岡山でぶどう狩りをしたい!おすすめのスポットや時期・人気の品種は?

岡山でぶどう狩りをしたい!おすすめのスポットや時期・人気の品種は?

岡山といえば言わずと知れたフルーツ王国ですが、その中でもシャインマスカットをはじめとするぶどうは近年人気です。今回は岡山でぶどう狩りをする際のおすすめのスポットや時期、人気の品種をご紹介します。収穫の秋にぶどう狩りをして、少し贅沢な秋を過ごしてみませんか?

記事の目次

  1. 1.岡山はいわずとしれたフルーツ王国!
  2. 2.岡山でぶどう狩りができる時期と人気品種は?
  3. 3.岡山で食べ放題のぶどう狩りができるのはここ!
  4. 4.岡山で家族でぶどう狩りが楽しめるのはここ!
  5. 5.岡山でぶどう狩りを楽しむポイント!
  6. 6.ぶどうを最後まで美味しく食べるおすすめの方法!
  7. 7.ぶどう狩りの後は農園直営のカフェで休憩はいかが?
  8. 8.岡山で旬のぶどう狩りを楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

岡山はいわずとしれたフルーツ王国!

Photo bydiapicard

「晴れの国」岡山は、その温暖で安定した気候のおかげで、一年を通して様々なフルーツが獲れる「フルーツ王国」です。ぶどうやいちご、柑橘類に桃など、季節ごとに旬を迎えるフルーツはたくさんあり、目移りしてしまう程です。今回はシャインマスカットなどで人気に火が付いたぶどう狩りについてご紹介していきます。

特に岡山のぶどうは美味しい!

フリー写真素材ぱくたそ

「フルーツ王国」岡山でとれるフルーツの中でも、とりわけ、シャインマスカットなどのぶどうは美味しいと評判です。色づきがよい、糖度が高く適度な酸味をもっている、大粒の果実をつけるなどの条件がそろっているぶどうをたくさん栽培しています。どうしてでしょうか。ここでは、その理由を大きく2つに分けて解説していきます。

美味しい理由1:恵まれた気候

Photo by sakura_chihaya+

岡山のぶどうが美味しい理由1は、岡山の恵まれた気候にあります。降水量が少なく、温暖な気候が葡萄づくりに適しているからです。「晴れの国」と言われる岡山は、降水量1mm未満の日が日本一多いことで知られています。この、雨が少ない地域性が葡萄の栽培にとても適しているのです。

岡山は気候も温暖です。1年の平均気温は南部の岡山市で約16度、北部の津山市で約14度となっており、温暖な南部では積雪はほとんどないほどです。ぶどうは贅沢な植物であまり暑すぎたり、寒すぎたりすると育ちません。品種にもよりますが、岡山の気候くらいがちょうどよいそうです。また、台風などの災害も少ないこともぶどうにはよい条件です。

美味しい理由2:高い栽培技術

Photo by ai3310X

岡山のぶどうが美味しい理由2は、岡山の高い栽培技術にあります。岡山のぶどうの歴史は、今から130年も前、明治初期に始まります。殖産興業策の一環として果実栽培が推奨され、ブドウの栽培が導入されました。

始めは失敗続きでしたが、明治19年に当時としては画期的な温室栽培にて、マスカット・オブ・アレキサンドリアの栽培に成功しました。以来、温室栽培の技術を追求してきました。シャインマスカットなど時代のニーズにあった品種も栽培してきました。

岡山県南部では温室栽培が多く、そのため4~8月の早期出荷が可能となっています。また、岡山県北部では寒暖の差を利用して9~12月の出荷を可能としています。地域の特性を利用して長い期間ぶどうが楽しめるのも、先人たちの経験に裏打ちされた高い栽培技術あってのことです。

岡山でぶどう狩りができる時期と人気品種は?

Photo byFixiPixi_deluxe

岡山では長い期間ぶどうを楽しめることをご紹介しましたが、それではどのような品種があり、その品種はどのような時期に楽しめるのでしょうか。ここでは人気品種とそれぞれの品種が楽しめる時期についてご説明していきます。

マスカット・オブ・アレキサンドリア

Photo by pika1935

マスカット・オブ・アレキサンドリアはマスカットの代表的なもので、日本国内でマスカットというと、マスカット・オブ・アレキサンドリアのことを指します。全国の生産量の9割以上を岡山県が生産しています。エメラルドグリーンの長円形の大粒の実をつけ、甘みが強く、マスカットの香りが強いのが特徴です。収穫時期は、5月下旬~10月です。

ピオーネ

Photo by pika1935

ピオーネは、巨峰とカノンホール・マスカットを交配して作られた大粒で紫黒色のぶどうです。品種改良により種が無いものは、ニューピオーネと呼ばれます。ニューピオーネは食べやすいため人気の品種です。種無し栽培の技術は岡山で開発されたそうです。

香りが強く、強い甘みもありながらさわやかな酸味もあり、すっきりとした味わいが特徴です。また日持ちもします。収穫時期は5~10月です。

シャインマスカット

フリー写真素材ぱくたそ

シャインマスカットは、大粒で甘く香りが強い、緑色系の品種です。粒は短楕円形をしています。シャインマスカットは種もなく、皮も渋くないことから一粒丸ごと食べることができ、その手軽さと美味しさで人気があります。シャインマスカットの収穫時期は7月上旬(ハウス栽培)~9月下旬です。

瀬戸ジャイアンツ

フリー写真素材ぱくたそ

瀬戸ジャイアンツは粒の大きさは非常に大きく、短倒卵形をしており、黄緑~黄白色をしたぶどうです。また、とても甘くて酸味は少なく、香りは強くない、ジューシーな品種です。瀬戸ジャイアンツは皮がとても薄いため、皮ごと食べることができ、みずみずしく、パリっとした食感が楽しめます。収穫時期は9月~10月初旬です。

オーロラブラック

Photo by emrank

オーロラブラックは岡山県で開発されたぶどうです。紫黒色でピオーネよりも少し濃い色をしており、日持ちがいいため贈答用にも適しています。粒はきれいな球形をしており、ピオーネと同じくらいの甘さです。皮はそれほど厚くないですが、果頂部にナイフで切り込みを入れるとむきやすくなります。収穫時期は8月下旬~9月上旬です。

紫苑

Photo by1195798

紫苑はワインレッド色をした、大粒で楕円形の見た目も美しいぶどうです。酸味よりも甘味がとても強いのが特徴です。後味はさっぱりとしています。皮は薄く、身離れもいいので、手で簡単にむくことができます。岡山県で主に生産されています。収穫時期は10月下旬~12月上旬です。

岡山で食べ放題のぶどう狩りができるのはここ!

Photo by klipsch_soundman

ぶどうの品種の特徴と収穫時期をご説明しましたが、どの種類のぶどうが食べたくなりましたか?ここでは岡山で食べ放題のぶどう狩りができる農園をご紹介します。それぞれの農園と時期によって食べられる品種は違うので、行く前に調べてから行きましょう。

岡山でぶどう狩りといえばここ!【美作農園】

Photo by emrank

「美作(みまさか)農園」は、ぶどうの栽培が昔から有名な美作市で40年以上ぶどうを栽培してきた農園です。岡山のぶどう狩りといえば「美作農園」といわれるほどです。ピオーネ、瀬戸ジャイアンツ、ベリーAといった人気の品種を40分間、食べ放題で味わえます。最初にどの品種にするか決めて食べ放題が始まります。

岡山駅から北東に車で約1時間の場所にありますが、農園から車で約15分の場所には湯郷温泉街があり、美肌の湯と同時に木製のおもちゃやオルゴールを展示した博物館、鉄道模型が楽しめる施設などもあります。合わせて訪れてみるのもおすすめです。

住所 岡山県美作市奥585-1
電話番号 0868-74-3887

バーベキューもできる大規模農園【くぼ農園】

Photo by emrank

「くぼ農園」はJR岡山駅から北西に車で約40分の場所にある体験農園です。マスカット・オブ・アレキサンドリア、ニューピオーネ、ニューベリーAの中から種類を選んで時間無制限で食べ放題ができます。ニューピオーネ、ニューベリーAは8月下旬から、マスカット・オブ・アレキサンドリアは9月上旬から始まります。

ぶどう狩りと同時期に、くり拾い・しいたけ狩り・いも掘り・ゆず狩り・かき狩りも楽しむことができます。また、バーベキューやピザ作り体験などもやっています。車で約10分の場所には紅葉で有名な「宇甘渓」があり、車で約15分のところにはたけべ八幡温泉があるので、合わせて訪れるのもおすすめです。

住所 岡山県岡山市北区御津紙工2747-1
電話番号 0867-26-0511

岡山で家族でぶどう狩りが楽しめるのはここ!

Photo by seekingfireflies

ここでは岡山で家族でぶどう狩りが楽しめる農園をご紹介します。試食して気に入ったものを持ち帰ることができる狩りとり制の農園や、食べ放題と狩りとり制両方を体験できる農園があります。あなたはどちらがお好みでしょうか。

完全予約制の歴史ある果樹園【石原果樹園】

Photo by emrank

「石原果樹園」はデラウェアーやニューピオーネ、シャインマスカット、桃太郎ぶどうなど15種類以上のぶどう狩りを楽しめる農園です。その日収穫できるぶどうを試食してから、一人1パック(約200g)狩りとることができる狩りとり制です。2019年は7月20日からぶどう狩りが始まりますが、完全予約制なので注意しましょう。

住所 岡山県岡山市東区西隆寺893-6
電話番号 086-944-0117

ぶどう狩り以外も楽しめる【岡山市サウスヴィレッジ】

Photo by emrank

「岡山市サウスヴィレッジ」はピオーネや紫玉、安芸クイーン、シャインマスカット、翠峰などを栽培している農園です。気に入ったぶどうを2房持ち帰りできる「収穫体験コース」と、30分間の食べ放題ができる「食べ放題コース」があります。食べ放題コースは1房ごと食べきりで、食べ残したものは持ち帰りできません。

2019年は7月21日から「収穫体験コース」のぶどう狩りが始まりますが、「食べ放題コース」は8月上旬頃からとなります。個人客の場合は予約不要で楽しむことができます。

住所 岡山県岡山市南区片岡2468
電話番号 08636-2-5500

岡山でぶどう狩りを楽しむポイント!

Photo by t-mizo

岡山でぶどう狩りが楽しめる農園をご紹介しました。ここでは、岡山でぶどう狩りを楽しむポイントをご紹介します。美味しいぶどうの選び方もご紹介するので、実践してみてください。せっかく行ったなら美味しいぶどうを食べましょう。

いろんな品種を食べ比べてみよう!

Photo by ysishikawa

前半で人気品種についてご紹介しましたが、やっぱり食べてみないとその違いはわかりません。どれが自分の好みに合った品種でしょうか?実際に農園で食べ比べてみましょう。自分の好みに合ったぶどうに出会えた時の喜びは、ひとしおです。但し、農園のコースによっては食べ比べができない場合もありますので、事前に確認が必要です。

美味しいぶどうの選び方は?

Photo byBru-nO

食べ放題では美味しいぶどうを狩るのがポイントです。美味しいぶどうの見分け方は、1つ目は白い粉がついていることです。白い粉は保護膜で、実の水分が飛んでしまうのを防ぐと同時に、細菌などから実を守ってくれる役割もあります。

2つ目は実の色です。巨峰など色の濃い品種は色が濃い方が、シャインマスカットなどの黄緑色系の品種は黄色に近い物が美味しいぶどうです。3つ目は実の間隔の開き具合です。実の重みで房が垂れている、実と実の間隔が適度に開いているものが美味しいぶどうです。

4つ目は青々とした軸です。房についている軸が茶色くなっているものは鮮度が落ちている証拠ですので、青々としたものを選びましょう。美味しいぶどうを見分けて優越感に浸りながら、ぶどう狩りを楽しむのもおすすめです。

ぶどうを最後まで美味しく食べるおすすめの方法!

Photo byFree-Photos

岡山でぶどう狩りを楽しむポイントをご説明しました。ここでは、ぶどう狩りの時や、ぶどうを家に持ち帰ってから、ぶどうを最後まで美味しく食べるおすすめの方法をご紹介します。いちごはヘタの方から食べるのが美味しい食べ方といいますが、ぶどうはどこから食べるのが美味しいのでしょうか。また、持ち帰ってからの保存方法などもご説明します。

ぶどうは先端から食べるべし!

Photo byGellinger

ぶどうは房の上、枝に近い方からだんだんと熟していくので、房の上側の方が甘いです。そのため、最後の一粒までを美味しく食べたいなら、房の先端の甘くない方から食べ始めて、だんだんと上側へ食べ進めていくのが、ぶどうの美味しい食べ方です。

ぶどうを保存するときは新聞紙に包む!

Photo byMichaelGaida

ぶどうは意外と暑さに弱く、保存方法を間違えるとすぐに美味しくなくなってしまいます。常温だと夏場で2日、冬場でも3日しか持ちません。しかし適切な保存方法をとると、意外と長持ちします。冷蔵庫だとそのまま入れて3日、適切な保存方法では1週間もちます。では、適切な保存方法とはどのような方法でしょうか。

まずぶどうをパックから出して、簡単に取れてしまう、熟しきった実がないか、チェックします。その後洗わずに事前にクシャクシャにした新聞紙で包みましょう。その上からポリ袋で包んで冷蔵庫に保存です。保存する前に洗ってしまうと前述した白い粉がとれてしまうため洗わず保存しましょう。

新聞紙で包むのは、温度や湿度の急激な変化から守るためですが、クシャクシャにするのは、ぶどうが紙の硬さに負けないようにするためです。

食べきれないぶどうは冷凍保存してしまおう!

Photo byleozc

食べきれないぶどうは冷凍保存すると、最大で1カ月もたせることができます。その際のおすすめの方法は、まずぶどう1粒ずつを2~3mm枝を残して切り取り、流水で洗いキッチンペーパーで水分をしっかりと拭き取ります。その後、粒と粒が重なったり、枝で粒が傷つかないようにして、ジップロックに入れ、空気を抜いて冷凍保存です。

冷凍保存したぶどうは、解凍すると生のぶどうと同じように楽しめますし、半解凍にするとシャーベットのようになっていて、また別の美味しさを楽しむことができます。

ぶどう狩りの後は農園直営のカフェで休憩はいかが?

フリー写真素材ぱくたそ

ぶどう狩りはずっと上を向いて美味しいぶどうを探したり、収穫をしたりするので意外と疲れるものです。そのため、ぶどう狩りの後は農園直営のカフェで休憩するのがおすすめです。ここでは休憩できる農園直営のカフェをご紹介します。

美作農園 農園カフェ湯郷

Photo byBru-nO

農園カフェ湯郷は、美作農園から車で約15分のところにある、湯郷温泉街にオープンした農園カフェです。美作農園で育てたいちごやぶどうをたくさん使ったドリンクやスイーツを楽しめます。人気ナンバー1はいちごのワッフルです。甘酸っぱいいちごと甘いいちごアイスで、いちご尽くしの味わいはおすすめです。旬のいちごやぶどうを買うこともできます。

住所 岡山県美作市湯郷311-6
電話番号 0868-73-3380

水車の里 フルーツトピア

フリー写真素材ぱくたそ

水車の里 フルーツトピアでは収穫体験もできますが、カフェフルーツトピアで美味しいスイーツを食べることができます。旬のぶどうと梨のパフェや濃厚北海道ソフトなどがあります。特におすすめはスイーツプレートで、お茶のシフォンケーキとかぼちゃケーキ、洋梨とぶどうのケーキに旬のフルーツ、ワッフル、ソフトクリーム、ドリンクまでついて1000円です。

住所 岡山県小田郡矢掛町東三成3974-20
電話番号 0866-83-3423

岡山で旬のぶどう狩りを楽しもう!

Photo byBru-nO

今回は、岡山のぶどうが美味しい理由やシャインマスカットなど人気品種の特徴と獲れる時期、食べ放題などができる農園、ぶどう狩りを楽しむポイント、ぶどうを最後まで美味しく食べるおすすめの方法などをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。日頃のご褒美にちょっと贅沢をして、岡山までぶどう狩りに行くのもおすすめの休日の過ごし方です。

Bird
ライター

Bird

関西生まれ、旅行と美術館巡りが趣味のBirdです。食べることも大好きです。皆様に世界の魅力的なスポット、素敵なものをご紹介していきます!記事に旬な情報や面白いエピソードを盛り込み、楽しんで読んでいただけるよう、心がけています。よろしくお願いいたします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング