お土産として話題の広島名物「レモスコ」を調査!味やおすすめの使い方は?

お土産として話題の広島名物「レモスコ」を調査!味やおすすめの使い方は?

レモンとタバスコを合わせて「レモスコ」。なんとも言えないネーミングですが、実はこのレモスコ、今大変注目されています。酸っぱ辛い、そして旨いと話題の調味料なのです。大人が病みつきになるマルチな調味料、レモスコについて調べてみましょう!

記事の目次

  1. 1.レモスコは広島名物のお土産!
  2. 2.レモスコの味と特徴
  3. 3.レモスコの種類について
  4. 4.レモスコ・おすすめの使い方は?
  5. 5.レモスコ・おすすめの料理レシピ
  6. 6.レモスコはどこで購入できる?
  7. 7.レモスコを使った料理を食べよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

レモスコは広島名物のお土産!

Photo by cytech

広島と言えば誰もが知るグルメ「お好み焼き」「牡蠣」、お土産には「もみじ饅頭」が有名です。しかし今最も注目を集めている広島土産が「レモスコ」です。「すっぱ辛い、そして美味しい」とネット上でも話題になっており、広島の新名物として人気を帯びています。

意外に知られていないのが「広島瀬戸内レモン」の存在です。広島は日本一のレモン生産地です。全国に広島のレモンを広めたいと地元食品メーカー「ヤマトフーズ」が立ち上がり、今までにない万能調味料、レモスコを開発しました。

Photo byjnprice73

レモンを丸ごと1個使い「タバスコ」と合わせてその名も「レモスコ」。その味はレモンの酸味の酸っぱさ、タバスコの辛さ、そして「藻塩」の塩味の旨味で「すっぱからい」と、発売間もなくして爆発的に広島中に広まっていったのです。

広島のお土産として新たにリストに加えたい、レモスコの気になる味や使い方、アレンジレシピをご紹介します!

レモスコの味と特徴

Photo byMyriams-Fotos

広島のフレッシュなレモンをたっぷり使ったレモスコの気になる味について、まずは詳しく調べてみました。酸っぱ辛い、旨い秘密はどこにあるのでしょうか。単に酸っぱ辛い、美味しいだけでなく、体に嬉しい効能が期待できることもわかってきました。

辛くて酸っぱい新感覚の味わい

Photo byMakype

レモスコ1本には広島が誇る「広島レモン」が丸ごと1個分使われています。果汁はもちろん、皮ごと使っており、栄養価も抜群です。よりレモンの風味や味、酸味がレモスコには活かされています。

知っている人も多いですが、レモンは「ビタミンC」が非常に多いです。強い抗酸化作用を持っており、体を錆びから守ってくれます。まさに女子に嬉しいアンチエイジング食品なのです。「ビタミンC」はその他免疫力をアップするサポートも担っています。

Photo byComfreak

レモンにはその他「クエン酸」が含まれ、肉体の疲労回復にも役立ちます。男性にもおすすめの食材と言うことがわかります。丸ごと1個のレモンを使ったレモスコは、美味しいだけでなくさまざまな効能が期待できる、美容を気にかける女子にも、疲れやすい男性にもおすすめの調味料なのです。

無着色・無香料・保存料は不使用!

Photo byDaria-Yakovleva

ヤマトフーズがレモスコを開発する際、気にかけたのが「安全な食べ物」であることです。そのためレモスコには保存料は入っていません。さらに無香料無着色、レモスコの色合いや風味は、そっくりそのまま素材のカラーと風味だけでできています。

毎日食べても安心安全なレモスコは、まさに広島をしょって立つ、これからのお土産の大定番としておすすめの1品と言えるでしょう。

レモスコの種類について

Photo bycongerdesign

アンチエイジング効果、疲労回復や免疫力アップなどが期待できるレモスコは、女子へのお土産にも男性へのお土産にもおすすめです。液状の調味料なので、料理のアクセントとして仕上げに数適振りかけるだけで、メニューの味も引き締まる優れものです。

現在販売されている話題の調味料、レモスコは2種類です。どのような違いがあるのかまとめてみました。

レモスコ

Photo by atgw

レモスコ入門者におすすめなのがスタンダードな「レモスコ」です。広島レモンをメインに「お酢」や「唐辛子」「藻塩」を独自配合した、どんな料理にも合わせやすい、万人ウケする「酸っぱ辛旨い」仕上がりとなっています。

さっぱりした後味は、脂っこい料理におすすめです。「から揚げ」「豚バラ」などお肉料理のこってりさを相殺してくれます。食欲がない場合でも、レモンの酸味とお酢のパワーで料理を食べさせてくれる優れた調味料です。使い方は無限大なので、どのようなレシピにアレンジしてもOKです。

Photo bysharonang

レモスコは1本60gで400円とお土産にもぴったりな価格設定です。自宅への持ち帰り用、お土産用と数本買ってもかさばらないのも嬉しいでしょう。

レモスコRED

Photo bybogitw

レモスコにミックスされている「タバスコ」の使い方を考えれば、レモスコにもっと刺激を求める人もいるかもしれません。そのため、ヤマトフーズからはスタンダードのレモスコ以外に、「レモスコRED」も販売されています。

ハバネロ使用で辛さが際立つ

Photo byigorszloch

レモスコREDはより辛さが際立っているのが特徴です。レモスコも「レモン」「タバスコ」のハイブリッドなので辛さは感じられますが、より辛さを追求したい人はレモスコREDがおすすめでしょう。レモスコREDには「ハバネロ」が使用されており、しびれる辛さが魅力的です。

使われているハバネロは「奥出雲産」で、とことん国産の材料にこだわって作られています。「ピザ」や「パスタ」などの料理と相性が良く、辛さと風味を楽しむのがおすすめです。

レモスコのドレッシングも!

Photo byRitaE

「生野菜」「温野菜」などサラダにレモスコやレモスコREDを振りかけるだけで、ピリ辛酸っぱい美味しいドレッシングに変身しますが、よりマイルドさを追求したレモスコのドレッシングも販売されています。「レモスコシーザードレッシング」「レモスコREDサウザンドレッシング」です。

食感が生まれる「刻み玉ねぎ」にクセのある塩っ気の「アンチョビ」、「セロリ」の風味を隠し味にして特製マヨネーズをブレンドしたのが「レモスコシーザードレッシング」です。サラダ料理をより美味しく食べさせてくれるとともに、「タルタルソース」としての使い方もあります。

Photo byVitamin

レモスコREDサウザンドレッシングはレモスコREDに「塩漬け刻みパプリカ」が加わり、特製マヨネーズが加わっています。こちらはシーザードレッシングより辛さがあるタイプで、パプリカの食感と塩味が特徴的です。サラダへ使う他、ピリ辛タルタルソースの使い方もできるでしょう。

なかなか類似商品がない珍しいドレッシング2種は、レモスコ、レモスコREDとともに広島の新定番お土産として連れて帰られる商品です。

レモスコスカッシュもおすすめ

Photo bynadiguunid

「レモスコスカッシュ」が初めて販売されたのは2017年8月のことです。その後改良が加えられ、現在のレモスコスカッシュとして売り出されています。実にレモン6個にあたる「ビタミンC」が配合されており、栄養価も抜群、疲労回復や美肌効果が期待されています。

酸っぱく辛い調味料レモスコの特徴的な味わいは損なわずに、喉に刺激がカッと走る炭酸飲料に仕上がっています。1本250mⅼで270円と、こちらもかなり珍しいテイストですから、広島のお土産としておすすめでしょう。

レモスコ・おすすめの使い方は?

Photo by naotakem

初めてレモスコを手に入れた人は、レモスコをどんな料理に使えば良いか迷うのではないでしょうか?ピリッと辛く、そして酸っぱい癖になる旨さがある調味料、レモスコ。個性的すぎる味わいに、使う料理を選んでしまう人もいるかもしれません。

ただそれは柔軟に考えていただいて良いでしょう。ネット上でも話題になっているように、レモスコは「マルチ調味料」です。どんな料理にも合わせることができ、使い方も自由自在です。広島のお好み焼き屋ではレモスコが置いてあるお店もあるほどです。

フリー写真素材ぱくたそ

広島グルメとレモスコは相性が良いものが多いようです。レモスコビギナーさんは、まず次の使い方を試してみると間違いないでしょう。

牡蠣にかける

Photo by ColdSleeper

広島グルメの代表格「牡蠣」に「レモン」を絞って食べると、より牡蠣のマイルドなミルク感が増して美味しいことは、誰もが知るところでしょう。レモンの酸味により、牡蠣の甘みが増幅されます。牡蠣に絞るレモンの代わりにレモスコを使うと、また一味違った牡蠣を楽しめます。

レモスコの最も簡単な牡蠣への使い方が、「生牡蠣」へ数滴かける使い方です。レモンと藻塩の酸味に旨味、後からやってくるピリ辛さが、濃厚でジューシーな牡蠣のマイルドさを引き立ててくれます。甘い牡蠣が一層甘くなり、贅沢食べができます。

Photo by norio_nomura

生牡蠣があまり得意でない人も、レモスコの使い方によって一発で生牡蠣にハマってしまうでしょう。その他「牡蠣フライ」「牡蠣ご飯」にかけても牡蠣の甘さが際立ちおすすめです。同じ広島グルメ同士、相性は抜群です。

塩味の焼きそばにかける

Photo by kimishowota

「焼きそば」は焼きそばでも、特に「塩味の焼きそば」とレモスコは味が素敵にマッチして、おすすめの使い方と言えるでしょう。レモスコビギナーの人は、焼きそば×酸っぱいレモスコの組み合わせに驚くかもしれませんが、実は塩焼きそばとレモスコの掛け合わせはすでに商品化されています。

それは「サッポロ一番レモスコ味塩焼きそば」です。カップ焼きそばとして販売されており、にわかにファンを増やしています。大企業が商品化するほどの相性なのですから、使い方としてはかなりおすすめでしょう。

Photo by yoppy

さっぱりした塩味焼きそばが、レモスコを振りかけることにより後を追うように酸味と追い塩味がやってきて、旨味を増します。あっさり系の料理も風味豊かに仕上げてくれるレモスコの使い方で、ヘルシーさを追求する人にもおすすめです。

納豆にかける

フリー写真素材ぱくたそ

国民食である「納豆」。臭くて食べられないと言う人もいれば、1日1食必ず納豆は食べている納豆好きの人、健康のために食べる人などさまざまです。納豆は熱々ご飯に乗せるだけで豪華なメニューになる、ママは大助かりの食材です。

それでいて栄養は満点、人間に必要な「五大栄養素」をすべて含んでいます。そんな優れた納豆ですが、レモスコとわざわざ併せる意味はあるのでしょうか?少し触れましたが、納豆が苦手な人も中にはいるでしょう。独特なあの匂いがどうしても駄目と言う人は多いです。

Photo by Jason Oertell

しかしレモスコを加えて納豆を良く混ぜると、不思議なことに納豆の独特な匂いが軽減するのがわかっています。これはレモスコに含まれる「お酢」のパワーです。お酢によって納豆の糸がふわふわに仕上がることで苦手な匂いも軽くなるのです。

栄養も摂れ、そして舌先に刺激的な辛さも感じられる、美味しい1品となります。納豆への使い方も今までと同じで、数滴お好み量レモスコを垂らすだけです。後は納豆を混ぜるだけで簡単ふわふわの匂わない納豆を作ることができます。納豆が苦手な人にぜひおすすめするレモスコの使い方です。

レモスコ・おすすめの料理レシピ

Photo by ysakaki

広島の新お土産の定番として着実に人気を固めているレモスコですが、ただ振りかけるだけではなく料理にはどう活かせば良いのでしょうか。使い方としてただ数滴料理にかけるだけでも充分メニューが美味しく返信するレモスコですが、レモスコを使ったとっておきレシピをご紹介しましょう。

アボカドとサーモンのタルタル

Photo byyugo107

材料をカットして和えるだけの簡単「アボカドとサーモンのタルタル」は、温泉卵のまろやかさとレモスコの酸味、ピリ辛でおつまみにもぴったりです。おしゃれなオードブルとして出しても良いでしょう。

準備するものは「アボカド」「サーモン」「紫玉ねぎ」「パクチー」「温泉たまご」「オリーブオイル」「塩」「レモスコ」です。アボカド、サーモンは角切りにし、紫玉ねぎ、パクチーをみじん切りにして、ボウルに入れます。塩適量、オリーブオイルで和え、レモスコをお好み量入れます。

Photo by giovanniscanavino

お皿に綺麗に持って、トップに温泉たまごを乗せて完成です。食べる際に温泉たまごを崩してタルタルにからめていただきましょう。見た目も美しい簡単タルタルは、アボカドとサーモンと言う鉄板の組み合わせで失敗なしです。おうち女子会でさっと出せば女子力もグンとアップします。

洋風ちらし寿司

Photo by iyoupapa

パーティや集まり、女子会やママ会にもおすすめなのが「洋風ちらし寿司」です。具材に「ウインナー」「ベーコン」などを使うので、子供の誕生日やイベントなどにもおすすめです。お好きな具材を準備すれば、オリジナルの洋風ちらし寿司ができあがります。

「ベーコン」「ウィンナー」「たまご焼き」「レタス」「サラダチキン」「かにかま」「きゅうり」「ニンジン」「酢飯」「ブラックペッパー」「ブロッコリースプラウト」が基本の材料です。にんじんはあらかじめ柔らかく茹でる、もしくはレンジで加熱しておきます。

Photo by klipsch_soundman

ベーコンとウィンナーはカリッと炒めましょう。すべての具材は大きさを揃えて1㎝各にカットします。酢飯の上に彩りよく具材を散らし、ブラックペッパーとブロッコリースプラウトを振ります。仕上げにレモスコを適量落として完成です。

ジューシーなベーコンとウィンナー、みずみずしい野菜が酢飯にぴったりの洋風ちらし寿司です。ピリッとしたブラックペッパーと後追いで酸味と辛みをプラスする、レモスコが良いアクセントになっています。彩りも豊かでホームパーティにぴったりの1品です。

揚げ鶏のレモスコサルサ

Photo by naotakem

揚げた鶏と甘酸っぱくピリ辛の「サルサソース」が病みつきな美味しさの「鶏のサルサ」も、レモスコを使えば一味違う風味に大変身です。「揚げ鶏のレモスコサルサ」レシピをご紹介します。ピリ辛酸っぱテイストは、ビールが欲しくなる大人の味わい。

メインの食材は「鶏肉」と「トマト」「玉ねぎ」です。まずはジューシーな鶏のから揚げを作ります。「醤油」「ショウガ」「にんにくすりおろし」「ごま油」に一口サイズにカットした鶏肉を10分から15分揉みこみ、下味をつけます。その後「片栗粉」にまぶし、余分な粉を落とします。

Photo byLAWJR

トマトと玉ねぎはざく切りの角切りにし、「ケチャップ」「塩」「砂糖」「粗びきこしょう」「オリーブオイル」「レモスコ」で和えてサルサソースを作ります。熱した油で鶏肉をカラッと揚げて、油をしっかり切ります。お皿に鶏のから揚げを盛り、サルサソースをたっぷりかけます。

ホットなレッドカラーが食欲をそそる、揚げ鶏のレモスコサルサの完成です。熱々ピリ辛、酸っぱいテイストは食欲ダウンの夏場でもどんどんご飯が進む味です。ピリ辛旨味あふれ、ビールも進むことでしょう。女子会、飲み会の大皿メニューにもおすすめのボリューミーな1品です。

レモスコはどこで購入できる?

Photo by hemiolia

さまざまな料理シーンに活用できるレモスコは、いまや広島のお土産として名物になっています。お土産としていただく他にもレモスコを手に入れる方法はあります。レモスコは地域限定商品ではなく、全国各地で販売も開始されている人気商品なのです。

次の中からお近くの店舗にて、レモスコを購入することができます。ぜひこの機会に広島お土産として名物となっている、万能調味料レモスコを食べてみましょう!

カルディ

Photo by toshifukuoka

「イオン」などを中心に見かけることが多いコーヒー、輸入食品専門店「カルディ」で、レモスコは取り扱われています。カルディの店舗先で無料のコーヒーをいただいたことがある人もいるのではないのでしょうか?

大手ショッピングモールに入っているカルディですから、いつものショッピングの帰りに寄れるのも嬉しいことでしょう。広島のお土産として有名なレモスコの他にも、レモスコに合わせたいバラエティ豊かな食材が販売されているのもカルディの魅力の1つです。

Photo byCouleur

世界各国の珍しい食材や香辛料などが販売されていますから、店内でレモスコのレシピを考えつつ、食材選びをするのも楽しいでしょう。

業務スーパー

Photo by masterq

安くて大量、そしてイイモノが手に入ると今話題になっているのが「業務スーパー」、略して「業スー」。住んでいる街に1つはあるのではないでしょうか。利用している人も多いでしょう。家計の見方、まとめ買いの強い味方になってくれる業務スーパーでもレモスコが販売されています。

すべての業務スーパーで取り扱いがあるとは言えませんが、多くの業務スーパーにレモスコの姿を見ることができるようです。業スー通の間ではレモスコはかなり認知されており、1kg単位で売られているリーズナブルな肉類などとともに購入されています。

Photo by tablexxnx

業務スーパーも先ほどのカルディ同様、さまざまな食材の宝庫です。レモスコとともに合わせたい食材を安く調達できると人気があります。今夜のディナーの準備を業務スーパーで1度に済ませることができます。

広島空港

Photo by alberth2

広島の空の玄関口「広島空港」でもレモスコは販売されています。当然と言うべきか、当たり前と言うべきか、お土産として多くの需要があります。人とかぶらないお土産を選びたい人や、ブームに先駆けたお土産を望んでいる人から人気があります。

広島旅行で観光先でお土産を買いそびれた人でも、空港でサッと購入できる広島オンリーなお土産は嬉しいものです。広島空港ではその他広島カラーがあふれるお土産がたくさん取り扱われています。その中で最も注目されているのがレモスコです。

Photo by yto

広島空港では広島名物の「お好み焼き」も販売されています。お好み焼きにレモスコを垂らしても、また違った美味しさがあると言われています。広島名産の牡蠣を使った「牡蠣せんべい」も取り扱いがあり、牡蠣と相性の良いレモスコはせんべいに垂らしてもまた風味が違って良いでしょう。

レモスコを広島空港で見つけたら、その他の広島グルメも一緒に連れ帰って、帰ってからもしばし広島の味に酔いしれることができます。

ネットからも購入可能

Photo byFree-Photos

レモスコの生みの親「ヤマトフーズ」のオンラインショップや、ネット通販でもレモスコは販売されています。ネット通販で有名な「楽天」「Amazon」など、良く利用している通販サイトがあるなら1度検索してみると良いでしょう。

近くに店舗がない場合などには自宅まで届けてくれる通販は大変便利です。またネット通販では1本単位からレモスコが販売されていますが、お得なのは「まとめ売り」です。「3本セット」「6本セット」など、まとめ購入が1本単位の購入よりリーズナブルになっています。

Photo byfancycrave1

あまりの美味しさにレモスコにハマってしまってたくさん欲しい人、家族やご近所におすそ分けしたくてたくさんレモスコを欲しい人にはネット通販のまとめ買いがコスパ的にもおすすめです。自宅まで届けてくれるので、まとめて購入しても重くないのも良い点でしょう。

レモスコを使った料理を食べよう!

Photo by y_katsuuu

広島の自然の恵みがギュッと詰まったレモスコは、酸っぱ辛いマルチ調味料です。どんな料理にも加えることができ、アレンジも自由自在です。じわじわとブームがキテいる広島発のレモスコで、オリジナルレシピを編み出してみてはいかがでしょうか?

noko dtk
ライター

noko dtk

食べることが大好きでグルメ系の記事を書いています。レストランや居酒屋などの飲食系やスイーツ、自宅で楽しむグルメも。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング