コストコのパンケーキ(木村屋)が大人気!値段や上手な冷凍保存方法は?

コストコのパンケーキ(木村屋)が大人気!値段や上手な冷凍保存方法は?

コストコには人気すぎてなかなか買えない商品があります。それが「パンケーキ」です。コストコのパンケーキは、あんぱんで有名な木村屋が製造しています。嬉しいコストコプライスに、老舗名店のこだわりパンケーキは、次回の買い物リストに加えておくべき商品です!

記事の目次

  1. 1.コストコのパンケーキがボリュームたっぷりなのに安い
  2. 2.コストコのパンケーキって?
  3. 3.コストコのパンケーキの種類と値段
  4. 4.コストコのパンケーキの美味しさの秘密
  5. 5.コストコのパンケーキのカロリーは?
  6. 6.コストコのパンケーキの上手な保存方法
  7. 7.コストコのパンケーキは甘さ控えめで素朴な味わい

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

コストコのパンケーキがボリュームたっぷりなのに安い

コストコには数あまたのスイーツが、ところ狭しと並んでいます。超巨大サイズのスイーツに、どの子を持って帰ろうか、フロアであちこち行き来する人の姿を見ることができます。まだお持ち帰り商品が決まっていないなら、人気のパンケーキをおすすめします。

見つけることができたらラッキーとまで言われる、即座に完売するコストコのパンケーキは、ある商品で全国的に有名な老舗メーカーが製造しているパンケーキです。コストコで今日のお持ち帰りは、その人気パンケーキに決まりです!

コストコのパンケーキって?

コストコで、陳列されると即座に売り切れてしまう大ヒット商品、それが木村屋の「パンケーキ」です。コストコ菓子パンの大穴的存在、見つけたら迷わずカートにINしたいコストコの類まれなる商品です。

「木村屋總本店パンケーキ」

コストコで「本日のお買い物リスト」にぜひ加えたいのが「木村屋總本店パンケーキ」です。コストコには大容量のパンケーキミックスなど、手作りパンケーキ素材が販売されていますが、調理の手間が惜しい、そのまま絶品パンケーキを食べた人はこちらを迷わずチョイスしましょう。

あんぱんで有名な木村屋總本店が手掛けた商品

Photo by K.Kurichan

コストコで美味しいと評判、かつすぐに売り切れてしまう人気のパンケーキは、「木村屋總本店」のパンケーキです。木村屋と言えば、桜の塩漬けがトッピングされた「あんぱん」があまりに有名です。コストコを利用したことがない人でも、木村屋のあんぱんはご存知でしょう。

木村屋の創業は明治2年と歴史があり、有名なあんぱんに至っては明治7年から販売されています。当時製造していた酒饅頭を活かしたパンを作ろうと試行錯誤を重ね、木村屋が作り上げたのが、今も受け継がれている木村屋のあんぱんです。

Photo byground_sesame

全国的にあんぱんが有名な木村屋ですが、あんぱん以外にもさまざまな種類のパンを販売しています。コストコへ出かけると、木村屋イコールあんぱんではなく、多くのコストコ会員は、GETできるのが幸運と言われるパンケーキをイメージすることが多いです。

陳列すると直ぐになくなってしまう人気商品

コストコで木村屋のパンケーキが人気なのは、菓子パンコーナーに陳列されると、木村屋のパンケーキがあっという間になくなってしまう現象から見て取れるでしょう。コストコ会員になりたての人はあまり知らない、コストコ菓子パンの大穴的存在が、木村屋のパンケーキなのです。

人気スイーツ【パンケーキ】の魅力を総まとめ!おすすめのお店や絶対食べたい逸品ものイメージ
人気スイーツ【パンケーキ】の魅力を総まとめ!おすすめのお店や絶対食べたい逸品も
パンケーキの魅力を改めてご紹介します。東京のおすすめ店や珍しいパンケーキのあるお店、さらに福岡や北海道、沖縄など各地の人気パンケーキ店を調査しました。パンケーキ界をけん引する話題のお店が次々と登場します。スイーツ好きはマストチェックです。

コストコのパンケーキの種類と値段

甘い系パンは普段それほど食べない人でも、コストコでは押さえておきたいコストコのパンケーキは、全3種類あります。大型スーパーパンケーキとは思えない、もちもち食感が素敵なコストコパンケーキ3種類すべては、パンケーキ専門店顔負けのクオリティです。

コストコパンケーキの直径が10センチほど、と子供が持てるサイズ、大人なら頑張って一口サイズであるのも、気軽につまめる人気の秘密です。オーソドックスでコスパに優れたパンケーキ、つい食べ過ぎてしまう素敵フレーバーのコストコパンケーキの特徴、値段をご紹介します。

パンケーキ(24枚入り)

コストコパンケーキで最もシンプルな、マーガリンのみの「パンケーキ」です。少し塩味が感じられるマーガリンだけが使われており、素朴な味わいが人気です。純粋に生地のもちもちした食感を楽しむことができ、コストコパンケーキでアレンジが多彩なパンケーキでしょう。

こちらの種類のコストコパンケーキは、他の2種類とは違い、マーガリン以外に味が挟まっていないので、アレンジ次第でスイーツにもお食事系にも変化させられるコストコパンケーキです。はちみつや生クリームなどでトッピングすれば、おしゃれなスイーツになります。

Photo byTabeajaichhalt

大きすぎない10センチサイズなので、子供のおやつにもおすすめでしょう。コストコサイズ、24枚のたっぷりパンケーキは、コストコから自宅へ持ち帰ると、まず積み上げてヴィジュアルを楽しむ人が多いようです。

朝食やブランチにもアレンジが可能で、ベーコンエッグやサラダなどを添えれば、お食事系のおしゃれなパンケーキにアレンジできます。トッピングやデコレーション食べ方を考えていただけるのも、こちらのシンプルな種類のコストコパンケーキの人気の秘密でしょう。

Photo byPexels

1パックにみっちり詰められたパンケーキは、24枚です。24枚入りのコストコパンケーキの値段は、1パック399円の値段設定です。1枚あたりの値段はおよそ16円と、一般的なパンケーキの値段と比較すると、かなりリーズナブルであることがわかるでしょう。

アレンジも多彩で自由度が高く、コストコパンケーキの3種類のうちもっともコストパフォーマンスに優れているのが「パンケーキ」です。24枚のたっぷりコストコサイズでも、パンケーキはコストコお得意の、「冷凍保存」ができますから、安心しましょう。

Photo byRitaE

最もノーマルタイプのパンケーキは、そのまま食べても、冷たくしてマーガリンを固めても、温めてとろけさせても美味しいです。1つの味で3通り、美味しさが楽しめるのも、多くのリピーターを生んでいる点です。

コストコでパンケーキを買うのが初めての人にまずおすすめしたいコストコパンケーキが、こちらの「パンケーキ」、1パック値段は399円です。

パンケーキ つぶあん&マーガリン(12枚入り)

人気のコストコパンケーキ3種類で、和テイストな味が大人ウケしている「パンケーキ つぶあん&マーガリン(12枚入り)」です。つぶあん&マーガリンは、1パック12枚入りになっています。1つが2枚抱き合わせになっており、たっぷりのマーガリン、つぶあんがサンドされています。

もっちりみっちりした生地の美味しさと、マーガリンとつぶあんの塩味と甘みのコラボレーションが病みつきになる美味しさです。コストコパンケーキに使われているつぶあんは、木村屋であんぱんにも使われている、木村屋自慢のつぶあんです。

Photo bywuzefe

みっちり生地にたっぷりのつぶあんがサンドされた、こちらのコストコパンケーキは、そのまま食べて完成されているお手軽スイーツになります。1枚でも充分食べ応えがあるので、12枚入りですが、お得感は抜群に感じられるでしょう。

つぶあん&マーガリンは、ほど良い塩味と甘みのマッチングが、大人から年配の人に人気があるフレーバーです。コーヒーにも日本茶にも合うので、冷蔵庫にストックがあると来客時にサッと出せて、おしゃれで便利です。

Photo bynobumiumiu

ほっくりしたつぶあんと、マーガリンがサンドされた、コストコパンケーキは直径10センチほどですが、厚みがあるので、上品で豪華に見えます。毎日のティータイムに1枚いただくにもベストなボリュームで、来客に出すにもほど良いサイズ感です。

つぶあん&マーガリンも冷凍保存ができるコストコパンケーキなので、1人暮らしでも安心して購入できます。普段和菓子とかけ離れた生活をしていても、マーガリンと組み合わさっているこちらのパンケーキは、洋風テイストも含んでおり、子供でも食べやすい味です。

フリー写真素材ぱくたそ

つぶあん&マーガリンの値段は1パック12枚入りで値段が488円、1枚の値段は41円の値段換算です。先ほどの「パンケーキ」と同じく、つぶあんを贅沢使いしているにも関わらず、1枚の値段が40円ほどとは、高コスパと言わざるを得ません。

あんぱん、あんこで有名な木村屋のつぶあんが贅沢に使われた、コストコパンケーキ3種類の中で、特別にリッチな味わいのパンケーキです。1枚40円ほどの値段のクオリティとは思えない、まして木村屋のあんこが40円の値段でこれだけ食べられるのはコストコならではでしょう。

パンケーキ メープル&マーガリン(12枚入り)

コストコパンケーキを語るのに外せない、3種類の中で最も人気があるパンケーキが、「パンケーキ メープル&マーガリン(12枚入り)」です。甘くとろけるメープル、塩味あるマーガリン、ほんのり甘みを感じるパンケーキはテッパンの組み合わせです。

コストコ会員、コストコ通にはもはやお馴染みのパンケーキで、即売り切れ、が当たり前のコストコパンケーキと言えるでしょう。3種類の中で子供から大人、お年寄りまで食べやすい種類のパンケーキで、コストコパンケーキの中ではロングセラーのパンケーキです。

Photo byRitaE

柔らかくとろけるメープルと、マーガリンが木村屋のパンケーキにサンドされているのが、メープル&マーガリンです。そのまま食べても美味しいコストコパンケーキの種類ですが、おしゃれに演出するなら、フルーツやチョコソースなどでトッピングしても映えます。

子供も美味しく感じる、優しい甘さの種類のコストコパンケーキなので、そのまま小さな子供のおやつにもおすすめでしょう。サンドされているメープルが大変柔らかいので、メープル垂れに注意が必要です。

Photo bykirsten_rouschop

1枚でコストコパンケーキの、もっちりと甘さを堪能できる、メープル&マーガリンは、1パックに12枚ぎゅむっと詰められています。2枚抱き合わせになって、メープルとマーガリンをサンドしています。値段は1パック468円となり、1枚の値段は39円と換算できます。

コストコのパンケーキの美味しさの秘密

コストコの菓子パンコーナーに陳列されると、一斉に手が伸びてカートにいれられ、あっという間に姿を消してしまう。そんな圧倒的人気を誇っているのが、コストコ木村屋のパンケーキです。

日ごろ甘いものをそれほど食べない人でも、コストコのパンケーキを1枚食べると、もう1枚と、つい手が伸びてしまいます。しっとり濡れたような質感のパンケーキは、老舗木村屋のレベルの高さがうかがえます。弾力のある生地感は、それだけ食べても美味しいです。

Photo byRitaE

コストコでロングヒットを続けている木村屋のパンケーキが、菓子パンコーナーであっという間に姿を消してしまう理由を探ってみましょう。老舗木村屋のハイレベルなパンケーキ生地へのこだわりが見えてきます。

しっとりとしたシンプルな生地

コストコパンケーキ、3種類に使われている生地は、すべて共通です。しっとりもっちりした食感、控えめな甘さのシンプルな生地は、ふわふわ弾力があります。サイズ感は直径10センチほどと手のひらサイズですが、しっとりもちもち感のお陰でサイズ以上のボリュームです。

コストコのパンケーキは、生地の質感が素晴らしいです。濡れたようなしっとり感、むちむちした弾力は、1度食べると止まらない美味しさです。コストコならではの、冷凍保存ができますが、解凍後もその見事な食感は変わらず、多くのリピーターを生みます。

Photo by Sig.

コストコパンケーキのラインナップの中で、最もシンプルな「パンケーキ」、マーガリンのみのオーソドックスな味でも、素朴な甘さがやめられない美味しさです。市販のあんこをサンドしても、ハムやチーズを挟んでも美味しく食べられます。

パンケーキの「生地」自体がもっちり美味しいからこそ、コストコパンケーキは、どれを選んでも外れなしの人気商品と言えます。さすが老舗パン屋「木村屋」が作り上げた絶品の生地を持つ「パンケーキ」です。

甘さのバランスがちょうどいい

Photo by dreamcat115

菓子パンを普段は買わない人、甘党な人、オールマイティにコストコのパンケーキは人気があります。その人気の秘密は、コストコのパンケーキが、甘さバランスに優れているからでしょう。コストコパンケーキの生地自体の甘さは、わずかに感じるほのかなものです。

マーガリンの塩味が加わって、パンケーキ1枚1枚のほんのりした甘さが引き立っています。ほっくり粒感が感じられる上品なつぶあん、優しい甘さが光るメープルが、生地のほのかな甘さと絶妙にマッチしています。

Photo by K.Kurichan

つぶあんに至っては、あんぱんで有名な老舗木村屋のあんを使っているので、味は全国のお墨付きです。ほくりとした小豆の粒を感じることができ、柔らかで上品な甘さは、万人から愛される甘さです。

つぶあん、メープルともに、一緒にサンドされているのは塩味がほど良く効いているマーガリンなので甘すぎることはありません。しょっぱ甘いテイストは、1枚、もう1枚と次々手を伸ばしてしまう魔性の味わいです。

Photo bystevepb

コストコのパンケーキは、1枚手のひらサイズでぱっと見コンパクトに映りますが、食べてみると意外に食べ応えがあります。それでももう1枚と手を伸ばしたくなる美味しさは、甘さと塩味の絶妙なバランスによって作られています。

コストコには他にも魅力的な菓子パンやスイーツが揃っていますが、すぐに完売状態になる木村屋のパンケーキは、見逃さずにカートへ迷わず入れるべきスイーツでしょう。

常温でも冷やしても温めても美味しい

Photo byWow_Pho

一般的なパンケーキは、ホカホカ熱々、焼き立てが美味しいです。パンケーキ専門店では焼き立てが提供され、冷めないうちに食べる人も多いでしょう。コストコパンケーキは、常温で販売されていますが、そのまま常温で食べても冷やしても、温めても美味しい3度美味しいパンケーキです。

絶賛されるコストコパンケーキの生地感ですが、もっちりしっとり生地の質感は、冷やしても温めても変わりません。冷やして食べるとマーガリンがしっかり固形になり、緩いメープルも硬めになるので、食べやすいでしょう。

Photo bymarkusspiske

温めると、サンドされたマーガリンが溶けて、しっとりもっちりパンケーキ生地に染み込み、じゅわっと染みる美味しさに変わります。つぶあんも冷たいヴァージョンと温かいヴァージョンでは、小豆の風味の強さも異なり、美味しさが変わり楽しめるでしょう。

コストコのパンケーキのカロリーは?

Photo byDaria-Yakovleva

最強コスパのパンケーキ、コストコ木村屋のパンケーキは、マーガリンのみのパンケーキなら、値段は1枚16円ほどです。24枚も入っておりサイズ感も手ごろなので、ついつい食べ過ぎてしまうことも多いでしょう。

そこで気になるのが、女性なら多くの人がチェックするであろう、カロリーです。コストコパンケーキのカロリーは、1枚どれくらいあるのでしょうか。

パンケーキ(24枚入り)

24枚入りのマーガリンのみのコストコパンケーキ、こちらのカロリーは1枚75キロカロリーです。3種類のうち、最も低カロリーなパンケーキとなります。1枚100キロカロリーを下回るので、他の食材を組み合わせてアレンジしても安心でしょう。おやつにもおすすめです。

パンケーキ つぶあん&マーガリン(12枚入り)

パンケーキ つぶあん&マーガリン(12枚入り)は、木村屋の自慢のつぶあんがたっぷりサンドされていることもあり、1枚あたり213キロカロリーあります。コストコパンケーキの仲間では最もハイカロリーです。

たっぷりエネルギー補給にはおすすめですが、ダイエット中のおやつにしては若干重量級のボリュームと言えるでしょう。

パンケーキ メープル&マーガリン(12枚入り)

美味しすぎて、つい食べ過ぎてしまう、パンケーキ メープル&マーガリン(12枚入り)もハイカロリーです。1枚201キロカロリーと、200キロカロリー超えがわかっています。1枚食べると条件反射的にもう1枚と手が伸びる美味しさは、高カロリーで成り立っていると覚えておきましょう!

コストコのパンケーキの上手な保存方法

コストコで販売されている木村屋のパンケーキは、コストコではお馴染みの保存方法、「冷凍保存」が可能です。コストコサイズ、12枚入り24枚入りとボリューミーなパンケーキは、食べきれない場合、上手に冷凍保存して美味しさをぎゅっと詰め込みましょう。

冷凍保存がおすすめ

Photo byBru-nO

多くのコストコ賞品が冷凍保存できるように、パンケーキも冷凍することができます。パンケーキは1枚ずつ冷凍しますが、上手に解凍すれば、ふかふかしっとりしたパンケーキ生地を見事によみがえらせることができます。

常温保存では購入から3日間しか賞味期限が設けられていませんが、冷凍保存することで、パンケーキは冷凍日からおよそ1か月は美味しく食べることができます。たくさんコストコからお持ち帰りしてきて、長期保存する場合は冷凍がおすすめです。

通常の賞味期限は3日

Photo bytigerlily713

コストコのパンケーキは、常温状態で販売されています。陳列されているコーナーは菓子パンコーナーです。常温のままなら、パンケーキの賞味期限は3日間となります。3日以内に食べきれなかった場合、たくさん購入してきた場合は冷凍庫で保存すると、3日の賞味期限は1か月ほど伸びます。

1枚ずつラップに包んでからフリーザーパックに

Photo by tiefkuehlfan

1パック12枚、24枚入りのコストコパンケーキの、上手な冷凍テクニックをご紹介します。パックごと冷凍庫へ入れるのはNGです。多少手間がかかりますが、パンケーキは1枚ずつラップに包み、ラップに包んだパンケーキをジップロック、フリーザーパックなどの保存袋に入れます。

冷凍袋を密封し、それから冷凍庫で保存します。パンケーキを1枚ずつラップに包むことで、味とともに風味も閉じ込めることができます。さらにその後解凍して食べることを考えると、1枚ずつラップに包んで冷凍したほうが、食べたい枚数を取り出しやすいので、おすすめです。

Photo byMyriams-Fotos

冷凍すると、どうしても購入したてのフレッシュなパンケーキの風味が、「冷凍焼け」を起こして味わえない場合もあります。コストコパンケーキにリピーターが多いのは、長期保存しても生地の美味しさや食感が失われず、ふわふわしっとりが再現できるからなのです。

解凍する時はラップのままレンジで

Photo by sqm

冷凍庫で保存しているコストコのパンケーキは、電子レンジを使って、簡単に解凍できます。おすすめのワット数と時間は、500Wでおよそ40秒です。使っている電子レンジによって出力が違いますから、最初は自宅の電子レンジの調子をよくチェックして温めると良いでしょう。

パンケーキのラップを外さずに、そのまま電子レンジで加熱します。500Wでおよそ40秒ほど温めると、ラップを外せば、生地がふわっと、しっとりしたパンケーキが完成します。冷凍状態から温めたので、多少生地に水分が多く含まれていると感じる人もいるでしょう。

Photo by ume-y

そんな時は、電子レンジで加熱した後に、さらにトースターで表面をカリッと焼くと、表面がカリッと中はふんわりした食感のパンケーキに仕上げることができます。

コストコパンケーキにはマーガリンがサンドされているので、解凍する時温めすぎると、マーガリンが溶け出す可能性があります。しっとりマーガリンの質感を残したいなら、温める時間を微調節してみましょう。

コストコのパンケーキは甘さ控えめで素朴な味わい

コスパ抜群、さまざまなアレンジが可能なコストコパンケーキ、ラインナップは全3種類です。老舗木村屋が胸を張る自慢のパンケーキ生地、シンプルにも贅沢つぶあんもメープルも、リピートする美味しさです。未体験の人は、ぜひ1度味わってみてください!

noko dtk
ライター

noko dtk

食べることが大好きでグルメ系の記事を書いています。レストランや居酒屋などの飲食系やスイーツ、自宅で楽しむグルメも。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング