東京のプールで思いっきり遊ぼう!デートにも子供連れにもおすすめの施設は?

東京のプールで思いっきり遊ぼう!デートにも子供連れにもおすすめの施設は?

東京のおすすめプールを紹介します。デートや子供連れにおすすめの人気のあるプールを選びました。東京でプール遊びを考えている方や、デートプランにプールを組み込みたい方、子供と一緒に楽しめる場所を探している方におすすめの記事です。

記事の目次

  1. 1.東京のプールは種類も様々!
  2. 2.「口コミでも高評価」の東京の人気プール5選
  3. 3.「室内」で遊べる東京のおすすすめプール2選
  4. 4.「スライダー」が人気の東京のプール4選
  5. 5.「駅やバス停が近い」東京でおすすめのプール2選
  6. 6.「デート」におすすめの東京の人気プール2選
  7. 7.「子供連れ」におすすめの東京の人気プール2選
  8. 8.「ホテル」にある東京でおすすめのプール2選
  9. 9.東京でおすすめの「小学校で泳げる」プール2選
  10. 10.東京でお気に入りの「プール」を見つけよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

東京のプールは種類も様々!

Photo byAquilatin

東京のプール施設は日々進化し、種類もいろいろなプールがあり、子供連れの家族やデート、屋外のプールから屋内のプールまで楽しめる要素が沢山あります。近年ではナイトプールも流行っており、ホテルの一画に作ったプールでお酒を楽しみながら入れるような施設もできています。

いろいろなプールの特徴や個性的なプール、子供が楽しめるプール、デートに向いているプールなどに注目して東京のプールをピックアップしました。中にはスライダーなどがあったり温水で冬にでも楽しめたりする設備があります。

いろいろな東京のプールの情報を知って、ブール選びの基準にしてみてはいかがでしょうか。東京でのプール遊びの手助けになるおすすめの情報です。

カップルデートにおすすめの東京観光スポット!春夏秋冬シーズン毎の穴場は?♡のイメージ
カップルデートにおすすめの東京観光スポット!春夏秋冬シーズン毎の穴場は?♡
都会的で流行に敏感なイメージが強い東京ですが、そんな東京には数多くの歴史ある穴場観光スポットが存在します。春夏秋冬毎に分け、初々しいカップル、ベテランカップルまでおすすめする東京のデート、人気観光地から穴場観光スポットのディープなところまでご紹介していきます!

「口コミでも高評価」の東京の人気プール5選

Photo by othree

まずは口コミで高評価を獲得している東京の人気プールを5カ所取り上げます。どのようなプールがあるのかなどに注目して見てみましょう。

としまえんプール

Photo by sabamiso

としまえんプールは、毎年夏に営業している東京都内最大規模の屋外プールです。毎年夏は多くの子供やデートをするカップルで賑わいます。ハイドロポリスは人気のスライダーで、その迫力と気持ちよさが爽快で多くの利用者が楽しんでいます。

波のプールは、奥に行けばいくほど波が高くなり、小さな子供から大人まで楽しめるプールです。全長350mある流れるプールは、ただ流れに身を任せ、浮き輪などを使った利用者で溢れています。ナイアガラプールは滝からの豪快な水を浴びるスポットで爽快だと人気です。

Photo by sabamiso

子供用のプールも長さが120m幅が5mあり、小さな子供を中心に楽しんでいます。その他のアトラクションも楽しめて一日中居る子供連れの家族や、デートをするカップルが多いです。夜にはナイトプールもあり、水辺がフォトジェニックに彩られたライトと共に過ぎ行く時間を堪能できます。

としまえんはキャッシュレスタグと言うリストバンド型のプリペイドシステムを利用すると、園内の食べ物や飲み物の購入などに便利です。特に一日中居るような場合には購入し、利用しましょう。としまえんの売店で売っています。

Photo byrokio

開業期間は6月末から9月の初めまで、営業時間は9:00~17:00で、ナイトプールのみ21:00まで営業しています。チケット料金が入園料込みで中学生以上の大人は4000円で、身長110センチ以上の子供は3000円、身長110センチ未満の子供は2000円です。

夕涼みチケットと言う15:00からの入場のチケットもあり、ナイトプールの利用の際はこちらの方がお得です。料金は大人2200円です。としまえんプールは3歳未満の子供は入場できません。

アクセスは西武池袋線・都営大江戸線「豊島園駅」下車徒歩で1分です。としまえんの西ゲートが近いので車の際には西ゲートの駐車場を目指すと良いです。

住所 東京都練馬区向山3-25-1
電話番号 03-3990-8800

東京サマーランド

Photo by Dick Thomas Johnson

東京サマーランドは、東京あきる野市にある大型レジャー施設です。東京サマーランドのプールは屋内のアドベンチャードームと屋外のアドベンチャーラグーンに分かれており、夏の時期を中心に賑わっています。

アドベンチャードーム内には、波の出るプール「コバルトビーチ」や、岩場から水が流れ出てくる「ロックビーチ」など子供の探求心をくすぐる施設が沢山あります。高さ8mから滑り降りるスライダー「ティキスライド」は迫力があり人気です。

フリー写真素材ぱくたそ

アドベンチャーラグーン内のプールは多種多様で、東京都内最大規模の流れるプールを中心にいろいろなアクティビティがあります。スライダーの種類が日本最大級のアトラクション「デカスラ」や新感覚のスライダー「DOBON」などいろいろなアトラクションがあり、一日中楽しめます。

子供用のプールも整備されており、子供でも安心して楽しむことができます。アドベンチャーラグーンは6月29日から9月30日までで、屋内の施設は冬季休業期間(12月初め~2月末)を除き通年営業です。詳しくはホームページ等を確認してください。

Photo by marumeganechan

入園料が夏季(アドベンチャーラグーン営業時)が中学生以上の大人は3500円、小学生は2500円、幼児と61歳以上のシニアは1800円です。乗り物等が乗り放題のフリーパスが、大人は4500円、小学生は3000円、幼児とシニアは2000円です。

アクセスはJR五日市線「秋川駅」よりバスで約10分です。もしくはJR中央線・京王線「八王子駅」からバスで約30分です。駐車場もあり、駐車料金は普通車で1日1500円です。夏は駐車場が混むので公共交通機関の利用をおすすめします。

住所 東京都あきる野市上代継600
電話番号 042-558-6511

両国屋内プール

Photo by rail02000

両国屋内プールは、東京都墨田区が管理する屋内プールです。1階にある温水プールの床が可動式になっており、水深を0.5mから1.6mにまで自由に調整ができます。各種水泳大会や学校でのプール活動などに利用されており、一般開放される日は多くの利用客で賑わっています。

施設の一部には、暖を取れる場所があり、水に入って冷えた身体を温める癒しの空間は人気です。2階にはラウンジや観客席があり、自由に利用することができます。無料で行う水泳教室も人気です。

Photo byWild0ne

一般開放のスケジュールについては、ホームページを確認してください。利用料金が一般は410円で、中学生以下と墨田区内在住の65歳以上は100円です。3歳未満の幼児は利用できません。営業時間が月曜日から土曜日は9:00~22:00で、日曜日と祝日は9:00~21:00です。

アクセスはJR総武線「両国駅」東口から徒歩で8分です。都営大江戸線「両国駅」A1出口のすぐそばです。地下1階に25台分の30分250円の有料駐車場があります。

住所 東京都墨田区横網1-8-1
電話番号 03-5610-0050

東京辰巳国際水泳場

フリー写真素材ぱくたそ

東京辰巳国際水泳場は、2020年東京オリンピック・パラリンピックにも使用される屋内プールです。プールはメインプールをサブプールと飛び込みができるダイビングプールの3種類があります。

メインプールは国際規格のプールで、競泳やアーティスティックスイミングなどを鑑賞できる5000人の観客席がある設備です。サブプールは一般公開時には水中ウォーキングができるなど、多種多様な使い方ができるプールです。

ダイビングプールは水深5mで4基の本格的な飛び込み台、8基の飛板があるプールです。ダイビングプールの利用には特別な申請が必要で、特定の人しか使えません。

Photo byjplenio

競技用が優先なので、一般開放できる日時は限られています。詳しくホームページを確認してください。利用料金が一般は600円、中学生未満は260円です。開館時間が月曜日から土曜日までは9:00~22:00で、日曜日と祝日は9:00~21:00です。

各種水泳教室などでも利用されています。アクセスはJR京葉線「新木場駅」から徒歩で12分で、東京メトロ有楽町線「辰巳駅」から徒歩で10分です。車でのアクセスは可能ですが、専用の駐車場は無いので、隣接する「辰巳の森海浜公園」の有料駐車場を利用しましょう。

住所 東京都江東区辰巳2-8-10
電話番号 03-5569-5061

よみうりランドプールWAI

Photo by atk1983

よみうりランドプールWAIは、東京よみうりランドにあるプール施設です。5つのプールと3種のスライダーが人気を集めています。波のプールや流れるプールの他に、本格的な泳ぎを楽しめるプールや、飛び込みができるプールなど多種多様な遊び方ができるプールが好評です。

飛び込みができる「ダイビングプール」は水深5mあり、飛び込み板の高さは2mなど3種類、泳ぎの上手な人限定で、飛び込みが得意な子供に人気です。ゴムボートで乗ってスライダーを下る「ジャイアントスカイリバー」はカップルのデートなどでも利用されています。

スライダーはこのほかに直線タイプのスライダーと曲がりくねったスライダーの2種類があり、多くの利用客で賑わっています。

Photo by Ikusuki

開館期間は、6月の半ばから9月の半ばまでです。営業時間は日によって異なるので、詳しくはホームページを確認してください。ナイトプールが営業を行っている時は21:00まで営業しています。

利用料金が遊園地入場料込みで、大人は3200円、中学生は2500円、3歳から小学生は2100円、65歳以上は2000円です。ナイトプールのみの割安な入場プランがあります。遊園地を遊んで、プールにも立ち寄りたい人用に乗り放題もついたワンデイパスもあります。

アクセスは京王相模原線「京王よみうりランド駅」からゴンドラ、もしくは小田急バスが出ています。小田急線「読売ランド前駅」から小田急バスで約10分です。

住所 東京都稲城市矢野口4015-1
電話番号 044-966-1111

「室内」で遊べる東京のおすすすめプール2選

フリー写真素材ぱくたそ

屋内プールが魅力的な天候に関係なく遊べる東京のプールを紹介します。どのような施設なのかや、設備にも注目して見てみましょう。

千歳温水プール

Photo by 持続可能な地域交通を考える会 (SLTc)

千歳温水プールは、世田谷区にある屋内プールを中心とした施設です。プールは3種類あり、25mプールと幼児用のプール、ウォータースライダーがあるプールがあります。25m×13mのプールは本格的に泳ぐ人が多いです。

幼児用のプールは、水深60cmで、子供の付き添いのための大人が必要です。約2階の高さから下りてくるスライダーは子供を中心に賑わっています。この他にも館内はトレーニングルームや体育館などがあり、総合的な屋内スポーツ施設として利用されています。

Photo by Joshua Rappeneker

開館時間は9:00~21:00です。入館料は1時間券が大人は260円、小中学生は80円です。1日中居られる券と夏場の繁忙期の2時間券が、大人は520円、小中学生は150円です。お得になる回数券も発売されています。個人利用は限られているので、詳しくホームページを確認してください。

各種教室も催されています。アクセスは小田急線「経堂駅」・「千歳船橋駅」を結ぶ小田急バスの「朝日新聞社前」バス停を下車、徒歩で5分です。京王線「八幡山駅」からもバスが出ています。

住所 東京都世田谷区船橋7-9-1
電話番号 03-3789-3911

南長崎スポーツセンター

Photo by rail02000

南長崎スポーツセンターは、豊島区にある総合スポーツ設備です。プールは25mの日本水泳連盟公認のプールがあり、本格的な泳ぎを楽しむ人で賑わっています。各種水泳教室も頻繁に行われており、いろいろな人が利用するプールです。

開館時間は通年で、時間が平日は7:00~21:30で、土日祝日は9:00~21:30です。休館日は年末年始と毎月最終週の月曜日です。詳しくホームページを確認してください。

プールの利用料金は1回につき、高校生以上の大人は400円、小中学生は200円です。館内設備複数回全て利用可能なフリーパスが、1ヵ月分で区内の人は3500円、区外の人は4500円です。アクセスは都営大江戸線「落合南長崎駅」A3出口そばです。

フィットネスジムや体育館もある!

Photo bystevepb

南長崎スポーツセンターは、プール以外にもフィットネスジムやトレーニングルーム、体育館があります。利用料金はプールと一緒です。各種イベントも行っています。詳しくホームページを確認してください。

住所 東京都豊島区南長崎4-13-5
電話番号 03-5988-9270

「スライダー」が人気の東京のプール4選

Photo by khf_fjs

スライダーが人気の東京にあるプールを4カ所紹介します。どのようなスライダーがあって人気なのか見てみましょう。

すみだスポーツ健康センター

Photo byVladvictoria

すみだスポーツ健康センターは、東京都墨田区にある屋内型レジャー施設です。プールの他にトレーニング室もあり、様々な教室が開かれているなど区民の憩いの場です。プールには大型のスライダーがあって、子供を中心に賑わっています。

全長50mもあるウォータースライダーは、すみだスポーツ健康センター屋内プールの目玉です。その他に全長90mの流水プールも人気です。プールはこのほかに25mプールと、子供用と幼児用のプールがあります。

Photo by 00_4

プールの利用時間は、10:00~20:00です。休館日は年末年始と毎週水曜日、施設のメンテナンス日です。詳しくはホームページを確認してください。利用料金が平日が一般は1日770円で、小中学生は1日380円、土日祝日が一般は1日1100円、小中学生は550円です。

月に1回無料開放日があります。アクセスは東武亀戸線「小村井駅」から徒歩で13分、もしくは京成押上線「曳舟駅」から徒歩で15分です。有料駐車場もあります。

住所 東京都墨田区東墨田1-6-1
電話番号 03-5247-7755

東調布公園プール

Photo by100YDesign

東調布公園プールは、東京都大田区にあるプールです。屋内プールと屋外プールがあり、ウォータースライダーは屋外プールにあります。全長34mで夏場は子供を中心に人気です。

屋外プールには、50mプールや、幼児用のプールがあり、本格的な泳ぎに興じている人や、子供連れの家族なども姿が見えます。屋内プールは全天候型で、25mプールと子供用のプールの2種類があり、冬は温水プールになって冬場でも楽しめます。

屋外プール開放日は2019年は7月10日~9月1日です。開館時間は概ね9:30~21:00で、それぞれ細かく曜日によって異なりますので、詳しくはホームページを確認してください。休館日は第1、第3火曜日です。ただし2019年12月2日~2020年3月27日は施設改修のためお休みです。

Photo byTimHill

利用料金が高校生以上は1回480円で、中学生以下は1回200円です。夏場の料金はまだ公表されていません。施設の改修が終わると夏場の前にホームページに掲載されるのでそちらを確認するようにしましょう。割安な11回利用つづりの回数券もあります。

アクセスは東急池上線「御嶽山駅」下車、徒歩で約10分です。施設の駐車場はありませんが、近隣にコインパーキングがあります。

住所 東京都大田区南雪谷5-13-1
電話番号 03-3728-7651

萩中公園プール

Photo bypepperminting

萩中公園プールは、東京都大田区にある公営のプールです。屋内と屋外プールがあり、スライダーは両方のプールにあります。萩中公園プールの屋外スライダーは幼児用で、小さな子供が遊べる貴重なすべり台として子供の笑い声で賑わっています。

屋外プールは大きな50mプールに幼児用のプール、なぎさプールがあります。屋内には25mプールと流れるプール、幼児用のプールとスライダーがあり、屋内は冬は温水に変わり、全天候で利用できる施設です。夏季プール期間は屋内と屋外を行ったり来たりできます。

Photo by aki.kajitani

夏季のプール期間は、2019年は7月10日~9月1日です。夏季の営業時間は9:30~20:00で朝、昼、夜と3つの部に分かれています。夏季の料金が高校生以上は360円で、中学生以下は100円です。屋内だけの営業の場合には、9:30~21:00で2時間フリータイム制になります。

料金が高校生以上は480円で、中学生以下は200円です。時間超過ごとに料金がかかるので注意しましょう。休館日は第1、第3水曜日で、年末年始等はお休みです。料金や休館日等はホームページを確認してください。

アクセスは京浜急行空港線「大鳥居駅」から徒歩で約6分です。JR京浜東北線「蒲田駅」よりバスが「萩中公園」まで出ています。

住所 東京都大田区萩中3-26-46
電話番号 03-3741-2155

東京都北区立 元気ぷらざ

Photo bymanfredrichter

東京都北区立 元気ぷらざは、東京都北区にある屋内プールです。ウォータースライダーは全長72mあり、子供達の笑い声で賑わっています。流水プールや25mプールなどがあり、区外からも人が訪れる施設です。

営業時間は9:00~21:00です。現在改修中のため、2020年4月30日までお休みです。休館日は変更になる可能性があるので、ホームページを確認してください。利用料金が高校生以上は2時間まで500円で、中学生以下は100円です。

Photo by fukapon

アクセスは東京メトロ南北線「志茂駅」1番出口より徒歩で5分です。JR各線「赤羽駅」から徒歩で15分です。JR京浜東北線「王子駅」やJR各線「赤羽駅」よりバスが出ており、「北車庫前」バス停下車、徒歩で5分です。

ジャグジー&低温サウナ付き

Photo byTheUjulala

東京都北区立 元気ぷらざのプールにはジャグジーがあり、浸かっているだけで楽しいです。また50℃の低温サウナが完備されており、水に入って冷えた身体を温めることができます。

住所 東京都北区志茂1-2-22
電話番号 03-5249-2214

「駅やバス停が近い」東京でおすすめのプール2選

Photo by Koji Horaguchi

駅やバス停そばの東京のおすすめのプールを紹介します。プール設備やアクセスなどに注目して見てみましょう。

アクアブルー多摩

Photo byrihaij

アクアブルー多摩は、東京都多摩市にあるプールです。屋内のプールで様々なプールが人気を集めています。流れるプールと50mプールがメインで、あとはスライダーが2種類あります。水温が高めのお風呂のようなリラクゼーションプールや、ミストサウナなど設備もあり、長時間楽しめます。

休館日は火曜日が中心で、ホームページで知らせています。開館時間は9:00~21:30が多く、時期や日付によって異なるので、ホームページを確認してから来館しましょう。利用料金が大人は610円、中学生以下の子供は300円、シニアは300円です。

夏季の場合には2時間の利用で、超過すると料金がかかります。アクセスは小田急多摩線「唐木田駅」から徒歩で8分です。バスが多摩センター駅から出ており、最寄りのバス停は「福祉センター」です。

住所 東京都多摩市南野3-15-2
電話番号 042-338-7667

有明スポーツセンター

Photo by yuiseki

有明スポーツセンターは、東京都江東区にある総合スポーツ施設です。いろいろな競技会に使われる施設があります。プールはスライダーがある小プールと大プールの2種類です。

開館時間は9:30~21:45です。休館日は不定休でホームページで知らせています。利用料金は2時間で、一般は400円、中学生以下の子供150円、シニアは区内在住者のみ150円です。お得な会員制もありますので、詳しくはホームページを確認してください。

アクセスはゆりかもめ「お台場海浜公園駅」から徒歩で10分で、東京メトロ東西線「門前仲町駅」と東京メトロ有楽町線「豊洲駅」を結ぶ都バスがあり、最寄りのバス停は「有明一丁目」です。

住所 東京都江東区有明2-3-5
電話番号 03-3528-0191

「デート」におすすめの東京の人気プール2選

フリー写真素材ぱくたそ

デートにおすすめの東京の人気プールを紹介します。どのような雰囲気なのかにも注目してデートで活用してみてはいかがでしょうか。

ホテルニューオータニ ガーデンプール

Photo by jinkemoole

ホテルニューオータニ ガーデンプールは、ホテルニューオータニの庭園にある屋外プールです。ホテルニューオータニの宿泊者は格安で入ることができるとあって、落ち着いた雰囲気でデートなどをしているカップルが多いです。食事もできアルコールも楽しむことができます。

期間は7月から9月の初め頃までで、2020年の開催日は決まっていません。平日の料金が宿泊者は2000円で、それ以外は20000円で入ることができます。料金や営業時間、定休日等もホームページを確認してください。

アクセスは東京メトロ銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」D紀尾井町口より徒歩で3分です。東京メトロ半蔵門線・南北線「永田町駅」7番出口からも徒歩で3分です。

住所 東京都千代田区紀尾井町4‐1
電話番号 03-3265-1111

西部園ゆうえんちプール

Photo by OHTAKE Tomohiro

西部園ゆうえんちプールは、ナイトプールデートのカップルも多い、埼玉県所沢市のプールです。デートの場合には夏場西武園遊園地でデートして、夜はナイトプールでデートするのがおすすめです。

夜のプールは遊園地の灯りが反射して、幻想的な空間になり、多くのデートをするカップルで賑わいます。営業期間や料金等は夏の時期になったら、ホームページ等で確認してください。

ちなみに料金が改訂されるはずですが、昼間遊園地で遊び、夜はナイトプールで遊ぶと、大人3500円の1日券がお得です。アクセスは西武多摩湖線・西部山口線「西武園ゆうえんち駅」下車すぐです。

住所 埼玉県所沢市山口2964
電話番号 04-2922-1371

東京の釣り堀19選!デートや子供連れにもおすすめの施設は?のイメージ
東京の釣り堀19選!デートや子供連れにもおすすめの施設は?
東京都にあるおすすめの釣り堀をご紹介します。趣味としても人気の高い「釣り」は、子供から大人まで楽しめます。東京にある釣り堀の場所、釣れる魚の種類、料金などをあらかじめチェックしておきましょう。初めての方や子供連れ、デートにもピッタリの釣り堀がたくさんあります。

「子供連れ」におすすめの東京の人気プール2選

フリー写真素材ぱくたそ

子供連れにおすすめの東京の人気プールを紹介します。どのような点がおすすめなのかやプールの雰囲気等に注目して見てみましょう。

大蔵第二運動場 屋外プール

Photo by825545

大蔵第二運動場 屋外プールは、東京都世田谷区にある屋外プールです。設備はウォータースライダーが2基あり、流れるプールと子供用のプールがあって、子供のはしゃぐ声が聞こえています。利用時間なども昼間だけなので、子供連れの家族が中心です。

営業期間は2019年は7月13日から9月1日までです。営業時間は9:00~17:00です。料金が1日券が大人は1180円で、中学生以下とシニアは450円です。料金や営業期間等はホームページを確認してください。

アクセスは小田急線「成城学園前駅」より「都立大学北口」行きのバスで「大蔵第二運動場」バス停下車すぐです。

住所 東京都世田谷区大蔵4-7-1
電話番号 03-3416-1212

国営昭和記念公園レインボープール

Photo by Takashi(aes256)

国営昭和記念公園レインボープールは、東京都立川市にあるプールです。首都圏最大級の広さを誇り、9つのプールがあって、家族連れからデートにまでおすすめのプールです。4つのウォータースライダーに、流れるプール、大波のプールなどいろいろな趣向を凝らしています。

渓流プールや冒険プールなど子供が1人で楽しめるプールも多くあり、小学生以上なら1日中楽しく過ごせます。それ以下の子供には、幼児プールもあり、保護者同伴で楽しく過ごせて人気です。モニュメントプールの噴水は周囲に子供の群れができるなど、はしゃいでいる子供の姿で溢れています。

Photo by ai3310X

営業期間は2019年は7月13日から9月1日です。時間は期間によって異なり、お盆前は9:30~18:30の営業で、お盆明けは9:30~18:00の営業です。料金が公園入園料を含み大人は2500円、中学生以下は1400円、4歳児以下は500円です。

アクセスはJR青梅線「東中神駅」より徒歩で10分の昭和記念公園「昭島口」を利用すると、園内に入って徒歩で1分でレインボープールに着きます。昭和記念公園内は広いので、公園を散策してから利用しても良いです。レインボープールは園内では西南方面の端にあります。

住所 東京都立川市緑町3173
電話番号 042-528-1751

「ホテル」にある東京でおすすめのプール2選

Photo byPexels

ホテルにある東京のプールを紹介します。デートに利用しても良いですし、観光のついでの利用にも良いです。ロケーションなどに注目して見てみましょう。

東京プリンスホテル ガーデンプール

Photo by Dick Thomas Johnson

東京プリンスホテル ガーデンプールは、東京都港区にあるプリンスホテルの敷地内にある屋外プールです。25mのプールと子供用のプール、それからくつろげるプールサイドが魅力で、ここから見える東京タワーがフォトジェニックなスポットでデートなどにも向いています。

期間が2019年は7月6日~9月16日です。時間は10:00~17:00です。料金が平日が大人は8000円、子供は5000円で、土日祝日が大人は12000円、子供は7000円です。宿泊者は全日大人は4000円、子供は3000円で利用できます。

Photo by jetalone

期間や料金については2020年は確定していないので、ホームページ等で確認してください。アクセスは都営三田線「御成門駅」A1出口より徒歩で1分です。ホテルには羽田空港や成田空港からのリムジンバスも運行しています。

住所 東京都港区芝公園3-3-1
電話番号 03-3432-1111

イースト21ガーデンプール

Photo by sabamiso

イースト21ガーデンプールは、夏季のみ営業している東京江東区東陽町にあるホテルの庭のプールです。運が良いと結婚式に出くわすこともあり、デートにも向いています。プールは2つあり、併設されているカフェでドリンクを楽しめたりとデートなどゆったり過ごすには最適なプールです。

メインプールは2カ所から温水ジェットバスが出ており、リゾート気分を十分に堪能できます。ラッププールは運河型のプールで、直線型の48mあるプールです。

Photo by Rodrigo_Soldon

期間は夏季の季節で、料金等も2019年より変更になっているので、詳しくはシーズンに入る前にホームページ等で確認してください。2019年の営業時間と料金を紹介しておくと、7月10日から9月6日の間で、9:00~18:00に営業しています。

料金が平日が大人は6480円、子供は3240円です。土日祝日が大人は12960円、子供は6480円です。ホテルイースト21に宿泊をすると割安で入ることができます。

アクセスは東京メトロ東西線「東陽町駅」1番出口から徒歩で7分です。空港からのリムジンバスも運行しています。また東京ディズニーリゾートへのシャトルバスも運行しています。

住所 東京都江東区東陽6-3-3
電話番号 03-5683-5683

東京でおすすめの「小学校で泳げる」プール2選

Photo by GoToVan

東京でおすすめの小学校の授業で使っていない期間等で開放しているプールを紹介します。子供の遊びにおすすめで、どのようなプールなのかに注目して見てみましょう。

杉並第十小学校温水プール

Photo byOcirA

杉並第十小学校温水プールは東京都杉並区の第十小学校にある温水プールです。幼児用プールもあり、格安でプール遊びをできるとあり、近隣の住民を中心に賑わっています。25mのプールは6コースで、全天候型の屋内プールです。

小学校の授業が優先になります。詳しくはホームページを確認してから来館するようにしましょう。休館日が毎月第2火曜日です。開館時間は9:00~21:00です。入館料が1時間につき、大人は250円、中学生以下の子供は130円です。

アクセスは東京メトロ丸ノ内線「東高円寺駅」より徒歩で1分です。駐車場が無いため公共交通機関を利用するようにしましょう。

住所 東京都杉並区和田3-55-49
電話番号 03-3318-8763

十条台小学校温水プール(パノラマプール十条台)

Photo by yto

十条台小学校温水プール(パノラマプール十条台)は、開閉型ドームの温水プールです。水深は床が可動式で変えられるようになっていますが、一般開放時は水深1.1mに設定されています。小学校の授業等が最優先になるので、ホームページでチェックをしてから行くことをおすすめします。

休場日は第3月曜日と年末年始、それから不定期に休みがあります。開場時間は9:00~21:00です。利用料金が2時間までで、大人は500円、中学生以下の子供は100円です。2時間を超過すると所定の超過料金がかかります。

Photo bylin2015

アクセスはJR京浜東北線「東十条駅」より徒歩で10分です。もしくはJR埼京線「十条駅」からも徒歩で10分です。都バス赤50系統「南橋」バス停から徒歩で1分です。駐車場はありませんので、公共交通機関を利用するようにしましょう。

住所 東京都北区中十条1-5-6
電話番号 03-5993-8337

東京でお気に入りの「プール」を見つけよう

Photo by k14

東京でおすすめのプールを紹介しましたが、お気に入りは見つかったでしょうか。気になったら実際に訪れてみて、デートや家族旅行に利用してみると良いです。お気に入りのプールを見つけて思いっきり東京のプールで遊んでみましょう。

古澤 弘一
ライター

古澤 弘一

フリーライターです。旅と猫好きで、食べ歩き大好きです。「日常のちょっとしたことにプラスになる情報を届ける」をモットーに活動しています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング