【人気】本とカレーの街・神保町を観光!おすすめスポットやデートコースをご紹介

【人気】本とカレーの街・神保町を観光!おすすめスポットやデートコースをご紹介

神保町は東京都千代田区にある、人気の観光スポットです。神保町は、本とカレーの街として有名で、観光客も訪れるスポットです。古き良き街並みだけでなく、おしゃれなお店もたくさんあります。神保町でおすすめのスポットやデートコースをご紹介します!

記事の目次

  1. 1.神保町をまったり観光しよう
  2. 2.神保町ってどんな街?
  3. 3.「神保町・観光」定番の観光名所
  4. 4.「神保町・観光」おすすめデートスポット
  5. 5.「神保町・観光」本が好きなら
  6. 6.「神保町・観光」人気グルメスポット
  7. 7.神保町は古き良き東京が残る観光スポット

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

神保町をまったり観光しよう

Photo by atk1983

神保町は、本とカレーで有名な、東京でも人気の観光スポットです。古き良き街並みを残す神保町には、おすすめしたい観光名所やデートスポットが、数多く存在します。人気観光名所神保町を、のんびり散策してみましょう。

書店巡りをしながらデートも楽しい

Photo by decoponia2015

神保町は、世界一の古書街と呼ばれるほど、古書店が多く立ち並びます。都内でも有数の観光名所です。本好きのカップルなら、神保町の書店を巡るデートも素敵です。なかなか手に入りにくい絶版本や、珍しい絵本など、ありとあらゆる本が神保町にはそろいます。

神保町ってどんな街?

Photo by nappa

神保町は東京都千代田区にある、書店街として有名な街です。古き良き東京の街並みが残っていることから、観光名所としても人気があります。神保町は本に関するイベントも毎年開催され、多くの観光客でにぎわいます。書店も多いので、本好きの聖地ともいわれています。

神保町は2000年以降、カレー店が増え、カレー激戦区となっています。文豪が通ったとされる名店も多く、クラシカルな飲食店も多いです。純喫茶も多く、昭和レトロな雰囲気が味わえます。神保町は、有名グルメを求めて、観光客も多く訪れる街です。

世界最大の古書店街

Photo by Kusakabe

神保町は、世界最大の古書街として、人気の観光名所となっています。神保町の古書店街は130年を超える歴史があります。法律関係の学校が神保町に多いことから、法律書などを扱う古書店が増えていったといわれています。

現在でも神保町には数多くの古書店が立ち並び、世界最大級の古書店街となっています。専門性の高い古書を扱う古書店が多く、神保町でしか見つからないであろう、貴重な古書もあります。

下町風情の残る観光地

江戸時代には武家屋敷が立ち並んでいた神保町は、明治のころから古書街として栄えました。学生向けの古書店が増え、読書の場所を提供する喫茶店が増え、街は発展していきました。当時の面影を残すお店も多く、下町風情の残る観光名所として、今も人気のエリアです。

「日本のカルチェ・ラタン」

Photo by mayanais

神保町は、「日本のカルチェ・ラタン」とも呼ばれています。カルチェ・ラタンとは、パリ大学を中心とした名門教育機関が集中する、パリの地名です。パリのカルチェ・ラタンのように、神保町には多くの大学や専門学校があります。

学生街としても機能

神保町には多くの大学や専門学校など、高等教育機関が集まっています。神保町駅周辺だけでも、94もの大学や大学院があります。明治大学や専修大学など有名大学のキャンパスが神保町にはあり、今でも学生街としてにぎわっています。

「神保町・観光」定番の観光名所

東京の古き良き街並みが残る神保町には、定番の観光名所があります。デートにおすすめの観光名所はもちろん、珍しい本が見つかるかもしれないマニアックな古書店、人気のグルメスポットなど様々です。神保町の定番観光名所をご紹介します。

本と街の案内所

神保町すずらん通り「小学館ギャラリーBH神保町」にある、「本と街の案内所」は、神保町での本探しやグルメ情報などを教えてくれる観光名所です。神保町を観光するなら、まず立ち寄りたいスポットです。神保町に関する、ありとあらゆる情報がそろっています。

2007年にオープンした「本と街の案内所」は、11:00~18:00まで営業しています。日曜が定休日です。誰でも自由に、神保町の情報をパソコンで調べられます。パソコン検索が苦手な人でも、スタッフがサポートしてくれるので、お目当てのスポットを見つけられ、観光の手助けとなります。

たくさんの名所がある神保町を巡るときは、「本と街の案内所」で、自分だけのオリジナル観光コースを組み立てましょう。

住所 東京都千代田区神田神保町1丁目-7-7
電話番号

にゃんこ堂

「にゃんこ堂」は、神保町交差点そばにある、姉川書店内の小さな本屋さんです。にゃんこ堂では、猫に関する本を取り扱っています。猫モチーフのグッズなどもあります。にゃんこ堂は、猫好きの聖地としても知られ、人気の観光名所となっています。

にゃんこ堂では、ほとんどの書籍を表紙が見える状態でディスプレイしてあります。表紙だけを見て買う「ジャケ買い」を楽しめます。全て立ち読みOKなので、お気に入りの一冊をじっくり探すことができます。

にゃんこ堂には、オリジナルのねこモチーフグッズがそろいます。ブックカバーはもちろん、愛くるしいねこが描かれた、トートバッグなども人気です。

にゃんこ堂は平日は10:00~20:00まで、土曜・祝日は11:00~18:00まで営業しています。日曜日は定休日となっています。

神保町観光のお土産に、にゃんこ堂のねこグッズを購入してみるのもいいです。猫好きなカップルなら、楽しいデートができそうです。

住所 東京都千代田区神田神保町2-2 姉川書店内
電話番号 03-3263-5755

ボヘミアンズ・ギルド

「ボヘミアンズ・ギルド」は、アートブックの聖地とも呼ばれる、神保町で人気の観光名所です。ボヘミアンズ・ギルドは2004年に神保町にオープンしました。阿佐ヶ谷などに店舗のある「夏目書房」の三代目、夏目滋氏によって、手がけられた古書店です。

ボヘミアンズ・ギルトでは、ゆっくり本を選んで欲しいという思いから、店内に椅子が設置してあります。自由に休むことができますし、気になる本を椅子に座りながら読むこともできます。ボヘミアンズ・ギルドには、竹久夢二のオリジナル作品などもあり、さながらギャラリーのようです。

落ち着いたジャズが流れる店内で、ゆっくり本を探すデートも楽しそうです。アートな観光名所で、じっくり本を楽しんでみましょう。

ボヘミアンズ・ギルドは、11:00~19:30まで営業しています。日曜祝日は、11:30~18:00までとなっています。定休日は年末年始のみです。日曜祝日も営業しているので、観光しやすいです。

住所 千代田区神田神保町1-1木下ビル1階、2階
電話番号 03-3294-3300

奥野かるた店

ちょっと珍しいカードゲームを探すなら、神保町の「奥野かるた店」がおすすめです。昭和54年から神保町で営業を続ける奥野かるた店は、かるたを中心としたカードゲームや、室内ゲームがそろうお店です。奥野オリジナルのかるたもあります。日本のカードゲームは、外国人観光客にも人気です。

奥野かるた店の2階は、「小さなカルタ館」というギャラリー風のスペースになっています。貴重なカードゲームが見学できるので、観光目的で訪れる人も多いです。和の雰囲気ただよう奥野かるた店は、神保町の観光名所ともいえるスポットです。

奥野かるた店は、月曜から土曜は11:00~18:00まで営業しています。日曜祝日は、12:00~17:00までの営業です。第2・3日曜は定休日なので、観光で訪れる際は気を付けてください。

住所 東京都千代田区神田神保町2-26
電話番号 03-3264-8031

江戸城 天守台

時代に思いをはせるなら、「江戸城天守台」の観光と見学がおすすめです。江戸城天守台は1606年に造られたとされています。かつて51mの高さの天守を支えた天守台が、皇居東御苑内に修復し保存されています。江戸城天守台は登っての観光と見学も可能です。

日本最大の天守であった江戸城は、日本最大級の規模を誇りました。明治にはいると、その頑丈な石垣を活かして、天文台として利用されていた時期もあります。現在の江戸城天守台は、御影石を用いてできています。

江戸城天守台は、よく見ると焼け跡のようなものがあります。1863年の大火によるものとされています。江戸城天守台は、入場無料で見学できる観光名所です。歴史ファンのデートにもおすすめです。

住所 東京都千代田区千代田1-1
電話番号 03-3213-1111

「神保町・観光」おすすめデートスポット

フリー写真素材ぱくたそ

歴史があり、古き良き街並みが残る神保町には、おすすめしたいデートスポットもたくさんあります。カルチャーやアートに触れたり、美味しいグルメを楽しんだりと、様々な過ごし方ができます。神保町のおすすめデートスポットを紹介します。

テラススクエア

秋葉原や日本橋といった、人気観光名所からも近い場所に、「テラススクエア」はあります。テラススクエアは、博報堂の旧本館をリノベーションしたオフィスビルで、カフェや庭園を備えた、観光名所でもあります。テラススクエアでまず訪れたいのが、緑あふれる庭園広場です。

都会のど真ん中とは思えないほど、緑に囲まれ静かな庭園広場では、リフレッシュできそうです。2階にはおしゃれなフードコートやレストランもあります。デート中のランチスポットとしておすすめです。本格的なイタリアンレストランもあるので、ディナータイムもおすすめです。

住所 東京都千代田区神田錦町3-22
電話番号

らくごカフェ

神保町交差点すぐの神田古書店センター5階に、「らくごカフェ」はあります。落語に関するアイテムが並ぶ店内には口座もあり、気軽に落語が楽しめるスポットです。落語ファンはもちろん、観光客も訪れる人気のおすすめスポットです。らくごカフェでは、定期的に落語会が開催されています。

落語初心者でも楽しめる内容となっているので、気軽に足を運んでみましょう。演目などは、らくごカフェの公式ホームページなどで確認できます。中国工芸茶などカフェメニューもあるので、休憩にもぴったりです。デートで日本の伝統芸能、落語を楽しんでみましょう。

住所 東京都千代田区神田神保町2丁目3-5
電話番号 03-6268-9818

神保町シアター

個性的な外観の「神保町シアター」は、小学館が運営する映画館です。神保町シアターは、99席のこぢんまりとした映画館です。最新の映画ではなく、往年の名作がジャンル問わずに上映され、映画ファンの支持を集めます。昔懐かしい雰囲気の映画館であることから、観光名所としても知られています。

入館料は、上映内容によって異なりますが、大人1300円と一般的な映画館よりもリーズナブルです。昭和レトロな雰囲気の中、往年の名作を鑑賞するデートがおすすめです。

住所 東京都千代田区神田神保町1丁目23
電話番号 03-5281-5132

岩波ホール

1974年から、ミニシアターの草分け的存在として愛されているのが、神保町の「岩波ホール」です。世界中のマイナーながらも上質な映画が上映されるので、映画ファンに愛されています。もともと多目的ホールであった岩波ホールの座席数は、220席です。

岩波ホールでしか観られない、レアな作品が上映されるので、映画好きな人のデートスポットにおすすめです。

住所 東京都千代田区神田神保町2-1 岩波神保町ビル10F
電話番号 03-3262-5252

「神保町・観光」本が好きなら

神保町といえば、やはり本の街として有名です。神保町は世界的な古書街でもあり、本好きにおすすめの街だけでなく、観光客が訪れる観光名所としても知られます。外国人観光客にも人気があります。神保町で本を探すときにおすすめの書店やイベントをご紹介します。

神保町ブックフェスティバル

「神保町ブックフェスティバル」は、本好きにおすすめしたい、神保町あげてのイベントです。毎年観光客も大勢訪れます。神保町ブックフェスティバルは、神保町のすずらん通りに、ずらりと本のワゴンセールが並びます。

過去のベストセラーやレシピ本に絵本など、並んでいる本のジャンルは様々です。自分の琴線に触れる本と出会えるかもしれません。神保町ブックフェスティバル開催中は、地元小中学校の吹奏楽の演奏や、トークイベント、寄席など様々なイベントが開催されます。

神田古本まつり

「神田古本まつり」は、毎年秋に開催される、東京名物ともいえるイベントです。毎年多くの人が訪れ、本好きだけでなく、観光客でもにぎわいます。神田古本まつりでは、神保町の古書街で開催されます。青空古本市と銘打ち、靖国通りの歩道にずらりと本が並びます。

500mにも及ぶ、本の回廊の中から、自分の好みの本を探すのは、まさに宝探しのような感覚です。普段は目にすることのない、貴重な本が並ぶ、特選古書即売展も開かれます。トークライブやワークショップなども開催される、とてもにぎやかなイベントです。

三省堂書店 神保町本店

大手有名書店「三省堂書店」の本店は、神保町にあります。「三省堂書店神保町本店」です。本屋の多い神保町の中でも、最大規模の書店で、様々なジャンルの本がそろいます。神保町の観光名所としても有名です。三省堂書店神保町本店は、都内でも屈指の書店です。

店員の知識も豊富で、相談に乗ってもらえます。在庫も多いので、お目当ての本が見つかります。営業時間は10:00~20:00までです。三省堂書店神保町本店の定休日は、元日のみです。

住所 東京都千代田区神田神保町1丁目1
電話番号 03-3233-3312

東京堂書店

「東京堂書店」は、神保町のすずらん通りにある書店です。2011年にリニューアルされ、カフェも併設されました。書店としてだけでなく、観光スポットとしても人気です。東京堂書店は独自の棚づくりが魅力です。多くの読書人から愛されています。

東京堂書店内にあるカフェは居心地も良く、買った本をカフェで読む人の姿や、観光の途中にくつろいでる人の姿などを見かけます。選書にこだわりのある東京堂書店なので、本好きな人におすすめできます。

東京堂書店の営業時間は10:00~21:00となっています。日曜祝日は20:00までです。定休日は年始のみです。

住所 東京都千代田区神田神保町1丁目17
電話番号 03-3291-5181

ブックハウスカフェ

「ブックハウスカフェ」は、神保町で唯一の子ども向け書籍の専門店です。ブックハウスカフェにはたくさんの絵本がそろい、神保町を訪れた観光客や親子連れなどでにぎわいます。ブックハウスカフェには、カフェやバーも併設されていて、とてもおしゃれで明るい雰囲気です。

ブックハウスカフェでは、毎日のように多種多様なイベントを開催しています。読み聞かせなどのワークショップはもちろん、演奏会なども開かれ、多くの人が訪れます。ブックハウスカフェは子どもはもちろん、大人も楽しめる書店です。

ブックハウスカフェは、平日は11:00~21:00まで営業しています。土日祝日は19:00までです。不定休なので、訪れる前に確認するといいでしょう。

住所 東京都千代田区神田神保町2-5北沢ビル1F
電話番号 03-6261-6177 

神保町ブックセンター

「神保町ブックセンター」は、コワーキングスペースや喫茶店も備えた書店です。神保町ブックセンター内の喫茶店は、本に囲まれており、本好きにはたまらない空間となっています。神保町ブックセンターはフォトジェニックな空間なので、観光目的で訪れる人もいます。

神保町ブックセンターはコワーキングスペースも備えています。落ち着いたワークラウンジは1日1800円(税抜き)で利用できます。本に囲まれながら仕事ができるので、クリエイティブな仕事をしている人におすすめです。

神保町ブックセンターは、平日9:00~20:00、土日祝10:00~19:00が営業時間です。定休日はありません。

住所 東京都千代田区神田神保町2丁目3−1岩波書店アネックス1F・2F・3F
電話番号 03-6268-9064

「神保町・観光」人気グルメスポット

人気の観光地神保町には、神保町でしか味わえないグルメのお店がたくさんあります。歴史を感じるレトロなお店や、こだわりの詰まった絶品メニューがいただけるお店など様々です。神保町観光時におすすめしたい、神保町グルメをご紹介します。

欧風カレーハウスボンディ

「欧風カレーハウスボンディ」は、老舗のカレー店です。カレー激戦区ともいわれる神保町で、トップクラスに知名度を誇ります。欧風カレーハウスボンディのカレーは、野菜やフルーツ、乳製品を組み合わせた奥深い味わいが特徴です。

欧風カレーハウスボンディの特徴といえば、茹でたジャガイモがカレーと一緒に提供されることです。ジャガイモ2個にバターが添えられており、かなりのボリュームです。濃厚なカレーとジャガイモがよく合います。

神保町のカレー店では、茹でたジャガイモを提供するお店が多いですが、欧風カレーハウスボンディがはじまりだといわれています。

欧風カレーハウスボンディは、観光客も多く訪れ、常ににぎわう人気店です。欧風カレーハウスボンディの営業時間は、11:00~22:30です。定休日は年末年始のみとなります。

住所 東京都千代田区神田神保町2-3神田古書センター2階
電話番号 03-3234-2080

ボンディは神保町の大人気カレー店!営業時間や看板メニューは?のイメージ
ボンディは神保町の大人気カレー店!営業時間や看板メニューは?
カレーと言えば神保町!神保町のカレーと言えば「ボンディ」と言うほど有名なカレー店ボンディです。今回はボンディの魅力をたっぷりとそして営業時間や看板メニューなどをご紹介します。ぜひ今週末のランチにボンディを訪れてみてはいかがでしょうか。
神保町はカレーの激戦区!絶対食べたい本当に美味しいおすすめ店をご紹介のイメージ
神保町はカレーの激戦区!絶対食べたい本当に美味しいおすすめ店をご紹介
神保町は全国的に有名なカレー激戦区です。歴史ある老舗の名店から異国情緒漂うカレー店、カレーが絶品の喫茶店やランチに行きたいカレー店など、神保町で本当に美味しいおすすめのカレー店を17箇所厳選しました。一挙にご紹介しますのでぜひご覧ください。

鶴八

「鶴八」は神保町でとても有名な寿司店です。毎日多くの観光客などでにぎわいます。鶴八は、「神田鶴八鮨ばなし」で有名な、師岡幸夫親方が開業したといわれています。鶴八では、本格的な江戸前の寿司が味わえることから、外国人観光客にも人気です。

鶴八はメニューがなく、おまかせか好みのネタを握ってもらうスタイルです。職人の技が光る鶴八の寿司は、神保町を訪れた時には味わってもらいたい逸品です。鶴八の営業時間は、平日は17:00~22:00までです。土曜は21:00までとなります。火曜と土曜は12:00~13:00も営業しています。

鶴八の定休日は水曜と日曜祝日です。祝日と水曜が重なった場合は、営業しています。観光などで訪れる際には気を付けてください。

住所 東京都千代田区神田神保町2-4
電話番号 03-3265-6533

ラドリオ

「ラドリオ」は、昭和24年創業の老舗の喫茶店です。昭和モダンという言葉が似あうレトロでおしゃれな店内は、いつも多くの観光客などでにぎわいます。ラドリオは日本で初めて「ウインナー・コーヒー」を提供したお店としても、知られています。

日本の喫茶店文化を味わえるラドリオには、外国人観光客も多く訪れます。作家や文化人にも愛されてきたラドリオは、夜はバータイムもはじまり、大人の雰囲気を楽しめます。ラドリオの営業時間は、平日は11:30~22:30まで、土日は12:00~19:00までとなっています。

ラドリオは、祝日と年末年始は定休日なので、観光などで訪れる際は気を付けてください。日本の古き良き喫茶店の雰囲気を味わってみましょう。

住所 東京都千代田区神田神保町1-3
電話番号 03-3295-4788

茶房 タムタム

石窯で焼いたパンケーキで有名なのが、「茶房タムタム」です。茶房タムタムは神保町にあるカフェで、インパクトのある石窯で焼いたスイーツが人気です。写真映えする茶房タムタムのスイーツを求めて、観光客も多く訪れます。

茶房タムタムは、店内がダークブラウンでまとめられたおしゃれなお店です。石窯で焼いたホットケーキなどのスイーツはもちろん、ビーフシチューなどのフードメニューも人気です。茶房タムタムの営業時間は、平日11:00~22:30・土曜12:00~22:30・日曜祝日12:00~21:30です。

茶房タムタムは、不定休のお店です。観光などで訪れる際は事前に確認するのをおすすめします。スタイリッシュな空間で、カフェタイムを楽しんでください。

住所 東京都千代田区神田神保町1-9
電話番号 03-3295-4787

さぼうる

「さぼうる」はレトロな雰囲気で人気の喫茶店です。とても有名な喫茶店で、観光目的のお客さんも多いお店です。さぼうるは昭和30年に創業しました。創業時からずっと、独特な雰囲気の喫茶店として、人気を集めています。

さぼうるでは、喫茶店メニューが味わえます。ミックスサンドやピザトーストなど、喫茶店でおなじみのメニューがいただけます。ドリンクも豊富で、夜になるとアルコールを片手に楽しむお客さんもいます。フォトジェニックなカラフルなクリームソーダも人気があります。

さぼうるの営業時間は、月曜から土曜までの9:30~23:00です。日曜祝日は定休日となりますので、観光などで訪れる際は気を付けてください。

住所 東京都千代田区神田神保町1-11
電話番号 03-3291-8404

喫茶店・さぼうるは神保町屈指のディープなお店!おすすめメニューや営業時間は?のイメージ
喫茶店・さぼうるは神保町屈指のディープなお店!おすすめメニューや営業時間は?
学生の集う街神保町には飲食店や喫茶店が数多くあります。そんな中で神保町屈指のディープなお店と言われているのがさぼうるです。今回は喫茶店さぼうるの魅力と合わせて、おすすめメニューや詳細情報についてたっぷりとご紹介いたします。

神保町は古き良き東京が残る観光スポット

Photo by Matoken

神保町は、東京の古き良き街並みが残る、人気の観光スポットです。日本人の観光客はもちろん、外国人観光客も多く訪れます。魅力いっぱいの神保町を観光してみましょう。

もぐ
ライター

もぐ

食べ歩きと旅行が大好きなもぐです!最近は台湾にどっぷりはまっております。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング