カルディのうまだれはサラダだけじゃもったいない!美味しいレシピを見つけました

カルディのうまだれはサラダだけじゃもったいない!美味しいレシピを見つけました

カルディファンなら、話題のアイテムは見逃したくないものです。今回はカルディで人気の「うまだれ」の魅力についてご紹介いたします。サラダだけでない、様々な活用法があるカルディのうまだれは、欠かせないアイテムとして常備しておきたい一品です。

記事の目次

  1. 1.カルディのうまだれとは?
  2. 2.カルディのうまだれはどんな味?
  3. 3.カルディのうまだれのアレンジレシピ:ご飯
  4. 4.カルディのうまだれのアレンジレシピ:おやつ
  5. 5.美味しいと評判のカルディのうまだれを食べてみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

カルディのうまだれとは?

カルディ 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

カルディに行けば、必ずと言っていいほどあれもこれも、と欲しいもの欲が増してしまうものです。それほどにカルディには話題になっているアイテムが常に揃い、頻繁にチェックしておかないと置いていかれるほどカルディには人気商品が数多くあります。

特徴として、カルディには一時的ブーム的に人気なものから、カルディ定番のベストセラーのアイテムもたくさんあるのがポイントです。それほどカルディは多くの人から高い支持を得ているお買い物を楽しくしてくれる商品ラインナップが揃っているといえます。

カルディ もへじサラダの旨たれ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

その中で今回注目したいのがカルディで買える「もへじサラダの旨たれ」です。カルディに行けば、様々なドレッシングやオリーブオイルをはじめとする調味料があり、そのラインナップはどれを買ったらいいか迷わせてしまうほどです。

ドレッシング類は用途によって使い分けたりするものでもありますが、それだけに冷蔵庫がドレッシングで一杯ということもよくあることです。

様々使い分けるのも味わいの違いを感じることができる楽しみの一つでもありますが、話題のカルディブランドの「もへじの旨たれ」は一味も二味も違う「うまだれ」で、カルディの人気アイテムの中でも常にトップを誇るほどの支持がカルディであるアイテムです。

もへじの「サラダの旨たれ」ドレッシング

サラダ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

カルディで見かけたことはあるけど、まだ「サラダの旨たれ」を試してみたことがないと言う方もいるかもしれません。でもそれはかなりもったいないことと言えます。カルディで買える「サラダの旨たれ」は、美味しく味わえてしかも使い勝手もいい万能カルディのうまだれなのです。

「サラダの旨だれ」は、カルディで429円(税込)で販売されています。値段以上の味わいを体感できるカルディドレッシングはカルディに行ったらマストで購入してもらいたいと言うほどおすすめしたいドレッシングです。

「サラダの旨たれ」は見た感じゴマがたくさん入った醤油味のドレッシングという印象ですが、美味しいと評判になっているだけあって、味わいはシンプルなものではなく幅広く活用できる点がカルディ「サラダの旨たれ」の魅力になっています。

カルディで絶対買いたいおすすめ商品まとめ!知っておきたいお得な情報も満載のイメージ
カルディで絶対買いたいおすすめ商品まとめ!知っておきたいお得な情報も満載
カルディはコーヒーをはじめ、珍しい輸入食材やリーズナブルなオリジナル商品が種類豊富に並んでいる人気店です。そこで、カルディで絶対に買いたいおすすめ商品をまとめました!全国の店舗情報や、通販をお得に利用できる割引サービスもご紹介します。

カルディのうまだれはどんな味?

どんな味で、なぜこんなに人気があるのか、「サラダの旨たれ」の評判について知りたくなります。カルディブランド評判の「うまだれ」の人気の要素になっている味は、一言で言うと和風ベースのクセになる味でカルディを代表するドレッシングと言うことです。

豊かなゴマの香りとにんにくの旨み

ボトルを見るとゴマがたくさん浮いているのが見えますが、これが味のキーポイントになっているのが「うまだれ」の特徴です。うまだれをよく振ってからお皿に出して見るとふんわりとゴマの香りが漂ってきます。

ゴマの良い香りが広がる「うまだれ」は、醤油味をベースにしたドレッシングで、ゴマとともにニンニク風味も感じます。そして、決してしょっぱい塩気のみのドレッシングというだけでなく甘味も感じる点が美味しさの幅を広げてくれるもので、それがうまだれの旨みとなっています。

サラダにかければ、野菜が苦手な方でもパクパク勢いよく食べられてしまう、お箸がどんどん進む味わいです。シンプルなようで癖になるうまだれの味は衝撃的美味しさと言えるもの。サラダ、野菜の味わいを引き立てつつもしっかり主張してくれる絶妙な味のドレッシングなのです。

お酢が入っていない為炒め物の調味料としてもおすすめ

多くのドレッシング類は野菜のためだけに作られているものでサラダに大活躍するものですが、カルディプロデュースの「サラダの旨たれ」は、それだけでは止まりません。それ故にカルディ人気ナンバーワンドレッシングとして全国のカルディで支持されています。

「サラダの旨だれ」は、一般的なドレッシングに必ずと言って良いほど入っているお酢が含まれていないのが味のポイントです。

そのため、野菜にかけるためのドレッシングとしての役割以外に、炒め物に使ったりすることができ、美味しく食べられて、しかも料理をより楽しくしてくれるのです。万能うまだれはカルディの代名詞的ドレッシングと言えるほど人気は高い位置にいます。

カルディのうまだれのアレンジレシピ:ご飯

ご飯&カルディのうまだれ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

カルディ に感謝したくなるくらい「サラダの旨だれ」は美味しい、手放せないドレッシングとしてたくさんの家庭で常備しておくべき調味料になっています。アレンジレシピもさざまあり、毎日の食卓に使いたいものから、おやつまで様々なカルディうまだれレシピが紹介されています。

そこでカルディうまだれの簡単に作れてしかも美味しいアレンジうまだれレシピをご紹介いたします。参考になるレシピばかりなので、すぐにでも活用できるものです。カルディおすすめ、うまだれの魅力をチェックしてみましょう。

サラダの旨たれ✖シソ✖大根おろし

カルディの「うまだれ」を使ったソースを作って料理の幅を広げてみましょう。用意するのはサラダの旨たれ、大根、そしてシソです。作り方はまずシソを洗ってキッチンペーパーでよく水気を拭き取っておきます。

そして大根をすり下ろし、ざるの上にキッチンペーパーをおいたところに大根おろしを入れて水気を切り軽く絞ります。絞ったらそこに粗みじん切り程度に切ったしそを混ぜてから「うまだし」を入れさらに混ぜます。

この状態でうまだれを2〜3時間冷蔵庫で寝かせると味も染み渡り美味しいソースになります。カルディのうまだれを使ったこのソースは、醤油で作るものよりも塩気とほんのりした甘味がありさらに味わい深いうまだれのしあがりになります。

うまだれを使ったソースは、竜田揚げやハンバーグ、焼き魚にかけたり様々活用できます。熱々の焼き物、揚げ物にジュワッと広がるソースの味わいは格別で、カルディの「うまだれ」だからこその味の深みを感じられます。

うまだれをさらに美味しくする活用方法としておすすめの評判レシピは、ためしてみる価値大です。このうまだれレシピはすぐ作れるので早速作ってみましょう。

旨たれチャーハン

旨たれチャーハン
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

こちらも絶対美味しい、と評判の「旨たれ」を使った激ウマレシピで「旨たれチャーハン」です。こんなに美味しい「うまだれ」はチャーハンの旨みをさらにアップしてくれます。チャーハンなら誰でも作れるレシピなので、ささっと作りたいランチにもぴったりです。

卵
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

材料は、ご飯、卵、オリーブオイル、塩胡椒、ネギです。作り方は、まずフライパンを熱してオリーブオイルを入れて溶き卵を流し込み炒めます。そこにご飯を入れ炒め、塩胡椒で味付け、ネギは小口切りにしたものを加えたら最後にうまだれをかけて強火で炒めたら出来上がりです。

うまだれチャーハンに入れる具材はお好みで調整してみましょう。ハムやソーセージ、冷蔵庫に余っている野菜を入れてみてアレンジを楽しんでください。カルディのうまだれが美味しくしてくれます。うまだれを使った炒飯はお弁当にもグッドです。

カルディのうまだれのアレンジレシピ:おやつ

小腹が空いた時に食べたい、お子さんのおやつに作りたくなるおやつもカルディブランドのうまだれで作ることが可能で、ここまで幅が広いと嬉しくなります。ここではうまだれを使ったおすすめの評判レシピを2つご紹介いたしします。どちらもすぐに作ってみたくなるはずです。

フレンチトースト

フレンチトースト
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

大人気のカルディで販売している「うまだれ」でフレンチトーストも作れてしまいます。フレンチトーストと言っても甘いものではありません。うまだれを使ったフレンチトーストは新しいフレンチトーストの食べ方としておすすめです。

作り方は簡単で、卵とカルディのうまだれを混ぜ、バットに入れ、そこにパンを投入してうまだれの味をしみこませます。次にフライパンにごま油を入れてから焼くだけです。香ばしくて、うまだれの甘しょっぱい味がパンに染み渡りなんとも言えない癖になる味になります。

フレンチトースト
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

おやつとして絶対おすすめのうまだれの新しい食べ方として人気です。カルディアイテムの底力を知ることができるユニークであり絶品レシピになります。うまだれの美味しさをきっと再確認できるはずです。

磯辺焼き

焼餅
Photo by omoon

お正月のお餅が余っているというような時に、そしてもちろんお正月に食べたいお餅のレシピとしてカルディで人気のうまだれを使って一品作ってみましょう。作り方は簡単で、磯辺焼きの砂糖醤油をカルディ「うまだれ」に変更するだけです。うまだれバージョンの磯辺焼きです。

作り方は、トースターにお餅を入れて焼き色がつくまで焼いていきます。焼き上がったら、お餅を、お皿に入れた「うまだれ」にくぐらせてしみこませ、海苔を巻いて出来上がりです。カルディうまだれの甘辛い味が、磯辺焼きのようでそうではない新しい味に仕上げてくれます。

カルディで買うべき人気ドレッシングはコレ!おすすめレシピも紹介!のイメージ
カルディで買うべき人気ドレッシングはコレ!おすすめレシピも紹介!
コーヒーと輸入食品、選び抜かれた国産商品が並んでいる「カルディ」には魅力がたくさんあります。そんな中でもカルディには一風変わったドレッシングがたくさん並んでいます。今回はおすすめのドレッシングを厳選しました。ドレッシングを使ったレシピも紹介します。
カルディの絶品パスタソース特集!おすすめ商品のアレンジレシピもご紹介のイメージ
カルディの絶品パスタソース特集!おすすめ商品のアレンジレシピもご紹介
手を出すとハマる危険な輸入食品がたっぷり潜んでいるカルディは、パスタソースもかなり美味しいと評判です。パスタはソースで味が決まると言っても過言ではありません。安くて美味しいパスタソースがあると聞けば、もうカルディへ行くしかないでしょう!

美味しいと評判のカルディのうまだれを食べてみよう!

カルディ 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

カルディに行ったら必ずゲットしておきたい「うまだれ」についてご紹介いたしました。ドレッシングという枠を超えた活躍をしてくれる評判のうまだれは欠かせない存在になるはず。自分なりの激ウマレシピを考えてみるのもおすすめです。カルディ自慢の味を楽しんでみましょう。※商品は2022年11月22日時点、カルディ公式HPの情報より。

菅原秀美
ライター

菅原秀美

癒しは甘いもの、そして猫。カフェ巡りをしたり美味しいお酒を求めて食べ歩くのも大好きです。モットーは、いつまでもおしゃれ心を忘れずにいることです。気になる情報、話題について楽しく読んでいただけるような記事をご紹介していきます。よろしくお願いいたします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング