キングタコスは沖縄を代表する人気店!定番メニューやおすすめサイドは?

キングタコスは沖縄を代表する人気店!定番メニューやおすすめサイドは?

沖縄を代表する人気店の「キングタコス」を知っていますか?キングタコスでは沖縄では人気の定番メニュー「タコライス」が食べられます。沖縄で人気の観光地にもなっているキングタコスについて、定番メニューや人気サイドメニューなどを紹介します。

記事の目次

  1. 1.沖縄のソウルフード「キングタコス」
  2. 2.キングタコスって?
  3. 3.キングタコスの定番メニュー
  4. 4.キングタコスの人気メニュー
  5. 5.キングタコスの注文の仕方は?
  6. 6.キングタコスのサイドメニュー
  7. 7.沖縄に行ったら「キングタコス」に行ってみるべし!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

沖縄のソウルフード「キングタコス」

Photo by shinya

沖縄では日本の中でも独自の文化が発展しています。それは食事も同様で、独特で美味しい料理が味わえることでも沖縄は人気の観光地です。そんな沖縄の中にはいくつかソウルフードがあります。代表的な料理が「ゴーヤーチャンプルー」や「沖縄そば」などです。

代表的なソウルフードと並ぶ人気の定番沖縄料理が「タコライス」で「キングタコス」が発祥のお店です。キングタコスは沖縄の宜野湾市や沖縄市、うるま市にチェーン展開しており、地元沖縄の方々に愛されています。また最近では沖縄旅行の定番として、地元以外の方にも人気を呼んでいます。

Photo by ayustety

キングタコスは海がきれいな沖縄をドライブで楽しみながら味わうのが定番になっています。また学校の近くにあることから、中高生にも人気を呼び、ソウルフードとなっています。地元の方のデートスポットやランチにも人気となっており、毎日多くの方がお店を訪れています。

キングタコスは、沖縄のソウルフードと呼ばれるほど人気があるタコライス発祥のお店です。キングタコスのお店の歴史やタコライス発祥の経緯を紹介します。キングタコスで扱う、沖縄県民に人気のソウルフードであるタコライスと、人気のサイドメニューを合わせて紹介します。

キングタコス各店舗の情報や、おすすめの時間帯なども紹介します。沖縄県民のソウルフード・タコライスを作り上げたキングタコスについて紹介していきます。

沖縄のおすすめ食べ物ランキングTOP11!お土産にも最適な名物スイーツも!のイメージ
沖縄のおすすめ食べ物ランキングTOP11!お土産にも最適な名物スイーツも!
自然の恵み豊かな沖縄には、南国ならではの食材を使った食べ物や、本土では珍しい食べ物がたくさんあります。この記事では、沖縄のおすすめ食べ物ランキングははじめ、おやつやお土産でも親しまれる名物スイーツなどをご紹介します。沖縄にお出かけの際の参考にしてみてください。

キングタコスって?

Photo by naotakem

キングタコスとは、沖縄で定番のソウルフードを提供している人気店です。沖縄のチャンプルー文化を表すような、独特の雰囲気を持ったお店で、観光スポットとしても人気を呼んでいます。

キングタコスの看板メニューは、今や沖縄料理の定番でソウルフードにもなっているタコライスです。タコライスにはたいてい、ライスの上にソースのついたひき肉、しゃきしゃきのレタスやトマト、チーズが乗っています。

Photo by shokai

またキングタコスにはサイドメニューも数多く揃っており、タコライス以外にも美味しい料理が食べられるため、人気があります。定番のタコライスと一緒においしいサイドメニューを味わえることでリピーターが多いのも特徴です。

沖縄で定番のソウルフードを提供するキングタコスはおいしい魅力がいっぱいで、一度訪れるとリピーターになること間違いなしです。何度も訪れたくなるキングタコスの魅力や歴史を紹介しましょう。

沖縄のB級グルメ「タコライス」発祥のお店

Photo by yukop

キングタコスで沖縄のソウルフードであり、B級グルメとして確固たる地位を築いたタコライスが最初に作られました。小さなパーラーから始まったタコライスは今や沖縄中どこでも食べられるほど、定番のソウルフードとなりました。

「パーラー千里」が一号店

Photo by 一人寿司-Hitori Sushi

タコライスの生まれたお店は、金武町米軍基地キャンプ・ハンセンのゲート前にありました。「パーラー千里」という名前で作られていた賄い飯が後のタコライスです。低価格でたくさん食べられるように作られたタコライスは徐々に人気を呼び、沖縄中で人気のソウルフードとなりました。

現在パーラー千里は閉店していますが、キングタコス金武本店が後を継ぎ、パーラー千里の代わりにタコライス発祥のお店として伝統の味を守っています。チェーン展開されているキングタコスですが、是非、金武本店にも足を運んでみましょう。

週末には警備員が動員することも

Photo by ryumu

キングタコスは週末になると多くの客で大盛況ですが、車社会の沖縄では珍しく、各店舗ともあまり駐車場がありません。そのため、混雑解消のために週末は警備員が誘導することもあります。待たずに食事を楽しみたい方は混雑の少ない平日に行くことをおすすめします。

現在7店舗展開している

Photo by hagoromogumi

キングタコスは金武本店も合わせて7店舗が営業しています。宜野湾市にある「長田店」、「普天間店」、沖縄市の「美里店」、うるま市の「あげな店」、「与勝店」、北中城村の「北中店」です。沖縄本島中部を中心に展開しており、ドライブを楽しみながらお店に行くのがおすすめです。

東京の沖縄料理店おすすめランキングbest21!あの有名店ものイメージ
東京の沖縄料理店おすすめランキングbest21!あの有名店も
東京には数多くの沖縄料理店がありますが、本当に素敵なお店をご存知ですか?この記事ではおすすめのお店はもちろん、沖縄料理の歴史や種類、珍しい食材と調味料もランキングを交えて紹介しています。沖縄の食文化に興味のある方は、ぜひ最後までご覧ください。

キングタコスの定番メニュー

Photo by 楊尚潔

キングタコスと言えば、タコライスと言われるほどの定番メニューです。今や全国的に人気があり、沖縄旅行のお土産としても定番となり、どのような料理か知っている方も多いです。

しかし、キングタコスのタコライスにはいくつか種類があります。ミートとライスのみの「タコライス」はタコスのミートの味を味わえます。「タコライスチーズ」はミートの上にチーズが乗っており、相性抜群で人気が高いです。

Photo by t-mizo

ミートとレタスがライスに乗った「タコライス野菜」はヘルシーで女性客におすすめです。「タコライスチーズ野菜」はお土産などでもよく見かける定番のタコライスです。どのタコライスも地元の方に愛されるソウルフードとして人気です。

また近年は観光客にも人気となっており、日本人だけでなく外国人観光客もキングタコスで見かけることが多くなりました。今やキングタコスは沖縄旅行の定番となりました。そんなキングタコスで人気の定番メニューについて紹介します。

「タコライス」

Photo by kimishowota

キングタコスの定番メニューとして、最もコスパが良く味わえるのが「タコライス」です。大盛りのライスに大盛りミートが乗ったシンプルな料理です。税込み500円とワンコインで、コスパ良くタコライスを味わいたい方におすすめです。

「タコライス」の特徴は大盛りライスの上にトッピングされたミートです。お店に代々受け継がれているタコライスソースと一緒に炒められたミートは、ライスととてもよく合います。大盛りのライスでもミートと一緒に食べることでお箸がとても進みます。

Photo byEinladung_zum_Essen

またお店においてあるサルサと合わせることで、さらに美味しくなります。キングタコスのサルサはトマトベースであり、唐辛子のブレンドによるピリ辛感が絶品です。キングタコスのリピーターの中にはサルサが好きな方も多いです。

最近は沖縄のどこでもタコライスが提供されています。しかしキングタコスのライスとミートの合わさったタコライスこそが元祖です。初めて沖縄を訪れた方にまずおすすめするのは、キングタコスのタコライスです。

「タコライスチーズ」

Photo by ivva

「タコライスチーズ(600円)」はキングタコスのライスとミートが乗ったタコライスの上に、大量のチーズがトッピングされた人気メニューです。キングタコスのタコライスはどのメニューも超大盛のため、コスパ良く味わえます。

キングタコスの「タコライスチーズ」はアツアツのライスとミートの上に大量のチーズをのせることで、程よくとろけています。辛めのソースで炒められたミートをチーズがマイルドな味わいに仕立てあげています。

Photo byTesaPhotography

またお店自慢のサルサとも相性抜群であり、チーズの味わいがサルサのトマトや唐辛子の味わいをより引き立てて絶品のタコライスに仕上がっています。またチーズ自体の味も甘さが程よく、とろけた際にわずかに伸びるチェダーチーズです。

炒められたミートとの相性は抜群で、チーズ好きにも人気が高いです。チーズ料理の人気もあり、特に注目が高まっているのが「タコライスチーズ」です。特に辛い料理が苦手な方にもおすすめです。

「タコライスチーズ野菜」

Photo by jetalone

キングタコスの全メニューの中で一番人気があり、沖縄県民のソウルフードが「タコライスチーズ野菜(700円)」です。タコライスチーズの上にしゃきしゃきのレタスがトッピングされた料理です。超大盛の料理のため、コスパは抜群です。

キングタコスの「タコライスチーズ野菜」の特徴はライスの上にミート、チーズ、レタスの順でトッピングされたオーソドックスな形です。レタスが追加されたことで、食感が軽くなりしゃきしゃき感を味わえます。

フリー写真素材ぱくたそ

さらにレタスのみずみずしさがミートとチーズの重さを柔らかくしており、ピリ辛のミートともマッチします。またサルサの辛さも緩和してくれるため、レタスをトッピングした方が食事もどんどん進みます。ミートとチーズがトッピングされているので、ヘルシーにタコライスを味わえます。

タコライスチーズ野菜は、日本中で知られているオーソドックスな形で提供されているため、キングタコスを訪れる人々が一度は食べたことがあるほどの人気メニューです。本場のタコライスが味わいたい方にとてもおすすめです。

沖縄のおすすめステーキランキング!高級・安いなど種類別に人気の37店を紹介!のイメージ
沖縄のおすすめステーキランキング!高級・安いなど種類別に人気の37店を紹介!
沖縄には、ゴーヤチャンプルーや沖縄そばなどご当地グルメがたくさんあります。その中でも、飲み会でたくさん食べ飲みしたにも関わらず、締めのステーキと言われるほど、ステーキも県民食です。この記事では、沖縄で美味しいステーキ食べられるおすすめのお店を紹介します。

キングタコスの人気メニュー

Photo bystina_magnus

タコライス専門店としてキングタコスをイメージしている方が多いのですが、他にも人気の高い定番メニューがあります。メキシコ料理や、米軍がある沖縄ならではのアメリカンな料理など、豊富なメニューが揃っています。

人気の高い定番メニューの中から「タコチキンフライライス」、「タコス」と「ジャンボバーガー」の3つを紹介します。どれも絶品料理で、リピーターとして来店した際におすすめの料理です。

「タコチキンフライライス」

Photo by Richard, enjoy my life!

キングタコスの人気定番メニュー「タコチキンフライライス」を紹介します。ライスと一緒にチキンフライを炒めたチキンフライライスの上に、ミートがトッピングされた料理です。600円で、タコライスとはまた違った味わいを楽しめます。

タコライスと同様に、それぞれ100円でチーズと野菜(レタス)をトッピングできます。タコライスよりさらにボリュームが増し、最高のコスパになっています。1皿食べるだけでお腹いっぱいになり、しばらく動けないほどです。

チキンフライライスの味も程よく炒められたパラパラ具合で、しつこさがなく、しっかりと味の付いたミートとの相性も抜群です。タコライスをすでに食べた方におすすめです。

「タコス」

Photo bydolvita108

タコスはメキシコ料理の定番です。トウモロコシのトルティーヤで様々な具を包んでおり、ミートとチーズ、野菜、トマトを包んでいます。4ピースで600円です。グループでシェアして食べるのがおすすめです。

キングタコスのタコスは油で揚げたトルティーヤで、外側はパリッとした食感を楽しめます。具のタコライスでも使用されるソースで、炒められたミートとの相性も抜群です。またお店自慢のサルサをかけてタコスを食べると、さらにピリ辛感が増して美味しくなるのでおすすめです。

キングタコスはお店の名前にある通り、タコスにも力を入れています。持ち帰りでも人気があり、おやつや食事の一品としてタコスを食べるのがおすすめです。

「ジャンボチーズバーガー」

Photo byRitaE

キングタコスではハンバーガーも提供しています。その中でも一番人気が高いのが「ジャンボチーズバーガー」です。価格は400円とリーズナブルながら、大きなバンズと大きなハンバーグをチーズとレタス、トマトなどがトッピングされています。

タコライスに負けず劣らずのボリュームでハンバーガーを楽しめます。米軍基地がある沖縄らしい、アメリカンサイズのハンバーガーが安い価格で味わえます。コスパが良いことから学生などに人気です。タコライス並ぶキングタコスの看板メニューであり、一度食べてみることをおすすめします。

その他にもジャンボバーガー(350円)、ジャンボタコバーガー(350円)、ジャンボタコチーズバーガー(400円)など、様々なハンバーガーを提供しています。

沖縄国際通りでグルメ・ショッピング三昧!食べ歩きが楽しいおすすめの街!のイメージ
沖縄国際通りでグルメ・ショッピング三昧!食べ歩きが楽しいおすすめの街!
沖縄の国際通りには、食べ歩きが楽しいお店が軒を連ねています。また国際通りは、沖縄のスイーツや民芸品を扱う店が多いので、お土産ショッピングにもとても便利です。この記事では、国際通り近くにある居酒屋に食べ歩きスポット、イベントなどを、テーマごとにご紹介しています。

キングタコスの注文の仕方は?

Photo by ume-y

キングタコスでは定番のタコライスから人気のフードメニュー、サイドメニューまで様々な種類の料理が楽しめます。タコライス以外にも多くのメニューが楽しめるキングタコスでは、お店に入ってから注文するまで迷ってしまう方も多いです。

キングタコスで迷ってしまう方のために、お店での注文方法を紹介します。キングタコス店内で食事を楽しむ場合と、テイクアウトで注文する場合と注文方法が異なるのが特徴です。注文の仕方で迷わないよう、それぞれの注文方法について解説します。

食券方式

Photo by kimagurenote

キングタコスの店内で食事をする場合、注文方法は食券方式で行うため、現金払いのみの対応になっているのでカード払いや電子マネー、QRコード払いなどが行えません。キングタコスで食事をする場合には、現金を用意してから行くことが必要になります。

食券を購入する自販機には料理メニューの写真はありません。キングタコスではどの店舗もほとんどがオープンキッチンであり、食事を受け取る場所の上にメニューや値段、写真が載っていることが多いです。文字だけでは内容が分かりにくい料理は、気軽に尋ねてみましょう。

持ち帰りの場合

Photo byvirin000

続いて、持ち帰りの場合の注文方法を紹介します。キングタコスのほとんどの店舗には持ち帰り専用の注文口がついているため、店内に入らず、外からの注文が可能です。持ち帰りの注文に関しては食券は不要で、口頭でおこないます。出来上がり次第、呼ばれる形となっています。

混雑時には注文と引き換えに整理券を配布されることもあります。持ち帰りの場合は店内で待つことができないため、注文口付近や自家用車内で出来上がりを待つことが多いです。持ち帰りは、ドライブの途中や弁当として注文したいときにおすすめです。

しかし例外として、イートインのないキングタコス宜野湾市長田店では持ち帰りの注文のみ受けつけているため、注文から出来上がりまで店内で待つことが可能です。

辛いのが好みの人はたっぷりソースをかけてもらおう

Photo byerikatanith

キングタコスではお店自慢の、辛みがしっかりと効いたサルサがあります。トマトソースベースで、唐辛子などの香辛料がブレンドされており、タコライスやタコスを辛みの増した味にしたい方にはおすすめです。トマトの甘味や水分と唐辛子の辛みがマッチして、癖になる味わいです。

辛い料理が好きな方はサルサをたっぷりとかけたタコライスやタコスにして味わうことをおすすめします。店内で食事をする場合は、サルサのボトルが料理と一緒に渡されるため、お好みの量をかけられます。持ち帰りの場合は、小さな別容器に入っていることが多いです。

そのため、持ち帰りでもタコライスにサルサをたくさんかけて味わいたい方は、注文時に追加でサルサを頼むことをおすすめします。

一般的なタコライスが食べたいなら

Photo by k14

キングタコスでは様々なトッピングがされたタコライスを提供しています。沖縄のソウルフードとなっている一般的なタコライスを食べたい方は「タコライスチーズ野菜」がおすすめです。キングタコス以外の店舗やご家庭でも、タコライスといえばチーズと野菜がトッピングされています。

また、沖縄のお土産で買われることの多いタコライス商品にもミートとチーズ、レタスやトマトなどがトッピングされています。沖縄ではチーズと野菜を使ったタコライスが最もポピュラーです。そのためキングタコスでは「タコライスチーズ野菜」をオーダーすることをおすすめします。

さらに他のタコライスとして「タコチキンフライライス」など、変わり種のタコライスもおすすめです。その他にもひき肉を使用した料理が豊富にあり、何度訪れても楽しめます。

沖縄お土産51選!人気のお菓子や雑貨などを種類ごとに厳選のイメージ
沖縄お土産51選!人気のお菓子や雑貨などを種類ごとに厳選
沖縄のお土産といっても、お菓子や食材、人気の雑貨など色々な種類があり迷います。さらにお土産をあげる相手が女子か男子か?ばらまき用か?によっても違います。この記事では数ある人気の沖縄土産の中からおすすめの沖縄お土産を種類別、あげる相手別にご紹介します。

キングタコスのサイドメニュー

Photo by herofield

キングタコスはタコライスやその他の定番メニューだけではなく、サイドメニューも充実しています。タコライスと一緒に人気のサイドメニューを食べるのもおすすめです。またグループで来店された際にはタコライスと一緒にサイドメニューを注文して、シェアする楽しさもあります。

タコライス以外にも豊富なメニューを誇るキングタコスで人気の高い、代表的なサイドメニューを紹介します。一番人気のサイドメニューは「ポテト」です。また単品でも人気のサイドメニューは「チキンバラバラ」や「ホットチキン」があります。

キングタコスで人気のサイドメニューの中から代表的な3品を紹介します。キングタコスに訪れた際は、サイドメニューも食べてみましょう。

「ポテト」

Photo byStockSnap

キングタコスのサイドメニューで一番人気が「ポテト」です。人気の理由は抜群に良いコスパです。300円で大盛りのポテトが提供されます。タコライスと一緒に注文すると、3~4人グループでも大満足の量になります。一人で行くと、ポテトのみの注文でもお腹が満たされるほどです。

ポテトの食べ方としておすすめするのは、キングタコス自慢の辛みが特徴のサルサをつけて味わう方法です。サルサはトマトベースのため、ポテトととてもよくマッチします。唐辛子の辛みとポテトの甘味が癖になる味わいです。是非一度、キングタコスのポテトを味わってみてください。

「チキンバラバラ」

Photo byFree-Photos

キングタコスの人気サイドメニューの一つに「チキンバラバラ」があります。チキンバラバラはフライドチキンのような料理です。価格は800円ですが、1人では食べきれないほど大量のフライドチキンが提供されます。持ち帰りではパックが閉まりきらないほどの量です。

タコライスと一緒に注文する方もいますが、大人数のパーティなどでも食べ応えのある大量のフライドチキンを低価格で購入できるため、単品の持ち帰りで人気があります。チキンバラバラのおいしい食べ方としては、ケチャップをつける方法がおすすめです。

「ホットチキン」

Photo byLuizFernandoMiguel

最後に、キングタコス金武本店でのみ提供されている「ホットチキン」を紹介します。唐揚げチキンのような料理で300円です。ドライブ中やグループでキングタコスを訪れたときなど、手軽に食べられる軽食として人気です。

金武本店限定で提供しているホットチキンはキングタコスのサイドメニューの中でも珍しく、沖縄県民でも食べたことのある方は少ないです。沖縄本島北部をドライブで楽しみながら、キングタコス金武本店に立ち寄った際におすすめです。

住所 沖縄県国頭郡金武町字金武4244-4
電話番号 090-1947-1684(金武本店)

沖縄に行ったら「キングタコス」に行ってみるべし!

Photo by jetalone

沖縄のソウルフードを提供するキングタコスの人気定番メニューやサイドメニューを紹介しました。地元の方に愛されているのはもちろん、沖縄に訪れる観光客にも人気が高いです。キングタコスで提供されているタコライスは絶品で、特に「タコライスチーズ野菜」がおすすめです。

タコライスは沖縄旅行のお土産にもなるほど人気のソウルフードです。沖縄に訪れた際は是非、沖縄のソウルフードを提供する「キングタコス」を訪れてみましょう。

taro ymd
ライター

taro ymd

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング