ハーゲンダッツのギフト券はどこで買えるのか徹底調査!使い方もご紹介

ハーゲンダッツのギフト券はどこで買えるのか徹底調査!使い方もご紹介

最も身近な高級アイスクリーム、ハーゲンダッツをこよなく愛している人は多いでしょう。ですが、プレゼントにするにはかさばるのが難点です。しかし、ハーゲンダッツにはギフト券が存在しております。プレゼントにぴったりのハーゲンダッツギフト券の買い方や使い方を紹介します。

記事の目次

  1. 1.ハーゲンダッツが美味しいのはなぜ?
  2. 2.ハーゲンダッツのギフト券はどこで買える?
  3. 3.ハーゲンダッツのギフト券・使い方
  4. 4.ハーゲンダッツのギフト券の種類について
  5. 5.ハーゲンダッツのギフト券を使ってみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ハーゲンダッツが美味しいのはなぜ?

高級アイスクリームと聞いたとき、ほとんどの方が真っ先に名前を挙げるメーカーがハーゲンダッツです。コンビニでも買えるお手軽さにもかかわらず、他のアイスクリームとは一線を画す美味しさと値段は誰もが知っているところでしょう。

何故ハーゲンダッツのアイスクリームは美味しいのかと問われれば、その秘密はハーゲンダッツの強い素材に対するこだわりと言えるでしょう。世界中の家庭で愛されているような身近でシンプルな食材を厳選し、素材の魅力を引き出す努力を行っています。

Photo byCouleur

特に、アイスクリームの生命線とも言えるほど大切な素材、ミルクは特に厳選されており、日本では北海道の浜中町を中心とした一部の地域で生産されるミルクしか使わないという徹底っぷりとなっております。

脂肪分が調整無しで4.0%(一般的なミルクは3.7%程)もの数値になる濃厚な浜中町のミルクは、ハーゲンダッツが日本に上陸した当初から、ハーゲンダッツの美味しさを支えているのです。

ハーゲンダッツの値段を徹底調査!コンビニとスーパーではかなり違う?のイメージ
ハーゲンダッツの値段を徹底調査!コンビニとスーパーではかなり違う?
大人の贅沢スイーツ「ハーゲンダッツ」の値段事情について調査しました。マルチパックやミニカップ、バーなどの種類ごとの希望小売価格も発表します。たまには「ハーゲンダッツ」のアイスを買って、自分を労ってあげましょう!「ハーゲンダッツ」の値段特集です。
ハーゲンダッツのバニラは不動の人気商品!おすすめの美味しい食べ方は?のイメージ
ハーゲンダッツのバニラは不動の人気商品!おすすめの美味しい食べ方は?
高級アイスのハーゲンダッツは、日本でも不動の人気を誇ります。特にバニラ味は、おすすめする声が多い定番のフレーバーです。今回は、ハーゲンダッツのバニラ味の美味しさの秘密やおすすめの食べ方を紹介していきます。贅沢なおやつ時間の参考にしてみてください。

ハーゲンダッツのギフト券はどこで買える?

そんな高級アイスクリームを誰かにプレゼントしたい、と考えたことがある方も多いでしょう。しかし、ハーゲンダッツのようなアイスクリームは、冷凍庫にしか保管できません。

ですが、冷凍庫は常に物がいっぱいという家庭も少なくないため、プレゼントするには迷惑となってしまうかも、と考えて止めた方も多いでしょう。そんな方におすすめしたいのが、本記事でご紹介していく「ハーゲンダッツギフト券」です。

ハーゲンダッツギフト券は、その名の通り、好きなハーゲンダッツと交換することが出来るギフト券です。ギフト券であれば、相手先の冷凍庫の容量を気にする必要もありませんし、相手の好みも気にする必要もありませんので非常にプレゼント向きです。

では、いったいハーゲンダッツギフト券はどこで買えるのでしょうか。購入方法や購入価格など、ハーゲンダッツギフト券の基本情報を紹介していきます。

ギフト券入手方法①・専用サイトで購入

Photo byFree-Photos

インターネット上には、ハーゲンダッツギフト券を専門に販売している専用サイトが設けられております。次項でハーゲンダッツギフト券を販売している販売店をご紹介していきますが、そちらとの大きな違いはやはり、いつでもどこでも買えるということでしょう。

注文から発送までの時間はおよそ3営業日必要なので、少し時間に余裕を持って購入しておくと、プレゼントにする際などは安心です。

ハーゲンダッツギフト券1枚の値段は740円となっており、ギフト券1枚でハーゲンダッツミニカップ、ハーゲンダッツクリスピーサンド、ハーゲンダッツバーのうちの2つと交換出来ます。もちろんフレーバーは自由です。

Photo by spinster cardigan

専用サイトで購入する際、1点気を付けていただきたいことがあります。それが、送料です。いつでもどこでも買える反面、販売店で買う場合はかからない送料が、ハーゲンダッツギフト券の代金にプラスしてかかります。

送料は全国一律で750円(税抜)となっています。たくさんの枚数を購入する場合は気になりませんが、少数枚の購入を考えている場合にはそこそこの金額と言えます。

次項で販売店も紹介させていただきますので、ハーゲンダッツギフト券の必要な枚数や、販売店の立地を加味して、専用サイトと販売店を使い分けると良いでしょう。

ギフト券入手方法②・デパートやチケット専門販売店

Photo by kanegen

ハーゲンダッツギフト券は、主に全国の三越や東急百貨店などの大型百貨店か、チケット専門店で販売しております。しかし、全ての百貨店やチケット専門店で販売しているわけではないので、お求めの際は1度ハーゲンダッツの公式サイトで確認してみると良いでしょう。

ハーゲンダッツの公式サイトには、全国のハーゲンダッツギフト券を取り扱っている販売店が、地域ごとに一覧になって載せられています。

販売店がない県も

Photo by Norisa1

しかし、残念ながら2020年時点でハーゲンダッツギフト券を取り扱っている販売店が無いという県もあります。

山形県や和歌山県、沖縄県を含む10の件にはハーゲンダッツギフト券を取り扱っている販売店が存在しません。もし、該当の県にお住まいの場合は、通販を利用すると良いでしょう。

ハーゲンダッツギフト券が買える販売店は、変化します。取り扱いの無かった店舗が取り扱いを始めたり、逆に取り扱っていた店舗が取り扱いを止めたりする場合もあります。ですので、購入しに行くときは、前もって公式サイトを確認してからギフト券を買いに行くと良いでしょう。

ハーゲンダッツの魅力を総まとめ!人気のフレーバーや知りたいお得情報も満載!のイメージ
ハーゲンダッツの魅力を総まとめ!人気のフレーバーや知りたいお得情報も満載!
日本で最も知名度が高く、高級アイスクリームと言っても過言ではないハーゲンダッツの魅力を隅々までご紹介します。ハーゲンダッツの美味しさへのこだわりから、人気のフレーバー、お得にハーゲンダッツを心行くまで堪能できる場所等々、ハーゲンダッツに関する情報が満載です。

ハーゲンダッツのギフト券・使い方

次はハーゲンダッツギフト券の実際の使い方をご紹介していきます。ハーゲンダッツギフト券を貰ったはいいものの使い方が良く分からない、どこで使えるのかがわからないという方のためにハーゲンダッツギフト券の詳しいシステムを説明していきます。

全国のコンビニやスーパーなどで使用可能

Photo by Yuya Tamai

ハーゲンダッツギフト券がどこで使えるかというと、ハーゲンダッツを取り扱っているスーパー、コンビニ、商店等々、該当の商品を取り扱っているお店であればどこでも使えるようになっております。

該当の商品とは、前述させていただいたハーゲンダッツのミニカップ、クリスピーサンド、バーの3種です。該当の商品であれば、フレーバーは自由に選べますが、3種以外の商品とは交換出来ませんので気を付けましょう。

使い方はとても簡単で、交換したいハーゲンダッツと一緒にレジにギフト券を提示するだけです。難しいことは一切無いので、使い方さえ分かっていれば子供でも使える点も魅力です。

Photo byitkannan4u

ギフト券での購入の際に迷いがちな事は、差額です。コンビニなどで1つだけハーゲンダッツを購入したいというときや、セールでかなりハーゲンダッツが安くなっていた、という時にギフト券を使うと、差額はいったいどうなるのでしょうか。

ギフト券の場合、ハーゲンダッツギフト券に限らずほとんどのギフト券を使用する際に言えることなのですが、どんなギフト券も基本的にお釣りや差額が返ってくるということはほとんどありません。ですので、ギフト券はお釣りが出ないように使うのが基本と言えます。

Photo by Kanesue

ハーゲンダッツギフト券は、金額ではなく個数で交換となっていますので、1つのアイスのためにギフト券を使うのではなく、しっかり必ず2つ買うようにするとよりお得でしょう。

さらにもう1つ付け加えるならば、コンビニのような商品を常に定価で販売しているお店で購入するとよいでしょう。ギフト券の金額をしっかり使いきることが出来ます。

ハーゲンダッツのギフト券の種類について

2019年から、ハーゲンダッツギフト券は現在紹介させていただいている、3種のハーゲンダッツが対象となっているギフト券のみが販売されるようになりました。しかし、中にはそれより以前に販売していたハーゲンダッツギフト券を持っているという方もいらっしゃるでしょう。

現在販売されていないギフト券はそもそも使えるのか、使えなかった場合どうすれば良いのかを、ギフト券の種類ごとに説明させていただきます。

先ず、交換などをしなくても使えるギフト券が「473mlギフト券」と「474mlギフト券」です。473mlとは、いわゆるパイントという大きなバケツのようなカップに入った規格のハーゲンダッツの事を指します。

以前は474mlと表示されていましたが、表示方法が変わったことにより473mlと表示されるようになったため、474mlとなっているギフト券と473mlと表示されているギフト券の2種が出回りました。しかし、意味合いはどちらも一緒なので普通に使用可能です。

ただ、パイントサイズはコンビニなどではあまり売っていませんので、パイントサイズをお求めの際は、コンビニではなくスーパーやデパートに足を運ぶと良いでしょう。

もし、「アイスクリームバーギフト券」「プチセレクションギフト券」と書いてあるハーゲンダッツギフト券が出て来たら、ハーゲンダッツのお客様相談室に郵送しましょう。

上記2種のギフト券は、既に交換対象となるハーゲンダッツが販売終了しているため使うことが出来ないギフト券となっています。しかし、お客様相談室に送ることで、同額分の現在も使用可能なハーゲンダッツギフト券に交換してもらえます。

ハーゲンダッツのギフト券を使ってみよう!

ハーゲンダッツギフト券は、コンビニ、スーパー等々場所を問わずハーゲンダッツが買えるとても便利なギフト券です。使える場所がとても多いので、使い方さえ分かっていれば、ギフト券の中でもかなり腐らせにくいギフト券です。

ちょっとしたプレゼントや、パーティーの景品などにもぴったりですので、是非様々なシーンでハーゲンダッツギフト券を利用してみてください。

ose0506
ライター

ose0506

食べること、家でゆったり過ごすことが大好きな、しがないライターです。ちょっとした工夫や知恵で、日々をもっと楽しく、より良く、よりお得に過ごせるような、アイデア情報やおすすめ情報をお届けしていきます。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング