横浜でシュラスコが美味しいお店5選!ランチ・食べ放題・おすすめを徹底紹介

横浜でシュラスコが美味しいお店5選!ランチ・食べ放題・おすすめを徹底紹介

数々の飲食店が立ち並ぶ賑やかな街「横浜」は中華や洋食のイメージが強いですが、様々な国の料理を食べることができる街でもあります。そこで、今回は、ブラジル料理のシュラスコにスポットを当てて、横浜でシュラスコを堪能できる美味しいお店をご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.横浜で今「シュラスコ」がアツい!
  2. 2.シュラスコってなに?
  3. 3.シュラスコってケバブとは違うの?
  4. 4.日本でのシュラスコ
  5. 5.ランチがおすすめの横浜でシュラスコが食べられるお店
  6. 6.横浜で食べ放題でシュラスコが食べられるお店
  7. 7.横浜で美味しいシュラスコを食べよう!

横浜で今「シュラスコ」がアツい!

フリー写真素材ぱくたそ

横浜は、神奈川県の東部に位置する横浜港に面した海の近いオシャレな街です。横浜赤レンガ倉庫や横浜中華街、横浜ランドマークタワー、横浜・八景島シーパラダイスなどがあり、日本で有名な観光名所です。

港町であるため、ハンバーガーやステーキ、肉まん、ケーキなど、渡来してきた美味しいものがたくさん集まっている横浜。今、そんな横浜で話題を集めているのが「シュラスコ」です。横浜近辺でシュラスコが食べられるお店が、なんと10軒以上もあります。

Photo by sekido

「美しい夜景」や「食べ放題専門」、「ランチがお得」、「お肉の種類に拘る」など、様々な趣向を凝らしたお店が立ち並んでいます。そのため、横浜でしか味わえないシュラスコのお店があります。

シュラスコは都内でも食べることができますが、一味違う美味しいシュラスコを食べるなら横浜まで足を運ぶのがおすすめです。

大都市横浜はグルメの流行も最先端

Photo bysakkanan11

横浜は古くから港町として栄え、貿易が盛んに行われてきました。そのため、世界各国の美味しいグルメが集まり、中華街をはじめとする国内でも有名なグルメタウンとして知られるようになりました。

横浜は、海外の異文化を上手く取り入れて独自のグルメ文化を発展させてきました。その際に誕生したのが、「シーフードドリア」や「プリンアラモード」、「ナポリタン」といった横浜発祥のグルメです。

Photo byshima_giraffe

また、横浜は異文化が入ってくる日本の窓口だったからこそ、新しいグルメを生み出すだけではなく、日本国内に海外のグルメを広める役割も担っていました。

今ではお馴染みの「ビール」や「イギリスパン」、「アイスクリーム」はその一例です。そんな横浜だからこそ、本場さながらのシュラスコを味わうことができるのです。

シュラスコってなに?

Photo by macbsd

シュラスコは、ブラジル料理の代表的な肉料理で、牛肉や鶏肉、豚肉などの肉類を鉄串に刺し、岩塩をふった上で炭火で焼いた日本でいうバーベキューのことです。ブラジルだけではなく、アルゼンチンやウルグアイなどの南アメリカの各国で食べられています。

私たちがイメージするバーベキューとは異なり、お店で提供されるシュラスコは、ウエイターが焼けた食材を串ごと客席まで運んでくれます。その際、客の食べたい量に応じて好きなだけ食材をカットしてくれる特徴があります。

ウエイターが運んでくる食材は、肉類だけではなく、エビやホタテといった海鮮物、焼きバナナ、焼きパイナップルもあります。

Photo by macbsd

パイナップルの酵素は、肉類の消化にとても良いとされています。焼きパイナップルは、シュラスコを食べる際の肉の消化を助けてくれるおすすめ食材です。焼くことで甘みが増し、酸味や独特の舌触りが軽減されるので食べやすく、パイナップルが苦手な方でも美味しく食べることができます。

肉料理の代表格

Photo byTheAndrasBarta

シュラスコは、他の肉料理とは異なり、味付けは岩塩のみととてもシンプルです。シンプルだからこそ、素材本来の味を楽しむことができ、肉好きにはたまらない肉の代表的な料理といえます。

シュラスコは、じっくりと炭火でお肉を焼くため、適度に油が落ち、肉汁とともに肉の旨味が凝縮されます。また、炭火の遠赤外線効果で赤身の肉でも硬くならず、しっとりとジュージーに焼き上げることができます。そのため、肉本来の旨味をしっかりと味わうことができるのです。

Photo byFree-Photos

しかも、シュラスコは、牛肉であればチボ・ランプ・リブ、豚肉ならリブ・ソーセージなど各部位ごとに肉の旨味を楽しむことができます。脂身が少ない部位もあるので、とてもヘルシーです。

肉料理と言えばステーキや焼肉を思い浮かべる方が多いと思われますが、様々な肉の種類を固まりごと楽しむのであればシュラスコがおすすめです。

本場ブラジルでの食べ方は?

Photo byPublicDomainPictures

ブラジルでは、一般家庭でもシュラスコが食べられています。焼き上がった肉は、岩塩で味付けをされているのでそのまま食べたり、フランスパンのようなややハードなパンに挟んで食べます。

また、本場ブラジルではシュラスコを食べ放題で提供するお店もあります。シュラスコの他に、サラダバーやライス、パン、ブラジルの豆料理などが並んでいるテーブルが併設されており、ビュッフェ形式で好きなだけお皿に取ることができます。

基本的に時間制限がないため、ランチタイムからディナータイムまで長くいることが多いそうです。さらに、肉の焼き加減を指定できたり、脂身が多いや少ないなどの部位の指定ができたり、時間が経って冷めた肉を皿ごと取り替えてくれるなど、贅沢な対応をしてくれます。

シュラスコってケバブとは違うの?

Photo bypastel100

シュラスコとケバブは串に刺さった肉料理という共通点はありますが、食べられている土地も食べ方も違う料理です。

シュラスコは、先ほども説明したように、牛肉などの肉類を固まりのまま鉄串に刺し、岩塩で味付けをして、炭火でじっくりと焼き上げたブラジルの料理です。適当な大きさに切り分け、そのまま食べたり、パンやライスとともに食べます。

Photo by salchuiwt

一方、ケバブは、トルコや中東で食べられている肉や魚、野菜を串に刺してローストした料理全般を指します。シュラスコと同じ様に串に刺さっていますが、切り分けることなく食べます。

また、日本でよく見られるケバブは、薄い肉を重ねて固まりにして焼いたもので「ドネルケバブ」と呼ばれています。

このドネルケバブは、薄く切り取ってそのまま食べたり、日本で提供されているように野菜やソースとともにパンに挟んで食べます。野菜も肉も摂取できて、とてもヘルシーなので日本でも人気がある食べ物です。

ケバブは主に羊肉を使う

Photo byu_rt5bpvly

トルコや中東のルーツは遊牧民族にあり、足腰が丈夫な羊を飼って生活を送っていました。そのため、これらの地域では古くから羊肉を食べられており、肉といえば羊肉というのが一般的です。焼き肉団子「キョフテ」や骨付き焼肉「ピルゾラ」、煮込み肉料理「カヴルマ」などの羊肉料理があります。

これらの料理は、カルダモンやナツメグ、オールスパイス、ニンニクなどのスパイスを効かせ、羊肉特有の臭味を消して焼き上げられています。独特のエスニック調の風味かつスパイシーさもある味付けで、美味しく羊肉を食べることができます。

もちろん、ケバブの肉にも羊肉がよく使われています。しかし、最近では、羊肉よりリーズナブルである牛肉や鶏肉のケバブに人気が集まっています。

日本でのシュラスコ

Photo by vr4msbfr

日本でのシュラスコは、ブラジルのシュラスコと少し異なる点が2つあります。まず1点目は、ほとんどのお店が食べ放題でシュラスコを提供しており、時間制限が設けられていることです。ランチとディナーの二部制になっていることが多く、価格もランチとディナーでは異なります。

Photo byFree-Photos

次に2点目は、シュラスコを食べる意志をウエイターに伝えるカードを使用することです。緑は「お肉を提供してほしい」という意味で、赤は「食事終了」の意味を表します。赤を出した時点で、お肉は提供されなくなります。

そして、少し時間が経過すると伝票がテーブルに運ばれてきます。本場ブラジルでもカードは使用されていますが、赤を出していても「食事終了」ではなく「お肉はいらない」という意味になります。そのため、ブラジルではゆったりとシュラスコを楽しむことができるのです。

1990年代にメジャーに

Photo bytomwieden

日本にシュラスコができたのは1990年代。日本ではじめてシュラスコを紹介したのは東京中央区にある「バッカーナ」というお店で、マスコミに大きく取り上げられたことで、シュラスコブームを巻き起こしました。

そのブームの影響で、都内では「トゥッカーノ」や「バルバッコア」、「ブラジリアン食堂BANCHO 」といった名店が開店していきました。

フリー写真素材ぱくたそ

東京の他では、静岡県浜松市の「ゴルジニュス」、愛知県名古屋市の「カリオカ」など日系ブラジル人が多い地域でシュラスコをはじめとするブラジル料理を提供するお店が多く広まっていきました。

バブルの崩壊前後に何十軒ものシュラスコのお店が閉店していきましたが、ここ最近は、また新しいお店が続々と開店しており、肉ブームからシュラスコ人気も盛り上がりつつあります。

ランチがおすすめの横浜でシュラスコが食べられるお店

Photo by macbsd

罪悪感なく、たくさんのお肉を食べたいのであれば、ディナータイムよりもランチタイムがおすすめです。ランチの方が価格設定が低いお店も多く、お財布にもとても優しいからです。ランチは節約して、夜の横浜で豪華なディナーを食べたり、飲み歩きをするというのもおすすめです。

また、ランチ後はショッピングや観光を楽しむことができます。せっかく横浜に来たのに、シュラスコだけ食べて帰るだなんでもったいない。食後の運動も兼ねて、横浜散歩を楽しんでみてください。

ここでは、ランチタイムにシュラスコが食べられるおすすめのお店をご紹介していきます。本場の味を食べられるお店やオシャレなお店など、ランチするのにはピッタリのお店ばかりです。

ランチが人気の「RIO GRANDE GRILL 横浜ベイクォーター」

フリー写真素材ぱくたそ

「RIO GRANDE GRILL 横浜ベイクォーター」は、横浜駅直結の「横浜ベイクォーター」内にあるシュラスコ食べ放題専門店です。店内は「Glamorous & Power」をテーマにしており、大人が落ち着いて楽しめるオシャレな空間が広がっています。

横浜の海風に当たりながら食事を楽しめるテラス席や全長2mもあるサラダバービュッフェカウンター、臨場感あふれるライブキッチンがとても魅力的です。

ランチタイムは、牛ランプ、牛コブ肉、豚肩ロース肉、鶏もも肉、パイナップルなど常時10種類のシュラスコを食べ放題で楽しむことができます。平日、休日ともに同価格でシュラスコが食べ放題。また、お子様連れでも利用しやすいように、大人価格とは別の子供価格の用意もあります。

Photo byrobertoaiuto

さらに、テラス席はペット同伴可能なのでお散歩のついでに立ち寄ることもできます。店内が広々としているので、カップルデートはもちろんのこと、家族での食事会、女子会など少人数からグループでも楽しめるオシャレなシュラスコ専門店です。

住所 神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター 3F
電話番号 045-440-0070

食材店が併設されてるお店「ユリショップ」

Photo byRitaE

こちらは、ブラジルと沖縄文化が混在する鶴見区の仲通り商店街にあるブラジル食材とブラジル料理を提供しているお店です。食材店に併設されているお店なので、席数は10席と少なめですが、隠れ家的な雰囲気で本場の味を楽しむことができます。

ブラジル定番料理が盛り込まれた定食やブラジルスタイルのバーガー、ブラジルならではのおつまみなど、ブラジルの食材を扱っているだけあって、メニューの種類が豊富です。

そして、どのメニューも価格がとてもリーズナブルです。シュラスコを楽しむなら、「シュラスコとチーズサンド」か「シュラスコとヴィナグレッチサンド」各550円がおすすめです。

Photo byPexels

また、ブラジルならではのドリンクも飲むことができるので、シュラスコのお供に頼んでみてはいかがでしょうか。食べ放題ではないため、ランチ時にサックっと本場のシュラスコを楽しめるおすすめのお店です。

住所 神奈川県横浜市鶴見区仲通2-60-15
電話番号 045-504-7035

シュラスコの種類が豊富「パライゾ ブラジル ヨコハマ」

Photo byGadini

「パライゾブラジルヨコハマ」は、鶴見市場付近にある工場と住宅が立ち並ぶエリアにポツンとある家庭的なブラジル料理のお店です。店内はブラジルの食材を販売するスーパーが併設されており、まるでブラジルにいるような気分にさせてくれます。

Photo byChristianeAguiar

こちらのお店は、ブラジル料理の定食、ハンバーガー、サンドイッチ、シュラスコなどの美味しいブラジルの味を低価格で楽しむことができます。シュラスコは、食べ放題ではありませんが、イチボ、ランプ肉、豚スペアリブなどの肉類を300gから注文可能です。

ほとんどのメニューがボリューム満点なので、ガッツリとランチをしたい方におすすめです。メニューによっては、テイクアウトが可能なので一人ランチにも最適です。

テイクアウトした料理は、海辺に座りながら味わってみてください。海風を感じながら食べれば、さらに美味しくいただけます。美味しい本場の味を安く手軽に楽しみたい方におすすめのお店です。

横浜で食べ放題でシュラスコが食べられるお店

フリー写真素材ぱくたそ

シュラスコを食べるなら、食べ放題がおすすめです。食べ放題にすることで、様々な肉類を一通り楽しむことができ、自分好みの部位が見つかります。また、ビュッフェカウンターがあるお店なら、ブラジル料理やサラダも食べられるので、飽きることなく最後までシュラスコを満喫することができます。

また、食べ放題であれば、会計を気にしながら食べることがないので、気兼ねなく制限時間いっぱい食事を楽しめます。さらに、飲み放題コースを追加すれば、美味しいシュラスコとお酒の両方を味わえるのでおすすめです。お酒とお肉が大好きな方にはたまらないことでしょう。

シュラスコ初心者の方でも、食べ放題ならシュラスコの食べ方が学べ、楽しみながら食べることができます。ここでは、横浜にあるシュラスコ食べ放題のおすすめのお店をご紹介していきます。

中華街にあるお店「トラヴェソ グリル」

Photo bymichio

このお店は、中華街のメインストリートである中華街大通りに面したビルの6階に店を構えているシュラスコの食べ放題専門店。老舗卸問屋「水信グループ」が経営するお店ということで、新鮮なサラダやフルーツ、上質なお肉を食べ放題で味わえることが大きな魅力です。

シュラスコの食べ放題コースを注文すれば、豆の煮込み料理である「フェイジョアーダ」やブラジルの定番揚げ物「コシーニャデフランゴ」といったブラジル料理をはじめとする常時50種以上の美味しい料理がビュッフェ形式で食べ放題です。

Photo by G4GTi

シュラスコは、カイノミ、肩ロース、コブ肉、ラム、パイナップル、チーズなどの16種類を楽しむことができます。シュラスコの提供方法は、各テーブルを廻り、指定した量だけお好みの食材を切り分けてくれるブラジリアンスタイルです。

また、こちらのお店はお酒にも力を入れており、常時600本以上もの厳選したワイン、ビールと相性の良い国内外のクラフトビール、ブラジリアンカクテルなどを用意しています。

飲み放題のコースもあり、毎週月曜日のレディースデーには、クーポン使用で飲み放題が無料となる嬉しい特典もあります。美味しい料理とともにお酒も楽しみたい方におすすめのシュラスコ専門店です。

住所 神奈川県横浜市中区山下町144 チャイナスクエアビル 6F
電話番号 045-228-0087

まさに本場ブラジルの味「シェーガマイス」

Photo by akikoyanagawa

「シェーガマイス」は、川崎駅徒歩約10分のところにある本格シュラスコ専門店です。店内は、サッカーブラジル代表のユニホームやブラジル国旗、ブラジル楽器が飾ってあり、目からもブラジルの雰囲気を楽しめる工夫がされています。

こちらのお店のシュラスコメニューは、食べ放題はもちろんのこと、ブラジル料理のアラカルトも充実しています。ブラジルスイーツの定番である「ブラジルプリン」を食べることができます。

シュラスコ食べ放題のコースを頼むと、サラダバーに置いてあるサラダやフルーツも食べ放題になります。シュラスコは、コブ肉やランプ肉、パイナップルなどの9種類が食べ放題となっており、本場の職人が美味しく焼き上げて提供してくれます。

Photo byFotorech

また、ブラジル発のドリンクも充実しており、カシャッサをベースにした「カイピリーニャ」、ウォッカをベースにした「カイピロスカ」といったブラジルを代表する美味しいカクテルも楽しむことができます。

ブラジル本場の雰囲気を楽しみながら美味しいシュラスコを堪能したい方におすすめのお店です。定期的にブラジリアンミュージックの演奏会も行われているので、気になる方はぜひ予約してから来店してみてください。

横浜の夜景を見渡しながら「伊勢山ヒルズ」

Photo byDeltaWorks

みなとみらいから徒歩5分、白を基調としたまるでお城のような豪華な結婚式場である「伊勢山ヒルズ」。結婚式場ということもあり、内装は高級感があふれ、とても優雅な空間が広がっています。こちらのお店は、結婚式だけではなくランチとディナーも楽しむことができます。

大切な式に腕を振るってくれるシェフ達の料理が食べられるので、式場を探しているカップルの方は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。こちらの通常メニューもとてもおすすめですが、特におすすめなのが、暑い季節に期間限定で行われるビアガーデンです。

Photo byabruellmann

こちらのビアガーデンで、シュラスコを美味しいお酒とともに楽しむことができます。シュラスコだけではなく、料理人たちが腕を振るった数々の美味しい料理を食べ放題で堪能することができます。

特に夜のテラス席は、横浜の美しい夜景を一望しながら食事を楽しめるのでおすすめです。美味しい料理やお酒だけではなく、夜景まで楽しめるなんてとても贅沢。

シュラスコが食べられるのは期間限定のため、来店の際は期間を確認の上、予約することをおすすめします。華やかな女子会や大切な人とのデート、誕生日パーティーに最適な夜景が美しいお店です。

住所 神奈川県横浜市西区宮崎町58-3
電話番号 045-260-0082

横浜で美味しいシュラスコを食べよう!

フリー写真素材ぱくたそ

今回は、シュラスコにスポットを当てて、シュラスコの基礎知識と横浜のシュラスコが食べられるおすすめのお店をご紹介してきました。今回ご紹介した店は、ランチ、ディナーともに美味しいシュラスコを楽しめるお店ばかりです。糖質制限をされている方、肉が大好きな方、筋トレをしている方にシュラスコはとてもおすすめな料理です。ぜひ、今度の休日は横浜まで足を運び美味しいシュラスコを楽しみましょう。

K.Morosak
ライター

K.Morosak

関連記事

人気記事ランキング