札幌の日帰り温泉・気軽に楽しめるおすすめ13選!天然温泉や露天風呂もご紹介

札幌の日帰り温泉・気軽に楽しめるおすすめ13選!天然温泉や露天風呂もご紹介

北海道・札幌は都会でありながら、全国的に有名な観光地である定山渓温泉があります。また、市内各所に日帰り温泉が多数あり、気軽に日頃の疲れを癒せるスポットに恵まれています。今回は、札幌に多数ある温泉施設の中から、おすすめの日帰り温泉を厳選してご紹介します。

記事の目次

  1. 1.都会の札幌にもおすすめの「日帰り温泉」がある?
  2. 2.札幌で定評のあるおすすめ日帰り温泉2選
  3. 3.札幌で天然温泉の日帰り温泉2選
  4. 4.札幌で露天風呂が自慢の日帰り温泉2選
  5. 5.札幌で景色が美しい日帰り温泉2選
  6. 6.札幌で施設が充実の日帰り温泉3選
  7. 7.札幌で気軽に楽しめる日帰り温泉2選
  8. 8.札幌でおすすめの日帰り温泉で日ごろの疲れを癒そう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

その他、アンチエイジングに期待の水素風呂、定山渓の源泉から湯気を引き込む蒸し風呂、貸切の檜風呂があります。風呂以外にも、貸切の岩盤浴やエステサロンもあり、疲れを癒せる施設が目白押しです。

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

「ぬくもりSPA」は、専用の水着を着用して入浴する水深が浅い大浴場で、露天風呂も備わっています。おすすめの利用方法として、親子3世代での思い出作りになどに適しており、無料で記念撮影もしてくれます。

日帰り温泉の場合は、大人1500円、小学生750円、幼児は無料です。ぬくもりSPAの日帰り入浴は土日祝日のみとなるので注意しましょう。入浴料は1人500円です。予約制の貸切檜風呂は大浴場と同じ入浴料に加えて1室あたり2200円がかかります。

フリー写真素材ぱくたそ

日帰り温泉の利用時間は、全てのお風呂が12:00から15:00のみに限られているので注意が必要です。なお、岩盤浴やエステサロンは宿泊者しか利用できません。

また、地下1階には絵画や陶芸などのギャラリーがあり、7:00から22:00まで開放されています。展示されている作品は北海道在住の作家のもので、定期的に入れ替えて展示しているので、行くたびに違う作品に出会えます。

住所 北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目353
電話番号 011-598-2345

ていね温泉 ほのか

Photo byPexels

ていね温泉 ほのかには、保温効果が大きい天然温泉、美肌効果のある人工温泉「モールの湯」があり、天然温泉の露天風呂もある、人気の日帰り温泉です。入浴可能時間が6:00から翌2:00までと長いので、朝風呂や残業後のリラックスタイムとしても気軽に楽しめます。

温泉は2:00から6:00の間は入浴できませんが、館内は24時間営業なので、夜間も休憩所などで寛ぐことができます。また、入浴できる時間帯であれば何度でも入浴できます。

岩盤浴の施設が充実しているのが特徴で、室温の異なる5つの部屋に全体で100を超える数の床に加えて、クールダウン用の室温12℃の「氷涼洞」があります。

フリー写真素材ぱくたそ

ボディケアやあかすりをしてくれるサロン「あくび」も気軽に利用できるようになっているので、せっかくの機会なので利用してみてはいかがでしょうか。

ゆったり横になって休める「お休み処」、8500冊ものコミックが楽しめる「漫画処」、パソコンが無料で使える「インターネットコーナー」があり、気軽に心身をリフレッシュするための工夫に溢れています。

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

テーブル席や小上がり席のある「お食事処」だけでなく、個室の貸し出しも行っており、くつろいだり食事もできます。個室は2時間利用で600円です。

基本料金は大人900円、小学生300円ですが、深夜は追加料金がかかります。無料の駐車場は350台収容でき、近隣の地区に無料送迎バスも運行しています。

住所 北海道札幌市手稲区富丘2条3丁目2-1
電話番号 011-683-4126

札幌で天然温泉の日帰り温泉2選

フリー写真素材ぱくたそ

札幌で天然温泉に定評があり、気軽に楽しめる日帰り温泉をご紹介します。札幌の良質な天然温泉で身体を芯から温め、日頃の疲れを取り除きましょう。

札幌あいの里温泉 なごみ

Photo bykboyd

次のページ

札幌で露天風呂が自慢の日帰り温泉2選

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング