【食パン】はレンジで温めてもおいしい!簡単にできる時短レシピをご紹介

【食パン】はレンジで温めてもおいしい!簡単にできる時短レシピをご紹介

最近は耳までもちもちで柔らかい生食パンが話題となっています。高級生食パンでなくても電子レンジを使えば、自宅で簡単にもちもち食パンを楽しむことができることをご存知でしょうか。今回は普段食べている食パンをレンジを使って美味しくアレンジするレシピのご紹介です。

記事の目次

  1. 1.食パンをレンジで温めるともちもちに!
  2. 2.どうしてパンは固くなるの?
  3. 3.電子レンジを使った生食パン風レシピ
  4. 4.簡単おいしい!食パンをレンジでフレンチトースト
  5. 5.レンジでできる食パンの目玉焼きトースト
  6. 6.食パンとレンジで忙しい朝の簡単朝食ができあがり!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

食パンをレンジで温めるともちもちに!

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

外側はカリッと中はもちもちした香ばしいトースト食パンがお好きでしょうか。バターが染み込んだカリッとした食パンをかじる時は至福のひとときだと感じておられる方も多いことでしょう。しかし最近では耳まで柔らかく焼かずに食べることができる生食パンが流行っています。

次々にできる高級食パンのセールスポイントの多くは耳までもちもちふわふわということです。高級生食パンはやはりとてもおいしいものですが、毎日食べるとなると少し難しいことでしょう。

そこで今回はいつもの食パンをレンジを使ってもちもちに仕上げるレシピをご紹介します。電子レンジを使う方法で普通の食パンを驚くほどおいしい生食パンに変えることができるのです。

食パンと電子レンジを使ったレシピをご紹介

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

この記事はいつもの食パンをもちもちの生食パンにする簡単なレシピのご紹介です。その方法とは電子レンジを使うという方法です。レンジを使う方法はカリッとした食感が欲しい時には使うことはできないのですが、忙しい朝に時短で食パンをもちもちに仕上げることができます。

また時にはもちもちした食パンを生で味わってみたいと思うこともあるでしょう。そのような時におすすめの簡単な方法です。ちょっとしたコツを抑えておくととてもおいしい生食パンを味わうことができますので、是非参考になさってください。

作ったらすぐに食べるのがおすすめ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

電子レンジを使って食パンを温める際に気を付ける点としては、作ったらすぐに食べるということです。その理由は次でご説明します。またレンジで食パンを温める際にはレンジにかける時間に気をつけましょう。決してレンジにかけすぎないようにしてください。

どうしてパンは固くなるの?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

電子レンジを使って食パンを温める際に、多くの方が経験しておられるのはレンジにかけすぎて食パンがカチカチに固くなってしまったというものです。皆さんも経験がおありでしょうか。電子レンジにかけすぎたり、出してからしばらく経ったりするとなぜ食パンは固くなるのでしょうか。

水分量が減るから

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

電子レンジで食パンを温めた後に固くなってしまう理由は、電子レンジの加熱の仕組みにあります。電子レンジの加熱の仕組みは、マイクロ波を発生させることにより食品の中の水分子が振動しそれにより熱が発生するのです。そのため食品の内部から温まるという特性があります。

食パンをレンジを使って温める際にもちもち食感になるのは、電子レンジの加熱により食パンに含まれる水分が温まるからという訳です。電子レンジで温めた食パンはできたてはもちもちしていますが、しばらくすると水分子の振動が収まり水分が蒸発してしまいます。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

そのような理由で食パンをレンジで温めたらすぐに食べるようにしましょう。そうしないと水分が飛びパサパサした食パンになってしまうのです。またレンジにかけすぎてもカチカチになってしまい、せっかくの生食パンが台無しになってしまいますので注意してください。

食パンをレンジで温める具体的な方法は、食パン一枚につき500wのレンジで15秒~20秒ほどを目安にしましょう。またできるだけ水分を飛ばさない工夫をするとよりおいしい生食パンを味わうことができます。キッチンペーパーや乾いた布巾で包んで温める方法もあります。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

また中には100均で手に入るレンジ用蒸し容器を使っている方もいらっしゃいます。ザルが入っている二重構造で下に水を入れておくと水分の蒸発を防ぐことができる優れものです。

また食パンを置いたお皿にお箸を2本置きその上に食パンを置いてレンジにかける方もいらっしゃいます。そうすることによりレンジにかけた時に食パンから出た水分でベチャっとするのを防ぐことができます。

電子レンジを使った生食パン風レシピ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

それでは電子レンジを使ってフワフワに仕上げた食パンアレンジレシピをご紹介します。どれもとても簡単でおいしいアレンジレシピです。いつもの食パンがちょっとお洒落に美味しくグレードアップするので是非お試しください。

ハニーモッツァレラトースト

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

はじめにご紹介するレンジを使った食パンレシピは「ハニーモッツァレラトースト」です。まず用意するのは6枚切りの食パンとモッツァレラチーズ・はちみつです。モッツァレラチーズは水分をふき取りスライスします。

食パンの上にチーズを乗せ600wのレンジで30秒温めます。はちみつをたっぷりとかけて熱いうちに頂きます。レンジにかけすぎると固くなったりチーズから水分が出てしまいますので、様子を見ながら少しずつ温めましょう。極やわトロトロの美味しい食パンを堪能してください。

キッシュ風トースト

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

続いてご紹介するレンジを使ったアレンジレシピは「キッシュ風トースト」です。このレシピはタッパーを使います。まず食パンはタッパーに入る大きさにカットし卵液が染み込みやすいようにフォークで穴を開けておきます。

タッパーに牛乳と卵を入れ混ぜ合わせます。食パンを入れ上に刻んだベーコンととろけるチーズを置き600wのレンジで約2分温めます。お好みで茹でブロッコリーやほうれん草を置くと彩りもよくちょっとした一品になります。最後に黒こしょうを振り完成です。

簡単おいしい!食パンをレンジでフレンチトースト

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

次はレンジを使ってお洒落にフレンチトーストを作ってみましょう。フレンチトーストもレンジを使えばとても簡単にできてしまいます。休日のブランチやティータイムにも思い立ったらすぐに作ることができますので是非お試しください。

ふわとろフレンチトースト

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

はじめにご紹介するのはレンジで作る「ふわとろフレンチトースト」です。耐熱容器に食パン1枚を9等分に切ったものを並べます。牛乳・卵・砂糖を混ぜた卵液を流し入れふんわりとラップをかけ600wのレンジで1分20秒加熱します。

パン同士がくっつかないように離しておくと上手にできます。お皿に盛り付けイチゴなどのフルーツを飾り粉糖をかけて完成です。あっという間に出来上がるので時短にもなりとても役立つでしょう。

パンプディング

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

次にご紹介するのはレンジを使った「パンプディング」です。これは余った食パンを使い切るのにおすすめのレシピです。まずプリン液を作ります。卵1個に対して人肌に温めた牛乳100㏄・砂糖大さじ1・ラム酒・バニラエッセンスを混ぜます。

耐熱容器にバターを塗り一口大に切った食パン1枚分を入れます。そこへプリン液を流し入れしばらく置いてから500wのレンジで6~7分加熱します。加熱時間は様子を見ながら加減してください。カラメルソースをかけて完成です。熱々もおいしいですが冷やしてもおいしく頂けます。

レンジでできる食パンの目玉焼きトースト

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

最後に食パンアレンジで有名な目玉焼きを使ったトーストをレンジで作ってみましょう。目玉焼きトーストは多くの方に人気のトーストレシピです。トースターで焼くとカリッとしていてとても美味しく出来上がりますが、レンジでふんわりと仕上げるのもおすすめです。

またレンジで作るなら時短にもなりますので、忙しい朝でもボリューム満点の朝食で力をつけることもできます。また学校からお腹を空かせて帰ってきた子供たちのおやつにもぴったりです。

目玉焼きトースト

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

まずオーソドックスな目玉焼きトーストの作り方です。レンジ対応のお皿に食パンをのせ真ん中をくぼませておきます。くぼませた部分以外にバターとマヨネーズを塗りハムを置きます。

真ん中に卵を割り入れお好みで塩・ブラックペッパーを振り500wのレンジで3分30秒温めます。その際卵黄に竹串などを刺し卵が破裂しないように注意しましょう。

アボカドの巣ごもり風トースト

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

続いてご紹介する目玉焼きトーストは「アボカドの巣ごもり風トースト」です。まず食パンにマヨネーズをまんべんなく塗り、中央を開けて薄切りベーコンを並べます。薄切りにしたアボカドもベーコンの上に置き中央に卵を割り入れます。

オリーブオイルを全体に回しかけ塩こしょうを振ります。レンジで様子を見ながら加熱します。卵の火の通り具合を見ながらお好みで調節してください。トーストで焼いた場合にはベーコンや食パンの耳がカリッとなりますが、レンジで作る場合には全体がふんわりします。

アボカドがトロトロになり半熟卵と絡めながら食べるととても美味しく大人気です。上にとろけるチーズを置いてレンジで加熱してもさらに豪華になります。

今更聞けない食パンのおいしい食べ方を伝授!簡単にできる絶品レシピものイメージ
今更聞けない食パンのおいしい食べ方を伝授!簡単にできる絶品レシピも
食パンは、朝食やランチにおすすめの食材ですが、実は様々な食べ方が可能であることをご存じでしょうか。焼いて食べる方法が一般的ですが、他にもさまざまな方法があり、広く利用されています。食パンのおいしい食べ方の中でも簡単にできる方法を紹介します。
冷凍食パンの解凍方法まとめ!レンジでのやり方やフレンチトーストのレシピものイメージ
冷凍食パンの解凍方法まとめ!レンジでのやり方やフレンチトーストのレシピも
朝食に欠かせない存在の「食パン」は、冷凍保存している人も多いのではないでしょうか。食パンは、冷凍しても美味しく手軽に食べられる食品です。食パンをより美味しく食べられる解凍のコツや、人気のアレンジレシピなどをご紹介します。

食パンとレンジで忙しい朝の簡単朝食ができあがり!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

電子レンジで作る食パンアレンジのご紹介はいかがでしたでしょうか。レンジを使うといつもの食パンがもちもちの高級生食パンのようになります。レンジを使えば時短にもなり忙しい方の強い味方です。是非注意点を守りおいしい食パンアレンジを楽しみましょう。

friend
ライター

friend

お菓子を作ったり、手縫いの小物を作るのが趣味です。カフェ好き。誰かにプレゼントしたり素敵なものを探し歩く時間を大切にしています。誰かに喜んでもらえると自分も幸せになります。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング