埼玉のおすすめ観光スポット21選!絶対行きたくなる場所はどこ?

埼玉のおすすめ観光スポット21選!絶対行きたくなる場所はどこ?

埼玉には何も魅力がない!なんて思っている方はいませんか?そんな方は、まだ埼玉の魅力を知らないだけです。埼玉には、子供から大人まで楽しめる観光スポットや穴場スポットがたくさんあります。今回は、埼玉のおすすめの観光スポットを21選ご紹介します。

記事の目次

  1. 1.埼玉観光は実はこんなに魅力的!
  2. 2.埼玉の王道観光スポット・4選
  3. 3.埼玉のおすすめ観光名所・4選
  4. 4.埼玉の子供も喜ぶ穴場観光スポット・5選
  5. 5.埼玉の自然と触れ合える観光スポット・4選
  6. 6.埼玉のインスタ映えする観光スポット・4選
  7. 7.都心からもすぐ!埼玉へ観光に行ってみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

埼玉観光は実はこんなに魅力的!

Photo by wellflat1985

埼玉県は、関東地方にある東京都に隣接している県です。県の面積は、全国で39番目の大きさで、日本で一番暑い街として有名な熊谷市があるように気候は夏は蒸し暑いですが、全国でも快晴日数がトップのお出かけに適した県です。

埼玉県は何もないってよく言われるけど

Photo byYHBae

埼玉県というと、2019年に公開された映画「翔んで埼玉」でダサイ玉などど言われ、海がない魅力が何もない県だと言われていましたが、最近ではテレビなどのメディアでも埼玉県の観光の特集が組まれるなどと埼玉県の魅力にスポットが当てられるようになってきています。

自然も温泉も歴史遺産も楽しめる!

Photo bySplitShire

埼玉県には、何もないどころか実は多くの魅力的なスポットがあります。東京都の隣に位置し、都心からも近いのに埼玉県には自然を満喫できるスポットや、温泉で癒されるスポット、また歴史を学べるスポットなど多くの楽しめる観光スポットがあります。
 

埼玉の王道観光スポット・4選

Photo by Kentaro Ohno

埼玉観光をするなら、まず行ってほしい王道の観光スポットを4選ご紹介します。新しくできた埼玉のニュースポットもご紹介します。

三峯神社

埼玉の王道観光スポット1選目は、「三峯神社(みつみねじんじゃ)」です。三峯神社は、秩父神社と宝登山神社(ほどさんじんじゃ)と並ぶ秩父三社と言われている神社で色とりどりの豪華な拝殿がある神社です。

三峯神社の拝殿も観光スポットとして人気ですが、三峯神社には他にもおすすめスポットがあります。それは、三峯神社の境内にある日帰り温泉です。

神社で温泉?と驚かれるかもしれませんが、古くから三峯神社では僧侶や参拝客が休む宿が境内にあり、現在は一般の方も宿泊できる「興雲閣(こううんかく)」という宿泊施設となっており、温泉はその施設で入ることが出来ます。

温泉の名前は「三峯神の湯」と名付けられていて、肌がすべすべになり保温性が高い温泉として多くの方に癒しを与えています。三峯神社を参拝した際には、是非温泉にも浸かり心も体も清めてください。

三峯神の湯の日帰り入浴の利用時間は、10時30分~18時、料金は650円です。また、境内には「小教院」という喫茶スペースがあり、コーヒーやソフトドリンクなどを飲みながら休憩することも出来ます。

住所 埼玉県秩父市三峰298-1
電話番号 0494-55-0241

時の鐘・菓子屋横丁

埼玉の王道観光スポット2選目は、「時の鐘・菓子屋横丁」です。「時の鐘」は、蔵造りの街並みに多くの飲食店や土産物店が並ぶ川越のシンボルとして、その鐘の音は「残したい日本の音風景100選」にも選ばれています。

時の鐘は、午前6時・正午・15時・18時の4回鳴るので、川越を訪れた際は是非聞いてみてください。そして、もうひとつ小江戸・川越の観光スポットといえば「菓子屋横丁」です。

菓子屋横丁は、風情のある街並みに約20軒ほどの懐かしいお菓子屋さんがひしめいている場所です。駄菓子やおだんご、カルメ焼きなど子供はもちろん、大人も楽しめるおすすめの観光スポットです。

住所 埼玉県川越市幸町15-7
電話番号 049-227-8233(公益社団法人 小江戸川越観光協会)

首都圏外郭放水路

埼玉の王道観光スポット3選目は、「首都圏外郭放水路」です。首都圏外郭放水路とは、洪水を防ぐために作られた世界でも最大級の地下放水路です。この地下放水路が、まるで地下にある神殿のようだと話題の観光スポットとなっています。

首都圏外郭放水路では、地域の治水施設の役割を多くの方に知ってもらうという意味で見学会を実施しており、個人でも申し込み可能なので興味のある方は普段は見る機会のない地下放水路の世界を体験してみるのもおすすめです。

見学コースは3つあり、「立杭体験コース」が所要時間約100分で参加料金一人3000円、「ポンプ堪能コース」所要時間約100分、参加料金一人2500円、「地下神殿コース」所要時間約60分、参加料金一人1000円となっています。

また、首都圏外郭放水路の施設内には「龍Q館(りゅうきゅうかん)」という地底探検ミュージアムがあり、より地下放水路について知ることが出来ます。龍Q館の開館時間は9時30分~16時30分、休館日は月曜日、入館料は無料です。

住所 埼玉県春日部市上金崎720
電話番号 048-747-0281

ムーミンバレーパーク

埼玉の王道観光スポット4選目は、「ムーミンバレーパーク」です。2019年3月にオープンした埼玉の新しい観光スポットしてテレビでも話題となっています。ムーミンの生まれたフィンランド以外ではムーミンをテーマにしたテーマパークは日本が初です。

ムーミンの原作を忠実に再現した「ムーミン屋敷」や、「水浴び小屋」、「灯台」などムーミンの物語の中に入ったような世界観を楽しむことが出来ます。ムーミンやスナフキン、ミーなど物語に出てくるキャラクターのショーも屋外の劇場で行われています。

また、「海のオーケストラ号」というアトラクションでは、海のオーケストラ号という船に乗りモーフィングというコンピューターグラフィックスを使った空間演出でムーミンの世界を体感することもできます。

他にも、湖の上を往復約400m滑走するスリル満点のアクティビティ「飛行おにのジップラインアドベンチャー」や、ツリーハウスとなっている複合遊具の「ヘムレンさんの遊園地」など自然を感じながら遊べるスポットもあります。

施設には、ムーミン谷のキャラクター達も好きなパンケーキを食べることが出来る「パンケーキレストラン」や、ムーミングッズを販売しているショップなどもあり様々な楽しみ方をすることが出来ます。

住所 埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
電話番号 0570-031-066

埼玉のムーミンバレーパークを紹介!自然がテーマのパークの見どころは?のイメージ
埼玉のムーミンバレーパークを紹介!自然がテーマのパークの見どころは?
2019年3月に埼玉県飯能市にオープンしたムーミンバレーパークは、子供から大人までが一日中夢中になって楽しめるテーマパークです。今回は、自然豊かな中でムーミンの世界観にどっぷりと浸ることができる、埼玉のムーミンバレーパークについてご紹介します!

埼玉のおすすめ観光名所・4選

Photo byMonoar

埼玉に行ったら立ち寄ってほしいおすすめの観光名所を4選ご紹介します。知らなかった埼玉の魅力に新しい発見があるかもしれません。

忍城址・行田市郷土博物館

埼玉のおすすめ観光名所1選目は、「忍城址・行田市郷土博物館」です。忍城(おしじょう)の本丸の跡地に建てられた博物館で行田の歴史を学ぶことが出来ます。博物館の敷地には忍城が復元されており、三層の櫓(やぐら)のある立派なお城を見ることが出来ます。

住所 埼玉県行田市本丸17-23
電話番号 048-554-5911

大陽寺

埼玉のおすすめの観光名所2選目は、「大陽寺(たいようじ)」です。大陽寺は、天空の寺とも呼ばれ、秩父の山奥にたたずむ秘境にあるお寺です。世間のしがらみから解き放たれて自然の中で本来の自分を見つめなおすことができる宿坊体験が出来ます。

宿坊体験では、ヨガや写経、瞑想、座禅などが強制ではなく自由参加で体験でき、夕食と朝食には住職が作った精進料理が振る舞われます。精進料理には、自然の恵みを受けた地元農家の季節の野菜が使われています。

宿坊体験は、税込で一人9000円となります。年間約1000人が体験に訪れる宿坊体験は埼玉のおすすめの穴場スポットです。

住所 埼玉県秩父市大滝459
電話番号 0494-54-0296

さいたま市大宮盆栽美術館

埼玉のおすすめの観光名所3選目は、「さいたま市大宮盆栽美術館」です。さいたま市の大宮に日本屈指の盆栽村という盆栽園が多くある地域があることから、その大宮に世界初の公立の盆栽美術館が建てられました。

盆栽は海外からも「BONSAI」として、日本の伝統文化やアートとして人気があります。盆栽美術館では、貴重な盆栽コレクションの展示や見事な盆栽庭園などを見ることが出来ます。

住所 埼玉県さいたま市北区土呂町2-24-3
電話番号 048-780-2091

川越氷川神社

埼玉のおすすめの観光名所4選目は、「川越氷川神社」です。川越氷川神社は、古墳時代に創建されたといわれる歴史的にも重要な建物で県の重要文化財でもあります。

川越氷川神社は、夫婦円満・縁結びの神様として有名で若い女性から人気の観光スポットとなっています。縁結びのかわいいお守りも種類が豊富で人気があります。

住所 埼玉県川越市宮下町2-11-3
電話番号 049-224-0589

埼玉の子供も喜ぶ穴場観光スポット・5選

Photo byHans

埼玉でファミリーにおすすめの子供と遊べる穴場観光スポットを5選ご紹介します。都心より混雑を避けられるのに、実はとっても楽しい穴場スポットがたくさんあります。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

埼玉の子供も喜ぶ穴場観光スポット1選目は、「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」です。ムーミンの作者として有名な北欧の童話作家トーベ・ヤンソン氏との手紙のやり取りから自然の中で自由に冒険できる公園が生まれました。

前述した「ムーミンバレーパーク」にも劣らないムーミン谷のような世界観の中で、のびのびと子供たちが遊びまわれる穴場の公園になっています。遊具はなく、自然や不思議な建物など創造力を使って遊べるのが人気です。

住所 埼玉県飯能市阿須893-1
電話番号 042-972-7711

鉄道博物館

埼玉の子供も喜ぶ穴場観光スポット2選目は、「鉄道博物館」です。蒸気機関車や新幹線、電車など41両の車両展示がある他、日本最大級のジオラマや、鉄道車両の疑似運転も体験できるとあって男の子や鉄道ファンのパパから人気の穴場スポットです。

住所 埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
電話番号 048-651-0088

東武動物公園

埼玉の子供も喜ぶ穴場観光スポット3選目は、「東武動物公園」です。動物園と遊園地、夏にはプールが楽しめるレジャー施設です。遊園地には、絶叫マシーンから小さいお子様が楽しめる乗り物まであるので幅広い年代で楽しめる穴場スポットです。

住所 埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
電話番号 0480-93-1200

西武園ゆうえんち

埼玉の子供も喜ぶ穴場観光スポット4選目は、「西武園ゆうえんち」です。遊園地と夏はプールも楽しめます。遊園地には、サンリオキャラクターのアトラクションに乗ることが出来るメルヘンタウンがあり小さいお子様に人気がある穴場スポットです。

住所 埼玉県所沢市山口2964
電話番号 042-922-1371

さいたまスタジアム2002公園

埼玉の子供も喜ぶ穴場観光スポット5選目は、「さいたまスタジアム2002公園」です。埼玉スタジアム2002を主要施設とした公園で、子供が遊べるちびっこ広場にはローラー滑り台やサッカーボールのジャングルジムなどがある穴場の公園です。

住所 埼玉県さいたま市緑区美園2-1
電話番号 048-812-2002

埼玉の自然と触れ合える観光スポット・4選

Photo byROverhate

埼玉の豊かな自然と触れ合えるおすすめの観光スポットを4選ご紹介します。自然と触れ合うことで、日頃のストレスから解き放たれましょう。

長瀞渓谷

埼玉の自然と触れ合える観光スポット1選目は、「長瀞渓谷」です。荒川上流の渓谷で、荒川沿いの独特な形をした長瀞岩畳は国の天然記念物に指定されており、特殊な地形を観察できる「地球の窓」とも呼ばれています。

長瀞渓谷のおすすめは、渓谷美や岩畳などを船から見ることが出来る長瀞ライン下りです。船頭さんのガイドを聞きながら景色を眺めたり、時にはスリルある箇所があったりと長瀞渓谷の自然を満喫できるアクティビティです。

住所 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
電話番号 0494-66-3311(長瀞町観光協会)

秩父三大氷柱

埼玉の自然と触れ合える観光スポット2選目は、「秩父三大氷柱」です。秩父には、自然が作り上げた天然の氷柱(つらら)や自然を活かして手作りされた氷柱などが見れる箇所あり「秩父三大氷柱」と呼ばれています。

秩父三大氷柱とは、奥秩父にある高さ約8m、幅30mにもなる「三十槌(みそつち)の氷柱」、高さ30m、幅200mにもなる斜面に手作りされた「あしがくぼの氷柱」、高さ60m、幅250mにもなる氷柱と吊り橋と滝のコラボレーションが見れる「尾ノ内百景氷柱」です。

ライトアップされ幻想的な氷の世界を見ることが出来るとあって、穴場のおすすめスポットです。氷柱は、寒くないと凍らないため見られないこともあります。

住所 埼玉県秩父市大滝4066(三十槌の氷柱)
電話番号 0494-55-0707(秩父観光協会大滝支部)

住所 埼玉県秩父郡横瀬町芦ケ久保(あしがくぼの氷柱)
電話番号 0494-25-0450(横瀬町ブコーさん観光案内所)

住所 埼玉県秩父郡小鹿野町河原沢996-1(尾ノ内百景氷柱)
電話番号 0494-75-1381(尾内渓谷氷柱実行委員会)

秩父ミューズパーク

埼玉の自然と触れ合える観光スポット3選目は、「秩父ミューズパーク」です。秩父ミューズパークは、遊具のあるちびっこ広場や展望台、植物園などが無料で楽しめる他、有料で楽しめるサイクリングやF1カー、スカイトレインという汽車型の乗り物などもあります。

広大な敷地には、他にも音楽堂や野外ステージ、テニスコート、プールなどの施設や、直売所やレストランなどもあります。リゾートコテージやヴィラといった宿泊施設もあるので泊まりで楽しむこともできます。

住所 埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
電話番号 049-425-1315

狭山湖

埼玉の自然と触れ合える観光スポット4選目は、「狭山湖」です。正式名称は山口貯水池で人造の湖です。湖を眺めながら散歩できる歩行者道路や、展望デッキがあります。湖の周りは自然公園となっていてバードウォッチングも楽しめます。

住所 埼玉県所沢市勝楽寺25-2
電話番号 042-998-9155

心霊・オカルトな噂でも有名な埼玉の人気観光スポット狭山湖!見どころを総まとめのイメージ
心霊・オカルトな噂でも有名な埼玉の人気観光スポット狭山湖!見どころを総まとめ
狭山湖は心霊やオカルトの噂で有名ですが、一方で四季折々の美しい景色の見どころが沢山ある魅力的な観光スポットです。春の桜や紅葉のシーズンは特に景色が美しく、観光客からも人気を集めています。狭山湖周辺には遊べる観光スポットいくつかあり、老若男女楽しめる場所です。

埼玉のインスタ映えする観光スポット・4選

フリー写真素材ぱくたそ

最近は、インスタ映えスポットが観光スポットとしても人気を集めていますが、埼玉にも実はインスタ映えするおすすめスポットがたくさんあります。今回は、その中でも特におすすめの埼玉のインスタ映えする観光スポットを4選ご紹介します。

芝桜の丘

埼玉のインスタ映えする観光スポット1選目は、「芝桜の丘」です。芝桜の丘は、秩父の羊山公園の一角にあります。春になると広大な敷地に、色とりどりの芝桜の花が絨毯のように咲き揃った姿を見ることが出来ます。

芝桜の丘には、全部で9種類の芝桜が植えられており、白やうす紫の芝桜や、ピンク色でも薄いピンクや濃いピンクなどがあります。模様のように綺麗に色を区分けされており、インスタ映え間違いなしの観光スポットです。

芝桜は、例年4月中旬頃から5月初旬頃が見頃となっていて、見頃の時期は入園料が掛かります。一般300円、団体(20名以上)250円、75歳以上250円(市内在住の75歳以上は無料)、中学生以下は無料となっています。

住所 埼玉県秩父市大宮6360
電話番号 049-425-5209(秩父市観光課)

権現堂提の桜

埼玉のインスタ映えする観光スポット2選目は、「権現堂提の桜」です。権現堂提の桜は、関東でも屈指の桜の名所として有名な観光スポットです。約1000本のソメイヨシノが1km植えられています。

権現堂提の桜のインスタ映えスポットは、桜並木のそばにある菜の花畑と桜とのコントラストです。桜並木だけでもインスタ映えしますが、そこへ黄色の菜の花畑が加わり更にインスタ映えする光景となっています。

住所 埼玉県幸手市内国府間887-3
電話番号 048-043-1111(幸手市観光協会)

城峯公園

埼玉のインスタ映えする観光スポット3選目は、「城峯公園(じょうみねこうえん)」です。城峯公園では、10月下旬から12月上旬頃に咲く冬桜を見ることが出来ます。冬の桜の花は、インスタ映え間違いなしです。

また、冬桜の開花と紅葉の時期が一緒になれば、ピンクの冬桜と紅く紅葉したモミジを見ることも出来、こちらもインスタ映え間違いなしです。冬桜の時期には、夜にライトアップが行われるので幻想的なインスタ映えする写真を撮るのもおすすめです。

住所 埼玉県児玉郡神川町矢納1277
電話番号 049-577-0703(経済観光課)

古代蓮の里

埼玉のインスタ映えする観光スポット4選目は、「古代蓮の里(こだいはすのさと)」です。古代蓮の里は、行田市の天然記念物に指定されている古代蓮をシンボルとした公園です。

古代蓮とは、1400年~3000年前の原始的な形態を持つ蓮で、大きさが大人の手のひらほどもある大きな蓮です。例年、6月中旬頃からが見頃で42種類約12万株の蓮の花が見れる光景はインスタ映えする観光スポットです。

住所 埼玉県行田市小針2375-1
電話番号 048-559-0770

都心からもすぐ!埼玉へ観光に行ってみよう!

Photo byPexels

埼玉のおすすめ観光スポット21選はいかがでしたでしょうか?埼玉県は、都心からも近くアクセスがしやすのに、自然が溢れるスポットや、楽しいスポットが目白押しの魅力的な県です。是非、埼玉観光に出かける際のご参考にしてください。

MATUI
ライター

MATUI

吉祥寺が大好きな東京生まれ東京育ちの35歳です。結婚を機に京都へ引っ越し、現在は3人の女の子のママとして育児に奮闘中です。好きなものは、パフェ、ケーキ、チョコレート、お刺身、焼肉で、嫌いなものは、ネガティブな自分です。悩んで落ち込むこともありますが、ポジティブに自分を大切に毎日を過ごせたらと思っています。皆様の毎日が少しでも楽しくなる役立つ記事を書いていけるよう頑張ります。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング