愛知の大型スーパー【カネスエ】の魅力を総まとめ!店舗の場所や対応サービスも

愛知の大型スーパー【カネスエ】の魅力を総まとめ!店舗の場所や対応サービスも

「カネスエ」は愛知県を中心に展開するスーパーです。カネスエは低価格を実現しながらも、安心と安全にこだわった商品が揃っています。カネスエの特徴やショップ情報、さらに対応サービスについて調査しました。安くて評判のいいおすすめスーパーのカネスエ特集です。

記事の目次

  1. 1.カネスエとは?
  2. 2.カネスエの店舗情報
  3. 3.カネスエの店舗サービス
  4. 4.お得なカネスエファンクラブ
  5. 5.カネスエは普段使いにおすすめのスーパー!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

カネスエとは?

Photo by Kanesue

「カネスエ」はスーパーマーケットの一つで、株式会社カネスエが運営しています。カネスエの起源は1902年にまで遡り、海産物や乾物類の小売をしていた卸売商「カネ末岩部商店」が始まりといわれています。株式会社カネスエは本記事で取り上げるカネスエの他にも事業を展開しています。

株式会社カネスエが手掛ける事業の一つが「フェルナ」という名のコンパクトなスーパーです。「近くにある利便性」と「買いやすさ」を追求した店舗で、日常に必要な商品を手頃な価格で販売しています。フェルナは愛知県内に36の店舗をオープンし、他県には出店していません。

株式会社カネスエはカネスエとフェルナの他に、「旬楽膳」を展開しています。旬楽膳は有機食材専門のスーパーであり、健康志向の方にもおすすめなショップです。一般のスーパーでは流通していない商品を入荷し、「自然のものを、自然のままに」を原則としています。

旬楽膳の店舗数はカネスエとフェルナに比べて少なく、愛知県内の5店舗のみになります。株式会社カネスエが運営するスーパーはそれぞれに特徴があり、目的に合わせた買い物ができるでしょう。

愛知県を中心に展開する低価格志向の大型スーパー

Photo by Kanesue

カネスエの本社は愛知県一宮市に所在します。創業当初は本町店のみでしたが、1967年に駅西店が開店したことを皮切りに、一宮市を中心に多店舗化していきました。カネスエは価格訴求型のスーパーで、安さを実現するために店内作業を極力削減し、チラシは店内配布のみにしています。

多くのスーパーが鮮魚や精肉の製品加工を店舗で行っていますが、カネスエは衛生管理の行き届いたプロセスセンターで行います。店内作業を簡素化し低価格を実現するだけでなく、温度・湿度や衛生管理が徹底された場所で作業することにより、安心して食品を買えるように配慮しています。

Photo by Kanesue

カネスエは地域密着型のスーパーです。周辺住民の暮らしや地域の特色に理解を深め、満足度を高めることを目標として新規出店を計画しています。また、カネスエは売り場づくりにも手を抜かず、短い買い物時間で欲しい商品を見つけやすくなるよう工夫を凝らした店舗です。

店内はゆったりと歩けるほどの広さにし、商品棚については関連商品をまとめて並べています。店内の四方八方を見て回る手間を省くことができ、スマートな買い出しを叶えてくれるでしょう。カネスエは必要なもの・目的のものを見つけやすくした店づくりが特徴です。

カネスエは品質や環境を守るため、様々なシステム構築に取り組んでいます。それは品質と環境、食品安全に対するマネジメントシステムで、安心できる食品を製造・流通させる企業としての社会的価値と責任を果たすことを大切にしています。

安全の取り組み

Photo byklimkin

生鮮食品など食べ物を扱うカネスエは、安心と安全にこだわっています。バイヤーは国内外の産地に足を運び、品質や安全に問題がないかを確認・管理してから食材を仕入れます。また、プライベートブランドの開発など、ニーズにマッチする価値の高いものを値打ち価格で販売します。

カネスエは食に対する考え方として「医食同源の思想」を手本にし、安心・安全である商品を取り揃えています。食材は低農薬などの身体に優しいものを、食品は保存料や着色料の影響を少なからず抑えたものを選び、カネスエは毎日買える価格と商品を提供しているといいます。

カネスエの店舗情報

愛知おすすめスーパーのカネスエ店舗数は2021年6月9日時点で、愛知県内に19軒と三重県内に2軒、岐阜県内に14軒を展開しています。カネスエは愛知県一宮市に6軒あり、宮西店と浅井店、瀬部店と開明店、新生店と北園通店です。稲沢市のカネスエ店舗数は国府宮店と平和店の2軒です。

北名古屋市のカネスエは西春店のみ、岩倉市も八剱店のみ、犬山市も五郎丸店のみになります。カネスエは小牧市に1軒あり、小牧清水屋店です。丹羽郡のカネスエは大口店で、日進市のカネスエは浅田店になります。長久手市には長久手店があり、知多郡には阿久比店のカネスエが営業中です。

名古屋市のカネスエ店舗数は3軒で、徳重店と砂美店、木場店があります。愛知県内のカネスエのほぼ全店が8:00~21:00の通常営業時間を設けていますが、一宮市の浅井店のみ1時間遅い9:00の開始時間となるため、買い物の際はご注意ください。

おすすめスーパーの一つであるカネスエは三重県内に2店舗あり、員弁郡の東員店と四日市の日永店です。通常営業時間は8:00~21:00になります。カネスエは愛知県に本社を有しますが、三重県内の店舗も周辺住民によく利用され、「いつも駐車場がいっぱい」という意見がありました。

続いてご案内するのは岐阜県内のカネスエ店舗です。カネスエは揖斐郡に大野店の1軒を出店し、美濃市には美濃店があります。大垣市は昼飯店のみで、羽島市には竹鼻店と正木店の2軒を出店中です。羽島郡のカネスエは岐南店と笠松店で、本巣郡には北方店があります。

岐阜市のカネスエは岐大前店や三里店、中鶉店の3軒です。瑞浪市には薬師店があり、養老郡は養老店、恵那市のカネスエは恵那店になります。岐阜県内の多くのカネスエが8:00~21:00の通常営業時間ですが、瑞浪市の薬師店と恵那市の恵那店は通常営業時間が9:00~20:00です。

カネスエの店舗サービス

Photo bywww_slon_pics

カネスエは全従業員が同じ考えで同じサービスができるよう努めています。経営理念や方向性を一つにまとめ、従業員が共有することにより、同じクオリティのサービスを提供できるといいます。

キャッシュレス決済

Photo byjarmoluk

カネスエの多くの店舗が現金支払いになりますが、岐阜県の岐南店がキャッシュレスサービスを導入しました。2019年8月にオープンした岐南店は、「TRIAL」の跡地に出店しています。駐車スペースにはコインランドリーが設置されており、買い物以外のサービスも利用できます。

キャッシュレスサービスの導入に際し、三井住友カードやGMO-FG、Visaが共同開発したキャッシュレス端末「stera」を設置しました。steraは1台の端末で全ての決済手段に対応していますが、カネスエの場合はVISAマスター系クレジットカードとSuicaなどの電子マネーの利用が可能です。

Photo bystevepb

steraはクレジットカードのNFC決済やQRコード決済のキャッシュレスサービスを利用できる端末ではありますが、詳細については店舗でご確認ください。キャッシュレスで会計を済ませた場合は、通常のレシートとカード端末の利用明細2枚が出てきます。

お得なカネスエファンクラブ

カネスエファンクラブは毎日の買い物がお得になると噂のメンバーズカードです。こちらでは入会方法とおすすめの入会特典をご紹介します。

入会方法

Photo by mikecohen1872

カネスエで買い物するなら入会がおすすめのファンクラブです。ファンクラブに入会する場合は、店内のサービスカウンターまたは受付専用レジにて、ファンクラブに入りたい旨を口頭で伝えます。ファンクラブメンバーズカードを取得するには、自宅の郵便番号が必要です。

カネスエファンクラブカードの発行費用に税込み200円かかりますが、更新手数料や年会費などは必要ないため、お得なカードといえるでしょう。ファンクラブカードは即時発行になり、当日からカネスエの買い物に使えます。カードを紛失・破損し、再発行を望む場合は同様に200円かかります。

カネスエファンクラブを退会する場合はカードを返却しますが、会費は一切戻ってきません。有効期限は基本的に無期限で、自動的に継続されるシステムです。

入会特典

カネスエファンクラブカードはカネスエとフェルナ全店舗で使用可能です。おすすめポイントは祝日含む毎日の買い物で、3%相当額が割引される点でしょう。ただし現金の支払いに限り会員特典が適用されるため、使用時はご注意ください。小数点切捨てで、35円未満の商品は割引対象外です。

カネスエファンクラブカードは購入商品ごとに3%相当額を割り引きますが、食料品と雑貨に限定され、酒類・行政指定品・一部テナントは対象外になります。レジ会計の精算前にカードを提示しましょう。カネスエファンクラブメンバーズカードは、ポイントが貯まるものではありません。

カネスエは普段使いにおすすめのスーパー!

Photo by Kanesue

カネスエは安心と安全にこだわり、低価格ながらも毎日の買い物に利用したい商品を揃えています。一部店舗はキャッシュレスサービスに対応していますが、ファンクラブカードの適用は現金支払いのみです。

anemone4
ライター

anemone4

生まれも育ちも福岡のanemone4です。ホッキョクグマと犬が好き。うちのわんこチワワにいつも癒されています。あるアーティストのLIVEに行くのが生き甲斐でカラオケが大好きです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング