【苔テラリウム】は100均グッズでも作れる!セリア・ダイソー・キャンドゥのおすすめ品は?

【苔テラリウム】は100均グッズでも作れる!セリア・ダイソー・キャンドゥのおすすめ品は?

みなさんは「苔テラリウム」というワードを聞いたことがあるでしょうか。苔を観賞するのにうってつけの苔テラリウムは、ハマる人が続出しているおすすめの趣味です。そんな苔テラリウムは100均グッズでも作れるそうです。今回は100均で作る苔テラリウムに注目してみました。

記事の目次

  1. 1.苔テラリウムの材料は100均にもたくさん!
  2. 2.苔テラリウムにおすすめの100均アイテム【ダイソー】
  3. 3.苔テラリウムにおすすめの100均アイテム【セリア】
  4. 4.苔テラリウムにおすすめの100均アイテム【キャンドゥ】
  5. 5.苔テラリウムの材料は100均で揃えよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

苔テラリウムの材料は100均にもたくさん!

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

おうちでできる趣味として「苔テラリウム」が注目されていますが、みなさんは苔テラリウムを作ったことがあるでしょうか。おうちに苔テラリウムを取り入れたことがない方は、これを機にぜひ苔テラリウム作りに挑戦してみませんか。実は100均の材料でもできてしまいます。

苔テラリウムなどを扱ったことがない方にとって、なんだか難しそうといったイメージがわくのは当然のことかもしれません。ですが意外と簡単に100均でも作れる苔テラリウムなので、ちょっとした趣味としてもうってつけです。興味があればこの記事をぜひ参考になさってください。

苔テラリウムを作るのに必要な材料や100均でのおすすめをギュッと詰めてご紹介していきます。一読してみてやってみたいと思えたら、まずは100均で材料を集めてみましょう。

土も石も100均で購入できる

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

苔テラリウムに必要とされる材料の中には、土や石といったものがあります。自然のイメージが強い苔ですが、わざわざ自然界にある土や石などを取ってくる必要はありません。

なんと苔テラリウムを作るのに必要な土や石といった材料も、100均のセリアやダイソーなどといった店舗で購入できてしまうのです。ガーデニングをする方なら100均の土や石を見かけたことがあるでしょうか。

全国に展開している100均のセリアやダイソー、キャンドゥなら材料の収集も非常に手軽でおすすめです。ぜひ100均の材料から苔テラリウムを始めてみてください。初心者ほど100均での材料集めがおすすめです。100均なら思い立ったその日から準備が始められるでしょう。

苔はホームセンターや専門店で買おう

Photo by nubobo

苔テラリウムには欠かせない「苔」ですが、これは100均ではなくホームセンターや専門店で準備しましょう。苔にもさまざまな種類があるため、作ってみたい苔テラリウムの完成形を思い描いてから苔を選ぶのがおすすめの順序となります。100均で材料を見て想像するのも良いでしょう。

小さな苔テラリウムであれば種類ごとに詰めて飾ることもできます。種類が多くて選びきれない場合は、苔を少量ずつ入手してそれぞれの部屋を作ってあげると良いでしょう。おすすめの100均で販売されている容器は、後ほど100均ごとに分けてご紹介していきます。

100均でそろえられる材料は非常に種類が多く、選ぶだけでも楽しくなること間違いなしです。ぜひ100均を活用して、ご自身の思い描いた苔テラリウムを作ってみてください。

苔テラリウムにおすすめの100均アイテム【ダイソー】

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

それでは100均でおすすめの具体的な商品を紹介していきましょう。苔テラリウムに使える100均のおすすめ商品、まずは「ダイソー」からご紹介します。100均の中でも人気のダイソーでは、幅広くさまざまな商品を取り扱っており、ミニチュアガーデン用グッズも多く取りそろえています。

まずは100均ダイソーのミニチュアガーデン用コーナーで好みのものを選んでみましょう。幅広く展開されているダイソー商品の中から苔テラリウムにぴったりなアイテムを探してみてください。100均なのでほとんどの商品が税込み110円で購入可能です。

選択肢が多いと迷ってしまいがちですが、他の方が作った苔テラリウムを参考にするのもおすすめです。100均だけでも似たような苔テラリウムが作れたりするので、初心者であれば理想に近い苔テラリウムを探して寄せてみるのも良いでしょう。まずは100均で材料集めを楽しんでください。

「ガラス水盤(約15㎝×11㎝)」

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

100均のダイソーでおすすめ商品、まずひとつめが「ガラス水盤(約15㎝×11㎝)」です。こちらは100均でありながら、税込み220円する価格帯の商品になります。100均ですがこうした価格帯のものは増えており、そのぶん質が良い商品が増えている印象です。

公式通販のダイソーネットストアでも取り扱いがあるものの、調べた中では「在庫なし」となっています。ダイソー店舗ではまだ販売されているところもあるでしょう。在庫確認は電話でも行われているため、苔テラリウムに100均ダイソーのガラス水盤を使いたい方は確認してみてください。

100均の中でこちらの商品にカラー展開やサイズ展開などはありません。公式通販ではインテリアのカテゴリーに入った商品となっています。透明ガラスで丸みを帯びた見た目が可愛らしい100均でおすすめのガラス水盤です。

やさしい雰囲気の苔テラリウムを作るのに適したガラス水盤なので、100均で見かけた際にはぜひ手に取ってみてください。実際に手に取るとより理想の苔テラリウムが想像しやすくなります。ガラスの透明度合いなども考慮してみると、より一層理想に近い苔テラリウムになるでしょう。

「癒しのインテリアシリーズ」

Photo bySkitterphoto

そしてダイソーには「癒しのインテリアシリーズ」といった雑貨も展開されています。まるで絵本の世界から飛び出してきたかのような、物語が好きな方へ特におすすめな100均商品となっています。シリーズ展開としてはAとBの2パターンが用意されており、ひとつあたり税込み110円です。

パターンAではおとぎ話しに出てくるような、ちょこっといびつな形をしたツリーや滑り台、ブランコやピアノといった形が展開されています。サイズはおよそ4.3×8×8.5cmです。

パターンBでは木のやわらかさを思わせる木製の雰囲気で、テーブル、椅子、スツール、ロッキングホースが展開されています。サイズはおよそ6×3×6cmです。

ミニチュアのインテリアシリーズとガラスの入れ物のサイズ感を照らし合わせ、100均で素敵な空間を作っていきましょう。苔をプラスするだけで最高の苔テラリウムが完成します。苔をより魅力的にする100均ミニチュアグッズは他にもあるので、好みのものを探してみてください。

「赤玉土 1.5L」

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

100均のダイソーでは苔テラリウムにぴったりな「赤玉土 1.5L」も販売されています。有機質を含んでいない土壌改良材となっており、苔テラリウム以外にもさまざまな植物に対して利用することができます。1.5Lで税込み110円という価格のため、これより少ない量では販売がありません。

余ってしまうようであれば、他の植物にも利用してみてはいかがでしょうか。またはさまざまな空間の苔テラリウムを作るのもおすすめです。

ひとつ苔テラリウムを作れば、きっと他にも作りたい空間が思い浮かぶことでしょう。たった一度の挑戦だけにせず、苔テラリウムをとことん100均材料だけで楽しんでみてはいかがでしょうか。

苔テラリウムにおすすめの100均アイテム【セリア】

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

苔テラリウムを作るのに必要な材料は、オシャレで人気の100均「セリア」でもたくさん販売されています。セリアではどのようなグッズが展開されているのでしょうか。特に苔テラリウムを作るのに適した材料をピックアップしてお伝えしていきます。

セリアで展開するオシャレな雰囲気のグッズが好きな方は、ぜひこちらの記事を参考に苔テラリウムの材料を集めてみてください。

「ガラスボトルツイストキャップ90ml」

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

まずセリアでおすすめの苔テラリウムの容器が「ガラスボトルツイストキャップ90ml」です。くるくると回すタイプのフタがついたボトルになっていて、よく保存容器として使われるタイプのガラス瓶です。90mlなので決して大きくないサイズのため、適切なボリュームにする必要があります。

要領が小さな中で思い描く空間を作らなければいけないため、魅せ方の工夫や使うものに頭をひねらせるかもしれません。フタをするのであればなおのこと、横から見る景色などを考慮していく必要があります。100均の材料によっても魅せ方が変わるため、やりがいがもてるはずです。

少々難しい場面が出てくるので、容量の小さなボトルを取り入れる前に大きめのガラス容器などで苔テラリウムを体験してみましょう。

「麦飯石250g」

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

セリアでは苔テラリウムの下に敷くのに適した「麦飯石250g」も販売されています。見た目がオシャレなので水槽の砂利として敷いている方も多いようです。

苔テラリウムを作るのに最低限、下に敷く素材は準備しておきましょう。見た目が段違いになるため、「麦飯石250g」以外にもセリアで販売している砂利などを見てみてください。カラフルなものもあるので、より理想に近い材料を100均で見比べて準備してみましょう。

苔テラリウムにおすすめの100均アイテム【キャンドゥ】

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

続いてご紹介する苔テラリウムを作るのにおすすめな商品を取り扱う100均が「キャンドゥ」です。他の2店舗に比べると店舗数としては少ないキャンドゥですが、取り扱われている商品は人気なものが多くあります。中でも苔テラリウムに適したものをご紹介します。

「コルク栓シリンダーボトルΦ4㎝L」

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

100均キャンドゥで、苔テラリウムを作るのに適した材料が「コルク栓シリンダーボトルΦ4㎝L」です。コルク栓付きのシリンダーボトルは他の100均でも見かけるかもしれません。しかしキャンドゥではストレートのまるで試験管のようなスッキリとしたボトルが展開されています。

小さいボトルですが1個単位で販売されており、価格は100均らしい税込み110円となっています。このタイプの容器であれば複数本飾るとより雰囲気が出るので、何本かそろえるのがおすすめです。

「スプレーボトル 250㎖」

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

苔テラリウムには水やりも必要です。そのため100均で販売されているスプレーボトルを利用しましょう。キャンドゥでは「スプレーボトル 250㎖」がおすすめです。

水をそのままドバっとかけるのではなく、霧吹きでたっぷり水をあげるのが苔テラリウムのお世話の方法です。100均にはそれぞれデザインの異なるスプレーボトルが販売されているので、より自分好みのものを用意してみましょう。水やりは2~3週間に1度必要です。

苔テラリウムの材料は100均で揃えよう!

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

苔テラリウムの世界観は人それぞれです。100均でも簡単に作り上げることができるので、やったことがない方でも気軽に始めることができます。まずは100均で気になる素材を見つけて、組み合わせを考えてみてください。自分で作った苔テラリウムは思った以上に癒しの存在となるはずです。

※ご紹介した商品やサービスは地域や季節、店舗、販売期間によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

ruu
ライター

ruu

子育てをしながら沖縄の海に癒されて暮らしているruuです。お出掛けやイベントごと、食べることが大好きなアラサーです。観光地はもちろんのこと、カフェや食事処、お得に関する情報などもまとめていきたいと思います!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング