にあり、ギリシャにいるような青と白の綺麗な建物が目印なのが「ゲストハウスKAI」です。緑に囲まれていてまるで、秘密基地のようなゲストハウスに大人でもわくわくしてしまいます。

ウドノスビーチまで徒歩1分の距離なので宿泊中も波の音を聞きながらゆっくりと南国の夜を楽しむことができます。お土産や手作り雑貨の販売を行うギャラリーや石窯ピザが楽しめるサービス、奄美群島認定ガイドによる与論島エコガイドツアーサービスなども同時に営業しています。

Photo by yto

昔反町隆史さんと竹野内豊さんが出演していた「ビーチボーイズ」に出てくるような雰囲気のゲストハウスです。5人しか宿泊出来ない小さなホテルです。

ホテルでは経験できないアットホームなお宿で宿泊してみませんか?早朝とサンセットツアーも実施しているので、朝日を海の上から見る体験もできます。

お部屋はシングルベッドタイプ(一泊3500円)と、2段ベッドタイプ(一泊3000円)があり、一人旅でも少人数の旅行での宿泊先としてもおすすめです。素泊まり専門なので、格安予約で利用できるのも嬉しいポイントです。アクセスは空港・港から車で8分です。

住所 鹿児島県大島郡与論町茶花2309
電話番号 070-5503-6971

格安予約したい方はこちら「ドミトリー海(KAI)」

Photo by JIRCAS

格安予約がおすすめなのが「ドミトリー海(KAI)」です。先ほど紹介したゲストハウスKAIのオーナーが営業しているゲストハウスです。

ゲストハウスKAIよりさらにリーズナブルに宿泊できるドリトミータイプのホテルです。格安予約をするのならおすすめのホテルです。

Photo byJayMantri

利用料金は一泊素泊まりで1人2000円からで、3泊目からは1泊1500円(繁忙期を除く)とかなりお安く宿泊することができます。

収容人数は5名でお部屋は男女が分かれた洋室が2部屋用意されています。町の中心地に立地しているので、近くにスーパーやコンビニもあり長期滞在に向いているホテルです。

見た目は雑居ビルのようなので少し分かりにくいので注意してください。宿泊者同士の交流を楽しみたいのならおすすめしたいホテルです。ぜひ格安予約で訪れてみてください。

住所 鹿児島県大島郡与論町大字茶花2309
電話番号 070-5503-6971

与論島宿泊におすすめのホテルや民宿【コテージ編】

Photo by12019

ホテルや民宿以外でも与論島ではおすすめ宿泊地があります。次に紹介する与論島宿泊におすすめのホテルや民宿は、南国の空気や自然が味わえるコテージ・キャンプ場をご紹介します。

小さなお子さま連れのご家族はホテルだけではなく、南国でのキャンプ体験という貴重な経験ができるのでおすすめです。ホテルと比較すると料金もお安いので格安予約で訪れてみてください。

自然の中で過ごそう「百合ヶ浜キャンプ場」

Photo byHans

与論島の大自然を満喫するなら「百合ヶ浜キャンプ場」がおすすめです。与論島で一番大きな砂浜の海岸である大金久海岸の背後にあるキャンプ場で、周囲にはモクマオウの林があります。格安予約で南国でキャンプができるので、いつもと少し違ったキャンプを楽しみたい人におすすめです。

キャンプ場にはテントが20張ほど張れて、大人1泊1名500円、中学生以下1泊1名250円、小学校就学前の児童は無料で利用できます。テントのレンタルは行っていません。

バンガロータイプは2棟あり、大人1泊1名800円、中学生以下1泊1名400円、小学校就学前の児童は無料で利用できます。広さは板まで4.5畳ほどで共有のシャワー、炊事場、トイレが使用できます。

Photo bykirkandmimi

コテージタイプは6棟あり、1棟につき4名までが1泊5000円で、定員が1名超える毎に1泊1000円がかかります。広さは板間で6畳ほどで2段ベッドが2つあります。また、日帰りの利用も1棟1000円で可能です。

炊事場、シャワー・トイレは共有でエアコンの利用も可能ですが1時間につき100円の使用料がかかります。バンガロータイプもコテージタイプも寝具のレンタルは行っていませんので、注意してください。

ペットの受け入れも可能ですが、放し飼いは厳禁です。トイレマナーや施設内には入れないなどルールはきちんと守りましょう。

与論島の百合ヶ浜とは?

フリー写真素材ぱくたそ

「百合ヶ浜」とは与論島で一番有名な観光スポットです。毎年春から夏にかけて、中潮または大潮の時の干潮時にしか現れないことから「幻の島」とも呼ばれています。

与論島観光協会ではホームページで百合ヶ浜の出現カレンダーを記載しているので、絶対に見たいという方はチェックしてみてください。必ず見れるというわけではありませんが、百合ヶ浜へ行くツアーも組まれているので、ツアーを利用するのもおすすめです。

Photo byxaam-fotografiert

百合ヶ浜には伝説が残っていて、「百合ヶ浜にある星の砂を年齢の数だけ拾うと幸せになる」と言われています。また、あまりの美しさに百合ヶ浜で結婚式を挙げるカップルもいるという話です。

与論島へ旅行に訪れた際はぜひとも幻の島・百合ヶ浜に降り立つことをおすすめします。百合ヶ浜へ向かう道中は、熱帯魚や運がよければウミガメにも遭遇できます。

住所 鹿児島県大島郡与論町茶花32-1(与論町役場商工観光課)
電話番号 0997-94-4902

与論島宿泊におすすめのホテルや民宿【民泊編】

Photo byjoaolimafotografia

続いてご紹介する与論島宿泊におすすめのホテルや民宿は、最近耳にする機会も増えた民泊を行っている場所です。民泊とは旅行者などが、ホテルなどに宿泊せずに一般の民家に宿泊することを言います。

一般民家に宿泊するので、与論島での生活に触れられたりとホテルに泊まっていると体験できないようなことが経験できるのが大きなポイントです。いつもホテルに泊まっている人でも安心して利用できる民泊施設をご紹介します。

与論島の暮らしを体感「里の家」

Photo by nubobo

与論島で民泊ができるのが「里の家」です。笑顔がとっても素敵なご夫婦が経営しており、牛のお世話(30分~1時間)や野菜の収穫(30分~1時間)など与論島の日常を体験できます。

与論島の人との交流を楽しみたい方や、お子さまに色々な体験・経験をさせてあげたいと考えている人にぴったりの宿泊先です。

Photo bylacasadicomo

都会ではなかなかできない経験をできるので、日常とかけ離れたい人やリフレッシュしたい人におすすめの宿泊先です。与論島のおいしい空気と、青い空と海で心も身体もリフレッシュしましょう。

アクセスは与論空港・港から車で15分で、事前に観光協会に連絡を入れておけば送迎もしてくれます。利用料金は1泊2食体験付きで大人1名9450円、3歳以上小学生以下のお子様が1名5250円で3名まで利用できます。

住所 鹿児島県大島郡与論町麦屋1824
電話番号 0997-97-5151(ヨロン島観光協会)

与論島宿泊におすすめのホテルや民宿【貸別荘編】

Photo byjkdberna

旅行に行く際に悩みの種なのは宿泊先です。きちんとホテルに泊まるのか、旅館や民宿が好きな方も多いです。最近ではゲストハウスなど新しいタイプのホテルも登場しています。

与論島での宿泊先に悩んだときはいっそのこと貸別荘を借りてみてはいかがでしょうか。最後は与論島で宿泊できる貸別荘をご紹介します。ホテルに飽きた方やお友達同士での旅行におすすめです。

借りる人数が多いほどお安い料金で宿泊できるので、大人数で与論島を訪れる予定がある人は、敢えてホテルには宿泊せずに、格安予約で貸別荘に宿泊してみましょう。

友達同士で滞在したい「星乃夜」

フリー写真素材ぱくたそ

与論島で1棟丸々貸してくれるのが「星乃夜(ほしのや)」です。貸別荘の形なので利用料金は1棟10000円(税抜)です。1日1組限定で最大5名まで利用できます。

利用人数が多ければ多いほどお安く利用できるので、友達同士のグループ旅行や家族旅行の方は格安予約で押さえておきたい宿泊地です。

1棟貸って大丈夫?と不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、ゆんぬ・あーどぅる焼窯元が経営しており、あーどぅる焼きの敷地内にあるので利用するのも安心です。

フリー写真素材ぱくたそ

夜には満天の星空が広がるので、普段は見ることのできない天の川の観察なども行えます。ちなみに星空が美しいことが星乃夜の名前の由来にもなっています。

1軒屋を貸してくれて、周囲には何もないので気を使わなくてもいいのは嬉しいポイントです。近くにある「しちりん焼肉かっちゃん」でお肉とコンロのレンタルも行っているのでバーベキューもできます。

アクセスは与論空港から車で15分ほどですが、周囲にお店などがありませんのでしっかり準備をしてから向かうようにしましょう。

住所 鹿児島県大島郡与論町古里909
電話番号 090-9479-1488

与論島宿泊におすすめのホテルや民宿で滞在してみよう

Photo byEngin_Akyurt

与論島でおすすめのホテルや民宿をご紹介して来ました。今回ご紹介した以外にも、与論島には魅力的な宿泊施設がたくさんあります。それぞれ与論島の魅力が味わえる素敵なお宿ばかりです。

南国への旅行をお考えの方はぜひ与論島へ訪れてみてはいかがでしょうか。格安予約でアットホームな島の雰囲気が味わえるホテルに宿泊し、都会の喧騒を離れ、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ICHIKA
ライター

ICHIKA

さまざまな地域の魅力やお店、商品の魅力を伝えたいと思い、空いた時間にちょっとずつ書いています。皆さんに読んでいて面白い、行ってみたい!役に立つなぁと思ってもらえるような記事を目指して日々執筆しています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング