リトルスプーンのカレーを味わえる北海道の「こめます」へ!おすすめメニューは?

リトルスプーンのカレーを味わえる北海道の「こめます」へ!おすすめメニューは?

伝説のまま閉店したカレー店「リトルスプーン」、その味を今も守りつづけているこめますを紹介します。リトルスプーンの概要やこめますの人気メニューを見てみましょう。北海道へ旅行を考えている方や地元グルメを味わいたい方、リトルスプーンファンの方におすすめの記事です。

記事の目次

  1. 1.リトルスプーンのカレーが味わえる「こめます」とは
  2. 2.リトルスプーンのカレーってなに?
  3. 3.リトルスプーンカレーの特徴
  4. 4.こめますは北海道のどこにあるの?
  5. 5.こめますのおすすめメニュー:丼もの
  6. 6.こめますのおすすめメニュー:定食
  7. 7.こめますのおすすめメニュー:カレー
  8. 8.リトルスプーンのカレーを味わうならこめますへ!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

リトルスプーンは、1999年に北海道で生まれたカレーブランドです。リトルスプーンは2000年代に入ると北海道の各地方都市に出店し、東京へも店舗を拡大しています。徹底した熟成のカレーは、多くのファンを獲得しています。

一時期は一大旋風を巻き起こしたリトルスプーンですが、原材料費の高騰などによって資金繰りが悪化し、2009年に運営会社が自己破産して、リトルスプーンは閉店しました。店舗の全ては売りに出され、閉店してしまったリトルスプーンはもう食べられない幻のカレーとなります。

リトルスプーン閉店後はこめますが提供を始める

Photo by fukapon

リトルスプーンの閉店によって、リトルスプーンの味が失われてしまうことを危惧し、手を差し伸べたのは札幌で当時リトルスプーンの隣で営業していた食事処「こめます」でした。リトルスプーンのレシピを伝授してもらい、こめますがリトルスプーン閉店後のカレーの提供を始めます。

リトルスプーンのカレーを味わるのはこめますだけ!

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

今やリトルスプーンのカレーを味わえるのはこめますだけです。レトルトのリトルスプーンカレーもこめますが提供しています。未だに北海道の伝説のカレーとして閉店後もリトルスプーンはこめますの店舗内で生き続けています。

リトルスプーンカレーの特徴

Photo by matsudon,giraffe

リトルスプーンのカレーの特徴は、濃いドロドロのルーです。玉ねぎを中心として、北海道の水を使い、じっくりと形が無くなるまで煮込みます。また閉店前には、カレーの辛さを6段階で調整できる方式が流行りました。

閉店してしまった後でもリトルスプーンは、ドロドロの北海道のカレーの代表格として君臨しています。リトルスプーンの閉店は、リトルスプーン事件やリトルスプーンの変などと北海道の人には伝わっています。美味しさはそれほど鮮烈なものでした。

Photo by matsudon,giraffe

リトルスプーンの店舗拡大方式は、基本居ぬき店舗を改装する形で、横浜の元町のリトルスプーン店は元々ファーストフード店を利用しています。したがってリトルスプーンの店舗の中では異質のドライブスルーがあるリトルスプーンとして、注目を集めました。

リトルスプーンのカレーはチキンとポークの2種類があり、ご飯の大きさは3種類、辛さは6種類から選ぶ方式で、トッピングは自由に野菜や肉、カツなどを盛り付ける方式です。閉店後リトルスプーンのレシピを継承したこめますでは、中辛のカレーのみを提供しています。

Photo by jetalone

また斬新な、お鍋ごとのルーの提供サービスや、カレーバイキングなど新しいカレー店の挑戦を行い、成果を上げています。閉店後こういったサービスは一切なくなりましたが、閉店後もリトルスプーンのアイデアなどは伝説となり、北海道民の間に語り継がれています。

こめますは北海道のどこにあるの?

フリー写真素材ぱくたそ

リトルスプーンの閉店後レシピを継承したこめますは、北海道札幌市豊平区にあります。25名まで収容可能な店内には、小上がり席や、キッズルームなど地元の家族連れを意識した作りで、地元の人を中心に人気です。連日ママ友会や地元の宴会などで利用されています。

リトルスプーンのレシピを継承していることもあり、リトルスプーンの熱心なファンも度々こめますに訪れています。現在リトルスプーンから受け継いだカレーは1種類だけですが、リトルスプーンファンの声を受けて、今後は検討しているところです。

こめますのおすすめメニュー:丼もの

フリー写真素材ぱくたそ

それではリトルスプーンからカレーのレシピを受け継いだこめますのおすすめメニューを見てみましょう。まずは丼ものの人気メニューからです。

ソースチキンかつ丼

次のページ

鶏胸ステーキ丼

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング