奄美大島でリゾート気分の味わえる高級ホテル9選!女子旅にもおすすめ

奄美大島でリゾート気分の味わえる高級ホテル9選!女子旅にもおすすめ

鹿児島県本土から南方の海上に位置する亜熱帯の島・奄美大島には、リゾート気分の味わえる高級ホテルが点在します。島には多くの部分に森があり、珊瑚礁が広がる美しい海には、ウミガメなどが生息しています。今回は、女子旅にもおすすめの奄美大島の高級ホテルをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.奄美大島ってどんなところ?
  2. 2.奄美大島のおすすめホテル①「THE SCENE amami spa&resort」
  3. 3.奄美大島のおすすめホテル②「ヴィラ・ファニー」
  4. 4.奄美大島のおすすめホテル③「奄美大島ホテルリゾートコーラルパームス」
  5. 5.奄美大島のおすすめホテル④「奄美リゾートホテルTHIDAMOON」
  6. 6.奄美大島のおすすめホテル⑤「ネイティブシー奄美 アダンオンザビーチ」
  7. 7.奄美大島のおすすめホテル⑥「ネストアット奄美ビーチヴィラ」
  8. 8.奄美大島のおすすめホテル⑦「奄美山羊島ホテル」
  9. 9.奄美大島のおすすめホテル⑧「HOLLY CAMP」
  10. 10.奄美大島のおすすめホテル⑨「ゼログラヴィティ清水ヴィラ」
  11. 11.奄美大島の高級ホテルでリゾート気分を満喫しよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

奄美大島ってどんなところ?

Photo byCCPAPA

奄美大島は、鹿児島県本土と沖縄県本土のほぼ中間に位置する亜熱帯性気候の島です。712.35平方キロメートルの面積をもつ奄美大島は、新潟県西部に位置する佐渡島(さどしま、さどがしま)に次ぎ、日本で5番目に大きい島となります。島の多くの部分が山岳で、平地は少なめです。

島には奄美市の他に、ハートロックがある町・龍郷町(たつごうちょう)や、満天の星が降り注ぐ町・瀬戸内町、奄美大島の西海岸に位置する大和村(やまとそん)、焼内湾(やけうちわん)を取り囲むように14の集落が点在する宇検村(うけんそん)があります。

温かい海に囲まれている奄美大島は、一年を通して温暖多湿で降水量が多く、年間平均気温は20℃を超えます。また、年間の日照時間は日本で一番短いといわれています。

Photo byjuemi

では、リゾート気分を味わえる高級ホテルをご紹介する前に、奄美大島の気候の特徴についても見ていきましょう。

奄美大島は、東京で10℃を下回る1月・2月でも、気温が10℃を以下となる日は少なく、この頃には鮮やかな濃いピンク色をした寒緋桜(かんひざくら)が咲き始めます。寒緋桜は、別名を緋寒桜(ひかんざくら)ともいい、晴天時には多くの人が花見に訪れます。

3月~4月の若葉の芽が伸びる春には、20℃を超える日もあり、有毒なハブの活動に適した気温となってきます。梅雨入りは本土より1か月ほど早く、5月~6月は蒸し暑い雨や曇りの日が続きます。梅雨が明け、夏本番の7月~8月になると、晴天が続き連日で30℃を超える真夏日になります。

Photo by1103489

7月~9月の観光シーズンは台風シーズンでもあり、台風の動きに注意が必要です。9月は残暑が残る日があるものの、10月には20℃以下となる日もあります。11月は長袖などの羽織りものがあると安心です。

風が冷たくなってくる12月は、奄美とはいえ体感温度が下がります。ブルゾンやコートなどで防寒対策をするのがおすすめです。重ね着しやすい服装で観光を楽しみましょう。

自然と伝統文化豊かな島!

Photo byPexels

自然豊かな奄美大島には美しい珊瑚礁が広がり、ウミガメやカラフルな魚たちに出会えます。奄美大島と徳之島(とくのしま)の常緑広葉樹林には、世界的にも希少な野生動物・アマミノクロウサギが生息しています。

日本で2番目に大きいマングローブ林では、マングローブカヤックを楽しめます。マングローブとは、熱帯や亜熱帯地域の海岸や河口部など、淡水と海水が混ざり合う汽水域(きすいいき)に生息している植物の総称です。

Photo by mypubliclands

マングローブは赤道付近の地域に分布していますが、太平洋地域では鹿児島市が北限といわれています。日本では、奄美大島の他に、沖縄県西表島や宮古島、石垣島、屋久島などでもマングローブを見ることができます。

奄美大島の魅力は、美しい自然だけではありません。奄美大島には「島唄」と呼ばれる独特の民謡があります。島唄のシマとは、奄美において「集落」のことをいいます。奄美の暮らしには島唄が弾き語りされ、冠婚葬祭など祝いの席では島唄が唄われています。

Photo by USIO Design Project

島民にとっての島唄は、日々の暮らしになくてはならないものです。また、「八月踊り」と呼ばれる年に一度のお祭りでは、老若男女が太鼓のリズムにのせて一晩中踊り、歌を掛け合います。こうした伝統行事もまた、奄美大島の魅力の一つとなっています。

奄美大島の伝統工芸品として織られている本場大島紬(ほんばおおしまつむぎ)は、独特の黒褐色を基調とした繊細な折柄が美しく、最高級品は数百万円にもなる高級品として知られています。たくさんの工程を経て作られる手織りの本場大島紬は、染め方と折り方の組み合わせで違いが出てきます。

Photo by akiko.russell

本場大島紬は、島の自然が育んだ泥田で何度も染め抜く泥染めが特徴的です。奄美空港から20分ほどの場所にある大島紬村では、泥染めや機織り、着付けなどができる体験施設があります。本場の大島紬づくりで、島旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

魅力あふれる奄美大島には、奄美大島に住む人たちが育んできた伝統文化や歴史、産業があります。訪れる地の伝統などを知ることで、より一層旅が面白くなります。自然と伝統文化が豊かな島・奄美大島をぜひ、訪れてみてください。

Photo by taiyofj

これまで、奄美大島の気候や魅力などについて見てきました。では早速、リゾート気分を味わえる高級ホテルをご紹介します。女子旅や子連れファミリーにもおすすめのホテルをピックアップしていますので、最後までご覧ください。ホテルで楽しめるランチや温泉の情報にも触れていきます。

奄美大島のおすすめホテル①「THE SCENE amami spa&resort」

Photo byDigitalMarketingAgency

奄美大島でリゾート気分を味わえる高級ホテル・おすすめ1か所目は「THE SCENE amami spa&resort」です。奄美大島の最南端に位置する四つ星のリゾートホテル・ザシーンは、ビーチまですぐのロケーションにある高級ホテルです。

透き通る青い海と山々に囲まれたザシーンには、手つかずの自然に囲まれたプライベートビーチがあります。白い砂浜のビーチは、リゾート挙式を挙げるカップルや子連れファミリーに人気です。

ホテル前のビーチには、幸運を運んでくる守り神とされるウミガメや、さまざまな生物が遊びに来ます。奄美大島は、昔話・浦島太郎で知られる龍宮伝説が伝わる地でもあります。天気の良い日は、裸足でビーチをお散歩してみるのもおすすめです。

Photo byinquiryml

ホテルでできるアクティビティ&ホビーでは、心を落ち着かせ身体をリセットするヨガや、シュノーケリング、ハワイ発祥のスタンドアップパドルボード(SUP)、素材が透明で足元が透けて見えるクリアカヤックなどを楽しめます。

美しい珊瑚やカラフルな魚たちの競演を楽しめるシュノーケリングは、お子さまにも人気です。ホテル前の海は浅瀬になっていますので、子連れでの旅行も安心して一緒に遊べます。所要時間や料金については、公式サイトで確認できます。

Photo byStockSnap

ホテルには、海に面したレストランや、奄美諸島を代表する特産物・黒糖焼酎を豊富に取り揃えたバーカウンター、満天の星を楽しめる屋上テラス、チャペル、奄美大島唯一の天然温泉などがあります。温泉は源泉掛け流しで、湯冷めしにくい人気の天然温泉となっています。

レストランでは、地元で採れたオーガニックな食材を使った洋食、和食を楽しめます。ホテルではランチも堪能できます。ランチの営業時間は12:00~14:00です。

ゲストルームは、全室オーシャンビューです。1室限定のスイートルームや、ソファーに腰掛けながら贅沢な景色を楽しめるデラックスルーム、一人旅でも快適に過ごせるスタンダードルームがあります。波の音を聞きながら、ゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか。

Photo byAnnamos

無料Wi-Fi完備の客室には、ポットやテレビ、ドライヤーなどが備わり、シャンプー、コンディショナー、ガウンなどのアメニティも充実しています。ウェルカムドリンクやお食事のルームサービス、クリーニングなども利用できます。

浄化の旅ができる高級リゾートホテル

Photo byMBatty

奄美大島で人気の高級ホテル・ザシーンは、浄化の旅ができるリゾートホテルでです。手つかずの自然と神秘が、心や身体、脳を浄化してくれます。

ザシーンのオリジナルプランには、島と太陽、海のパワーを吸収できるサンライズヨガが組み込まれた、ヨガ一人旅プランや、加計呂麻島(かけろまじま)散策付きで心と体を浄化できるリセットプラン、インストラクターとマンツーマン指導のもと瞑想を学べる瞑想プランなどがあります。

日常を忘れ、贅沢な休息の時間をリゾートホテルで過ごしてみませんか?ホテルオリジナルプランのスケジュールや料金、食事等の詳細は公式サイトで確認できます。

ネイチャークレンズを体感しよう

Photo byNiko_Shogol

高級リゾートホテル・ザシーンでは、ネイチャークレンズを体感することができます。ネイチャークレンズ(Nature Cleans)は、心や体・脳をリセットし、今までにない開放感を手に入れる7日間の滞在プログラムです。

大自然に囲まれた環境で、なりたい自分へと変えていきます。7日間の滞在中に、前向きな気持ちや新しい価値観、質のいい睡眠を手に入れます。プランには、送迎やコンサルテーション(内診)、お食事、宿泊が含まれています。体の状態に合わせて最適な滞在プランが作成されます。

Photo bysilviarita

体感できるメニューには、農業体験や温泉、シュノーケル、加計呂麻島探索、フットミムピー、ファスティング、デジタルデトックス、ウォーキング、ストレッチ、瞑想、天体観測、ヨガ、快眠プログラムなどがあります。

目的に合わせて滞在日数を選ぶことができます。料金や、温泉などのプログラムが組み込まれたメニューの詳細については、公式サイトで確認できます。自然に囲まれたリゾートホテルで、身体だけではなく心や脳も癒し、整えていきましょう。

天然温泉でほっと一息

Photo byTesaPhotography

湯けむりがたつ露天風呂は、奄美唯一の天然温泉です。天然温泉「きゅらの湯」では、お肌を滑らかに整える美肌効果が期待できます。温泉の泉質はナトリウム・カルシウム・一塩化物泉です。

開放感あふれる露天風呂は、目の前に広がる絶好のロケーションです。温泉では波の音も楽しめます。子連れ旅行や女子旅などで訪れた際は、天然温泉でほっと一息ついてみませんか?ザシーンへのアクセス方法は、奄美空港より車で約2時間です。

住所 鹿児島県大島郡瀬戸内町蘇刈970
電話番号 0997-72-0111

奄美大島のおすすめホテル②「ヴィラ・ファニー」

Photo byFree-Photos

奄美大島でリゾート気分を味わえる高級ホテル・おすすめ2か所目は「ヴィラ・ファニー」です。ヴィラ・ファニー(VILLA FUNNY)は、奄美大島の隠れ家的宿泊施設です。施設内はオーシャンビューで、波の音を聞きながら心も体もリラックスできる空間となっています。

お部屋の間取りは、リビングルームやベッドルームの他に、キッチン、和室、パウダールーム、バスルーム、バルコニーが配置されています。ヴィラには温泉の設備はありませんが、お風呂からの景色が美しいと評判です。

Photo byEngin_Akyurt

Wi-Fiを利用できる施設内には、テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、オーブントースター、ホットプレート、炊飯ジャー、電気ポット、洗濯機、食器・グラス類、栓抜き・缶切り、調味料、寝具類、石鹸類、タオル、部屋着、使い捨てスリッパなどの設備が揃います。

前日までの予約で、BBQなどお食事の配達を依頼できます。宿泊者以外の方のヴィラへの立ち入りは禁止されていますので、ご注意ください。ヴィラ・ファニーへのアクセス方法は、奄美空港より車で約10分です。

まるで別荘に来たかのように過ごせる

Photo byrawpixel

ヴィラ・ファニーの魅力は、まるで別荘に来たかのように過ごせる点です。都会の喧騒から抜け出し、自然に身を置き、海を眺めながら過ごしてみてはいかがでしょうか。女子旅や子連れファミリーにも安心して利用できます。

別荘のように過ごせるヴィラ・ファニーは、リピートで訪れる宿泊者も多く、口コミ評価の高い人気施設です。ぜひ、家族揃って奄美大島でリゾート気分を満喫してみてください。のんびりと海を眺めているだけでも極上のひと時を過ごせます。

周辺には、車で約6分の場所にランチ営業をしているヘルシーアイランドカフェ奄美店があります。人気のヤギミルクソフトクリームを堪能できますので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

住所 鹿児島県奄美市笠利町大字用安1318-3
電話番号 099-259-5555

奄美大島のおすすめホテル③「奄美大島ホテルリゾートコーラルパームス」

Photo byEngin_Akyurt

奄美大島でリゾート気分を味わえる高級ホテル・おすすめ3か所目は「奄美大島ホテルリゾートコーラルパームス」です。奄美大島ホテルリゾートコーラルパームスは、奄美大島北部にある三つ星のリゾートホテルです。

館内には、レストランや宴会場、売店、コインランドリーの設備があります。温泉の設備はありませんが、屋外プールを楽しめます。

Photo bydinmix

館内に3つあるレストランでは、島の食材を使った美味しい洋食や和食、郷土料理を堪能できます。朝食やランチ、ディナーもすべて、ホテルのレストランを利用できます。

コーラルパームスは子連れファミリーの利用が多く、子連れ旅行者でも安心して宿泊できます。奄美空港からホテルへは無料送迎を利用できます。送迎の利用時間は、9:00~17:00までです。

全室オーシャンビューを楽しめる

Photo byEngin_Akyurt

美しい珊瑚礁の海を望むロケーションにあるホテルには、35室・5パターンの客室があり、全室オーシャンビューの空間となっています。大自然を感じながら、ゆっくり滞在できます。

お部屋は、デラックスルーム12室、スタンダードツインルーム12室、スーパーデラックスルーム8室、スイートルーム2室、子連れファミリーにおすすめのジュニアスイートルーム1室の構成です。

客室には、タオルや歯磨きセット、浴衣、シャンプー・コンディショナー、石鹸などのアメニティが揃います。

子連れでの旅行に最適なジュニアスイートルームは、リビング、ツインベッドルーム、洗面、お手洗い、浴室の設備があり、明るくやわらかな色調のインテリアで、南国気分を楽しめます。

住所 鹿児島県奄美市笠利町大字宇宿2520
電話番号 0997-63-8111

奄美大島のおすすめホテル④「奄美リゾートホテルTHIDAMOON」

Photo bysasmita

奄美大島でリゾート気分を味わえる高級ホテル・おすすめ4か所目は「奄美リゾートホテルTHIDAMOON」です。ティダムーンは、サウナやテラスを併設するロケーション抜群の4ツ星ホテルです。

開放感のあるテラスでは、目の前に広がる海を眺めながらティータイムを楽しめます。庭では、青空の下で楽しめるBBQが人気です。潮風を感じられるガーデンプールでは、ゆったり流れる島の時間を満喫できます。

Photo bysilviarita

ティダムーンでは、リラクゼーションも楽しめます。貸切風呂や露天風呂、温泉の設備はありませんが、リゾートホテルならではの落ち着いた雰囲気の中で、4種のお風呂(塩風呂・薬草風呂・シルク風呂・珊瑚風呂)を楽しめます。それぞれに異なる効能を持ちます。

シルク風呂(女性のみ)は、大島紬の原料であるシルクを配合しているお風呂です。珊瑚風呂は、天然ミネラルが豊富な珊瑚水を使った高ミネラルなお風呂となっています。

エステでは、オールハンドのマッサージでの施術を受けられます。シルクの成分や月桃(げっとう)、アロエベラなど自然素材のオリジナルエステで、体の芯からスッキリしてみてはいかがでしょうか。

Photo bysharonang

ホテルでのお食事は、奄美大島の食を堪能できる島会席や、地元の食材を使用した創作イタリアンを楽しめます。その他リゾートならではの多彩な料理も堪能できます。朝食は、和洋日替わりの島朝食です。奄美空港からホテルへのアクセスは、車で約10分ほどかかります。

ファミリールームで子連れでもゆったり

Photo by2081671

奄美リゾートホテルティダムーンの客室には、子連れファミリーがゆったり過ごせるファミリールームがあります。子連れ旅行者に人気のファミリールームは、お子さまが安心して過ごせる畳のお部屋です。ベッドは、釘を使わない自然素材のベッドとなっています。

その他客室には、目の前に広がる太平洋を一望できるスイートルームや、正面に海のロケーションが広がるオーシャンビューツインルーム、奄美の大自然を間近に体感できるランドビューツインルームがあります。

客室の備品には、電話やドライヤー、湯沸かしポット、冷蔵庫が備えられ、歯磨きセットやナイトウェア、シャンプー・コンディショナー、スリッパなどの室内アメニティも充実しています。

住所 鹿児島県奄美市笠利町平1260
電話番号 0997-63-0006

奄美大島のおすすめホテル⑤「ネイティブシー奄美 アダンオンザビーチ」

フリー写真素材ぱくたそ

奄美大島でリゾート気分を味わえる高級ホテル・おすすめ5か所目は「ネイティブシー奄美 アダンオンザビーチ」です。ネイティブシー奄美アダンオンザビーチは、ビーチが目の前にある三ツ星ホテルで、子連れファミリーにも人気です。

地元の方にも人気のレストラン「forest」では、奄美の郷土料理と創作洋食コースの料理を日替わりで楽しめます。開放感あふれるオーシャンビューテラスも、食事やティータイムで利用できます。

Photo bySofiaHM

海を眺めながら優雅に楽しめるランチ(11:30~16:00)では、10種類以上のパスタメニューや、5種類のピッツァ、お子さま用ランチプレート(お子さまランチ)、郷土料理や鶏飯を楽しめます。

ホテルでできるアクティビティには、子連れファミリーでも安心して参加できるビーチシュノーケルなどがあります。ビーチシュノーケルは、3歳以上のお子さまが参加できます。開催時間やスケジュール、参加料金については、公式サイトで確認できます。

非日常的な女子旅ができる高級ホテル

Photo byPexels

ネイティブシー奄美は、海に囲まれた絶景のロケーションにあります。サービスが行き届くよう配慮された客室は、14室のみで全室オーシャンビューです。非日常的な女子旅を楽しめるホテルとなっています。美しい奄美のビーチや珊瑚礁の景色を存分に楽しみましょう。

ホテル内には温泉設備はありませんが、お部屋で受けられるマッサージサービスがあります。マッサージで癒しの島時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ホテル内の部屋は洋室タイプで、全室でWi-Fiに対応しています。ツインルーム7室、ロフト付きメゾネット7室の構成となっています。客室内には、シャンプー・コンディショナーなどのアメニティグッズがある他、ドライヤーやコーヒーメーカーなども用意されています。

住所 鹿児島県大島郡龍郷町芦徳835
電話番号 0997-62-2385(8:00~22:00)

奄美大島のおすすめホテル⑥「ネストアット奄美ビーチヴィラ」

Photo bydigitalskennedy

奄美大島でリゾート気分を味わえる高級ホテル・おすすめ6か所目は「ネストアット奄美ビーチヴィラ」です。ネストアット奄美ビーチヴィラ(NEST AT AMAMI BEACH VILLAS)は、ビーチフロントに位置する四つ星の宿泊施設です。

奄美の文化や伝統を取り入れたネストアット奄美ビーチヴィラは、23の客室と1つのレストランが備わった14棟のみのリゾート施設です。満天の星空を眺めながら上質で贅沢な時間を過ごせます。

リゾート滞在を快適に過ごせるよう設計されたヴィラは3つあります。プールヴィラは、ラグジュアリーなヴィラで、大自然を眺望できるのが魅力です。定員は、幼児を除く1~4名です。お部屋には、温水プールや電気ポット、パジャマ、金庫、アメニティなどが揃います。

Photo byFree-Photos

オーシャンヴィラは、開放感あふれるヴィラで、目の前には美しい海が広がります。定員は、幼児を除き最大3名までです。お部屋には、アメニティの他、アウトドアバス、電気ポット、金庫などが備わります。
 

ヒルサイドヴィラは、リラックスヴィラで、落ち着いた雰囲気でゆっくり寛げる空間となっています。定員は、幼児を除き最大3名までです。お部屋には、アウトドアバス、アメニティ、電気ポット、金庫、パジャマなどが備わります。

館内には、レストランやバーがあり、無料のセルフランドリーコーナーや予約を必要とするコネクティングルーム、貸自転車、宅配便などを利用できます。温泉の設備はありません。

Photo byrobertokabana

奄美空港からは、事前予約制の送迎サービスがあります。空港からはヴィラまでは、車で20分ほどかかります。

メインダイニングで楽しめる朝食は、シンプルで美味しい和食と洋食です。芦徳(あしとく)の海と共にゆっくりと朝の時間を楽しめます。夕食は、組数限定・完全予約制となります。予約は早めに入れておきましょう。島の食材と和食を組み合わせた創作島料理を堪能できます。

奄美の食をランチでも楽しめる

Photo byRealAKP

メインダイニング「AMANARI(アマナリ)」では、奄美の食をランチでも楽しむことができます。ランチは、カジュアルな食事スタイルです。家族や友人と、リラックスしながら美味しい奄美の食を堪能できます。人気のランチメニューについては、公式サイトで確認できます。

ランチの営業時間は11:30~14:00です。ラストオーダーは13:30となります。おしゃれなヴィラで海を眺めながら、ランチタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。子連れファミリーに嬉しいランチメニューには、ハンバーグのお子さま用プレートがあります。

住所 鹿児島県大島郡龍郷町芦徳800 
電話番号 0997-55-4066 

奄美大島のおすすめホテル⑦「奄美山羊島ホテル」

Photo bygiuseppeblu

奄美大島でリゾート気分を味わえる高級ホテル・おすすめ7か所目は「奄美山羊島ホテル」です。奄美山羊島(やぎじま)ホテルは、名瀬港からほど近い山羊島にあるリゾートホテルです。

奄美の海に浮かぶ小島・山羊島ホテルは、リゾート挙式を挙げるカップルにも人気です。館内には、ミストサウナを備えた大浴場・露天風呂があります。温泉設備はありませんが、露天風呂では満天の星空を眺めることができます。温泉のように心身共にゆったり寛げる露天風呂は評判です。

サウナは、地下1000mから沸き出るミネラルを含んだ地下水を使用した蒸気です。奄美で初の低温ミストサウナは、癒し効果があり、美容効果も期待できます。滞在中は、大浴場・露天風呂でゆっくり旅の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。大浴場・露天風呂の営業時間は6:00~23:00です。

Photo byPhotoMIX-Company

ホテルのお食事は、奄美の美しい景観を楽しめるレストラン「yui(ゆい)」を利用できます。レストランのメニューは、新鮮な島の食材を使用した洋食が中心となります。季節ごとに味わえる旬のものから、郷土料理まで堪能できます。

宿泊者以外の方でも利用できる朝食は7:00~10:00、ランチは11:30~14:00、夕食は18:00~21:30で営業しています。レストランは貸し切り営業の場合もありますので、利用される際は予約を入れておくと安心です。

Photo byFree-Photos

また、山羊島ホテルは、子連れファミリーにも安心して利用できます。ベビーカーでの入店可能で、おむつ替えの施設もあります。お子さまと一緒に美しい奄美の島旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

夜景を楽しめるお部屋が魅力

Photo byEngin_Akyurt

山羊島ホテルは、夜景を楽しめるお部屋にも魅力があります。客室は、全室リクライニングチェアを完備し、タオルは、世界最大のタオル産地・今治(いまばり)の今治タオルを使用しています。ベッドはすべてシモンズベッドです。

客室は、フェリーの入出港や名瀬市街地の夜景を眺められるデラックスツインルーム、スタンダードツインルームの他、カップルにおすすめのダブルルームや一人旅でも快適に利用できるスタンダードダブルルームがあります。海を眺められるお部屋からは、美しい海の景色を満喫できます。

山羊島ホテルは、車でアクセスする場合、奄美空港から約40分、名瀬港から約10分、大和村から約30分、瀬戸内町からは約60分の場所に位置します。

住所 鹿児島県奄美市名瀬大熊字鳩1382-1
電話番号 0997-54-5111

奄美大島のおすすめホテル⑧「HOLLY CAMP」

Photo bystux

奄美大島でリゾート気分を味わえる高級ホテル・おすすめ8か所目は「HOLLY CAMP」です。ホリーキャンプは、プライベートビーチがある独立した1軒のヴィラです。1日1組が利用できます。ゲストだけの隠れ家で、心が安らぐひと時を過ごせます。

ホリーキャンプのおしゃれな自炊式のトレーラーは無料Wi-Fiを完備しています。室内には、Bluetoothスピーカーやミニキッチン、IHクッキングヒーター、オーブンレンジ、ウォシュレットトイレ、洗面台、冷暖房エアコン、シャワー、冷蔵庫、炊飯器、電子ポット、加湿器などが備わります。

Photo byCandiceP

バスアメニティには、ボディーソープ、バスタオルシャンプー・コンディショナー、歯磨きセット、綿棒などを利用できます。屋外には、温水シャワーや洗濯機、キッチンの設備があります。テラスには、ハンモック、パラソル、テーブル&チェアなどの設備が整っています。

無料サービスで利用できるものには、駐車場、天体望遠鏡、ビーチタオル、クーラーボックスなどがあり、子連れファミリーに嬉しい幼児用ミニプールも利用できます。

お食事は、ランチと夕食を楽しめます。ピクニックスタイルの朝食(7:30~9:00)は、2020年9月から利用できます。ランチ(11:00~20:00)は、テラスでのカジュアルBBQです。

Photo byFree-Photos

肉は切った状態での提供となります。BBQは夕食としての利用も可能です。ランチタイムが長めに設定されているのは嬉しいポイントです。ランチや夕食メニューの詳細、金額等については、公式サイトで確認できます。

完全予約制の夕食(17:00~21:00)は、龍郷町にあるイタリアンレストラン「osteria fiore(オステリア フィオーレ)」のシェフが贈るイタリアンBBQです。夕食メニューには、子連れファミリーに人気のキッズプレートや、記念日利用におすすめなAnniversaryケーキもあります。

ユニークな過ごし方が人気

Photo bygeralt

子連れのファミリーでも安心して利用できる1組限定のヴィラでは、ユニークな過ごし方が人気です。無料のスクリーン・プロジェクターを利用すると、星空の下で映画を観ることができます。訪れたゲストだけが味わえる感動のひと時です。

また、有料でサンライズヨガをすることもできます。波音をBGMにしてテラスで行うアロマエステや、完全予約制でネイルも楽しめます。営業時間や定休日、金額等の詳細は公式サイトで確認できます。

ホリーキャンプへのアクセスは、奄美空港から車で約10分です。奄美大島には電車がありません。車が主な移動手段となっていますので、レンタカーやタクシーを利用しましょう。

住所 鹿児島県奄美市笠利町外金久815
電話番号 090-7167-1970(問い合わせ・予約(8:00~23:00)

奄美大島のおすすめホテル⑨「ゼログラヴィティ清水ヴィラ」

Photo byEngin_Akyurt

奄美大島でリゾート気分を味わえる高級ホテル・おすすめ9か所目は「ゼログラヴィティ清水ヴィラ」です。ゼログラヴィティ清水(せいすい)ヴィラは、障がいを持っている方と健常者が共に、安心・安全に楽しめるマリンスポーツ複合施設です。

オーシャンフロントの施設は、すべてバリアフリーです。ヴィラやボート、プールもバリアフリーとなっていますので、どなたでも安心して利用できます。宿泊施設・清水ヴィラは、車いすの方も安心して快適に過ごせる空間となっています。友人や家族と、ゆっくり滞在することができます。

Photo by526663

ツインルームの客室は、海中にいるような雰囲気を楽しめます。お部屋には、シャンプー・コンディショナー、ドライヤー、タオル、歯ブラシなどのアメニティが充実し、テレビや湯沸かしポット、洗濯乾燥機の設備が整います。

宿泊施設でのお食事は、朝食、夕食の他、BBQも楽しめます。アクティビティや宿泊料金、食事に関する料金は、公式サイトでご確認ください。宿泊料金は、繁忙期と通常期で異なります。

マリンスポーツに挑戦したい方におすすめ

フリー写真素材ぱくたそ

ゼログラヴィティ清水ヴィラは、マリンスポーツに挑戦したいという方におすすめです。施設には、マリンアクティビティを楽しむための練習用プールがあり、安心して奄美の海を満喫できます。

車いすで乗船することが可能なカタマラン船「ゼログラヴィティI号」には、バリアフリーの温水シャワーやウォシュレットトイレ、テレビ、冷蔵庫、エアコン、リビングルームが設置されています。ダイビングやホエールウォッチ、クルージングなどのアクティビティは、こちらの船に乗って楽しめます。

住所 鹿児島県大島郡瀬戸内町清水122
電話番号 0997-76-3901

奄美大島の高級ホテルでリゾート気分を満喫しよう

Photo byEngin_Akyurt

今回は、奄美大島でリゾート気分の味わえる高級ホテルをご紹介しました。いかがでしたでしょうか。手つかずの自然が残る奄美大島には、子連れファミリーやカップル、女子旅にもおすすめのホテルがありました。

ご紹介したホテルの中には、温泉があるホテルや、朝食・夕食の他にランチも楽しめるホテルがあり、さらなる魅力を発見することができました。奄美大島へお出かけの際は、本記事でご紹介した内容をぜひ参考にしてみてください。奄美大島の高級ホテルでリゾート気分を満喫しましょう。

erisa88
ライター

erisa88

千葉県生まれ東京在住のerisa88です。国内や海外のリゾート地を巡る旅と世界中の人々が集まる空港が大好きです。ワクワクするような魅力スポットや美味しいグルメなどを紹介していきたいと思います。宜しくお願いします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング