【ケーブルホルダー】は100均でも十分使える!おすすめ商品をご紹介

【ケーブルホルダー】は100均でも十分使える!おすすめ商品をご紹介

スマートフォンやイヤホンなどのケーブルは「ケーブルホルダー」を使ってすっきりまとめられます。今回はダイソーとセリアで手に入るおすすめの100均ケーブルホルダーをまとめました。さらに100均アイテムを活用した自作のケーブルホルダーもチェックしましょう。

記事の目次

  1. 1.ケーブルホルダーは100均がおすすめ!
  2. 2.100均のおすすめケーブルホルダー【ダイソー】
  3. 3.100均のおすすめケーブルホルダー【セリア】
  4. 4.100均のアイテムでケーブルホルダーを自作!
  5. 5.ケーブルホルダーも100均でゲットしよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ケーブルホルダーは100均がおすすめ!

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「ケーブルホルダー」は電気量販店でも手に入るアイテムですが、本記事では100均ショップの有名店「ダイソー」と「セリア」のケーブルホルダーに絞っておすすめ商品をご紹介します。ケーブルホルダーは種類や特徴によって価格が異なるものの、1000円以下や2000円以上の商品もあります。

簡易的なケーブルホルダーであればダイソーやセリアなどの100均ショップでも手に入れることができ、ケーブル周りの整理整頓にも役立つでしょう。今回は100均のケーブルホルダーを厳選し、さらに100均のアイテムを使ってケーブルホルダーを自作する方法をまとめました。

ケーブルホルダーとは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ケーブルはイヤホンやスマートフォンの充電、ルーターやパソコンなどのコンセント周りに付いているもので、デジタル家電など電子機器類に必要です。パソコンデスク周辺やバッグの中のガジェット整理に便利なのがケーブルホルダーと呼ばれるアイテムになり、100均ショップで買えます。

ケーブルホルダーは電子機器の充電ケーブルなどを挟むようにまとめられるクリップを指し、100均アイテムにも様々な種類があります。例えば、可愛いキャラクターの100均ケーブルホルダーやシンプルで扱いやすい100均ケーブルホルダーも販売しており、好みや用途に合わせて選べます。

ごちゃつく配線もスッキリ

Photo by yto

ケーブルはヘッドホンやマウス、イーサネットなど様々な電子機器に付属するパーツであり、再生や充電などの場面で利用します。仕事や趣味の時間に利用する人も多い電子機器は暮らしに身近なアイテムのため、何本ものケーブルが雑然と散らばり、収納に頭を抱えている人もいるでしょう。

デスク周りやバッグの中で収納に困るケーブルを整理しようとしても上手く片付けられなかったり、使い辛くなったりするのがストレスであれば、近辺の100均ショップで販売しているケーブルホルダーを利用する方法もおすすめです。

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

100均ショップは全国各地に展開しており、ショッピングモールにテナント出店したり、スーパーマーケットに併設したり、また郊外には売り場面積を拡大した店舗もあります。ダイソーやセリアなど100均ショップは仕事帰りや休日のお出掛けついでにも立ち寄りやすいでしょう。

ケーブルは束ねる・隠す・浮かせるの3つの収納方法があります。束ねる方法は1本のケーブルをコンパクトにまとめる場合におすすめで、隠す方法はリビングなど目に触れやすい場所の収納に便利です。浮かせる方法は小さな子供やペットのいる家庭、埃を溜めたくない場合におすすめです。

100均のおすすめケーブルホルダー【ダイソー】

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ケーブルをまとめればデスク周りやカバンの中をスマートに整理できるでしょう。先ずはダイソーのおすすめケーブルホルダーを3点ご紹介します。

「ケーブルクリップ(4本固定型)」

100均価格で安く購入できるダイソーのケーブルホルダーは「ケーブルクリップ(4本固定型)」です。100均ケーブルクリップ(4本固定型)はホワイトとブラックのシンプルな2色展開のため、オフィスのデスク上に置いても馴染みやすく、年齢・性別問わず使いやすいケーブルホルダーです。

ダイソーケーブルホルダーのケーブルクリップ(4本固定型)の材質はTPR・紙・EVA粘着剤の硬めの消しゴムのような質感で、サイズは6.4cm×2cm×1.1cmの100均グッズになります。また、ケーブルホルダーの裏面に粘着テープが付いており、デスク上などに固定できる点がポイントです。

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

本体には約5mmのケーブル穴を横並びに4つ空けており、それぞれの溝にケーブルを押し込んで収納できる100均ケーブルホルダーです。固定方法は簡易的な粘着テープのため、数回剥がすと粘着度が下がります。

100均のケーブルクリップ(4本固定型)は固定場所を決めた上で貼り付け、他の箇所でも使いたい場合は複数のケーブルホルダーを用意しましょう。100均のケーブルホルダーであれば安く手に入れられます。

「コードクリップ4個」

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「コードクリップ4個」は1袋に4つのケーブルホルダーが入った100均商品です。100均ケーブルホルダーのコードクリップ4個の材質はポリプロピレン・EVA樹脂・アルミ合金・鋼線で、サイズは幅2.2cm×高さ4.1cmです。カラーはホワイトベースですが、内側がピンクとブラックの2種類です。

100均のコードクリップ4個はケーブルを束ねて挟むケーブルホルダーで、本体の内側部分に滑り止めが施されています。洗濯バサミの要領でケーブルを容易に挟むことができ、軸はスムーズに動くでしょう。100均のコードクリップ4個は着脱が簡単なケーブルホルダーで、ワンタッチ式です。

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

100均コードクリップ4個はサイズ調整できないため、硬くて束ねにくいコードではスペースが余る可能性があります。また、線が太いものやボリュームのあるコードはケーブルホルダーに納まり切れないため、購入前にコードのサイズや硬さ、ボリュームをチェックしましょう。

「イヤホン&データケーブルホルダー」

可愛い動物が特徴的な100均のおすすめは「イヤホン&データケーブルホルダー」です。イヤホン&データケーブルホルダーは塩化ビニル樹脂の材質で、2cm×0.3cm×10cmのサイズになります。また、2個が1セットになり、ピンク色の頬をしたウサギとキュートなパンダの2種類から選べます。

ダイソーの100均で手に入るイヤホン&データケーブルホルダーは動物の裏面にスナップボタンが付いており、ボタンを合わせてコードを固定する商品で、取り付けもスムーズでしょう。イヤホン&データケーブルホルダーは無機質なデザインが苦手な方におすすめの100均商品です。

ダイソー(DAISO)の魅力を徹底調査!おすすめのプチプラ商品やお得な情報も満載のイメージ
ダイソー(DAISO)の魅力を徹底調査!おすすめのプチプラ商品やお得な情報も満載
ダイソーは店舗数の多さと取り扱いアイテム数の豊富さに加え、100均とは思えないクオリティの高い商品がたくさん揃っていると評判です。そこで、ダイソーの魅力を徹底調査しました!人気のおすすめプチプラ商品や、お得なWEB注文情報もご紹介します。

100均のおすすめケーブルホルダー【セリア】

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

100均ショップのセリアにもケーブルホルダーのおすすめ商品があります。セリアのケーブルホルダーは浮かせて収納できるマグネットタイプや付けたまま使用できる商品が人気です。

「マグネットバンド(クマ)」

100均セリアの人気ケーブルホルダーの一つは「マグネットバンド(クマ)」です。100均のマグネットバンド(クマ)は約115×26×5mmの大きさで、本体にポリ塩化ビニル、マグネットにネオジム磁石を使用しています。また、耐荷重量が約150gの浮かせられる100均ケーブルホルダーです。

セリアのマグネットバンド(クマ)はシロクマをデザインしており、ソフトな質感と鼻周りが立体的に作られた100均ケーブルホルダーです。コードは巻いて留めることができ、電源タップやメモリリーダライタの収納も可能です。マグネットタイプのため、冷蔵庫などに貼り付けられます。

「ツインホールコードクリップ」

「ツインホールコードクリップ」はセリアの場合、イヤホンや細くて短いケーブル用の小サイズと電源コードやLANケーブル用の大サイズを扱っています。100均のツインホールコードクリップはケーブルに取り付けられるため、使わない時も散らばりません。

ケーブルホルダーには2つの穴があり、小さい穴にケーブルを通し、大きい穴でケーブルをまとめます。100均セリアのツインホールコードクリップはケーブル本体に取り付けられ、ケーブルを解いている時も付けたままで使えるケーブルホルダーです。

セリア(Seria)の魅力を徹底調査!おすすめのプチプラ商品やお得な情報も満載のイメージ
セリア(Seria)の魅力を徹底調査!おすすめのプチプラ商品やお得な情報も満載
セリアは100均という安さを感じさせないおしゃれなデザインや、無駄を省いたシンプル設計の商品が人気です。そんなセリアの魅力を徹底調査しました!大注目のプチプラアイテムなどおすすめ商品25選や、こだわりのプライベートブランド情報もご紹介します。

100均のアイテムでケーブルホルダーを自作!

Photo bywiredsmartio

100均のケーブルホルダーに使い辛さや物足りなさを感じているのであれば、100均のアイテムを使ってケーブルホルダーを自作する方法もおすすめです。こちらでは簡単に自作できると評判の100均アイテムを使用したケーブルホルダーの作り方をご紹介します。

材料

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ケーブルホルダーの自作には100均のコードクリップやコードフックなどが必要で、収納するケーブルのサイズに合ったものを選びます。また、ケーブルホルダーを固定させたい場合には100均の超強力マグネットやマグネットテープを揃えましょう。

デスク上など磁石が付かない場所で使うのであれば、設置場所やケーブルの本数に合わせたマグネット用貼り付けパネルロングや磁石用のステンレス補助プレートを100均で用意してください。また、材料にはパネルやプレートを貼り付ける両面テープも必要です。

作り方

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

はじめに自作ケーブルホルダーの設置場所を決め、土台となる磁石が付く台座パネルやプレートを貼り付けます。台座パネルやプレートには両面テープを使いますが、デスクなどに跡が残りにくいものがおすすめです。

次にコードクリップやコードフックの裏面に両面テープを貼って磁石を取り付ければ、100均アイテムを活用した自作ケーブルホルダーの完成です。

ケーブルホルダーも100均でゲットしよう!

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

100均ショップにはバリエーション豊富な商品が並んでいますが、収納に役立つアイテムも好評を得ています。コードの整理に便利なケーブルホルダーもダイソーやセリアの100均ショップで手に入り、さらに100均商品を使ってケーブルホルダーを自作できるので、是非試してみてください。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

anemone4
ライター

anemone4

生まれも育ちも福岡のanemone4です。ホッキョクグマや犬が好きで愛犬チワワにいつも癒されています。上手ではないですがカラオケが娯楽の一つで友人と7時間は歌っていることもあります。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング