熊本観光でおすすめの定番・穴場スポット21選!地元民がすすめる名所やグルメは?

熊本観光でおすすめの定番・穴場スポット21選!地元民がすすめる名所やグルメは?

「火の国」「水の国」で知られている熊本県は、雄大な自然と清流に恵まれた魅力あふれる地です。定番観光名所や穴場スポットなど観光の見どころが多い熊本は、グルメも充実しています。今回は、大人デートにおすすめの人気観光地や穴場スポット、絶品グルメなどをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.熊本は自然が豊かで世界遺産や温泉もある人気観光地!
  2. 2.熊本で絶対にはずせない!おすすめの観光スポット4選
  3. 3.子連れや家族で熊本を観光するならここ!人気2選!
  4. 4.熊本観光するなら穴場スポットも!おすすめ穴場5選!
  5. 5.熊本で大人デートにおすすめな観光スポット3選!
  6. 6.熊本観光で絶対にはずせない熊本グルメ4選!
  7. 7.熊本観光の休憩に!熊本で人気のカフェ3選!
  8. 8.熊本の定番観光名所や穴場を巡ろう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

熊本は自然が豊かで世界遺産や温泉もある人気観光地!

Photo byDeltaWorks

自然が豊かな熊本県は、世界遺産や温泉もある人気の観光地です。熊本は、世界有数のカルデラを誇る阿蘇があることから「火の国」と呼ばれています。阿蘇カルデラは、東西約18km、南北約25kmの規模を誇ります。

何万年にもわたる火山活動によって形成された地形と、火山と共に生活する人々の文化が息づいています。活火山から生み出された美しい山々や広大な草原、雄大な自然が広がる絶景エリアは、訪れる人々を魅了し続けています。

Photo byDeltaWorks

阿蘇山の噴火によって形成された地層の賜物である湧水は、県内に一千個所以上あります。熊本県は「水の国」としても知られているのです。環境省の全国名水百選では、全国最多の八個所が選ばれており、豊かな水は熊本県の宝物として、大切に守られています。

熊本県の世界遺産には、2015年(平成27年)に登録された「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産である「万田坑(まんだこう)」及び「三角西港(みすみにしこう)」があります。

2018年(平成30年)には、天草の﨑津集落を含む「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が文化遺産に登録されました。天草の﨑津集落については、後ほど詳しくご説明します。

雄大な自然や世界遺産など観光の見どころが多い熊本県には、一度は訪れたい人気の温泉があるのも魅力の一つです。

人気の温泉には、阿蘇山の麓に沸く阿蘇温泉や熊本の古湯・玉名温泉(たまなおんせん)、九州の小京都に湯けむりを上げる人吉温泉(ひとよしおんせん)、夏目漱石や与謝野晶子などの文豪が訪れた阿蘇内牧温泉(あそうちのまきおんせん)などがあります。

露天風呂の湯巡りや日帰り入浴が楽しめる穴場の黒川温泉(くろかわおんせん)では、里山ならではのゆっくり流れる上質な時間を過ごすことができます。情緒ある温泉街の散策もおすすめです。

熊本の人気観光地や穴場スポット!絶品グルメも紹介!

本記事では、大人デートに人気の観光地やおすすめの穴場スポット、熊本観光で楽しみたい絶品グルメなどをご紹介していきます。

熊本の穴場スポットは、定番だけでなく穴場スポットも知っておきたい、という方におすすめの穴場エリアを「熊本観光するなら穴場スポットも!おすすめ穴場5選!」で厳選して見ていきます。穴場エリアは、知りたい人が多い人気スポットですので、チェックしておきましょう。

熊本を観光するのが初めてという方や、いつもとは違う場所に出かけてみたいという方、穴場のポイントで写真撮影を楽しみたい方など、旅をする仲間と早速出かけてみたくなる穴場スポットを紹介していきますので、気になる穴場スポットを見つけたら、ぜひお出かけしてみてください。

Photo byDeltaWorks

大人デートに人気の観光地や定番スポット、穴場スポットを見ていく前に、熊本県にはどのようなエリアがあるのか確認していきましょう。

九州の中央に位置する熊本県には、県のシンボルともいえる熊本城がある熊本タウンエリアがあります。熊本タウンエリアは、ご当地グルメが充実している見どころ満載の観光拠点です。

熊本観光で楽しみたい絶品グルメの他にも、休憩で立ち寄りたいおしゃれなカフェや琥珀色の珈琲で有名な純喫茶等を紹介していきますので、最後までじっくりご覧ください。

Photo byDeltaWorks

その他エリアには、温泉好きにおすすめの黒川温泉・小国郷(おぐにごう)エリアの他、自然や歴史・文化が息づく玉名・山鹿・菊池エリア、九州の小京都である人吉・球磨(くま)エリア、熊本観光で大人気の阿蘇エリア、キリシタン文化が色濃く残る天草エリアがあります。

熊本県は、2016年(平成28年)4月に発生した熊本地震の影響により、現在も道路が通行止めとなっている場所や、鉄道が不通となっている区間があります。お出かけの際には、最新の交通情報を確認するようにしましょう。

また、阿蘇火口周辺へお出かけの際は、噴火警戒レベルの最新情報を事前にご確認ください。噴火警戒レベルによっては、火口付近への立ち入りが規制される場合があります。

熊本に行くならおさえておきたい観光名所31選!絶景からグルメまで徹底紹介のイメージ
熊本に行くならおさえておきたい観光名所31選!絶景からグルメまで徹底紹介
九州の南側に位置する熊本県は、観光スポットか沢山存在します。くまモンでお馴染みの方も多いかと思いますが、熊本は別名「火の国」「水の国」なとど呼ばれていて自然やグルメなど沢山の魅力がつまっている県です。これから熊本県のおすすめの観光地や名所をご紹介していきます。

熊本で絶対にはずせない!おすすめの観光スポット4選

Photo byDeltaWorks

それでは、熊本旅行で外せないおすすめの観光スポットをご紹介します。有名な観光名所などをピックアップしていますので、熊本観光の際の参考にしてみてください。

熊本城

Photo byDeltaWorks

熊本旅行で外せないおすすめの観光スポット・1か所目は「熊本城」です。熊本の観光といえば、熊本県ご当地キャラクターのくまモンや、熊本城を思い浮かべる、という方が多いのではないでしょうか。くまモンは、2011年3月の九州新幹線全線開業をきっかけに誕生した人気キャラクターです。

熊本城は、熊本県のシンボルであり、震災からの復興のシンボルでもあります。現在は、本丸の中には入ることができませんが、二の丸広場や加藤神社などから復旧に向かう様子を眺めることができます。

「日本三名城」に数えられる熊本城は、1607年(慶長12年)に熊本藩初代藩主・加藤清正(かとうきよまさ)が、当時の最先端技術と労力を投じて築城したといわれています。

Photo byDeltaWorks

熊本城観光をじっくり楽しみたいという方におすすめなのが、熊本観光ボランティアガイドと見学するプランです。熊本城の歴史や震災後の復旧の様子などを説明してもらうことができますので、ディープな観光を楽しめます。

ガイドと一緒に見学するプランでは、二の丸広場~加藤神社を案内する60分コースの他に、熊本城を一周する120分コースが用意されています。ガイドさんと巡りたい方は、「桜の馬場 城彩苑 総合観光案内所」内に設置されている窓口を訪れてみましょう。

熊本地震によって甚大な被害を受けた熊本城ですが、2019年10月5日から熊本城の一部公開を再開しています。特別公開中止に関するお知らせ等、詳細は熊本城公式サイトで確認できます。

アクセス情報・営業時間

Photo byDeltaWorks

銀杏城の愛称で親しまれている熊本城を訪れるためには、どのような手段で行くことができるのでしょうか。ここでは、熊本城へのアクセス情報をご紹介していきます。特別公開期間の営業時間については、熊本城公式サイトで確認できます。

熊本城は、天候や展示替え、その他の理由によって休館となる場合があります。お出かけ前に、最新の情報を公式サイトで確認するようにしましょう。

熊本城周辺までは様々なアクセス方法があります。公共交通機関を利用する場合は、桜町バスターミナルや熊本城周辺の電停(路面電車の停留所)を利用するのが便利です。徒歩で訪れる場合は、桜町バスターミナルや花畑町電停、熊本城・市役所前電停から約10分です。

無料シャトルバスは、「桜の馬場 城彩苑~二の丸駐車場」間で利用することができます。9:00~17:00の時間帯で、15分~20分間隔で運行しています。

熊本城周遊バス・しろめぐりんを利用する場合は「熊本駅~熊本城」間で利用することができます。しろめぐりんの運行時間は、熊本駅始発9:00~最終17:00までです。(20分間隔運行)ただし、正午~14時台は30分間隔の運行となります。

Photo byPexels

運賃は大人160円・小人80円です。周遊一日乗車券の運賃は、大人400円・小人200円です。ルートについては、しろめぐりんの公式サイトで確認できます。

車で訪れる場合は、熊本駅から約3km・約6分です。駐車場は、二の丸駐車場・三の丸第一駐車場・三の丸第二駐車場・宮内駐車場などを利用することができます。各駐車場の駐車台数や営業時間、駐車料金は、熊本城の公式サイト「ご利用案内」をご確認ください。

住所 熊本県熊本市中央区本丸1-1
電話番号 096-352-5900(熊本城総合事務所)

桜の馬場 城彩苑

熊本旅行で外せないおすすめの観光スポット・2か所目は「桜の馬場 城彩苑」です。桜の馬場城彩苑(さくらのばばじょうさいえん)は、熊本城のふもと、桜の馬場に位置します。熊本城と一緒に楽しみたい人気のスポットです。

城下町の雰囲気の中、そぞろ歩きを楽しめる桜の馬場城彩苑は、地域の文化・歴史・伝統を発信し、熊本城と城下町の魅力を高めるために誕生した観光施設です。

歴史と文化の発見ゾーン「熊本城ミュージアムわくわく座」では、熊本城被災状況や復旧イメージをプロジェクションマッピングで見ることができる他、時代衣装で変身する大人気のなりきり体験などを楽しめます。

城下町を模したグルメ街道「桜の小路」には、23の飲食店や土産物店が勢ぞろいし、熊本の郷土料理や名物グルメ、スイーツなどの食べ歩きを満喫できます。熊本の豊かな食文化や特産品との出会いを楽しんでみませんか?

熊本城ミュージアムわくわく座の営業時間は、9:00~17:30です。わくわく座の入館は17:00までとなっています。定休日は12/29~12/31です。臨時休業については、公式サイトをご確認ください。入館料は大人300円・子ども100円・乳幼児は無料です。

Photo byshell_ghostcage

桜の小路の営業時間は、おみやげ処が9:00~19:00(3月~11月)、9:00~18:00(12月~2月)、お食事処は11:00~19:00(土日・祝前日は20:00まで)となっています。2020年3月1日からの営業時間変更の案内や、イベント情報については公式サイトで確認できます。

桜の馬場城彩苑へのアクセスは、電停熊本城・市役所前より徒歩約7分です。最新の情報やパンフレットは、公式サイトに掲載しています。お出かけ前にご確認ください。

住所 熊本県熊本市中央区二の丸1番1
電話番号 096-288-5600(わくわく座)・096-288-5577(桜の小路)

水前寺成趣園

熊本旅行で外せないおすすめの観光スポット・3か所目は「水前寺成趣園」です。水前寺成趣園(すいぜんじじょうじゅえん)は、日本一の湧水庭園とも評される美しい庭園です。

肥後細川藩・初代熊本藩主の細川忠利(ほそかわただとし)公が鷹狩の際に、渾々と清水が湧くこの地を気に入られ、御茶屋として作事されたのが始まりといわれています。綱利(つなとし)公の代に大規模な作庭がなされ、桃山式回遊式庭園が完成しました。

国の名勝および史跡に指定されている庭園は、阿蘇の伏流水が静かに湧き出る池や築山(つきやま)などを眺めながら散策を楽しめます。春はピンク色の桜が庭園の差し色となり、さらに美しい景色を楽しめます。お花見の穴場スポットとしても人気です。

水前寺成趣園の営業時間は、7:30~18:00(3月~10月)、8:30~17:00(11月~2月)となっています。料金は、16歳以上の大人400円、6歳~15歳の子ども200円です。イベントの開催情報や臨時休業については公式サイトで確認できます。

水前寺成趣園へのアクセスは、電停水前寺公園から徒歩約3分です。駐車場がありませんので、車で訪れる場合は近くの有料駐車場を利用するようにしましょう。

住所 熊本市中央区水前寺公園8-1
電話番号 096-383-0074

青井阿蘇神社

熊本旅行で外せないおすすめの観光スポット・4か所目は「青井阿蘇神社」です。JR九州・人吉駅から徒歩約5分の場所に位置する青井阿蘇神社(あおいあそじんじゃ)は、806年(大同元年)に創建された神社です。地元の方からは「青井さん」の名称で親しまれています。

青井阿蘇神社は、球磨(くま)地方の鎮守として信仰を集めました。現在の社殿は、江戸時代初期に建立されたといわれています。現存する五棟一連の社殿は、1610年(慶長15年)に相良長毎(さがらながつね)により造営されました。

青井阿蘇神社は、桃山様式を取り入れた華麗で繊細な装飾や彫刻が見どころとなっています。人吉市の青井阿蘇神社・社殿群五棟(本殿・廊・幣殿・拝殿・楼門)は、国宝に指定されています。

Photo by alberth2

拝観料は無料です。利用可能時間は、8:30~17:00までです。茅葺き社殿としては全国初の国宝となっていますので、足を運んでみてはいかがでしょうか。神社から徒歩約10分の場所には、「熊本観光で絶対にはずせない熊本グルメ4選!」でご紹介する老舗の「上村うなぎ屋」があります。

住所 熊本県人吉市上青井町118
電話番号 0966-22-2274

子連れや家族で熊本を観光するならここ!人気2選!

Photo byBessi

続いてご紹介するのは、熊本観光を子連れや家族で満喫できる人気スポットです。子どもと一緒に大人も楽しめる場所とは、どのような観光スポットなのでしょうか。早速見ていきましょう。

阿蘇ファームランド

子連れや家族で訪れたい熊本の人気観光スポット・1か所目は「阿蘇ファームランド」です。阿蘇ファームランド・阿蘇元気の森は、阿蘇国立公園健康の森グループによって開発された健康増進パークです。

病気にかかりにくい「身体づくり・心づくり」のための環境や食を提供することを理念としている施設は、厚生労働省・熊本県等の各行政の認可を受け、健康の専門家によって構成される学術委員会の総合監修によって作り上げられています。

Photo byPexels

楽しく健康体験ができるように「運動・食事・癒し・宿泊・体験・買物」の施設やコーナーが設けられています。世界随一ともいえる健康増進パークは、子どもから大人まで三世代で遊べる人気スポットなのです。

阿蘇ファームランドは、健康の専門家による「日本健康増進学術機構」が監修している施設です。阿蘇の雄大な自然の中で、楽しい健康づくりの方法を見つけることができます。

施設内にある健康のデパートでは、食品や健康グッズが揃い、自分にぴったりの健康法を見つけることができます。また、阿蘇ミルクファームでは、阿蘇の人気ブランド牛乳・ASOMILKを使った阿蘇スイーツを多能できます。熊本の特産品などのショッピングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ファミリーにおすすめのドリームゾーンは、遊び心あふれるエリアです。子ども用のアメニティが取り揃えられた楽しいアイデアの室内でゆっくり過ごしてみませんか?

ドリームゾーンには、小さなお子さま連れのファミリーはもちろん、おじいちゃんやおばあちゃんと孫が楽しく過ごせる客室が26棟あります。

窓から恐竜の顔が覗いている部屋など、子どもの心に響く夢いっぱいのエリアとなっています。家族みんなが笑顔になる素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか。宿泊に関する問い合わせ先は、公式サイトより確認できます。

Photo by yuki5287

阿蘇ファームランドは入場料無料ですが、各施設の営業時間や料金は施設によって異なります。お出かけ前に、公式サイトの「ご来園ガイド」を確認しておきましょう。臨時休業している施設や最新の情報についても掲載しています。

阿蘇ファームランドへ車で訪れる場合は、九州自動車道・熊本ICより約30km・約60分です。駐車場は2500台収容可能です。

電車でアクセスする場合は、肥後本線・赤水駅よりタクシーで約3km・約7分、JR豊肥本線・肥後大津駅からはタクシーで約20km・約40分です。

住所 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3
電話番号 0967-67-2100

天草イルカインフォメーション

子連れや家族で訪れたい熊本の人気観光スポット・2か所目は「天草イルカインフォメーション」です。天草イルカインフォメーションは、天草のイルカウォッチング総合案内所です。

天草イルカインフォメーションは、7つのイルカウォッチング業者(イルカクラブ・イルカマリンワールド・ドルフィンクルーズなど)が集まり、設立されました。

イルカウォッチングは、熊本県の観光の目玉ともいえる大人気レジャーです。天草五和町二江の沖合には、野生のイルカ(ミナミハンドウイルカ)が根付きイルカとして約300頭生息しています。一年を通してイルカを見ることができるのは、全国でも珍しい地域といわれています。

可愛いイルカに癒される天草のイルカウォッチングは、遭遇率9割以上を誇ります。船上からのイルカウォッチングは、小さな子どもから大人まで楽しむことができますので、家族連れにおすすめです。

港からウォッチングポイントまでは約10分と近く、至近距離で泳ぐイルカの群れに出会えます。ウォッチング船に慣れているイルカは、すぐそばまで寄ってきます。水上に顔を出した時の可愛いイルカを観察してみましょう。

イルカインフォメーションに加盟されているウォッチング船は、たくさんの観光客が一度に乗船できる船です。愛嬌たっぷりのイルカに会いに行ってみませんか?所要時間は、移動やウォッチング時間を含めて約1時間です。

料金は、中学生以上の大人2500円、子ども(小学生)1500円、2歳以上の幼児500円です。出発時刻は、10:00・11:30・13:00・14:30・16:00(11月~3月は5便の出発時間は15:30)です。気象条件によっては、出航しない場合があります。予約は前日までです。

天草イルカインフォメーションは、国道324号線・二江大橋沿いにあります。出航前の30分前を目安に訪れるようにしましょう。無料駐車場は、普通乗用車50台・大型バス7台の広さです。

住所 熊本県天草市五和町二江4662-5
電話番号 0120-14-1132(イルカウォッチング予約割引受付専用フリーダイヤル)

熊本観光するなら穴場スポットも!おすすめ穴場5選!

Photo byFree-Photos

続いてご紹介するのは、熊本の穴場スポットです。熊本を観光するなら、定番名所だけでなく穴場スポットにも行ってみたい、という方におすすめの5つの穴場スポットをピックアップしています。熊本観光を計画する際の参考にしてみてください。

穴場1【道の駅 七城メロンドーム】

熊本観光で訪れたい穴場スポット・1か所目は「道の駅 七城メロンドーム」です。ドライブ休憩が楽しめる穴場的な道の駅・七城(しちじょう)メロンドームは、メロン型の可愛い屋根が目を引く駅です。

熊本県には、2020年3月現在、41の道の駅があります。七城メロンドームは熊本県で9番目に誕生しました。美味しいメロンスイーツに出会える穴場的スポットとなっていますので、休憩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。ドライブデートの立ち寄りスポットとしてもおすすめです。

3つのメロンの屋根が目印の道の駅は、山鹿市(やまがし)から南阿蘇へと通じる国道325号沿いにあります。九州自動車道・植木ICからは県道を東北に菊池方面へ約15分です。

Photo byJillWellington

道の駅のイチ押しは、何といっても「七城メロン」です。七城メロンは、光センサー(糖度測定器)で甘さを厳しくチェックしている評判のメロンです。甘くておいしいメロンを安心して選べる直売所として、多くの方が足を運んでいます。

七城メロンは、県外の人をも魅了する地域ブランドです。糖度14度以上で、見た目も秀品、優品以上のメロンのみを販売していますので、贈答用としても喜ばれます。

施設内には、新鮮な採れたての野菜・果物が豊富に並ぶ物産館(営業時間9:00~18:00)がある他、七城産の食材を中心としたあたたかい手作りのお弁当・お総菜コーナーや、一風変わった商品を取り扱う加工品・おみやげコーナーなどがあります。

パンコーナー(小麦館)では、七城産のメロン果汁をふんだんに使用した「メロンパン」や、七城産メロン果汁入りメロンパンを贅沢にラスクにした「めろんぱんのらすく」などを販売しています。パンコーナーは、毎週水曜日が定休日となります。

とりで農園アイスコーナーでは、七城産の高級生メロンを贅沢に使用した人気No.1の「生メロンソフトクリーム」の他、七城産のお米を使った「七城米アイスクリーム」などを楽しめます。アイスコーナーは、毎週水曜日が定休日です。

子どもから大人まで気軽に利用できるレストラン(営業時間10:00~15:30)は、テイクアウトスタイル(お好みの小鉢を自由に選べる)となります。

住所 熊本県菊池市七城町岡田306
電話番号 0968-25-5757

穴場2【高森湧水トンネル公園】

熊本観光で訪れたい穴場スポット・2か所目は「高森湧水トンネル公園」です。南阿蘇の穴場ともいえる高森湧水トンネル公園は、季節に合わせて幻想的な空間が楽しめます。観光ではあまり知られていない穴場のデートスポットですので、熊本で穴場デートをしたいカップルにおすすめです。

毎分32トンの湧水量が流れている高森湧水トンネル公園では、七夕やクリスマスになると、光のカーテンがお出迎えするイベントが行われます。

1973年(昭和48年)から旧国鉄高森線と高千穂線を結ぶ工事が着手されていましたが、1975年(昭和50年)に大量の出水に見舞われ工事が中断となりました。湧水量の多さから工事が中止となってしまいましたが、長さ2055mのトンネルは、公園として公開されています。

Photo by gtknj

見学可能な時間は、4月~10月が9:00~18:00、11月~3月は9:00~17:00となっています。見学の際は、閉園30分前に入園しましょう。水や湧水に関する資料館「湧水館」は9:00~16:00までの営業です。湧水館のみ月曜日は休館となります。

おすすめ穴場スポット・高森湧水トンネル公園への電車でのアクセスは、南阿蘇鉄道・高森駅から徒歩約10分です。

車で訪れる場合は、九州自動車道・熊本ICより約40km・約1時間20分です。益城熊本空港ICからは約43km・約1時間30分の道のりです。阿蘇を訪れた際は、幻想的な空間が楽しめる穴場スポットを訪れてみてはいかがですか?

住所 熊本県阿蘇郡高森町高森1034-2
電話番号 0967-62-3331

穴場3【杖立温泉】

熊本観光で訪れたい穴場スポット・3か所目は「杖立温泉」です。隠れた穴場として知られている杖立温泉(つえたておんせん)は、1800年の歴史がある温泉です。弘法大使ゆかりの名湯としても知られています。

杖立温泉には、平安時代のはじめに旅で訪れた弘法大使が詠んだ句があります。「湯に入りて 病なおれば すがりてし 杖立ておいて 帰る緒人」これは、杖をついて湯治にやってくる病人や老人も、帰る頃には杖を忘れるという句です。温泉の効能にいたく感銘して詠んだといわれています。

Photo by Travel-Picture

また、「杖立」という地名については、不思議な言い伝えが残っています。弘法大使が持っていた杖を立ててみたところ、節々から枝や葉が生えてきたというものです。不思議な言い伝えが残る穴場スポットって気になりませんか?熊本観光の際に訪れてみてはいかがでしょうか。

昭和の面影が色濃く残る杖立温泉は、昭和の初期から中期頃に「九州の奥座敷」と呼ばれ、歓楽街の温泉として栄えていました。平成に入ると華やかな賑わいは薄れていきますが、温泉情緒や歴史的由来を生かしたまちづくりが進められています。

近年では、昭和期の名残りがそのまま残る路地裏の雰囲気に魅了される観光客が増えてきています。杖立では、昔ながらの細い路地裏を「背戸屋(せどや)」と呼んでいます。昭和時代に足を踏み入れたかのような路地裏の世界では、情緒あふれる散策を楽しめます。

杖立川沿いには18軒ほどの旅館やホテルが並び、温泉街を形成しています。1800年前から沸き続けているといわれている高温の湯は、川を挟んだあちこちから湯けむりがのぼり立ちます。

穴場スポットとして人気の杖立温泉で、川のせせらぎを聞きながら温泉集落の景観をぜひ楽しんでみてください。

Photo by Travel-Picture

おすすめ穴場スポット・杖立温泉街は、熊本県と大分県の県境に位置します。車でのアクセスは、大分自動車道・日田ICより約27km・約60分です。電車とバスを利用する場合は、JR九州久大本線・日田駅(ひたえき)よりバスで約40分です。

住所 熊本県阿蘇郡小国町下城
電話番号 0967-48-0506(杖立温泉旅館組合)

穴場4【岩殿山 雲巌禅寺】

熊本観光で訪れたい穴場スポット・4か所目は「岩殿山 雲巌禅寺」です。神秘的な霊場で知られる雲巌禅寺(うんがんぜんじ)は、曹洞宗(そうとうしゅう)の寺院で、宮本武蔵終焉の地としても有名です。

定番の観光名所である熊本城や人気の観光スポット・阿蘇山も魅力的ですが、雲巌禅寺は熊本を訪れたら足を運んでおきたいおすすめの穴場スポットです。

雲巌禅寺は、南北朝時代に渡来した元の禅僧・東陵永璵(とうりょうえいよ)によって建立したと伝えられています。金峰山(きんぽうざん)山麓にある雲巌禅寺の裏山には、洞窟・霊巌洞(れいがんどう)があります。霊巌洞は、知る人ぞ知る特別な場所です。

晩年を熊本で過ごした宮本武蔵はこの霊巌洞にこもり、剣術の奥義をまとめた兵法書「五輪書(ごりんしょ)」を執筆したといわれています。

雲巌禅寺から霊巌洞に至る岩山を削った細道には、五百羅漢が安置されています。表情が異なるたくさんの石仏が岩山に並び、神秘的な空気を感じられます。

雲巌禅寺を利用できる時間は、8:00~17:00までです。利用料金は大人200円、小人100円となっています。穴場を巡る観光で、一味違った熊本をぜひ楽しんでみてください。

おすすめの穴場スポット・雲巌禅寺へのアクセス方法は、熊本駅より約15km・車で約30分です。九州自動車道・熊本ICからは約27km・約50分です。無料の駐車場は、大型5台・小型30台の広さです。

住所 熊本県熊本市西区松尾町平山589
電話番号 096-329-8854

穴場5【カトリック﨑津教会】

熊本観光で訪れたい穴場スポット・5か所目は「カトリック﨑津教会」です。カトリック﨑津教会(さきつきょうかい)は、穏やかな羊角湾(ようかくわん)を臨む漁村に建っています。

長崎の建築家・鉄川与助(てつかわよすけ)によって設計された重厚なゴシック様式の教会で、尖塔の上には十字架を掲げています。現在の教会は、1934年(昭和9年)、フランス人宣教師・ハルブ神父の時代に再建されました。

カトリック﨑津教会の館内は国内でも数少ない畳敷きになっており、撮影は禁止されています。マナーを守って見学しましょう。

教会が建てられた土地は、ハルプ神父の強い希望によって、弾圧の象徴であった「絵踏み」が行われた吉田庄屋役宅跡が選ばれました。禁教時代、絵踏みが行われた場所に現在の祭壇が配置されたといわれています。

1638年(寛永15年)の禁教令以後、厳しい弾圧を受けながらも「潜伏キリシタン」として240年に渡って信仰が守られてきました。

2018年(平成30年)6月には、天草の﨑津集落を含む「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産登録されました。﨑津集落は、小さな入り江の町で天草の最南端近くにあります。禁教下で独自の信仰を育んできた集落です。﨑津教会は、﨑津集落の象徴ともいえます。

Photo byDeltaWorks

﨑津教会の開館時間は9:00~17:00です。教会の事情によっては、臨時に休館する場合がありますのでご注意ください。入館料は無料です。穴場スポット・﨑津教会への車でのアクセス方法は、九州自動車道・松橋ICから約103kmの道のりです。天草空港からは車で約40kmです。

住所 天草市河浦町﨑津539
電話番号 0969-78-6000(﨑津集落ガイダンスセンター)

熊本で大人デートにおすすめな観光スポット3選!

Photo byTheVirtualDenise

続いては、熊本で大人デートにおすすめな観光スポットを見ていきましょう。大人カップルは、熊本でどのようなデートを楽しんでいるのでしょうか。相手との付き合いが長くなると、デートの場所がマンネリ化し、デートプランを悩んでしまう女性も多いです。

せっかくですから、旅先では穴場的な要素がある大人デートを楽しみたいものです。雰囲気が素敵な場所や景色の素晴らしい場所で大人デートを楽しむのもいいですが、普段足を運ばないようなスポットを訪れ、二人だけの濃密な時間を過ごしたり、新しい発見を楽しむのもおすすめです。

熊本観光で思い出に残る大人デートを楽しんでみませんか?本記事では、デートにおすすめな3つの観光スポットを紹介していきますので、行き先に悩んでしまった時の参考にしてみてください。

熊本市現代美術館 CAMK

熊本で大人デートにおすすめの観光スポット・1か所目は「熊本市現代美術館 CAMK」です。熊本市現代美術館CAMK(キャンク)は、熊本市の中心部にある現代美術館です。様々な展覧会やイベント、コンサートなどを行っています。

メインフロアでは、ユーゴスラビア出身のマリーナ・アブラモヴィッチの本棚アートワークや、アメリカの現代美術家ジェームズ・タレルの天井照明のアートワーク、日本の芸術家・草間彌生の階段下のアートワークなどがあり、世界的アーティストの作品を無料スペースに展示しています。

ミュージアムショップ・グラフィックステーションでは、展覧会に合わせた関連グッズが取り揃えられ、可愛いおみやげを探せます。2019年にオープンしたカフェレストラン・カリフォルニアファーマーズでは、ヘルシーなカフェメニューが充実しており、ゆっくりした時間を過ごせます。

美術館の開館時間は10:00~20:00(展覧会入場は19:30まで)です。休館日は、毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌平日)及び年末年始(12/29~1/3)です。企画展示室のみ観覧料が必要です。イベント情報や重要なお知らせについては、公式サイトで確認できます。

落ち着いたデートができる穴場スポット・熊本現代美術館へのアクセスは、電停通町筋(とおりちょうすじ)から徒歩すぐです。駐車場がないため、公共交通機関の利用がおすすめです。

住所 熊本県熊本市中央区上通町2番3号
電話番号 096-278-7500

グリーンランド

熊本で大人デートにおすすめの観光スポット・2か所目は「グリーンランド」です。日本一のアトラクション数を誇るグリーンランドは、九州最大級のアミューズメントパークです。世界遺産に登録された万田坑からは、車で約6分の場所にあります。

国内最多81機種の充実したアトラクションには、絶叫系や小さな子どもも楽しめる乗り物がたくさんあります。

スリルを味わいたいカップルは、立ったままで高速移動するジェットコースター「ミルキーウェイ彦星」や、夜間営業時に走路がLEDでライトアップされる座り乗りタイプの「ミルキーウェイ織姫」などの絶叫系アトラクションに挑戦してみてはいかがでしょうか。

絶景を楽しめる乗り物には、360度シースルーのゴンドラが人気の「大観覧車レインボー」や、地上59mの天空の回転ブランコ「スターフライヤー ゴクウ」などがあります。大観覧車は、夜間営業時にLEDのライトアップが行われます。

園内には、座席数が豊富なレストランの他、軽食・テイクアウトができるお店やお菓子工房、おみやげショップなどが充実し、一日たっぷり遊べるスポットとなっています。

入園料は、高校生以上の大人1700円、3歳以上中学生以下の子ども900円、65歳以上の方900円です。フリーパス料金については、公式サイトの「入園券・フリーパス」で確認できます。イベントや臨時休園に関するお知らせについては、公式サイトに掲載しています。

グリーンランドへの車でのアクセスは、九州自動車道・菊水ICより約18km・約40分、南関ICからは約16km・約30分です。

住所 熊本県荒尾市緑ヶ丘
電話番号 0968-66-1112

阿蘇カドリー・ドミニオン

熊本で大人デートにおすすめの観光スポット・3か所目は「阿蘇カドリー・ドミニオン」です。阿蘇カドリー・ドミニオンは、熊本県阿蘇市にある動物のテーマパークです。動物に癒されながらデートを楽しめるスポットです。

阿蘇の大自然を満喫できるロケーションの中で、様々な動物と触れ合える阿蘇カドリー・ドミニオンには、約100種800頭の動物がいます。人気者のチンパンジー・パン君も、ここ阿蘇カドリー・ドミニオンで飼育されているのをご存知でしたでしょうか。

エンターテイメントとふれあいをテーマにした園内では、笑いあり、感動ありの動物ショー「みやざわ劇場」が人気です。

営業時間は、冬期(10:00~16:30)と夏期(9:30~17:00)で異なります。詳細は公式サイトでご確認ください。イベントや臨時休園の情報については、公式サイトに掲載しています。

入園料は、高校生以上の大人2400円、小・中学生1300円、3歳以上の幼児700円です。動物ショーの観覧は無料となります。阿蘇カドリー・ドミニオンへの車でのアクセスは、九州自動車道・熊本ICより約35km・約1時間10分です。

住所 熊本県阿蘇市黒川2163
電話番号 0967-34-2020

熊本観光で絶対にはずせない熊本グルメ4選!

次にご紹介するのは、熊本観光で外せない絶品グルメのお店です。JR熊本駅改札口正面には、60店舗が軒を連ねる「肥後よかモン市場」が大人気のスポットとなっています。ご当地グルメやおみやげショップが勢揃いしていますので、足を運んでみるのもおすすめです。

旅の醍醐味といえば、遠出してでも食べたいご当地グルメです。熊本の名物には、新鮮な馬刺しや、あか牛料理、郷土料理のからしれんこん、一文字ぐるぐる等がありますが、どんな絶品グルメに出会えるのでしょうか。早速見ていきましょう。

上村うなぎ屋

熊本観光で外せない熊本グルメ・1店舗目は「上村うなぎ屋」です。上村うなぎ屋は、1908年(明治41年)創業の老舗のうなぎ屋です。創業以来受け継いでいる秘伝の甘辛いタレを使い、身の引き締まった国産のうなぎを本格炭火で焼き上げています。

使用するうなぎは、5日~10日ほど真水の中で泳がせ、注文を受けてからさばいています。一品料理には、うなぎのかば焼きの他、うなぎの塩焼きやお持ち帰りのうなぎ弁当などがあります。

うなぎといえば、栄養価が高い健康食で知られています。熊本観光の際に訪れてみてはいかがでしょうか。営業時間は、10:00~15:00、17:00~21:00となっています。定休日は不定休です。

車でのアクセス方法は、九州自動車道・人吉ICより約2km・約4分です。JR人吉駅から徒歩で訪れる場合は、約10分の所要時間です。

住所 熊本県人吉市紺屋町129
電話番号 0966-22-3312(代)

むつ五郎

熊本観光で外せない熊本グルメ・2店舗目は「むつ五郎」です。馬肉料理・むつ五郎は、市場に出回っている馬肉とは異なる極上の馬肉を堪能できる専門店です。

選りすぐりの馬肉は、徹底した熟成管理でとろける食感に仕上がっています。熊本を訪れた際は、極上の霜降り馬刺しをぜひ味わってみてください。むつ五郎では、熊本の郷土料理も楽しめます。

店内は、カウンター席の他に座敷や掘りごたつがあります。営業時間は17:30~23:00です。定休日は日曜日ですが、詳細は店舗にご確認ください。アクセス方法は、電停花畑町から徒歩約2分です。

住所 本県熊本市中央区花畑町12-11 熊本グリーンホテル地下1階
電話番号 096-356-6256

勝烈亭 新市街本店

熊本観光で外せない熊本グルメ・3店舗目は「勝烈亭 新市街本店」です。勝烈亭(かつれつてい)は、熊本生まれの本格的とんかつ専門店です。創業以来、独自の厳格な肉質基準から選ばれ、さらに吟味された上質な肉のみが、勝烈亭のとんかつとして提供されています。

厳選されている豚肉は、日本の黒豚の中で一番人気を誇る鹿児島県産の「六白黒豚」などです。六白黒豚はその名の通り、四肢・鼻梁・尾端の六ケ所に白い部分がある鹿児島県産の黒豚です。

秘伝のたれは、創業以来愛され続けている濃口とろとろ仕立て(洋風ソース)と、平成生まれのサラサラ仕立て(和風ソース)の2つの味わいを楽しめます。熊本を訪れた際は、揚げたてのジューシーなとんかつを堪能してみてはいかがでしょうか。

モダンな空間が広がる店内は、お子さま連れのご家族も安心して食事を楽しめる雰囲気です。座席は、カウンター19席・テーブル72席・座敷24席があります。お子さま用の椅子も用意されています。

勝烈亭・新市街本店の営業時間は、11:30~21:30(ラストオーダー21:00)です。定休日は、年末年始(12/31~1/2)のみとなっています。アクセス方法は、電停辛島町より徒歩約2分です。

住所 熊本市中央区新市街8-18 林ビル1階
電話番号 096-322-8771

天外天 本店

熊本観光で外せない熊本グルメ・4店舗目は「天外天 本店」です。行列のできる天外天(てんがいてん)は、にんにくのパンチが効いているとんこつラーメンが人気の名店です。とんこつラーメンの他にも、辛口ラーメンやチャーシューメンなどを堪能できます。

本店の店内は、カウンター席のみとなっています。夜だけの営業ですが、連日行列ができる人気店です。力強くキレがあるスープを味わってみてはいかがでしょうか。

営業時間は月曜日~土曜日の18:00~翌2:00で、売り切れ次第終了です。アクセス方法は、熊本の市電・水道町電停から徒歩約1分です。

住所 熊本県熊本市中央区安政町2-15 河野ビル1階
電話番号 096-354-8458

熊本で話題のインスタ映えスポット25選!絶景ポイントからカフェに到るまで網羅のイメージ
熊本で話題のインスタ映えスポット25選!絶景ポイントからカフェに到るまで網羅
九州の中央に位置する熊本県は、絶景ポイントが数多くあり、インスタ映えスポットの宝庫です。この記事では、熊本の雄大な自然が織りなす風景や建造物、カフェに至るまで幅広い「インスタ映え」スポットを紹介します。熊本に行く予定がある方はぜひご覧ください。

熊本観光の休憩に!熊本で人気のカフェ3選!

Photo byEngin_Akyurt

最後にご紹介するのは、熊本観光の休憩に立ち寄りたい人気のカフェです。全国の珈琲マニアが訪れる琥珀色の珈琲で有名なお店や、穴場的要素のある古民家カフェなどが登場します。

本記事でピックアップした穴場カフェは、こだわりの深さや過ごしやすさ、ゆっくり過ごせるかをポイントに、雰囲気抜群のお店を紹介していきます。

隠れ茶房 茶蔵カフェ 阿蘇店

熊本観光の休憩に訪れたい人気カフェ・1店舗目は「隠れ茶房 茶蔵カフェ 阿蘇店」です。JR豊肥本線・いこいの村駅から徒歩約15分の場所にある茶蔵カフェは、蔵をリノベーションした穴場的な古民家カフェです。

阿蘇の田園風景とこだわりの料理、自家焙煎珈琲を堪能できる茶蔵カフェでは、ランチとカフェを利用できます。バリスタでもあるオーナーのラテアートは20種類以上ありますので、和みの空間でひと息ついてみてはいかがでしょうか。

足を延ばしてでも行きたくなる雰囲気抜群のカフェは、どこか懐かしさを感じさせてくれるノスタルジックな入口から入っていきます。

熊本の穴場・隠れ家カフェは、地元の方だけでなく、観光客にも人気があります。茶蔵カフェでは、自家菜園・自家農園で愛情たっぷりに作った野菜やお米を使用したランチも楽しめます。落ち着いた雰囲気の中で、美味しい珈琲やランチを楽しんでみませんか?

休憩で立ち寄りたいおすすめの穴場カフェ・茶蔵カフェの営業時間は、11:30~17:00です。水曜日は定休日となります。

住所 熊本県阿蘇市蔵原625-1
電話番号 0967-34-0087

珈琲アロー

熊本観光の休憩に訪れたい人気カフェ・2店舗目は「珈琲アロー」です。珈琲アローは、第18回オリンピック競技大会(東京オリンピック)が開催された1964年(昭和39年)に誕生した純喫茶です。

珈琲アローは、戦後の日本文学界を代表する作家・三島由紀夫が訪れたといわれる老舗で、メニューはオリジナルブレンドコーヒーのみです。落ち着いた店内で、創業当時からの唯一無二の一杯をいただけます。

よそにはない琥珀色の珈琲は、その独特さと風味ゆえに国内外からも珈琲好きが集まります。営業時間は、月曜日~土曜日が11:00~22:00、日曜日・祝日は14:00~22:00までとなります。アクセスは、電停花畑町から徒歩約2分です。

住所 熊本県熊本市中央区花畑町10-10
電話番号 096-352-8945

前川珈琲店 戸島店

熊本観光の休憩に訪れたい人気カフェ・3店舗目は「前川珈琲店 戸島店」です。前川珈琲店は、バケツパフェが有名なカフェです。オリジナルレシピが楽しめるカフェですが、赤牛を使用した前川バーガーや赤牛ハンバーグなどの食事メニューも豊富です。

女性だけでなく、スイーツ男子にも注目されるバケツパフェが大人気の前川珈琲店は、見た目が可愛いスイーツが充実しています。SNS映えするスイーツに出会える穴場カフェでもあります。

前川珈琲店・戸島店の営業時間は7:00~23:00です。年中無休で営業していますので、熊本観光の合間にゆっくり休憩を楽しんでみてください。アクセス方法は、JR九州・竜田口駅から車で約7km・約15分です。

住所 熊本県熊本市東区戸島西2丁目4-30
電話番号 096-237-6570

熊本でゆったりできるおしゃれなカフェ27選!郊外のスイーツが美味しい穴場ものイメージ
熊本でゆったりできるおしゃれなカフェ27選!郊外のスイーツが美味しい穴場も
熊本にはゆったりできるおしゃれなカフェがたくさんあります。郊外にあるおしゃれなカフェ、ランチが美味しいと人気のカフェ、スイーツが美味しいカフェなど様々なタイプがあります。そんな熊本のおしゃれなカフェを厳選して27店舗ご紹介します!

熊本の定番観光名所や穴場を巡ろう!

Photo byDeltaWorks

今回は、熊本観光のおすすめ定番・穴場スポットや、地元民が勧める名所、名物グルメをご紹介しました。熊本県には、大人デートや子連れファミリーが存分に楽しめる観光スポットが数多くあります。定番観光名所だけでなく、魅力的な穴場スポットへもぜひ足を運んでみてください。

erisa88
ライター

erisa88

千葉県生まれ東京在住のerisa88です。国内や海外のリゾート地を巡る旅と世界中の人々が集まる空港が大好きです。ワクワクするような魅力スポットや美味しいグルメなどを紹介していきたいと思います。宜しくお願いします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング