宮崎の地鶏が食べられるお店11選!昔ながらの老舗から空港で食べられるお店まで

宮崎の地鶏が食べられるお店11選!昔ながらの老舗から空港で食べられるお店まで

地鶏が美味しいことで有名な宮崎では、ランチから営業しているお店や郷土料理の美味しい居酒屋と、様々な場所で地鶏料理を楽しむことが出来ます。今回は、昔ながらの老舗や空港に出店しているお店など、宮崎でおすすめの地鶏料理を幅広く紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.地鶏は宮崎自慢のグルメの1つ!
  2. 2.宮崎の地鶏が食べれるおすすめの人気店5選
  3. 3.宮崎空港にある地鶏が食べれるお店
  4. 4.宮崎の地鶏が食べれる老舗の名店
  5. 5.宮崎で2種の地鶏を食べ比べできる居酒屋
  6. 6.宮崎のもも焼き元祖のお店
  7. 7.宮崎のみやざき地頭鶏料理の名店
  8. 8.宮崎の地鶏が食べれる隠れた名店
  9. 9.宮崎の絶品地鶏をランチやディナーで味わおう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

地鶏は宮崎自慢のグルメの1つ!

Photo bysuju

宮崎はお酒もご飯も美味しい場所として知られ、ランチ・ディナー問わず美味しいお店もたくさんあります。宮崎旅行へ行く人にとってはランチはこれ、ディナーはこれと食べたいものをリストアップして計画するだけで大忙しになってしまうほど、宮崎は美味しいものの宝庫です。

宮崎県内では家ごとに味が違うと言われているチキン南蛮やジューシーな宮崎牛など、宮崎は美味しいものに溢れています。グルメの面を高く評価されている九州ですが、その中でも素材の味から楽しめるものが多いのが宮崎の特長と言えます。

Photo by ume-y

その中でも、特に有名なのは宮崎の地鶏です。鶏は様々な料理に使いやすい食材であるだけに「地鶏料理」として提供される料理の幅も広く、食べ飽きないのが良いところです。

「地鶏」とよく聞くものの実はどういうものか知らないという人も多いでしょう。「地鶏」とは日本農林規格(JAS)での呼び方で、日本の在来種の鶏、もしくは血統的に在来種50%以上のものを地鶏と表しています。

在来種の血統以外にも飼育環境や飼育期間の条件や、JASの基準以外で地鶏と定義する考えもあるそうですが、基本的には「在来種の鶏」と知っていれば問題ありません。

Photo byAlexas_Fotos

地鶏は「名古屋コーチン」などが有名ですが、地鶏ガイドブックなどでまとめられているだけでも日本全国で60種類以上の地鶏があります。宮崎でも地鶏は数々のブランドがありますが、「みやざき地頭鶏(じとっこ)」などはその旨味と弾力のある歯ごたえが評判です。

宮崎は地鶏が県産品のブランドとして名前が挙がるほど有名なので、地鶏の美味しさを売りにしたお店も老舗から新規まで様々です。中には宮崎空港内でランチの時間帯から地鶏が食べられるお店もあり、どのお店も盛況となっています。

宮崎の地鶏が食べれるおすすめの人気店5選

Photo by Sean Loyless

宮崎の地鶏を食べられるお店の中でも、有名なお店やここはぜひ行っておこうと言われる名店があります。名店と言っても格式張ったお店ではなく、居酒屋として営業しているお店が多いので気軽に入ることが出来るのが魅力です。

反対に、居酒屋さんが多いためランチ営業をしていない点は残念なのですが、その分、地鶏とお酒の両方を楽しみましょう。まずは、宮崎の地鶏を食べられるところとしておすすめしたい、人気の居酒屋さんを5つご紹介します。

宮崎楽酒 とりとみ

Photo by veroyama

「宮崎楽酒とりとみ」は新鮮な地鶏を使うことにこだわっており、ミディアムレアに焼いた地鶏をメニューにするなど、素材の良さを生かした料理を提供しています。とりとみで使われているのは宮崎県西都市を産地とした「妻地鶏」という種類で、炭火を使って焼かれています。

おすすめメニューは何と言っても地鶏の炭火もも焼きです。炭で焼いたからこその香ばしさと柔らかい火の通り方は他ではなかなか味わえません。また宮崎のソウルフードとして知られるチキン南蛮も提供されており、チキン南蛮も鶏肉の美味しさが感じられます。

地鶏の他にも、宮崎の郷土料理や県産の食材を使ったメニューが多く揃っているので、宮崎らしいものをしっかり味わいたい、という人におすすめしたいお店です。

お店の情報

Photo byAjale

「宮崎楽酒とりとみ」は、宮崎の繁華街の中にあります。JR宮崎駅から徒歩14分と、歩いて行くことも出来る距離です。座敷席カウンター席どちらも用意されているので、1人でぶらっと行ってみるのも、友人とわいわい行くのも両方楽しめます。

ランチ営業は行っていないため、営業時間が平日は18:00~23:00、日曜日が18:00~22:00となっています。日曜日の閉店時間は少し早めなので行く際には注意しましょう。

住所 宮崎県宮崎市中央通6-5 ウエストビル104
電話番号 0985-23-7377

粋仙

フリー写真素材ぱくたそ

昔ながらの味を守りながらも、こだわり素材でないと作れないメニューにも挑戦しているのが「粋仙」です。みやざき地頭鶏を使った、しっかりとした火力で焼き上げたもも焼きも絶品ですが、同じく地鶏で作った「手羽ピリカラ煮」も白ご飯が何杯でも食べられそうな美味しさです。

地鶏のもも焼きや煮物も良いですが、地鶏を使った粋仙ならではのメニューを求めるなら刺盛もおすすめです。砂ずりやささ身、心臓などの部位をさっぱりした味の刺身でいただくことが出来ます。

粋仙では宮崎焼酎や地ビールなど、地元のお酒にもこだわっているので、店員さんと相談しながら地鶏と合うお酒を探すのも、一つの楽しみ方です。気さくな店員さんが多いので、その場の雰囲気も含め、地鶏をゆっくり堪能出来るでしょう。

お店の情報

Photo byBluesnap

粋仙はJR宮崎駅から徒歩5分と駅からも行きやすいので、旅行や出張の宿泊先から向かう時やちょっと時間がある時に立ち寄るのにも最適です。営業時間は17:00~23:00(22:00ラストオーダー)なので、早めの時間に行っても良いでしょう。

お店は外観も内装もモノクロのシックな雰囲気なので一見すると地鶏料理のお店に見えませんが、中に入るとお酒の瓶が並び鶏を焼く火があがっている様子が見えます。テーブル席が中心なので、靴を脱ぐのが煩わしい人にもおすすめです。

住所 宮崎県宮崎市広島2丁目11-3
電話番号 0985-23-1588  

嵐坊

フリー写真素材ぱくたそ

本物の炭火焼きのもも焼きを、というこだわりがあるのが「嵐坊」です。嵐坊は地鶏の炭火焼専門店として、宮崎の他にも関東や関西、九州の他の県など幅広く展開しているので、宮崎の誇る地鶏の味を様々な場所で堪能出来ます。

嵐坊の良さは状態の良い地鶏をその時その時に応じて選ぶという目利きもさることながら、炭火で美味しさを引き出す技術を磨いているところです。また、オリジナルのスパイスを使って味付けしているため嵐坊独自の味が楽しめます。

おすすめは嵐坊の代表的なメニューとも言える「骨付きもも」です。見た目のダイナミックさもですが、レアに焼いた地鶏のジューシーさは嵐坊でしか味わえません。

お店の情報

Photo by Yuichiro Haga

嵐坊は宮崎県内外にいくつもの店舗があるので他のお店に比べて気軽に行けるのが特徴ですが、宮崎らしい地鶏を味わいたいならやはり本店に行ってみましょう。宮崎駅から1駅の、宮崎神宮駅が最寄りです。

ランチ営業はなく、営業時間は17:00~25:00(24:00ラストオーダー)と長めです。夕方早くからでも2軒目で行くのでも、どちらでも楽しめます。

鳥男

Photo by naotakem

宮崎の繁華街にある居酒屋で飲みたい、でも地鶏も食べたいというならおすすめしたいのは「鳥男」です。たくさんのメニューの中でも炭火焼きの種類が豊富に揃えられており、地鶏のもも焼き以外にも骨付きの手羽焼やせせりの炭焼きなども食べることが出来ます。

他はチキン南蛮や鶏の唐揚げ、自家製のナゲットでも鳥料理が味わえます。居酒屋であるためお酒や他の居酒屋メニューの種類も多く、お酒と一緒に地元の味が一通り堪能出来る場所と言えます。

お酒と地鶏料理のお得なセットなどもあるので、メニューを見ながらゆっくり選ぶ時間も楽しみの一つです。お酒のすすむ料理と共に、宮崎の雰囲気を存分に味わうことの出来るお店です。

お店の情報

フリー写真素材ぱくたそ

鳥男は宮崎駅から徒歩で15分程度の繁華街の中にあります。商店街のアーケードをまっすぐ歩いて右手の黄色い看板が目印なので、見つけやすいお店と言えるでしょう。営業時間は18:30~25:30と遅くまで営業しています。第2、第4日曜日だけ定休日なので土日に行こうとしている人は注意です。

住所 宮崎県宮崎市千草町1-4
電話番号 0985-20-4459

ぐんけい 隠蔵

Photo by nakanishiakihito

地鶏の生産からこだわっているのが「ぐんけい隠蔵」です。お店を運営する会社には直営の養鶏場があり、独自の飼育法でみやざき地頭鶏を育てています。大事に育てた地鶏を販売しながら、居酒屋の店舗でも美味しい料理にして提供しているので、品質が確かな地鶏を食べることが出来ます。

じっくり育てた自慢の地鶏は様々なメニューで使われており、定番のもも焼きはもちろんのこと、焼き鳥や刺身、サラダの具材にもなっています。一から鶏を育てているため、テールやこころ(心臓)などの希少部位が使われた料理も口に出来るのがぐんけいの魅力です。

地鶏の他にも冷や汁や地ビールなど、宮崎らしさが満載のお店です。宮崎旅行でグルメを満喫したいのであれば、ぐんけい隠蔵へ行ってみてください。

お店の情報

Photo byAlexas_Fotos

ぐんけいは繁華街の中にある「ぐんけい隠蔵」という本店と、宮崎駅前店の2店舗があります。どちらも営業時間は17:00~24:00と長めに取られているので行きやすくなっています。本店の方は座席の数が多いなど違いはありますが、人数やその後の予定に応じてお店を選べるので便利です。

宮崎空港にある地鶏が食べれるお店

Photo by Osamu Iwasaki

宮崎県は空港へのアクセスも良い便利な土地であり、その便利な宮崎空港にも地鶏を食べられるお店があります。お店が空港にある利点は空港からの移動なしに食事が出来ることももちろんですが、ランチ営業をしていることです。

地鶏のお店は居酒屋が多く、ランチでは食べられないことが多いため、空港利用客に合わせて営業し、ランチも食べることができる地鶏のお店は貴重です。出張の合間や、忙しい日程で他に立ち寄る暇がなかった時でも充分に満足できる、宮崎空港の中にある地鶏料理のお店をご紹介します。

店内から滑走路を眺めながらランチが出来るなど、空港内のお店ならではの点もあるので、空港の中でも地鶏をしっかり味わいたい人はぜひともチェックしておきましょう。

おもてなし 夢かぐら

Photo by TomenoNaoki

空港の中にあるとは思えない、備長炭を使った本格的な地鶏の炭火焼が食べられるのが「おもてなし夢かぐら」です。妻地鶏という地鶏の炭火焼だけでなく、チキン南蛮や冷や汁といった宮崎の郷土料理、宮崎の海の幸・山の幸を使った料理もメニューとして揃えられています。

地鶏料理は炭火焼きの他にも、地鶏の出汁を使った「妻地鶏鍋」がおすすめメニューの一つです。妻地鶏鍋は宮崎県の椎葉産のお蕎麦も使われており、地元食材へのこだわりが見られます。

空港内のお店ということで、家族連れにも対応しています。お子様向けのパイロットランチも用意されているので、幅広い年齢層のリクエストに応えられます。飛行機を眺めながら食べられる空港内のお店なので、乗り物好きな子供にも大人気です。

お店の情報

フリー写真素材ぱくたそ

「おもてなし夢かぐら」は宮崎空港の3F、空港の建物中央から上がってすぐの位置にあります。営業時間も7:00~20:30と空港を利用する人にとって便利な時間に開店しているため、朝食やランチでも利用出来るのが嬉しいポイントです。

家族連れでも利用しやすいですが、落ち着いた雰囲気のお店でもあるので、空港内の忙しない時間の中でもゆったり過ごしたい人におすすめです。

宮崎の地鶏が食べれる老舗の名店

フリー写真素材ぱくたそ

宮崎に地鶏料理のお店はたくさんありますが、その中でも老舗として知られ、名店と断言出来るお店は多くありません。また、老舗だからといって格式張ったお店だと旅行の際に立ち寄りづらいですが、ここでお伝えするお店はそういった心配も要りません。

ここでは、老舗だからこそシンプルなメニューで自信を持って勝負している、地鶏料理のお店をご紹介します。

とり乃屋

Photo by is_kyoto_jp

地鶏のメニューはももの塩焼きと味噌焼き、もものタタキに手羽焼とシンプルなのがかえって老舗らしく感じられるのが「とり乃屋」です。シンプルではありますが、もも焼きはボリューム・味共に満足出来る仕上がりで、これぞ老舗の地鶏料理だとはっきり分かります。

もも焼きはジューシーな肉汁や噛みごたえのある肉質が魅力で、白ご飯が欲しくなってしまう味です。お酒好きな人であれば、お酒との相性もばっちりです。とり乃屋はお酒も多種類取り揃えているので、ちょっとした居酒屋へ行くよりもこちらへ行く方がお酒も充分に楽しめます。

お通しできゅうりが出るのですが、これも地鶏やお酒との相性が良いので、いくらでも入ってしまいそうな組み合わせになります。最高の地鶏と美味しいお酒で宮崎を深く楽しめる老舗のお店です。

お店の情報

Photo by june29

とり乃屋は有名な老舗だけあり混雑していることが多いので、確実に行きたいのであれば予約しておいた方が安心です。営業時間は17:30~23:00で、日曜日はお休みとなっています。最寄り駅である西都城駅からは徒歩10分で行けるため、駅からのアクセスも良好です。

宮崎で2種の地鶏を食べ比べできる居酒屋

Photo byramboldheiner

地鶏と言ってもその種類は様々で、宮崎では「みやざき地頭鶏」「妻地鶏」が有名です。しかし仕入れの都合などもあるため、複数の種類の地鶏を一つのお店で食べられることはあまり無いのが現状です。

ここからは、地鶏の食べ比べという、他ではなかなか無い体験が出来る地鶏料理のお店をご紹介します。

鳥の里

Photo by yoppy

創業34年の老舗としても有名な「鳥の里」は、地鶏を幅広い調理法で楽しめる人気店です。店内の雰囲気もですが、おすすめの鶏料理を盛り込んだコースが提供されているため、しっかりした鶏料理を食べられる老舗を求めて行く人におすすめのお店でもあります。

看板メニューはやはり地鶏のもも焼きですが、2種類の炭火焼きが食べられるのが鳥の里最大の特徴です。鳥の里で扱っている地鶏は「霧島地鶏」「地頭鶏」と、それぞれ異なった味わいの品種です。霧島地鶏は噛みごたえがしっかり、地頭鶏は柔らかめという違いがあります。

地鶏も味や食感に特徴がある、と知ることが出来るのでぜひ2種類注文して食べ比べしてみるのをおすすめします。炭火焼きの他にも、鶏ドリアや棒々鶏など和洋問わず鶏料理を堪能出来ます。

お店の情報

Photo by yoppy

鳥の里は駅からはやや離れた位置にあるため、駅からのアクセスであればタクシーなどを利用した方が便利です。また、営業時間は平日~土曜日、祝前日は17:00~24:00、日曜日と祝日は17:00~23:00と曜日によって違うため、夜遅くに行く場合は気をつけましょう。

席はテーブルから掘りごたつ、カウンターに座敷と幅広いタイプの席があるため、利用する人の状況や人数によって使い分けがしやすくなっています。座敷は大人数の予約でも利用出来るので、老舗の鶏料理屋を貸切にすることも可能です。

宮崎のもも焼き元祖のお店

Photo by Koji Horaguchi

宮崎の地鶏料理を代表するメニューである「もも焼き」ですが、数々ある宮崎の鶏料理のお店の中で、もも焼きの元祖とされる老舗の名店があります。ここからは、究極のもも焼きを味わいたい人におすすめする、元祖もも焼きのお店をご紹介します。

丸万焼鳥

フリー写真素材ぱくたそ

1954年創業の老舗として、変わらないもも焼きの味を貫いているのが「丸万焼鳥」です。お店によって味付けや焼き方に多様なスタイルのあるもも焼きですが、丸万焼鳥のもも焼きは比較的シンプルな味付けで、炭火の風味が強く出る調理がされているのが特徴です。

多くのお店ではもも焼きは最初からほぐされた状態であることが多いですが、丸万焼鳥のもも焼きは骨付きで提供してもらうことも出来ます。迫力が感じられる地鶏のもも焼きを見たいなら、骨付きでの提供をおすすめします。

お肉の味付けも塩でシンプルに仕上げているので、丸万焼鳥をベースとして、他のお店の地鶏もも焼きを開拓していくのも、新たな地鶏の魅力を発見出来て良いのではないでしょうか。

お店の情報

Photo by JaggyBoss

丸万焼鳥は宮崎駅からは徒歩20分と遠めですが、他にもお店が多く立ち並ぶエリアなので、周囲の雰囲気は賑やかです。営業時間は17:00~23:00で、定休日は日曜日となっています。混雑していることが多いので、予約なしで行くのであれば並ぶつもりで行きましょう。

住所 宮崎県宮崎市橘通西3-6-7
電話番号 0985-22-6068

宮崎のみやざき地頭鶏料理の名店

Photo by kimi-

みやざきの地鶏には何種類もの品種があることはそれまででお伝えした通りですが、その中でも有名な「みやざき地頭鶏(じとっこ)」は幻の地鶏と言われるほど、希少な地鶏ブランドです。

希少価値が高く、味にも定評のあるみやざき地頭鶏を食べられる、美味しい地鶏料理のお店をご紹介します。地鶏をどのように美味しく調理しているかも注目すべきポイントです。

居心地屋やまぢ

Photo by adelie33_Asako

「居心地屋やまぢ」はみやざき地頭鶏を中心とした、宮崎の郷土料理が食べられる居酒屋です。目玉となるメニューはやはりみやざき地頭鶏を使った炭火焼きで、自家製の柚子胡椒をつけて食べる地鶏の味は絶品です。

地鶏以外にも「はまゆうどりのチーズ焼き」などブランド鶏とされる鶏を使ったメニューが豊富で、どの食べ方で味わおうか迷ってしまうほどです。また、みやぢは1人前~3人前までボリュームに段階が設けられているメニューが多く、その時の気分や来店人数によって調節がききます。

居酒屋ならではの一品料理から美味しく焼かれた地鶏まで、メニューの種類が豊富なので、1人でも楽しめるお店ではあるものの、色々と食べてみたいなら大人数で行くのがおすすめです。

お店の情報

Photo by june29

居心地屋やまぢは宮崎の繁華街の中にあり、黒っぽい壁の外観に「やまぢ」と光る看板が浮かび上がるのが特徴です。席は掘りごたつやテーブルの他にカウンターもあるため、1人でも利用出来ます。

営業時間が18:00~24:00(ラストオーダー23:00)であるため、周辺の居酒屋を飲み歩きしての2軒目にもおすすめです。

住所 宮崎県宮崎市橘通3-8-5 三輪ビル1F
電話番号 0985-23-3213

宮崎の地鶏が食べれる隠れた名店

Photo by Sig.

宮崎で地鶏が美味しいお店は有名になるとすぐ、観光客で賑わってしまいますが、まだ広く知られていない美味しいお店もあります。ここからは、知る人ぞ知る、地鶏料理の隠れた名店をご紹介します。

割箸

Photo by TAKA@P.P.R.S

鶏料理をこれでもか、と堪能したいのであれば行ってみて欲しいのが「割箸」です。ただの居酒屋かと思って行くと、こんな鶏料理があるのかと驚かされます。地鶏の定番メニューであるもも焼きも、塩焼きの他にとうがらしやにんにくでの味付けのものが提供されています。

そして、宮崎でしかなかなか食べることが出来ないのが、新鮮な鶏刺や鶏のたたきです。鮮度で大きく風味が変わる鶏刺やたたきですが、割箸の鶏刺は新鮮で臭みがないので初心者でも食べやすいのが特徴です。

気心の知れた友人と、宮崎なら鶏、とわいわい楽しむのが向いているお店です。こぢんまりとした雰囲気なので、アットホームな空間が好きな人におすすめです。

お店の情報

Photo by Spiegel

割箸の営業時間は、18:00~23:30(ラストオーダー22:30)となっています。日曜日は定休日なので旅行で立ち寄るのであれば注意しましょう。お店の場所は居酒屋が並ぶ繁華街のエリアでも外れたところにありますが、そのためかえって隠れた名店として人気があります。

住所 宮崎県宮崎市高松町2-28
電話番号 0985-29-5668

宮崎の絶品地鶏をランチやディナーで味わおう!

Photo by yoppy

ランチからディナーまで、宮崎の代表的なグルメである地鶏のお店をご紹介しましたが、行ってみたくなるお店は見つかったでしょうか。ご紹介したお店は居酒屋さんが多く、焼酎をはじめとした地元のお酒と一緒に美味しい地鶏が食べられるのが宮崎の魅力です。

地鶏料理はお店によってそれぞれこだわりの味があるので、ランチとディナーでたくさんのお店へ行って食べ比べてみるのも一興です。ぜひ、これはという宮崎の地鶏料理を見つけてください。

平井 今日子
ライター

平井 今日子

滋賀県出身、京都在住です。お酒好きなのでお酒が楽しく飲めるスポット探しに日々勤しんでいます。神社やお寺も好きなので、良いところがあればご紹介していければと思います。楽しそう、面白そうが伝わる記事を発信していきたいです。

関連記事

人気記事ランキング