ボンディは神保町の大人気カレー店!営業時間や看板メニューは?

ボンディは神保町の大人気カレー店!営業時間や看板メニューは?

カレーと言えば神保町!神保町のカレーと言えば「ボンディ」と言うほど有名なカレー店ボンディです。今回はボンディの魅力をたっぷりとそして営業時間や看板メニューなどをご紹介します。ぜひ今週末のランチにボンディを訪れてみてはいかがでしょうか。

記事の目次

  1. 1.ボンディは神保町に本店を構える欧風カレーの元祖店
  2. 2.ボンディの大人気メニューはビーフカレー!
  3. 3.ボンディ・その他おすすめメニューは?
  4. 4.ボンディではお通しにじゃがいもが出てくる!
  5. 5.ボンディの営業時間
  6. 6.ボンディへ欧風カレーを食べに行こう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ボンディは神保町に本店を構える欧風カレーの元祖店

Photo by atk1983

古本書としても有名な神保町。神保町と言えばカレー屋さんが多いことでも有名です。その神保町でも有名なカレー屋さんは「ボンディ神保町本店」というカレー屋さんです。今回は神保町界隈で大人気のカレー店「ボンディ神保町本店」の魅力と営業時間やおすすめメニューをご紹介します。

こちらのお店は、神保町駅から徒歩1分ほどの場所にお店を構えている、知る人ぞ知る名店です。オーナーがフランス留学中にたどり着いたブラウンカレー、ヨーロッパとインドの味を融合させて作ったのがボンディのカレーの始まりなのです。

Photo by hemiolia

創業は1978年で、欧風カレーの発祥のお店です。老舗のお店で今は2代目オーナーによって運営されております。しかし昔を変わらない、作り方や味は昔からの常連さんはもちろん、幅広い年代のカレーファンを魅了し続けています。

お店の中は、シンプルでレトロな感じです。素敵な雰囲気でどこか落ち着く空間で、席は、カウンター席もあり、オリジナルのルーを使ったカレーを多種のトッピングで頂けるので、連日多くのお客さんで賑わう大人気店です。昔ながらの常連さんやカレー通が集まる人気店の秘訣をたっぷりとご紹介します。

Photo by atk1983

ビーフカレーはソースと肉を一緒に煮込んだり、チキンカレーはカレー粉と塩で下味をつけた鶏のもも肉を1日寝かせ、オリーブオイルで焼いてソースをかけたりなど、メニューによって調理法を変えて提供していますので、どれを食べても違う発見があり絶品です。

ボンディの大人気メニューはビーフカレー!

Photo by Richard, enjoy my life!

ボンディのカレーは、どのメニューも甘口・中辛・辛口を選ぶことができます。また、「大盛」はソース・ライスがともに増量されて150円で、ソースのみ・ライスのみの増量も可能です。たくさん食べる男性にも大人気です。

そして言わずと知れたホンディの大人気メニューと言えば、ズバリ「ビーフカレー」です。贅沢に大きく切られたお肉がたっぷりと入っているので、大満足のボリュームの一品です。価格は1400円とお値段は少し高めですが、何と言ってもお肉のインパクトがすごいです。

Photo by Grilled Ahi

大満足のお肉は、スプーンで崩れるほど柔らかく、ほろほろになり、とっても美味しいです。また、カレーのスパイスがよく染み込んでいて、まさに絶品です。たっぷりライスにかけて贅沢に堪能してみてください。

ボンディ・その他おすすめメニューは?

Photo bynataliaaggiato

大人気のカレーはビーフカレーとご紹介しましたが、他にもたくさんメニューがあります。それぞれメニューによって調理法を変えているので、どれをとってもおすすめな品々です。ここでは大人気なメニューをいくつかご紹介します。

チーズカレー

Photo by atk1983

こちらは女性に人気の「チーズカレー」です。たっぷりのチーズが入っていてとろける美味しさです。舌触りもよくってまろやかで美味しい一品です。カレーにはマッシュルームも入っていてボリュームも満点です。こちらはレトルトで販売もされているくらい大人気の一品です。ぜひ食べてみてください。

ミックスカレー

Photo by takeshikj

次にご紹介するのは、ボンディで人気なメニューとして「ミックスカレー」と言うものがあります。こちらはシーフードとお肉が入っているという、贅沢な一品です。中身は、チキン、えび、あさり、いか、マッシュルーム、クレソン、アーモンドスライスととっても豪華です。

えびやチキンがごろごろと大きく入っていて、お腹もいっぱいになる一品です。それぞれが合わさって、そして濃厚なカレーとの相性は抜群なので古くからのファンもとても多いのです。

Photo by takeshikj

またボンディのカレーは、ライスには、胡椒やにんにくなど使いオリジナルのブイヨンスープやバターやローリエを入れて炊き込むのです。そしてライスにはチーズが乗っています。ライスにチーズが混ざっていることで、少し塩気が効いていてとてもカレーに合うのです。

また、福神漬けならぬ、小梅やかっぱ漬けが添えてあり、お口直しも嬉しい一品です。そのため、しっかりカレーを楽しむことができます。カレーだけでなくライスやチーズ、お口直しにもこだわっているのが、ボンディの人気の秘訣なのです。

なめらかプリン

Photo by Richard, enjoy my life!

そしてカレーだけではない人気メニューがこちらです。「なめらかプリン」です。こちらは、注文が入ってから作るというスタイルで、牛乳瓶のような容器に入って提供されるのもレトロで楽しめます。

少し苦味のあるカラメルソースが、プリンとの相性をよりよくしてくれるます。口あたりなめらかなプリンは濃厚で、やみつきです。焦がしたカラメル部分もとても美味しく甘さと苦さの融合がなんとも言えない満足感です。カレーでスパイシーな口当たりを楽しんで、甘いプリンでお口直しは最高です。

デザートは焼きりんごも人気

Photo byRitaE

そしてボンディには、デザートとして、焼きリンゴもメニューとしてあります。焼きリンゴは、やや酸味があり、さっぱりと食べることができるので、カレーの後にはぴったりなのです。生クリームも付いてきますので、つければ甘さも加えられので、二度美味しい一品です。

焼きリンゴはレギュラーサイズとハーフサイズがあるので、お好みでサイズを調整してカレーの後のお口直しとして召し上がってみてはいかがでしょうか。

また、デザートだけではなく、ボンディはコーヒーも有名です。エスプレッソはファンも多いそうです。カレーにも合うと大人気なのです。スイーツと合わせてカフェの利用としてもとてもおすすめです。

ボンディではお通しにじゃがいもが出てくる!

Photo by Richard, enjoy my life!

なんとボンディ神保町本店には、お通しで「じゃがいも」が出てくるという、ボンディ神保町本店ならではの提供の仕方があるのです。お店では驚く人も多いのだそうです。

カレーを頼むと、まず最初に「じゃがいも」が運ばれてくるのです。カレーを待つ間、バターと一緒に食べるじゃがいもは、ホクホクでバターとも相性ぴったり。絶品です。これだけでお腹がいっぱいになりそうです。

Photo by atk1983

でもなんで「じゃがいも」?と思う人も多いと思います。その理由は、1つ目に、フランス料理の「前菜」をイメージしたのだそうです。ボンディの創業当初は他のカレー店よりも価格が高価で、前菜をだすなどして高級感を出すためという歴史があるのでした。

2つ目は、ボンディのカレーソース自体にじゃがいもが入っていないからだそうです。3つ目は、食べに来てくれた人にお腹いっぱいになってほしいというオーナーの願いからです。オーナーの想いがたくさん詰まった「じゃがいも」なのです。

じゃがいもの美味しい食べ方は?

Photo byRitaE

そんなじゃがいもの美味しい食べ方は、バターをたっぷりつけて食べることです。お好みで塩コショウをかけてもOK。なんと付け合わせているバターも手作りで、じゃがいもにもカレーにも合うようにオリジナルで作っており、無塩バターに近いような塩加減が絶品です。

上記でご説明した食べ方だけではなく、もうひとつう試してもらいたい食べ方があります。それは、じゃがいもをカレーに入れるということです。ボンディのカレーにはじゃがいもが入っていないので、カレーが来たら、じゃがいもを一口サイズにしバターを塗り、カレーに入れて食べてみてください。

じゃがいもはただの添え物なだけではなく、カレーを最高に美味しくいただく為に必要不可欠の付け合わせなのです。ぜひご紹介しいたおすすめの食べ方2パターンを試してみてください。

ボンディの営業時間

Photo by Zengame

最後にボンディ神保町本店の営業時間やアクセスをご紹介します。営業時間は11時~22時(L.O.21:30)、日曜日も営業しているので嬉しいです。お昼時は混雑しますので営業時間を見つつお時間に余裕を持ってくださいね。アクセスは、神保町駅からすぐ5分ほど歩いた場所です。

そのほか、都営新宿線の小川町駅B7出口からも徒歩5分ほど、JR中央線・総武線御茶ノ水駅からも徒歩10分程度と、アクセス抜群です。なのでお出かけついでに訪れるのもおすすめです。大人気店ですので行列必須ですが、回転も早いので、辛抱して待ってみてください。

カレー好きにはたまらない絶品をぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。おひとりでも気軽にいけるのでお仕事の合間にもぴったりです。

ボンディへ欧風カレーを食べに行こう!

Photo by shokai

今回は神保町本店のボンディのメニューや営業時間などご紹介しました。とっても人気のビーフカレー、チーズのまろやかさが美味しいチーズカレー、様々なだしの入ったミックスカレー、何を食べるか迷ってしまう品々です。

ぜひ次のランチタイムにボンディ神保町本店に行ってみてはいかがでしょうか。有名店なのでお時間には余裕を持って出かけてみてはいかがでしょうか。

Yumiko
ライター

Yumiko

東京在住、ライフスタイルに欠かせない豆知識やお出かけ情報や美味しいもの、お得情報が大好きな専業主婦のYumikoです。マイブームはピラティス。毎日の生活を少し楽しくしてくれる情報発信をしていきます♡

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング