遠野名物ジンギスカンの名店を紹介!元祖あんべのメニュー「バケツセット」とは?

遠野名物ジンギスカンの名店を紹介!元祖あんべのメニュー「バケツセット」とは?

岩手県遠野市で50年以上も前から市民たちに愛され続けているジンギスカンがあります。それは「バケツジンギスカン」と呼ばれるジンギスカンです。今回は遠野市のある元祖あんべのバケツジンギスカン「バケツセット」についてまとめました。

記事の目次

  1. 1.岩手の遠野は「ジンギスカンの街」!
  2. 2.遠野・ジンギスカンの発祥は?
  3. 3.遠野のジンギスカンは何といってもヘルシー
  4. 4.「バケツ」で焼く?遠野のジンギスカン
  5. 5.遠野でジンギスカン元祖の店と言えば「あんべ」
  6. 6.「ジンギスカンバケツセット」は通販でも購入可能
  7. 7.遠野・あんべの名物!「バケツでジンギスカン大会」
  8. 8.遠野で美味しいジンギスカンを味わいつくそう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

岩手の遠野は「ジンギスカンの街」!

Photo by zunsanzunsan

岩手県の内陸部に位置している遠野市は、日本のビールに使われるホップの生産量が日本一で、遠野市の総人口は約26000人です。

遠野市は河童や座敷童子が登場する「遠野民話」が伝わる場所であり、いたずら好きなカッパがいたとされるカッパ淵や、遠野市の文化と伝統に触れられる遠野ふるさと村 水乃口(みなくち)という観光地も有名で観光に訪れる人も少なくありません。

遠野市民の方々は今から50年以上も前の昭和40年代ほどからジンギスカンを愛しています。ジンギスカンと聞いて一般的に連想される北海道と並ぶほどに、遠野市はジンギスカンを食べている地域になります。

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

遠野市内の駅付近や商店街ではジンギスカンが食べられるお店が立ち並んでいます。ジンギスカンの人気が伺える街並みも遠野市ならではの光景の一つです。

さらにこの遠野市では全国的にジンギスカンの消費量が多い北海道でも聞き馴染みのないジンギスカンの食べ方をするそうです。それが遠野市では、バーベキューのように野外でジンギスカンを食べることができる「バケツジンギスカン」です。

遠野の焼肉といえば「羊肉」

Photo by pika1935

日常的にジンギスカンをよく食べる遠野市民は、焼肉を食べに行くと言われれば一般的なイメージの牛肉がメインの焼肉屋さんのことではなく、ジンギスカンを食べに行くといいます。もちろん一般的なイメージの焼き肉屋もあります。

ですが、遠野市民の中ではジンギスカンを食べに行くという感覚が一般的なほどジンギスカンというメニューが浸透しています。

さらに、バーベキューをする時にも羊肉やジンギスカン鍋をはじめとしたジンギスカンセットを持ち寄るなど、遠野市民はジンギスカンを食べることが好きなようです。

Photo by jinkemoole

その他にも遠野市では必ず各家庭にジンギスカン鍋があるため、家族の帰省や親戚の集まり、地区の行事など人が集まる時には野外でジンギスカンを楽しむほどに非常にポピュラーなメニューとして、ジンギスカンが振舞われます。

岩手・遠野へのアクセス

Photo byThuyHaBich

次のページ

遠野・ジンギスカンの発祥は?

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング

記事はありません。