気仙沼のグルメおすすめ人気店9選!ご当地名物や海鮮ランチもご紹介

気仙沼のグルメおすすめ人気店9選!ご当地名物や海鮮ランチもご紹介

世界三大漁場のひとつがなんと日本にあるということをご存じでしたか?そこはずばり、「気仙沼」です!日本を代表するこの気仙沼では、1年通じて四季折々の海の幸と出合うことができます。ここでは、絶品の海鮮グルメに出合えるおすすめグルメスポットをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.活気あふれる港町・気仙沼でグルメを楽しもう
  2. 2.気仙沼ってどんなところ?
  3. 3.「気仙沼・グルメ」ご当地グルメが楽しめるお店・3選
  4. 4.「気仙沼・グルメ」海鮮料理が人気なお店・3選
  5. 5.「気仙沼・グルメ」ランチにおすすめなお店・3選
  6. 6.気仙沼の絶品グルメに舌鼓!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

活気あふれる港町・気仙沼でグルメを楽しもう

Photo by Sugaaaaa_LFLC

宮城県気仙沼市の気仙沼奥陸奥湾に位置する気仙沼漁港は、太平洋に面した日本を代表する漁港です。 世界三大漁場の三陸沖を操業域とする漁船の主な水揚げ港で、まぐろなどの遠洋漁業の基地としても知られています。したがって、気仙沼界隈にはまぐろがおすすめのお店がたくさんあるのです。

世界三大漁場というのは、世界中にたくさん存在する漁場の中でもとりわけ漁獲種が多い優良な漁場のことです。カナダのグランドバングとノルウェー沖と並ぶのが、ここ三陸の金華山沖なのです!

Photo by rail02000

気仙沼は日本酒やサメを使用した工芸品、また風車などの郷土玩具など名産が豊富な地域ですが、有名かつ人気があっておすすめなのは、ダントツで海の幸です!ここでは気仙沼のおすすめ海鮮グルメをご紹介していきます。せっかく気仙沼に来たのなら、海の幸に出合わないわけにはいきません。

気仙沼にお越しの際には、ぜひその日のうちに揚がったばかりのお魚をすぐに頂きたいところです。こちらではランチもあるお店もご紹介しますので、ぜひお昼に存分に味わう参考にしてみてください。

三陸沖は絶品の海鮮グルメが味わえる

Photo by cotaro70s

気仙沼のご当地グルメとしては、とりあえず海鮮ものを食べなければ始まりません!実際に街中を歩き始めたらすぐにおわかりいただけると思いますが、気仙沼エリアにはご当地海鮮グルメに出合えるスポットは一つや二つではありません。ですから、お店選びで迷ってしまう方も多いことでしょう。

1年中旬の海の幸が豊富に獲れますので、ぜひ新鮮かつ旬に出合えるお店に足を運んでいただくことをおすすめします。たいていこうしたお店は人気がありますし、地元のご常連様もいらっしゃいます。

世界三大漁港「金華山沖」

Photo by mossygajud

先ほどご紹介したように、ここ、気仙沼の金華山沖は、世界を代表する優れた漁場として昔から栄えてきました。暖流と寒流が交わる海域で、さんまやかつお、いわし、まぐろといったお魚の好漁場で、私たち日本人の食卓になじみのあるお魚がたくさん水揚げされている漁場でもあるのです!

気仙沼ってどんなところ?

Photo by : : Ys [waiz] : :

気仙沼のご当地グルメや人気の海鮮グルメについてご紹介する前に、最初に気仙沼市について少しご紹介しておきます。宮城県の北東端に位置する気仙沼市は、東は太平洋、南は宮城県の本吉郡南三陸町に位置しています。リアス式海岸を形成する気仙沼湾は、1年中とても穏やかな天然の良港です。

リアス式海岸ならではの美しい海岸から、南三陸金華山国定公園と三陸復興国立公園及び海域公園に指定されています。青森県の南部から宮城県の牡鹿半島までの三陸海岸一帯を占める国立公園です。

Photo by gtknj

また、徳仙丈山(とくさんじょうさん)は日本一のツツジの名所とも呼ばれており、その数50万本と言われるツツジが美しく可憐な花を咲かせている面積は、なんとあの東京ドームおよそ10個分です!

4月下旬になると「気仙沼つつじフェス Kesennuma Azalea Festival」が開催され、大好評だったことから今年も開催されました。一面につつじが広がるそれは見事なつつじの絶景を楽しむことができることから人気が高まり、多くの観光客でにぎわいます。インスタ映えスポットとしても大注目です。

フリー写真素材ぱくたそ

イベントステージでは「大漁歌い込み」という郷土芸能が披露されるほか、グルメや地場産品のお店が並びます。ご当地絶品グルメにまとめて出合えるチャンスですので、この時期にお越しの際にはぜひ足を運んでみてください。徳仙丈山へは、気仙沼駅からつつじバスが運行している日もあります。

日本有数の港町

Photo byboby510

気仙沼エリアでは、「男山」などで全国的に広く知られる純米酒を醸造している酒蔵がありますし、わかめの芽の部分であるめかぶも特産品です。気仙沼ではめかぶしゃぶしゃぶもご当地グルメです!

それでも絶品の海の幸グルメに出合えるお店がたくさんあるのは、とにかく「素晴らしい漁場に恵まれている」というこの一言に尽きます。人気のご当地グルメの大半が海鮮料理で、ランチタイムから美味しく楽しむことができます。朝・昼・夜と気仙沼の海鮮グルメ巡りをする方々も多いです。

サメやカツオの水揚げ量日本一

Photo by USIO Design Project

気仙沼で水揚げされるお魚の種類はかなり多いのですが、なかでもサメやカツオの水揚げ量は日本一です!ほかにもメカジキが豊富ですが外国産のものがほとんどなので、国産のメカジキに出合える機会があればものすごく貴重です。

そして、鮮度抜群のカツオにいたっては、その水揚げ量はなんと22年も連続で堂々の1位に君臨し続けています!気仙沼漁港の今日の繁栄は、まさにこのカツオありきと言っても過言ではないでしょう。

「気仙沼・グルメ」ご当地グルメが楽しめるお店・3選

Photo by jetalone

それでは、大変お待たせいたしました。ここからは気仙沼の絶品グルメに出合えるお店をご紹介していきます。まずは、せっかく来たのだから押さえておきたい気仙沼で人気があるご当地グルメのお店をご紹介していきましょう。

気仙沼は宮城県を代表する観光地なので、ランチタイムにも営業しているお店もありますので、お昼から気仙沼のご当地グルメや海鮮料理をお楽しみいただくことができます。

「気仙沼あさひ鮨」

フリー写真素材ぱくたそ

 気仙沼で水揚げされた新鮮なお魚の味をシンプルに味わうには、やっぱりお寿司で頂きたいところはないでしょうか?「気仙沼あさひ鮨」さんは、気仙沼港界隈に創業してから50年という老舗のお寿司屋さんです。

こちらのお店では主に地元食材にこだわりながら鮮度バツグンの選び抜いた魚介類を仕入れたうえで、高い技術が光るお寿司に出合える老舗として地元ではとても有名です。特に、間違いのないお店を選びたい方におすすめです。

Photo by macbsd

豊富なメニューのなかから特にお店がおすすめしているのは、まぐろとふかひれです。まぐろはびんちょうまぐろとめばちまぐろのセットがあり、本まぐろの大トロと中トロは舌の上でとろけるような食感が人気を集めています。

「ふかひれのお寿司?」と思われた方々が大半ではないかと思うのですが、こちらのお店では、ふかひれのお寿司を頂くことができます!

Photo by t-mizo

ふかひれは気仙沼の名物ですので、希少なご当地グルメとしてぜひ召し上がってみてください。ふかひれの姿煮やお刺身もありますし、珍しいモウカザメの心臓のお刺身も頂けるのは気仙沼ならではと言えるのではないでしょうか。

上質な品のあるカウンターのほかにお部屋でも頂くことができます。また、ランチタイムにも営業しているお店です。

住所 気仙沼市南町2-4-27
電話番号 0226-23-2566

「焼肉くりこ」

Photo by y_ogagaga

「焼肉くりこ」さんは、焼き肉のなかでも特にホルモンが大好きというホルモン派の方々にはぜひとも行っていただきたいお店です!なぜならば、何を隠そうこちらのお店こそが、気仙沼ホルモンの発祥のお店だからなのです。

気仙沼市は海の街というイメージが強いですが、この気仙沼ホルモンは気仙沼市を中心とした地域で親しまれていた豚のホルモン焼き料理のことです。豚の赤もつと白もつが独特の味噌にんにく味に仕上げられています。

Photo by kimishowota

味つけされたこれらのもつは七輪を使用してじっくりとしっかりめに焼きあげていき、焼きあがったらせん切りキャベツにウスターソースをまわしかけてこのホルモンと一緒に食べるのが気仙沼ホルモン流です。

全部で60席ある店内はバリアフリーとなっており、個室や小あがりも用意されています。ご高齢の方やお子様連れのお客様にもおすすめのお店です。

住所 気仙沼市田中前3-7-6
電話番号 0226-23-8139

「めん八珍」

Photo by t-mizo

先ほどご紹介しました通り、気仙沼エリアはさめがご当地の恵みとして定着しているのですが、こちらのお店ではこの気仙沼のふかひれをドーンと大きく3枚ほど豪快に乗せた、その名もずばり「ふかひれ姿煮麺」が看板料理なのです!

肉厚の背びれを8時間もかけてじっくりと蒸し上げ、オイスターソース味の餡とさんまだしが効いたスープで贅沢に頂いてみてください。

住所 気仙沼市田中前1-3-6
電話番号 0226-23-2448

「気仙沼・グルメ」海鮮料理が人気なお店・3選

Photo by senov

せっかく気仙沼まで訪れたのならば、一にも二にもやっぱり海鮮グルメを堪能しなければ帰れません!気仙沼港が誇る海の幸を頂けるお店はたくさんありますが、なかでも厳選した3つのおすすめのお店をご紹介していきます。

「福よし」

Photo byquintonwu

こちらをお読みくださっている皆様のなかには、日本を代表するグルメ漫画の「美味しんぼ」をご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。じつは、「福よし」さんはこの「美味しんぼ」の話の中でクローズアップされているのです!

初めて「福よし」にお越しになった際には、是非とも焼き魚を召し上がってみてください!と申しますのも、こちらのお店は数ある海鮮料理のなかでも日本一の焼き魚を供してくださるお店として、食通の方々のあいだでかなり有名なのです。

Photo bytakedahrs

「福よし」さんで頂ける焼き魚の種類は、気仙沼漁港で揚げられたばかりの鮮度抜群のカレイにいわし、さんまにキチジなど豊富に揃っています。注文が入ってから囲炉裏端で40分近くもじっくりとかけて焼き上げられています。

炭火で時間をかけて焼き上げられた焼き魚は、絶妙な加減で脂が落ちてパリッとした皮とふわっとした身を同時に楽しむことができます。

住所 気仙沼市魚町1-6-7
電話番号 0226-24-0284

「港町レストラン 鮮」

Photo by nachans

「気仙沼お魚いちば」のなかにある人気のレストランで、海鮮料理だけでなく、ラーメンや揚げ物の定食もそろっています。お店おすすめの「港町定食」は、海老フライにまぐろカツ、そして気仙沼らしく「ふかカツ」のトリオが並んでいます!

Photo by nakashi

ランチタイムから通し営業のお店なのでさっと軽食に利用することもでき、お子さまが喜ぶメニューも豊富に揃っています。

「港町定食」と並んでおすすめなのは、「復活」と書いて「フカカツ(復活)バーガー」です。サメの水揚げ日本一を誇る気仙沼のご当地バーガーで、ふかひれのカツを豪快に挟んでいます。ランチにも最適で、テイクアウトも可能です。

住所 気仙沼市港町2-13 気仙沼お魚いちば内
電話番号 0226-29-6233

「浜の家」

Photo by ume-y

ここまでは主に気仙沼で絶品の海鮮料理に出合えるお店をご紹介してきましたが、肉好きの皆様、大変お待たせいたしました。こちら、「浜の家」さんは、地元の海鮮料理もさることながら、厳選した山形牛がおすすめのお店なのです。

さらには本場の山形そばも味わうことができ、なかでも冷たい肉そばはその味に惚れ込んで遠方から通うお客様もいらっしゃいます。

Photo by masuidrive76

極上のお肉を堪能することができるお料理といえばすき焼きは代表格ですが、こちらのお店にもございます!さらには、あっさり派の方々にはうれしい山形牛のしゃぶしゃぶもありますので、お好みでお選びになってみてください。

住所 気仙沼市東新城2-5-5
電話番号 0226-23-7249

「気仙沼・グルメ」ランチにおすすめなお店・3選

Photo by crewords

最後に、気仙沼ランチに特におすすめのお店を厳選して3軒ご紹介します。いずれも地元のご常連さんが毎日いらっしゃる、地元ではとても有名なお店ばかりです。

「北かつまぐろ屋 田中前店」

Photo by Richard, enjoy my life!

「北かつまぐろ屋」さんは、その名の通り、絶品のまぐろが看板のお店です。平日限定のランチには特製のねぎとろ丼のほか、カマトロステーキもお店おすすめの人気メニューです。定食のごはんは、無料で大盛りにしてもらえます。

バラちらしの「バクダン丼」のミニサイズとカマトロステーキの両方を楽しめる人気のレディースセットは、男性の方でも注文可能です。

住所 気仙沼市田中前1-3-18
電話番号 0226-24-7010

「かもめ食堂」

Photo by clipmomo

昔懐かしのラーメンのファンが全国から集まってくる超有名店です。秋刀魚の香油を絶妙なあんばいで感じるラーメンは、醤油味と潮味から選択します。ランチタイムには3種類のお得なランチメニューがおすすめです。

住所 気仙沼市港町1-10
電話番号 0226-28-9037

「いちば寿司」

フリー写真素材ぱくたそ

お寿司といってもちょっと気が引けるという方々に特におすすめなのが、こちらの回転寿司です。お子様とご一緒の気仙沼ランチには気軽に入店でき、気仙沼漁港で水揚げされた新鮮なお魚をリーズナブルに味わうことができます。

住所 気仙沼市魚市場前7-13海の市2階
電話番号 0226-25-7868

気仙沼の絶品グルメに舌鼓!

Photo by Silverman68

恵まれた漁場から届けられたばかりの気仙沼グルメに出合えるおすすめのお店を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。海鮮ものばかりではありませんので、いくつか食べ比べてみるグルメ旅も楽しめるエリアです。

定番のかつおやサメはもちろんのこと、焼き肉や揚げ物にハンバーガーとバラエティ豊かに美味しい旅を満喫してください!

藪野 由美子
ライター

藪野 由美子

兵庫県神戸市出身。神戸と能勢と酒場をこよなく愛するビール党ライター。 フリーアナウンサー事務所に所属したこともあり、標準語と関西弁と神戸弁のトリリンガル。特技はおじいちゃんおばあちゃんとの会話をエンドレスに続けられること居酒屋の方とすぐに打ち解けること。 好きな食べ物はがっつり辛いもん。好きな飲み物はキンキンに冷えたビール。瓶ビールは大瓶派。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング