実食レポ【ローソン】みんなは試した?本当に美味しい食べ方♡バスチー -バスク風チーズケーキ-

実食レポ【ローソン】みんなは試した?本当に美味しい食べ方♡バスチー -バスク風チーズケーキ-

ローソンから発売され、爆発的ヒットスイーツとなった「バスチー -バスク風チーズケーキ-」。リニューアルされさらに美味しくなった「バスチー」を実食レポします。また、簡単ですぐにできる、もう一つの美味しい食べ方をご紹介します。

    記事の目次

    1. 1.「バスチー -バスク風チーズケーキ-」の美味しさ、再確認!
    2. 2.絶対におすすめ!その名も「アイスバスチー」
    3. 3.商品情報

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    「バスチー -バスク風チーズケーキ-」の美味しさ、再確認!

    2019年3月に発売され、ローソンの大ヒット商品になった「バスチー -バスク風チーズケーキ-」。スイーツ業界だけでなく、コンビニスイーツとしても定番商品になり、「バスチー」は、バスク風チーズケーキの先駆けのような存在になりました。勿論、私も食べた事があります。

    あの「バスチー」が、2019年12月にリニューアルしました!価格は税込215円。ローソンの公式サイトによると、北海道産の生クリームと卵黄を使用し、配合と焼き方を見直して、ケーキ表面のベタつきを軽減したそうです。

    リニューアルしたとの情報を得て、私もさっそくリピート買いしてきました。袋を開けた瞬間、甘いチーズの香りが漂ってきて食欲をそそられます。フォークを入れたときにふわっとした感じが伝わってきます。この魅惑のチーズケーキを、いざ、実食。

    一口でチーズの美味しさが口の中に広がります。食感は非常にしっかりとしたベイクドチーズケーキなのに、ふわふわとしています。濃厚な味で、ケーキ専門店に引けを取らない高級感があります。215円でこのクオリティのチーズケーキを食べれるコスパは、No.1です。

    絶対におすすめ!その名も「アイスバスチー」

    「バスチー」の美味しさは、スイーツ好きの皆さんからすれば既にご存知の通りだと思います。ここでちょっとひと手間を加え、更に美味しい食べ方を紹介します。「バスチー」を冷凍庫に入れキンキンに冷やす、その名も「アイスバスチー」です!

    今回は半分はそのまま食べ、残り半分は凍らせて食べることにしました。半日ほど冷凍庫に入れて冷やしました。冷凍庫から出したての「バスチー」は、そこまでカチカチにはならず、金属製のフォークなら食べられる程度の硬さになっています。

    いざ食べてみると、濃厚なチーズケーキの味わいのまま、ひんやりとしたカタラーナを食べているような食感になります。口の中でほどよく溶けて、チーズの香りが広がっていく感覚は、絶品です!まるで、この食べ方が正解というくらい、完成度の高いスイーツへと変化します。

    フォークで少しずつ崩し、口の中で溶かしつつ食べる。この至福のひと匙が止まりません。濃厚な味で、小さなサイズでも満足感があります。初めての方は勿論、今まで「バスチー」を食べたことがある方も、是非リピート買いして「アイスバスチー」にチャレンジしてみてください!

    あわせて読みたい
    ローソンのスイーツ新商品情報&人気スイーツ198選♡のイメージ
    ローソンのスイーツ新商品情報&人気スイーツ198選♡
    ローソンからは新作スイーツが毎週発売されています。この記事ではローソンの新作スイーツから人気スイーツまで一挙にまとめてご紹介していきます。

    商品情報

    店名 ローソン
    商品名/購入価格

    バスチー -バスク風チーズケーキ-/215円(税込)

    購入エリア 北海道
    購入日 2020年3月23日

    渡邊 なつ
    ライター

    渡邊 なつ

    渡邊なつと申します。北海道で子育て中の1児の母です。 子供が産まれてからの忙しい日々では、コンビニスイーツやお取り寄せスイーツなどをお家で食べることが、最近の小さな幸せです。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング