鎌倉お土産で欲しいお菓子・雑貨ランキング21!定番から限定品まで厳選して紹介

鎌倉お土産で欲しいお菓子・雑貨ランキング21!定番から限定品まで厳選して紹介

観光名所が多い鎌倉には、おすすめのお土産がたくさんります。老舗の定番銘菓や季節限定のお菓子、おしゃれな雑貨や鎌倉限定の雑貨など様々です。今回は、鎌倉の人気お土産を定番の銘菓から限定品のお菓子・雑貨までランキングにして紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.鎌倉にはお土産にしたいお菓子やおしゃれな雑貨が多数
  2. 2.鎌倉お土産のお菓子・雑貨ランキング第21位~17位
  3. 3.鎌倉お土産のお菓子・雑貨ランキング第16位~12位
  4. 4.鎌倉お土産のお菓子・雑貨ランキング第11位~8位
  5. 5.鎌倉お土産のお菓子・雑貨ランキング第7位~4位
  6. 6.鎌倉お土産のお菓子・雑貨ランキング第3位~1位
  7. 7.鎌倉のお土産に人気のお菓子や雑貨はいかが!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

鎌倉にはお土産にしたいお菓子やおしゃれな雑貨が多数

Photo byveronica111886

鎌倉は、鎌倉大仏を始めとして観光名所が多い地域です。和風の雰囲気が漂う鎌倉には、鎌倉ならではなおすすめのお菓子やおしゃれな雑貨を販売しているお店が多数あります。

雑貨からお菓子まで、たくさんの人気商品がある鎌倉で、自分や友達・家族などに最適のお土産を見つけて、鎌倉旅行の思い出とお土産を見つけましょう。

お土産の定番銘菓や鎌倉限定のお土産もある?

Photo by cyesuta

鎌倉の人気お土産には、鎌倉定番の銘菓や、鎌倉限定のお土産なども多数あります。歴史のある鎌倉には老舗のお店も多数あり、全国的に名前の知られている銘菓やおしゃれな雑貨がたくさんあります。

全国にお店を展開しているお店も、鎌倉にはありますが鎌倉でしか購入することができない、限定の商品や季節限定のお菓子などがありますので、限定品のお土産を自分用などに購入するのもおすすめです。

鎌倉で味わうおすすめ和菓子19選!老舗の人気お土産や和菓子作り体験までのイメージ
鎌倉で味わうおすすめ和菓子19選!老舗の人気お土産や和菓子作り体験まで
鎌倉には、甘い和菓子を食べることができるスポットがたくさんあります。和の街である鎌倉に、和菓子は欠かせません。鎌倉観光をする方は、鎌倉にある人気和菓子店に訪れてみてください。これから鎌倉で食べられる和菓子や、そんな和菓子を食べられるお店などを紹介していきます。

鎌倉お土産のお菓子・雑貨ランキング第21位~17位

Photo bykoshinuke_mcfly

さっそく鎌倉で人気のお土産お菓子・雑貨ランキング第21位から17位を紹介していきます。おしゃれな雑貨や定番の銘菓などがランキングに入りました。

第21位:TUZURUの文房具

第21位は、万年筆などの文房具や手紙グッズ・雑貨などを販売しているセレクトショップ「TUZURU」です。TUZURUには、ライティングルームがありますので、豊富に揃えてある手紙グッズの中から好きなものを選び、手紙を書くことができます。

友人や家族に手紙を書いたり、旅の思い出を記録するのにおすすめです。また、万年筆は、こだわりの商品をセレクトしており試し書きをすることもできます。鎌倉旅行の思い出にお気に入りの万年筆を見つけましょう。

営業時間は11:00から18:00です。定休日は毎週水曜日となります。お盆・年末年始などは営業時間・休業日が変更となることがありますので、確認をしましょう。

住所 神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-1-4
電話番号 0467-24-6569

第20位:レ・シューのにしかまプリン

第20位は、湘南モノレール西鎌倉駅から歩いて5分のところにある、人気の洋菓子店「レ・シューのにしかまプリン」です。にしかまプリンは、なめらかプリンの元祖と言われています。

累計250万個以上の販売実績を誇っており、レ・シューのロングセラー商品です。コクのある美味しさが特徴で、那須の卵を使っており滑らかな食感と濃厚な味が絶品と評判で、お土産におすすめのお菓子です。

営業時間は、9:00から18:30です。不定休での営業となりますので、詳しい店休日については直接お店に確認が必要です。

住所 神奈川県鎌倉市西鎌倉1-1-10
電話番号 0467-31-5288

第19位:鎌倉ふぃるの大判ハンカチ

第19位は、普段使いができるためお土産に最適の「鎌倉ふぃるの大判ハンカチ」がランキングに入りました。鎌倉ふぃるは、鎌倉のメインストリート小町通にお店がある和雑貨店です。

お土産に人気の商品は、和の雰囲気が漂う鎌倉をイメージさせるおしゃれな和柄の大判ハンカチです。3枚で1000円とリーズナブルな価格で購入できるため、自分へのお土産や友達へのお土産として使われています。

ハンカチの他にも風呂敷や・扇子・バッグ・ポーチなど豊富に揃えてあります。営業時間は10:00から19:00です。不定休のため、店休日はお店に確認が必要です。

住所 神奈川県鎌倉市小町2-10-2
電話番号 0467-22-7129

第18位:相模屋酒店の鎌倉ビール

第18位は、レトロなデザインがおしゃれと評判で、鎌倉の定番お土産の1つにもなっている「相模屋酒店の鎌倉ビール」です。お店には鎌倉ビールの他にも、江の島・葉山・横須賀ビールなどがありますので、地ビールをまとめて購入することもできます。

鎌倉ビールには、まろやかな・アロマ・喉ごしの3種類があります。入り口付近では立ち飲みをすることができますので、試飲をしてお気に入りのビールを購入することができます。

営業時間は10:00から18:15です。定休日は毎週火曜日となりますが、年末年始などについては営業時間など変更となることがありますので、確認が必要です。

住所 神奈川県鎌倉市小町2-2-19
電話番号 0467-22-1613

第17位:暮らしのもの 十和の器・グラス類

ランキング17位は、鎌倉駅の東口から歩いて6分ほどのところにある「十和の器・グラス類」です。手作業により作られたグラス類は、自分オリジナルの食器となります。

シンプルながらもおしゃれな味わいがあり、暮らしの中で必要なグラスや食器に愛着を持つことができます。

営業時間は11:00から17:30です。定休日は毎週月曜日です。月曜日の他にも臨時休業となることがあります。臨時休業の日はSNSで確認することができます。また、SNSでは新作の情報も確認することができます。

住所 神奈川県鎌倉市大町1-16-19
電話番号 0467-95-3282

鎌倉お土産のお菓子・雑貨ランキング第16位~12位

Photo by clothfairy

続いて鎌倉のお土産で人気のお菓子・雑貨ランキング第16位から12位を紹介していきます。季節限定の商品などがランクインしています。

第16位:鎌倉まめやの落花生

第16位は、昭和29年に創業した老舗の豆菓子専門店「鎌倉まめやの落花生」です。鎌倉あまめやの落花生は、伝統的な手法で製造されている銘菓です。味の種類も定番の味からユニークな味まで豊富な種類が揃えてあり、お土産の人気商品です。

ソーダやレモン味などのスタンダードメニューの他、トムヤンクンなどの変わり種の味もあります。また、季節限定の味などもあります。

Photo by taiyofj

お店の中では、試食をすることができますのでスタンダードな味から季節限定の味まで、たくさんの味を試してお気に入りの味を見つけましょう。

営業時間は、10:00から18:00です。基本的には年中無休で営業をしています。臨時休業となることもあります。臨時休業はお店のホームページや電話で確認をしましょう。

住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38
電話番号 0467-25-2524

第15位:鎌倉び~どろ小町通店のガラス細工

ランキング第15位は、おしゃれで可愛いガラス細工が並んでいる「鎌倉び~どろ小町通店のガラス細工」です。鎌倉び~どろはガラス細工専門店で、おしゃれな雑貨がお店にたくさん並んでいるため、見るだけでも癒される空間になっています。

営業時間は10:00から19:00までです。基本的には年中無休で営業をしています。雑貨以外にもアクセサリーなどを販売していますので、お気に入りのガラス細工を見つけましょう。

住所 神奈川県鎌倉市小町2-7-35 第一小町ビル1F
電話番号 0467-61-2002

第14位:輪心の輪心バウム

第14位は、江ノ島電鉄長谷駅から歩いて5分ほどのところにある、鎌倉の定番人気お土産の1つ「輪心の輪心バウム」です。

輪心バウムは、甘すぎずしっとりした食感で、和風テイストのお菓子です。職人が丁寧に手作りしたバウムクーヘンは、沖縄産の本和香糖を使用しているほか、国産の小麦などを使用し、素材にこだわった絶品の人気スイーツです。

営業時間は10:00から18:30です。不定休での営業となりますので、詳しい店休日についてはお店に直接確認が必要です。

住所 神奈川県鎌倉市長谷1-16-12
電話番号 0467-84-8745

第13位:豊島屋の鳩サブレ―

第13位は、鎌倉のお土産の定番「豊島屋の銘菓鳩サブレー」です。鳩サブレーは、可愛い鳩の形をしたお菓子です。バターの程よい香りと、サクサク食感がクセになると評判のお菓子で鎌倉を代表する銘菓です。

鳩サブレーを販売している豊島屋は、明治27年に創業した100年以上歴史のある老舗のお店で、風格のある佇まいがお店の歴史と銘菓の誕生を物語ってくれます。

営業時間は平日と土日で異なり、平日は9:30から18:00で土曜日・日曜日は9:00から17:00です。定休日は毎週水曜日と、他に不定休で臨時休業がありますので、詳しくは確認が必要です。

住所 神奈川県鎌倉市小町2-11-19 
電話番号 0467-25-0810

第12位:鎌倉ニュージャーマンのかまくらカスター

鎌倉の人気お土産第12位は、鎌倉駅の東口ロータリー前にある「鎌倉ニュージャーマンのかまくらカスター」です。鎌倉ニュージャーマンは、鎌倉の地元の人たちに親しまれている洋菓子のお店で、素材を活かした焼き菓子などが人気です。

おすすめのお土産は、フワフワした卵風味のスポンジにとろけるようなカスタードクリームが詰まったかまくらカスターです。カスタードやチョコレート・紅茶・マンゴーなどの、20種類以上の味を楽しむことができます。

営業時間は月曜日から土曜日は8:30から20:00で日曜日・祝日は8:30から19:00です。年中無休で営業をしています。

住所 神奈川県鎌倉市小町1-5-2 JR鎌倉駅東口前
電話番号 0467-23-3851

鎌倉お土産のお菓子・雑貨ランキング第11位~8位

Photo by jetalone

引き続き、鎌倉の人気お土産ランキング第11位から第8位を見ていきましょう。定番の人気お土産や、おしゃれなお土産・鎌倉の限定お土産などがランクインしています。

第11位:鎌倉いとこのきんつば

第11位は、丁寧に手作りされたお菓子が絶品と評判の鎌倉の人気お土産「鎌倉いとこのきんつば」です。鎌倉のお土産の中でも定番と言われているお菓子で、塩味と甘さのバランスが絶妙と評判です。

きんつばの看板商品はかぼちゃ味となり、他にも桜・安納芋・抹茶・生チョコなど様々な味のきんつばを楽しむことができます。きんつばは、江戸時代のお菓子として親しまれた銘菓です。

営業時間は10:30から17:30です。不定休での営業となりますので、詳しい店休日についてはお店に直接確認が必要です。

住所 神奈川県鎌倉市長谷3-10-22
電話番号 0467246382

第10位:鎌倉五郎本店の鎌倉 茶の福

鎌倉の人気お土産第10位は、上品なせんべいと評判の「鎌倉五郎本店の鎌倉 茶の福」です。鎌倉茶の福は、石臼挽きした抹茶にチョコレートを溶かし込んだ1品でほのかな甘さが上品な銘菓です。

お土産用の包装も6個入り・12個入り・20個入りとありますので、人数に合わせて購入することができます。営業時間は10:00から18:00で、毎週火曜日が定休日となります。

住所 神奈川県鎌倉市小町2-9-2
電話番号 -

第9位:鎌倉山ラスクのラスク

人気お土産第9位は、小町通り沿いにあるラスク専門店「鎌倉山ラスクのラスク」です。鎌倉山ラスクでは、フランスパンの他に珍しいバームクーヘンのラスクを購入することができます。

カラフルで可愛いラスクは、青りんご・キャラメル・きんぴらごぼうなど味の種類が豊富に揃えてあります。味だけでなく星型やハート型などおしゃれで可愛いラスクも販売されています。

営業時間は、10:00から18:00です。基本的には年中無休で営業をしていますが、年末年始などは営業時間等が変更となる場合がありますので、確認が必要です。

住所 神奈川県鎌倉市小町2-9-6 小町Mビル1階-3
電話番号 0467-24-2230

第8位:伊織鎌倉店のタオル

人気お土産第8位は、鎌倉限定の商品を購入することができる「伊織鎌倉店のタオル」です。店内のタオルを直接手に取って確認することができますので、手触りなどを重視したい方におすすめのタオルです。

また、伊織ではタオルに名前などの刺繍ができるようになっています。受付状況によっては、刺繍完了までに時間を必要とすることもありますが、鎌倉旅行の記念に名前や日付などを入れてみてはいかがでしょうか。

文字入れの刺繍の料金は、文字のサイズや文字数などにより価格が異なりますので、詳しくはお店で確認が必要です。

Photo byPexels

伊織鎌倉店では、2020年現在鎌倉店限定のタオルを販売しています。鎌倉大仏をイメージした刺繍とアップリケが可愛いと評判の大仏さんプチタオルや紫陽花の名所が多い鎌倉ならではの紫陽花のフェイスタオル・ミニハンカチがあります。

伊織は鎌倉以外にも店舗がありますが、大仏さんタオルと紫陽花タオルは鎌倉店限定のオリジナル商品です。営業時間は10:00から19:00で年中無休で営業をしています。

住所 神奈川県鎌倉市小町2-2-18
電話番号 0467-38-5881

鎌倉お土産のお菓子・雑貨ランキング第7位~4位

Photo by yhy_jp

鎌倉の人気お土産ランキング第7位から4位を見ていきましょう。美味しいお菓子や可愛くておしゃれな雑貨などがランクインしています。

第7位:鎌倉小川軒のレーズンウイッチ

第7位は、手作りが自慢の「鎌倉小川軒のレーズンウイッチ」です。雑貨屋さんが立ち並ぶ御成町にあるお店で、人気商品のレーズンウイッチは香り豊かなラムレーズンが絶品と人気です。

レーズンウイッチは、鎌倉のお土産の中でも定番の人気お土産のお菓子で、昔から変わらない懐かしい味が地元の人や観光客に愛されています。

営業時間は10:00から19:00です。月に1回の不定休がありますので、詳しくはお店に確認が必要です。また、お店にはカフェスペースがありますので、周囲の雑貨巡りの休憩にも利用することができます。

住所 神奈川県鎌倉市御成町8-1
電話番号 0467-25-0660

第6位:鎌倉ねこサロンのねこグッズ

ランキング第6位は、猫好きにおすすめの「鎌倉ねこサロンのねこグッズ」です。可愛いながらもおしゃれなアクセサリーや雑貨が揃っています。

鎌倉駅の西口から歩いて1分とアクセス抜群のところにある鎌倉ねこサロンは白いタイルの外壁と壁に一体化している木が目印です。営業時間は10:00から18:00で、定休日は毎週水曜日です。

住所 神奈川県鎌倉市御成町1-5
電話番号 0467-84-7240

第5位:アルブルノワールヤクミの鎌倉焼き

ランキング第5位は「アルブルノワールヤクミの鎌倉焼き」です。抹茶の鎌倉焼が絶品と評判で、抹茶の上品な香りがクセになると鎌倉の定番お土産の1つです。

鎌倉焼きは、小さいサイズとなっているため観光途中に立ち寄り、食べ歩きで鎌倉の街を散策するのもおすすめです。営業時間は10:00から18:00で、基本的には年中無休で営業をしています。

住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-39
電話番号 0467-53-8210

第4位:ティーサロン 鎌倉山倶楽部の鎌倉山ぷりん

第4位は、パティシエが作る自慢のお菓子「ティーサロン鎌倉山倶楽部の鎌倉山ぷりん」です。天美卵と北海道産の生クリームを使用したプリンは、風味豊かで口どけも滑らかなプリンです。

営業時間は、平日と土日・祝日で異なります。平日の営業時間は8:00から18:00、土日・祝日は9:00から18:00です。定休日は、毎週水曜日と第2・第4木曜日です。

住所 神奈川県鎌倉市鎌倉山3-16-20
電話番号 0467-40-4790

鎌倉お土産のお菓子・雑貨ランキング第3位~1位

Photo by y_katsuuu

最後は、第3位から1位までを紹介していきます。鎌倉を代表する老舗店の銘菓やなど、不動の人気を誇り、たくさんの人に愛されている定番の人気お土産が上位にランクインしています。

第3位:日影茶屋の日影大福

ランキング第3位は、300年近い歴史のある老舗のお店「日影茶屋の日影大福」です。日本の伝統的な味や手法を守りながら、時代のニーズに合わせた取り組みもしている鎌倉を代表する銘菓の1つです。

日影茶屋の日影大福の魅力

日影大福は、滋賀羽二重糯を使って、杵で丁寧に突き上げた餅で生地を作っています。お米本来の味と香りを楽しめるのが日影大福の魅力です。

日影大福は1個売りから行っていますので、観光途中の食べ歩きにも便利です。他にも5個入りや10個入りの包装があります。

住所 神奈川県三浦郡葉山町堀内16
電話番号 046-875-0014

第2位・こ寿々のわらび餅

第2位は、昭和30年に創業した老舗のお店「こ寿々のわらび餅」です。こ寿々のわらび餅は、鎌倉のお土産で必ず上位に入ってくる人気のスイーツで、子どもから大人まで幅広い年代に親しまれているお菓子です。

営業時間は、10:30から18:00です。基本的には年中無休で営業をしています。お盆・年末年始などは営業時間などが変更となることがありますので、お店に確認が必要です。

こ寿々のわらび餅の魅力

Photo by kawanet

希少な本わらび粉を使用しているのが、こ寿々のわらび餅の魅力です。独特の弾力ととろけるような食感が病みつきになると評判です。黒蜜ときな粉との相性も抜群と評判で、お土産だけでなく食べ歩きにも好まれています。

住所 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-3-25
電話番号 0467-23-1192

第1位:鎌倉紅谷のクルミッ子

鎌倉の人気お土産第1位に輝いたのは、昭和29年に創業して地元の人を中心に長年親しまれている洋菓子店「鎌倉紅谷のクルミッ子」です。鎌倉紅谷は、鎌倉大仏のすぐ近くにお店がありますので、観光途中に気軽に立ち寄ることができます。

古都鎌倉の雰囲気を残したお菓子作りを続けている鎌倉紅谷は、伝統を守りながらニーズに合わせた商品を研究しています。

営業時間は平日と土日・祝日で異なります。平日の営業時間は9:30から17:30で、土日・祝日の営業時間は9:30から18:00となります。店休日についてはお店に直接確認が必要です。

鎌倉紅谷のクルミッ子の魅力

鎌倉紅谷のクルミッ子は、自家製の濃厚なキャラメルに贅沢にクルミを詰め込み、バター生地でサンドしたお菓子です。香ばしいクルミと少し苦みのあるキャラメル・バターの生地のバランスが絶妙で一度食べたら病みつきになるとお菓子として鎌倉の定番土産です。

定番のお土産として確固たる人気を誇っているクルミッ子は、可愛いリスの親子が描かれたパッケージに入っており、味だけでなく見た目も楽しめるようになっています。

鎌倉のお土産として必ず紹介されるほどの人気のお菓子で、地元・県内の人だけでなく県外の人からも高い支持を得ています。幅広い人たちに愛されているのもクルミッ子の魅力の1つです。

住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-4
電話番号 0467-22-3492

鎌倉のお土産に人気のお菓子や雑貨はいかが!

Photo by 楊尚潔

鎌倉の人気お土産のお菓子や雑貨をランキングにして紹介してきました。観光名所の多い鎌倉には、お土産屋さんがたくさんあります。銘菓のお菓子だけでなく、可愛らしいデザインの雑貨や、和の街並みの鎌倉らしいおしゃれな和柄の雑貨・アクセサリーなど様々です。

鎌倉に観光に訪れた際には、おしゃれな雑貨・アクセサリーや絶品のお菓子・銘菓のお菓子など、様々なお店を散策しながら最高のお土産を見つけてみてはいかがでしょうか。

mi-sa0380
ライター

mi-sa0380

旅行が大好きです。日本の名所から世界遺産巡りなど歴史を感じることができる場所が好きです。観光に行くとご当地グルメを食べ歩いたりカフェ巡りをしています。動物も好きなので、動物園や水族館に行ったり、犬カフェや猫カフェに行って、可愛い動物に癒されています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング