室蘭のやきとりは豚肉がメイン?人気のメニューやおすすめの名店・穴場もご紹介

室蘭のやきとりは豚肉がメイン?人気のメニューやおすすめの名店・穴場もご紹介

「やきとり」といえば鶏肉をイメージしますが、北海道の室蘭では、やきとりといっても豚肉がメインの店が数多くあります。室蘭のやきとり屋で、豚肉を使う理由や人気メニュー、おすすめの名店、さらに地元の人おすすめの穴場などをご紹介しましょう。

記事の目次

  1. 1.室蘭は北海道のどこにあるの?
  2. 2.室蘭のやきとりとは
  3. 3.室蘭でおすすめのやきとりの名店8選
  4. 4.室蘭で穴場のやきとりのお店5選
  5. 5.室蘭でやきとりを食べるなら「むろらん屋台村」も人気
  6. 6.室蘭のご当地グルメ・やきとりを食べに行こう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

室蘭は北海道のどこにあるの?

Photo by acidlemon

室蘭は、北海道の道央と呼ばれる区分の中でも一番南に位置し、ちょうど函館からは真北、小樽からは一直線に南下した地点で、新千歳空港から車で70分ほどの距離にあります。すぐ東には熊牧場で有名な登別が隣接している市で、三方を海で囲まれています。

室蘭ならではのグルメが人気!

Photo by sun_summer

北海道は、海鮮料理やラーメン、メロンやジンギスカンなど食文化が豊かでグルメ好きにはたまらない観光地です。室蘭にもおいしいラーメン店や海鮮料理店がたくさんありますが、やはり室蘭ならではのご当地グルメが大人気です。

室蘭のご当地グルメといって誰もが真っ先に思い浮かべるのは、「室蘭やきとり」でしょう。室蘭市内には「室蘭やきとり」が味わえる人気の老舗店や、隠れた名店などが数多くあり、JR室蘭駅、JR東室蘭駅周辺は激戦区となってます。

室蘭のやきとりとは

Photo byRitaE

やきとりといっても、実は室蘭の「やきとり」は鶏肉を使うのではなく、一般的に豚肉を串に刺して炭火で焼いたものが主流となっています。

焼鳥屋や居酒屋では、もちろん鶏肉を使った「焼鳥」も提供していますが、「精肉」と呼ばれるものは豚肉のことで、鶏肉の場合は「鶏精肉」と呼ぶのが普通だそうです。

豚肉とたまねぎを使用した「やきとり」

Photo byPublicDomainPictures

通常、焼き鳥屋で「ネギマ」といえば、鶏肉と長ネギを交互に串に刺して焼いたものを指しますが、豚肉を使った室蘭やきとりは、長ネギの代わりに玉ねぎが使用され、豚肉と交互に串に刺し、炭火で香ばしく焼いてあるものを指しています。

80年以上も続く歴史ある室蘭のソウルフード

Photo by Lucy Takakura

「室蘭やきとり」は、昭和初期から地元民に愛される80年以上も続いている室蘭のソウルフードです。もともと室蘭といえば鉄の町として知られ、工場で働く労働者たちには、屋台で手軽に食べられる料理として、串焼きが好まれていました。

しかし、当時鶏肉が高価だったため、安く手に入る豚肉を使った串焼きを「やきとり」として提供するようになったことが「室蘭やきとり」のきっかけだったと言われています。

また、北海道は玉ねぎの産地でもあるため、長ネギの代わりに玉ねぎが使われるようになり、豚肉と玉ねぎの「やきとり」が、「安い、早い、うまい」と3拍子揃った室蘭のソウルフードとして労働者の間で定着していきました。

洋からしをつけるのは室蘭発祥

Photo by hide10

さらに店ごとに、豚肉と相性のいい玉ねぎにオリジナルのたれを絡めた、炭火焼き「室蘭やきとり」には、普通の焼き鳥にはつけない洋からしを添えて食べるのも特徴の1つです。とんかつに洋からしをつけて食べるイメージから始まったとされ、室蘭が発祥の地となっています。

室蘭でおすすめのやきとりの名店8選

Photo by Mingway閔衛

室蘭やきとりを提供する居酒屋はたくさんありますが、誰もが思い浮かべる「やきとりの一平 本店」を始め「鶏辰 本店」、「鶏よし」、「呆屋やきとり店」、「とり金」、「やきとり岸屋」、「焼鳥 吉田屋」、「やきとり半次郎」などの名店について紹介しましょう。

やきとりの一平 本店

Photo by Richard, enjoy my life!

昭和25年開業の「やきとりの一平」は、今も変わらず生産者の見える食材を使った老舗焼き鳥店です。本店は室蘭市中島町に店を構える座席数140席の大型店舗で、店内には蓄音機などのアンティーク雑貨が飾られ、大正ロマンを感じさせる居心地のいい空間となっています。

個室もあるので、恋人同士で、家族で、気の置けない友人となど、色々なシチュエーションで利用できるでしょう。室蘭市白鳥台、高砂台にも支店があるほか、登別、伊達、札幌にグループ店舗を持ち、さらに北海道だけでなく東京にも支店があります。

6つの豚肉を使ったやきとりメニュー

Photo by JaggyBoss

「やきとり一平」のおすすめは、6つの豚肉を使ったメニューで、なんといってもその魅力は北海道産の新鮮で高品質な豚肉を使っているところでしょう。

使われている豚肉の部位は、焼肉店でも人気の精肉、トントロ、シロ、タン、ハツ、レバーの6種類で、炭火で焼いた肉に絡まるタレが食欲をそそり、タレだけでご飯のおかわりができるほどの味と地元でも評判です。

お値段も1本150円とリーズナブルで、豚肉串以外にも、殻付きウズラの炭火焼きや月見つくね、ホワイトアスパラガスサラダなども人気のメニューとなっています。

鳥辰 本店

Photo by Tranpan23

JR室蘭駅からすぐ近く、室蘭市中央に店舗を構える「鳥辰 本店」は、「室蘭やきとり」を郵パックで販売することを考案し開発した第1号店でもある老舗の名店です。

北海道産の豚肉を、創業時から変わらず大きくカットし、玉ねぎは中央部のみを使用しています。秘伝の少し甘いたれは、どんな年齢層にもあう味わいと評判です。また、若鳥から揚げ(半身1100円)も人気メニューの1つです。   

住所 北海道室蘭市中島町1丁目17-3
電話番号 0143-44-4420

鳥よし

Photo byMichaelGaida

JR輪西駅から徒歩9分ほどのところにある「鳥よし」は「室蘭やきとり」を屋台で最初に始めたと言われている創業80年以上の「室蘭やきとり」発祥の老舗店です。輪西町にはその昔、新日鉄の製鉄所があり、工場で働く労働者に人気の屋台となっていました。

初めは鳥肉と長ネギを使った普通の焼き鳥を扱っていましたが、安い値段で提供できて栄養のつく豚肉に替えたのが始まりだそうです。

フリー写真素材ぱくたそ

そのためか、座席はカウンター席のみで、2代目となる夫婦で店を切り盛りし、温かい雰囲気で味わえる昔ながらの焼鳥屋という雰囲気のお店です。

人気のメニューは、豚バラ肉と玉ねぎを串に刺したやきとりで、塩かタレが選べますが、豚バラ肉の脂の甘みを味わうなら、塩で食べるのがおすすめです。

住所 北海道室蘭市輪西町2-2-8
電話番号 0143-44-0120

呆屋やきとり店

Photo by kavaomenthol

JR東室蘭駅から徒歩5分ほどの閑静な場所にある「呆屋やきとり店」は、外観は民家風の趣のある建物で、店内は照明がやや暗く、北海道らしい雰囲気の感じられる室蘭やきとりの名店です。

メニューは、室蘭やきとり以外にも牛タンや魚介類の炭焼き、野菜焼きやイモチーズといった創作串など、焼き物だけでも約30種類くらいあります。なんといってもおすすめは新鮮なレバー串で、大ジョッキで飲むビールとあうと評判です。

住所  北海道室蘭市中島町2丁目24-6
電話番号 0143-45-4456

とり金

Photo by sun_summer

JR輪西駅より徒歩3分ほどのところにある「とり金」は、脂身の少ない豚肉の部位使い、大きめにカットして串に刺したやきとりが自慢の店で、カウンター席、テーブル席と座敷がある昔ながらの名店という雰囲気です。

中でもカウンター席のテーブルは銅板ででき、鉄のまち室蘭ならではの作りとなっています。

メニューは室蘭やきとりを始め串焼きが中心ですが、海苔巻き、カレー味、納豆まきのつくねなど、創作串の種類が豊富なのも人気の1つです。また、日本各地の銘酒も取りそろえ、お好みのお酒とともにやきとりを味わうのもおすすめです。

住所 北海道 室蘭市 輪西町 1-22-3
電話番号 0143-45-5802

やきとり岸屋

フリー写真素材ぱくたそ

JR東室蘭駅から徒歩15分のところにある「やきとり岸屋」は、モダンな店構えでテーブル席も多く、女子会に人気の名店です。

3種類の味つけが選べる岸屋のやきとりメニュー

Photo by Richard, enjoy my life!

岸屋のメニューの特徴は、3種類の味付けが楽しめるところにあります。オーソドックスな自家製の醤油タレに、自然の海塩と岩塩をブレンドした塩田だれ、岸屋でしか味わえない辛みそだれと、自分の好みで3種類の中から選ぶことができます。 お値段も1本140円とお得です。

また、つくねの種類の豊富さは他店に類を見ないほどで、ピーマンつくねや椎茸つくねなど野菜とのコラボや、カレーつくね、韓国南蛮つくねなど、独特の味も楽しめます。

さらにトントロチーズ串やワサビ串、トマト串などの創作串が多いのも、女子会におすすめな理由の1つです。

住所 北海道室蘭市中島町1丁目14-9
電話番号 0143-44-1129

焼鳥 吉田屋

Photo by yto

室蘭駅から徒歩3分ほどで行ける「焼鳥吉田屋」は、昭和21年創業で70年以上伝統の味を守り続けている室蘭やきとりの老舗店の1つです。女将である吉田さんが1人で店を切り盛りし、温かくどこか懐かしい感じのする人気店です。

常連さんも多く、店が忙しい時にはカウンターでやきとりを楽しみつつ料理を運ぶのを手伝うなど、アットホームな雰囲気が評判です。

メニューは室蘭やきとりや焼き鳥のほか、北海道産の越冬ジャガイモを使ったフライドポテトも人気で、海鮮シューマイやいももち、長いものから揚げなどその数は約70種類もあります。日本酒の種類も豊富で、銘柄に合わせて料理を頼むお客さんも多いです。

住所 北海道室蘭市中央町2丁目3-6
電話番号 0143-23-2948

やきとり半次郎

Photo by iyoupapa

「やきとり半次郎」は、JR東室蘭駅から徒歩15分の場所にあるため少し歩きますが、隠れた名店と地元で評判の創業70年の人気店です。店はあまり大きくありませんが、「焼き鳥」と書かれた赤ちょうちんがすぐ目につきます。

体の大きいわりに、いつも笑顔の親方がやきとりを焼いてくれるため、リピーターも多いようです。半次郎の一番のおすすめポイントは、豚肉の柔らかさとジューシーさにあります。また、やきとりに無料でついてくるサラダも肉との相性がいいと評判です。

住所 北海道室蘭市中島町1-15-3
電話番号 0143-46-0001

室蘭で穴場のやきとりのお店5選

フリー写真素材ぱくたそ

室蘭には、誰もが知っている名店の他にも、穴場のやきとり屋が数多くあります。その中から、「居酒屋仁や」、「味鳥 中央店」、「今昔」、「鳥竹」、「たぁ~ちゃん 中島店」の5店舗を紹介しましょう。

居酒屋仁や

Photo byRobert-Owen-Wahl

東室蘭駅から徒歩14分ほどのところにある「居酒屋仁や」は、営業時間が17:00~3:00と、希望があれば深夜でも入ることができる穴場のやきとり店です。

料理メニューが豊富で、牛、豚、馬、鶏、鹿の5種類の肉の串焼きがセットになった「動物焼き鳥いろいろセット」がおすすめです。

他にも、刺身、てんぷら、焼き魚、お寿司、焼きそば、ラーメンなど、なんでも揃っている居酒屋で、何を食べようか迷ったら半次郎に入れば間違いなしです。

住所 北海道室蘭市中島町1丁目14-6
電話番号 0143-47-3310

味鳥 中央店

フリー写真素材ぱくたそ

JR室蘭駅から徒歩8分、市役所の近くにある「味鳥 中央店」は、[室蘭やきとり」が味わえる地元の人おすすめの穴場店です。こじんまりとした店内には、小あがりの座席とカウンター席で約40席ありますが、目の前で焼いてくれるのを見ながら食べるカウンター席がおすすめです。

メニューは、豚肩ロースを使用したやきとりのほか、野菜焼きや魚介類の焼き物と種類も豊富ですが、肉汁たっぷりの手羽先も人気の一品となっています。

住所 北海道室蘭市幸町4-7
電話番号 0143-24-6284

今昔

Photo by hm7hm7

創業40年の「今昔」は、JR東室蘭駅から徒歩15分と少し歩きますが、地元の人にも愛される昔ながらの温かい雰囲気の穴場店です。

人気のメニューは「今昔物語やきとりセット」(税込み1080円)で、たれ、塩、梅じそ、マヨネーズ、カレー、ピリ辛と、6種類ものタレで味わうことができます。特におすすめは37年もの間、継ぎ足した秘伝のたれの味わいです。1ドリンクつきというのも大変リーズナブルです。

同じく1ドリンクつきで、ハツ、 とり皮、 タン、 ガツ、豚 精肉、 レバー、 シロモツ串の7本セット(税込み1080円)も人気メニューですが、北海道ならではのラーメンサラダもおすすめです。

鳥竹

Photo by Kakei.R

中島町の真ん中に位置し、JR東室蘭駅から徒歩10分圏内にある「鳥竹」は、カウンター席が10席、小あがり2卓ほどと、店内はあまり広くありませんが、30年続く中島町の穴場的な居酒屋です。

お客さんがいれば、夜中でも営業してくれる温かい大将とのおしゃべりも味わいの1つです。

カウンターに座って室蘭やきとりが出てくるのを待っている間に、数種類のお通しが出てきます。やきとり以外にも、地魚カスベの煮こごりは骨も柔らかく、常連さんおすすめの一品です。

住所 北海道室蘭市中島町2丁目27-7
電話番号 0143-44-8726

たぁ~ちゃん 中島店

Photo by youhei.nitta

「たぁ~ちゃん中島店は」JR東室蘭駅から徒歩15分ほどのところにある、地元の人には良く知られている穴場です。室蘭やきとりの味はもちろんのこと、とびっこと特製ソースの混ざったごはんを、海苔とふわふわの玉子で巻いた厚焼き玉子がおいしいと評判です。

メニューは、こだわりの炭火やきとりだけでも、精肉、トントロ、味噌ホルモン、カレーホルモンと種類も多く、さらに海鮮焼きや海鮮巻きずし、ドリアやチャーハンなど、お腹をしっかり満たす料理が豊富です。

2500円からの女子会プランもあり、華が咲いたように盛り付けてあるタコのスライスシャーベット梅のせ(580円)はインスタ映え間違いなしです。デザートのたぁ~ちゃんパフェも魅力の1つで、隠れた穴場といえるでしょう。

住所 北海道室蘭市中島町1丁目32-3
電話番号 0143-83-6638

室蘭でやきとりを食べるなら「むろらん屋台村」も人気

Photo by alberth2

室蘭やきとりが味わえる名店は、室蘭駅、東室蘭駅に集中していますが、室蘭港を渡った白鳥大橋(国道37号)のたもとにある道の駅「みたら室蘭」に隣接する「むろらん屋台村」も実は穴場の1つです。

「むろらん屋台村」は、ちょうど屋台が集合して並んだような細長い建物の中にいくつかの店舗が入っていて、その年によって出店されている店が異なるそうです。

やきとり屋はもちろんのこと、室蘭ラーメンや讃岐そば屋もあり、いろいろな店で「室蘭やきとり」の食べ比べをしたり、室蘭ラーメンやB級グルメも味わうことができるので人気です。

室蘭のご当地グルメ・やきとりを食べに行こう!

フリー写真素材ぱくたそ

室蘭のご当地グルメ「室蘭やきとり」が味わえる名店や穴場について紹介してきましたが、北海道を訪れた際には、室蘭に足を延ばし、地元民にも愛されている「やきとり」をぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか。

横山まりん
ライター

横山まりん

ミュージカルと旅行とグルメが大好きな、専業主婦歴2年のオールドルーキーです。 最近は、新しい料理にも挑戦てレシピを増やすために、おいしものを食べに出かけています。 旅行では、今一番行ってみたいのはイエローナイフです。オーロラを一度見てみたいと思っています!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング