沖縄の空港で買えるおすすめお土産31選!人気のお土産屋や免税店情報も

沖縄の空港で買えるおすすめお土産31選!人気のお土産屋や免税店情報も

沖縄旅行のお土産にぴったりのおすすめのお土産はたくさんありますが、今回は沖縄各地にある空港で買えるお土産をご紹介します。ぜひチェックしておきたい沖縄の人気のお土産屋や免税店、DFSについてもご案内しますので、沖縄の空港で素敵なお土産を見つけましょう。

記事の目次

  1. 1.沖縄土産のほとんどは空港で買える?
  2. 2.沖縄・那覇空港で買えるおすすめお土産15選
  3. 3.那覇空港の人気お土産ショップ
  4. 4.那覇空港の免税店でお得にショッピング!
  5. 5.沖縄・南ぬ島 石垣空港で買えるおすすめお土産8選
  6. 6.南ぬ島 石垣空港の人気お土産ショップ
  7. 7.沖縄・宮古空港のお土産8選
  8. 8.宮古空港の人気お土産ショップ
  9. 9.沖縄の空港で楽しいお土産ショッピングを!

沖縄土産のほとんどは空港で買える?

Photo by whitefield_d

沖縄旅行は毎日が楽しくて、お土産を買う時間も忘れてしまうほどです。気が付いたら空港に行く時間が迫っていて、じっくりお土産を吟味する余裕が無くなってしまった、という経験をした方もいるかもしれません。

でも人気のサーターアンダギーを始めとするスイーツや沖縄そばなど、ほとんどの沖縄土産や名産品は各空港内やDFS、那覇市内の免税店でもまとめて購入することができます。この豆知識を知っていたら、きっと旅のスケジュールを見直せるでしょう。

お土産が買える沖縄の主要空港は?

Photo by Nao Iizuka

沖縄県内には大きな空港がいくつかあります。こちらでは旅行客によく利用されている空港に焦点を当てて、お土産屋や土産品をご紹介しています。

これから紹介していく空港にどのような施設があるか、チェックしてみてください。旅のスケジュールに合わせて、簡単にショッピングの計画をたてることができるでしょう。

那覇空港

Photo by shi.k

沖縄の玄関口として最も有名なのが、この那覇空港ではないでしょうか。こちらには国内外から旅客機が到着し、いつも多くの人で賑わっています。

那覇空港では、世界各国の人に様々なサービスを提供してます。また免税店DFSでのショッピングはもちろん、空港外で購入したDFSの商品を受け取れるのも、買い物好きには大きなポイントです。

南ぬ島 石垣空港

Photo by Kentaro IEMOTO

南ぬ島 石垣空港は、新しくて設備も整った気持ちのいい空港です。石垣島への観光客も多いため、空港内にも地元名産品を取り扱うお土産屋や飲食店がずらりと並んでいます。また八重山諸島へ向かう船の玄関口であるため、八重山諸島全体の代表として機能しているようです。

石垣空港へは関西と東京から直行便が出ています。その他の空港からは一度沖縄本島で乗り継ぎが必要ですが、どちらも本数が多いのでスケジュールも組みやすいでしょう。

宮古空港

Photo by noriqnub

沖縄らしさを前面に表現した宮古空港は、地元住民と一致団結して観光業と経済の活性化に取り組んでいます。地域密着型の空港ではどのようなお土産屋があり、どのような商品が見つかるのか、期待が高まります。

東京から宮古空港へは直行便が飛んでいますが、この便以外は那覇空港でトランジットすることになります。こちらも南ぬ島 石垣空港と同じく運航本数がかなり多いので、予定を組むときに困ることはないはずです。

沖縄・那覇空港で買えるおすすめお土産15選

Photo by Nao Iizuka

まずは、一番多くの人が利用するであろう、那覇空港のお土産品を見ていきましょう。沖縄県内の各地から品物が集まる那覇で、一目置かれるおすすめ品をご紹介します。

サーターアンダギーなどの揚げ物も、実はお土産として持ち帰れることをご存知でしたか?また沖縄そばなども、真空パックになっているので安心してバッグやスーツケースの中に入れることができます。

新垣カミ菓子店ちんすこう

Photo by yto

昔ながらの味を守り続け、開祖の意思を継いで作られるこのちんすこうは、沖縄菓子の代表と言っても過言ではありません。先代から伝わる手作りの味をぜひ試してみてください。

サーターアンダギーと同じで、元々はお祝いの席で食べられていた歴史があります。開業以来続いている手作りのちんすこうをお土産に手渡すのも、メッセージ性があっていいかもしれません。

KUKURUの琉球パインアップルケーキ

Photo by derek7272

パインアップルをふんだんに使ったこのケーキは、無添加でお子様にも優しいおやつです。沖縄産のパインアップルにこだわり、またパッケージも沖縄らしい色をあしらっているので、お土産にもピッタリでしょう。

御菓子御殿の元祖紅芋タルト

Photo by machu.

お芋好きにはたまらない紅芋タルトは、優しい甘さとクリーミーさが後を引くおいしさです。読谷村の村おこしのために始まった紅芋タルト作りは、今ではサーターアンダギーのように沖縄のお土産と言ってもいいほどの人気商品になっています。

丸玉製菓タンナファクルー

Photo by Lablascovegmenu

小麦粉、卵、黒糖を原材料にして生産されているタンナファクルーは、素朴さがおいしい駄菓子のようなスイーツです。沖縄ではお年寄りから子供たちにまで愛されており、毎日のおやつになっています。作りやすくて誰もが気軽に食べられる安心した味が人気です。

サーターアンダギー

Photo byPublicDomainPictures

ちんすこうと並ぶ、沖縄の超有名なお土産がサーターアンダギーではないでしょうか。土地や店によって、紅芋や黒糖、コーヒーなどのオリジナルな風味が付けられていたりするので、いろいろなサーターアンダギーを食べ比べたくなってしまいます。

サーターアンダギーは冷めてもおいしくいただけますが、温かい方が好みの方も多いでしょう。早く食べたくても電子レンジを使うのはNGです。低温のオーブントースターで、じっくりと温めるのが、サーターアンダギーが美味しく生き返るコツだそうです。

サーターアンダギーは、ぱっくりと割れたその形が笑っているように見えることから縁起がいい食べ物とされています。サーターアンダギーをお祝いのお土産にするのもいいアイデアかもしれません。

ジミーのクッキー

Photo bycongerdesign

定番のお土産から外れたいなら、那覇空港でジミーのクッキーを購入することをおすすめします。アメリカ風のおしゃれなパッケージに香ばしいクッキーの香りがちょっとした高級感を醸し出す、少し変わった沖縄土産です。

海外の文化が沖縄に根付いている様子を伝えるこのお土産ですが、種類も豊富なので気に入った味がきっと見つかるでしょう。ばらまき土産にも丁度いいかもしれません。

沖縄塩おかき

Photo by yuko_ppp2501

サーターアンダギーなどの甘いものばかりが沖縄のお土産品ではありません。沖縄の暑い夏には欠かせない塩味を利かした、塩おかきはいかがでしょうか。甘いものが苦手な方にはぴったりで、フレーバーもいくつかバリエーションがあるので食べ比べてみるのもおすすめです。

沖縄そば 生めん

Photo by yousukezan

旅行中に味わった沖縄そばを家に帰ってからも楽しみたい、という方には、那覇空港で買える沖縄そばの生めんをおすすめします。商品によっては、沖縄そばのトッピングも付いているようなので、まさに沖縄の思い出をそのまま自宅に持って帰ることができるでしょう。

沖縄そばは那覇空港内のレストランでもいただくことができます。沖縄の味を最後にもう一度味わいたい方はぜひどうぞ。

やちむん(焼物)

Photo by salchuiwt

やむちんは陶器などの焼物工芸品の総称です。那覇空港では古風なものからモダンなデザインのものまで、素敵な柄のやむちんを見つけることができます。どれも可愛らしい柄ばかりなので、食器などが好きな方にはたまらないお土産でしょう。

琉球ガラス

Photo bySuKd

手作りで作られる琉球ガラスは、一つ一つが違うニュアンスを表現しています。透き通ったブルーや細かい泡を含んだガラスなど、職人技が光るこのお土産も、那覇空港で人気な品の一つです。沖縄の海を思い出させる琉球ガラスをお土産にいかかでしょうか。

紅型 沖縄手ぬぐい

Photo bymayapujiati

沖縄らしい模様やデザインが魅力の手ぬぐいは、色味も華やかなものが多いようです。そのため、お部屋のちょっとしたインテリアにも最適なお土産品として好まれています。使い勝手のいい手ぬぐいは、自分用にも友達用にも最適なプレゼントでしょう。

沖縄お土産51選!人気のお菓子や雑貨などを種類ごとに厳選のイメージ
沖縄お土産51選!人気のお菓子や雑貨などを種類ごとに厳選
沖縄のお土産といっても、お菓子や食材、人気の雑貨など色々な種類があり迷います。さらにお土産をあげる相手が女子か男子か?ばらまき用か?によっても違います。この記事では数ある人気の沖縄土産の中からおすすめの沖縄お土産を種類別、あげる相手別にご紹介します。
沖縄限定商品おすすめ21選!お土産にもピッタリなお菓子・お酒・グッズのイメージ
沖縄限定商品おすすめ21選!お土産にもピッタリなお菓子・お酒・グッズ
沖縄旅行の楽しみのひとつであるお土産。せっかく沖縄に行くなら沖縄でしか買えない限定のものをお土産にしたいものです。旅行の思い出に沖縄の限定商品を買っていくのはいかがでしょうか?沖縄限定の定番お菓子から意外なものまでご紹介します。

那覇空港の人気お土産ショップ

Photo byAlexas_Fotos

いままで紹介したものが沖縄・那覇の定番土産ですが、広大な那覇空港のどの店でいい商品を見つけることができるのか、疑問に思った方もいるかもしれません。これから紹介するお土産屋に行けば、きっとお目当ての商品に出会えるはすです。

那覇空港わしたショップ

フリー写真素材ぱくたそ

サーターアンダギーや沖縄そばなどの定番商品はもちろん、コスメまでも扱っているこのお店には、沖縄各地から郷土品や食材が集まっています。通信販売もしているため、気に入った商品は継続して取り寄せることができるのも便利です。

住所 沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港ターミナル2F
電話番号 098-840-1197

御菓子御殿 那覇空港店

Photo by kanonn

先ほど紹介した紅芋タルトはもちろん、他の沖縄産フルーツを使ったお菓子やタルトも販売していて、南国の雰囲気が感じられます。フルーツ好き洋菓子好きの方や、沖縄のフルーツ製品を持って帰りたいという方はぜひ覗いてみてください。

住所 沖縄県那覇市鏡水150那覇空港 国内線旅客ターミナルビル2F 出発ロビーANA搭乗口横
電話番号 098-859-7234

Jimmy 空港店

Photo bysilviarita

ジミーは定番のクッキーだけでなく、那覇空港店限定の商品も用意してあります。小さなお子様がいるご家庭や、限定商品で他の人と差を付けたい方なら、一度立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

住所 那覇市鏡水150 那覇空港国内線旅客ターミナルビル2F
電話番号 098-858-2420

ちゅら玉 那覇エアポートインターナショナル店

Photo byfujikanakama0

沖縄のキレイな海を連想させるちゅら玉とは、アクセサリーやキーホルダーとして使われているガラス玉のことです。いろいろな色、大きさ、デザインで販売されており、お土産にもぴったりのサイズなので、誰もに喜ばれること間違いないでしょう。

住所 沖縄県那覇市鏡水286-1 那覇空港新国際線旅客ターミナルビル2F
電話番号 098-851-8555

手作りガラス るりあん

Photo byJamesDeMers

沖縄の思い出に特別なものを買いたいなら、るりあんに足を運んでみてはいかがでしょうか。沖縄そばやサーターアンダギーなどの食べ物以外にも、沖縄らしい小物はお土産に最適です。一生ものの琉球ガラスに出会えるかもしれません。

住所 沖縄県那覇市鏡水150番地 那覇空港ビルディング2F
電話番号 098-840-1202

沖縄の空港で買えるおすすめお土産31選!人気のお土産屋や免税店情報ものイメージ
沖縄の空港で買えるおすすめお土産31選!人気のお土産屋や免税店情報も
沖縄旅行のお土産にぴったりのおすすめのお土産はたくさんありますが、今回は沖縄各地にある空港で買えるお土産をご紹介します。ぜひチェックしておきたい沖縄の人気のお土産屋や免税店、DFSについてもご案内しますので、沖縄の空港で素敵なお土産を見つけましょう。
沖縄限定商品おすすめ21選!お土産にもピッタリなお菓子・お酒・グッズのイメージ
沖縄限定商品おすすめ21選!お土産にもピッタリなお菓子・お酒・グッズ
沖縄旅行の楽しみのひとつであるお土産。せっかく沖縄に行くなら沖縄でしか買えない限定のものをお土産にしたいものです。旅行の思い出に沖縄の限定商品を買っていくのはいかがでしょうか?沖縄限定の定番お菓子から意外なものまでご紹介します。

那覇空港の免税店でお得にショッピング!

Photo bygeralt

那覇空港内では免税店で買い物をすることができるのをご存知ですか?普通に買うには少し値の張るものや、海外ブランドに興味がある方は、那覇空港内の免税店を上手に利用してみましょう。きっと欲しいものがお値打ち価格で見つかります。

DFS 那覇空港免税店

フリー写真素材ぱくたそ

免税店のDFSなら、ブランドものだけでなく沖縄土産もお得に買うことができます。沖縄そばやサーターアンダギーなどのお土産も見つかるかもしれませんが、DFSには一風変わった沖縄土産と限定商品も登場するようなので、何度でも足を運んでみましょう。

DFSの魅力はなんといっても、国内線利用者も買い物ができるということです。免税店というと、通常は消費税の分が値引きされているお店です。通常は国際線ターミナルで利用される免税店ですが、DFSなら沖縄県外に行くだけでも、通常より数割引きの値段でショッピングができます。

DFSの場合、時期ごとにセールを行っているため、行く度に違う商品がお買い得になっているかもしれません。DFSは大量に沖縄土産を買いたい方にもお得ですし、空港内にある免税店なので、購入したらすぐに飛行機に乗れるのもありがたいところです。

住所 沖縄県那覇市鏡水150(国内線) 沖縄県那覇市鏡水280(国際線)
電話番号 0120-782-460

Tギャラリア沖縄(おもろまち)で買った免税品の受け取りも忘れずに!

Photo by x768

沖縄ゆいレールのおもろまち駅にあるTギャラリアは、DFSと同じ免税店です。しかし、購入した商品の受け取りは那覇空港のみとなっていますので、購入条件や旅行のスケジュールを確認したうえで利用してください。

おもろまち駅は那覇空港からモノレールで20分ほどの距離にあり、ショッピングには最適でしょう。また、こちらの免税店から空港のDFSへと届ける時間が必要なため、買い物は搭乗時刻の2時間前までには終わらせておく必要があるそうです。

住所 沖縄県那覇市おもろまち4-1
電話番号 0120-782-460

沖縄・南ぬ島 石垣空港で買えるおすすめお土産8選

Photo by Nao Iizuka

石垣空港には、沖縄のなかでも珍しい特産品を扱うお土産屋がたくさんあります。DFSなどの免税店はありませんが、那覇ではあまり見られないお土産をいくつかご紹介していきましょう。もちろん沖縄本島のお土産もありますので、定番商品が欲しいという方も心配いりません。

ロイズ石垣島の黒糖チョコレート

Photo by yto

沖縄産の黒糖を使って作られたチョコレートは、馴染みのある味とは少し変わったチョコレートの風味を引き出してくれます。黒糖のマイルドな甘さに誘われて、手が止まらない逸品です。仕事や勉強の合間の糖分補給にも丁度いいサイズでしょう。

石垣島プリン(じーまみ豆腐)

Photo byivabalk

専用の甘いたれをかけて食べる石垣島プリンは、じーまみ豆腐という別名で知られています。落花生を原料とした豆腐で、もちもちの食感が特徴です。豆腐ですが、たれが甘いためプリンのような感覚で食べられます。おかずとして食べたり、小腹が空いたときに食べたりできそうです。

石垣島ソーセージ

Photo bywebandi

石垣産の豚肉や塩にこだわって生産されている、ジューシーなソーセージもこの地域の特産品の一つです。新鮮なお肉を使ったソーセージを出発直前に石垣空港で買うのも、いいアイデアでしょう。空港にお菓子以外の食べ物土産があるのがうれしいところです。

石垣牛生ハンバーグ

Photo by Cool-Rock.com

沖縄といえば豚肉料理が人気ですが、石垣島の牛肉のおいしさも負けてはいません。少し高めの値段かもしれませんが、その品質を見れば納得の一品です。特別な日のために、もしくは特別な人へ渡すために買っておきたい石垣土産になります。

八重山そば

Photo by USIO Design Project

石垣島を含む八重山諸島で食べられているのが、この八重山そばです。見た目は沖縄そばに似ていますが、八重山そばは少し甘めで、豚のうまみがスープにも染みだしています。石垣の人たちによるとカツオ出汁が効いている沖縄そばとは味が全く違うそうです。

石垣島地ビール

Photo by is_kyoto_jp

さまざまな挑戦を続けているのが石垣島地ビールのおもしろいところでしょう。ビールの種類が豊富なだけでなく泡盛などの商品とビールを組み合わせるなど、時期によってバラエティー豊かな商品が登場します。

こちらの醸造所では通信販売もしており、お取り寄せが可能だそうです。しかし、石垣島の外ではやはり入手困難なため、見つけたときにいくつか買っておくのがおすすめです。

ヒバーチ(島胡椒)

Photo by veroyama

甘い香りが特徴的な胡椒で、肉料理によく使われているそうです。沖縄そばやラフテーなどによく合うので、沖縄ツウの方はお土産に一ついかがでしょうか。また、とん汁にも相性がいいので、よく料理をする方には重宝されているようです。

請福(泡盛)

Photo by ume-y

請福の古酒は石垣島でしか手に入れることができないそうで、まさに石垣土産にぴったりです。希少な割にはお値段も手ごろなため、何本か買っておくのもいいかもしれません。泡盛の虜になってしまった方はぜひ試してみてください。

南ぬ島 石垣空港の人気お土産ショップ

Photo bymanfredrichter

このとおり、石垣島には独特なお土産がたくさんありました。沖縄といえども、根付いている食文化や風習は土地によって違うものです。空港内ショップには石垣島文化が凝縮されているので、空港内だけでも十分にお土産探しができそうです。

石垣空港売店

Photo by alberth2

定番のお土産から貴重なものまで、とにかく種類を揃えているのが石垣空港売店です。最後の買い物の場所として、もしくは何を買おうか迷ったときや時間がないときは、とりあえず空港内のこちらのお店に寄ってみましょう。

住所 沖縄県石垣市字白保1960-104-1 新石垣空港国内線旅客ターミナル1F
電話番号 0980-87-0341

石垣市特産品販売センター

Photo by ketou-daisuki

食品だけでなく、民芸品も多く取り揃えているのが石垣市特産品販売センターです。見ているだけでも楽しくなりそうな品揃えになっています。いろいろな種類のお土産を石垣空港で揃えたいときに便利かもしれません。

住所  沖縄県石垣市大川208 公設市場2階
電話番号 0980-87-0291

島土産

Photo bymonicore

八重山諸島の特産品を取り扱っており、珍しさや特別感がほしいという方におすすめできます。ここで逃したら他では買えないグッズばかりなので、旅の思い出の一品を見つけたいなら、ぜひこちらへ足を運んでみましょう。

住所 沖縄県石垣市白保1960-1401
電話番号 0980-87-0348

あざみや 空港店

Photo by USIO Design Project

あざみやは、特産品になっている織物の商品を販売しています。洋服やカバン、ポーチなどの小物が見つかることでしょう。沖縄らしい模様ですが、色は柔らかく使いやすい配色なので、誰もに喜ばれるお土産が見つかりそうです。

住所 沖縄県石垣市白保1960-104-1 石垣空港ターミナル1F
電話番号 0980-87-0397

石垣島鍾乳洞

Photo by Shinichi Haramizu

主に石垣や沖縄の食材を揃えたお店で、空港から各地への配送サービスもあります。麺類やらっきょう、地ビールもこちらで購入できるそうです。旅行中に気に入った食材があれば、石垣島鍾乳洞でチェックしてみてください。

住所 沖縄県石垣市字白保1960-104-1 石垣空港ターミナル1F
電話番号 0980-87-0354

沖縄・宮古空港のお土産8選

Photo by malfet_

ゆったりとしていて、風が気持ちいい沖縄自慢の宮古空港は、小規模ながらこだわりのショッピングをすることができます。こんな場所では、買い物の時間をちゃんと取っておきたいものです。宮古島を出発する前に、空港内でのんびりお土産探しもいいかもしれません。

モンテドールのバナナケーキ

Photo by akira yamada

南国を感じさせるバナナケーキは、素材の味を大切にして作られています。バナナの味をしっかりと伝えるケーキは、紅茶やコーヒーなどのお供に最適でしょう。またパッケージが新しくなり、オシャレなデザインになりました。

宮古うずまきそば

Photo byCouleur

沖縄の食材を使ったカラフルな色が楽しい乾麺です。来客があった日や誕生日会など、食事に華を添えたいときに食べたい沖縄の麺料理を、空港で見つけることができます。和風・洋風どちらのソースにも合う味なので、ぜひ試してみてください。

雪塩ふわわ

Photo byphotoAC

あまじょっぱい味にふんわりとしたメレンゲがマッチする、不思議なお菓子です。一息つきたいときに軽くつまみたくなるような、少し贅沢なお菓子といえるでしょう。メレンゲというかわいらしい洋菓子と宮古の塩が融合した、ユニークなお土産になります。

久松五勇士の黒糖バームクーヘン

Photo byleegenhyung

ばらまき土産にもぴったりなのが、こちらのバームクーヘンです。バタークリームが懐かしく、ホッとする味になっています。また宮古島の5人の英雄に関する話をもとにして作られたこのバームクーヘンは、当時の様子を後世に伝える役割も果たしています。

宮古島地ビール・太陽(てぃだ)

Photo byStockSnap

地域限定の地ビールで、ここでしか味わうことのできない貴重なお土産になりそうです。本場のビールに負けない味の深さが人気の秘密のようです。黒ビールもあるので、沖縄のおいしい食事のお供にいくつか買ってみてはいかがでしょうか。

宮古島サイダー

Photo by koni_aiko

雪塩のしょっぱさが少し加わったサイダーで、宮古島の風を浴びながら過ごす夏にはぴったりのドリンクです。お土産にも買うことができるので、自宅でも宮古島の思い出が再現できるかもしれません。瓶のデザインもとてもかわいらしいので、チェックしてみてください。

宮古そばセット

Photo by veroyama

沖縄そばと違って、ストレートな平打ち麺が宮古そばの特徴になっています。宮古そばセットには、スープやかまぼこなどのトッピングも含まれているので、自宅でいつでも気軽に楽しめるでしょう。

沖縄そばや八重山そばはスープもしっかりと味が付いたものが多いようですが、宮古そばはあっさりしたスープが現地の暑い気候によく合っています。自分の好みに合わせて調味料を加えたりオイルを垂らしたりと、アレンジが楽しめそうです。

宮古上布

Photo byFranckinJapan

古い歴史をもつ宮古上布は、今もなお職人の手で丹精込めて作られている郷土品です。落ち着いた深い色合いが、夏に涼しさをもたらしてくれているように見えます。すべての工程を宮古島内で行うことで、その品質を保証しています。

宮古空港の人気お土産ショップ

宮古島の名産品も、他所に負けず劣らず魅力的でした。そして宮古空港内のお土産ショップは、数は多くありませんが十分な品揃えを準備しています。地元の店員さんにいろいろな話を聞きながらゆっくりとお土産を吟味するのも、楽しいでしょう。

てぃだ待茶屋(てぃだまっちゃ)

Photo by dreamcat115

有名なお菓子が一通り揃っているお土産屋で、久松五勇士のスイーツも見つけることができるそうです。また、宮古島で有名なうずまきパンやうずまきラスクというのが人気商品のようなので、機内のお供に一つ買ってみてはいかがでしょうか。

住所 沖縄県宮古島市平良下里1657-128 宮古空港ターミナルビル1F
電話番号 0980-73-1004

空港市場

Photo byRobert-Owen-Wahl

市場というだけあって、地元の野菜などを中心に並べているようです。新鮮さを売りにしており、宅配便で空港から自宅まで届けてくれるサービスもあります。新鮮なゴーヤや果物などを買いたいときにおすすめです。

住所 沖縄県宮古島市平良字下里1657-128
電話番号 0980-79-5307

美ら旅

Photo by PYONKO

お菓子類から工芸品まで幅広く取り扱っているのがこちらのお土産屋です。買いたい品がまだ決まっていないときには、ぜひ立ち寄ってみましょう。機内持ち込みにできそうなコンパクトなお土産が売っているのも、空港のショップならではかもしれません。

住所 沖縄県宮古島市平良下里1657-128 宮古空港2F
電話番号 0980-73-1005

雪塩菓房

Photo by yoppy

雪塩を使った商品にハマってしまった方にはぴったりのお店が宮古空港にあります。甘いのが苦手な方や、マンネリ化してしまった沖縄土産から抜け出したい方も、一度こちらを覗いてみてはいかがでしょうか。きっと惹かれるような面白い商品があるでしょう。

住所 沖縄県宮古島市平良字下里1657-128 宮古空港2F 
電話番号 0980-72-4748

もりやす

Photo by yoruwo

雑貨やTシャツなどの衣類を中心に販売しているお店がもりやすです。その他には、食料品やスイーツ、泡盛ゼリーなるものも見つけることができるそうです。空港で食品以外のお土産を探しているなら、まずはこちらを当たってみましょう。

住所 沖縄県宮古島市平良字下里1657-128
電話番号 0980-73-8885

沖縄の空港で楽しいお土産ショッピングを!

Photo byrawpixel

沖縄の主要空港3か所で購入できるお土産や、DFSなどの免税店をご紹介しました。また、定番の沖縄そばとサーターアンダギーに加えて、琉球ガラスや織物など志向を凝らした郷土品もたくさん見つかったのではないでしょうか。

沖縄の町中ショッピングも楽しいですが、お土産屋を効率的に周りたい方や大量に購入したい方は、空港のお店や免税店を覗いてみるのも一つの手になります。DFSもありますし、いくつかのお土産屋は宅配サービスもしているので、これらを利用するのもいいかもしれません。

Natsumi
ライター

Natsumi

関連記事

人気記事ランキング